FC2ブログ
金華山に登ったよ
2018 / 02 / 15 ( Thu )
ちょいと用事で岐阜まで行くことになり、
待っている間、時間をつぶそうと、

2018-02-15-2.jpg

ちょいと軽い気持ちで、

2018-02-15-1.jpg

金華山にのぼってみることに。

2018-02-15-3.jpg

散策路かと思ったら、

2018-02-15-4.jpg

なんか違う。



全然違うーっ!

2018-02-15-5.jpg

すれ違う人、
追い抜いていく人、
みなさん、登山靴履いて完全装備。

これって登山?
登山だよね??

2018-02-15-6.jpg

ここが中間点。までは、
ゼェーハァーしながらも、なんとかのぼってきたけど、



それなりに道らしい道だったのが、



道もなくなってきて・・・。

2018-02-15-7.jpg

どーなってるんですかー???



ちょっとした岩が登れず、インチキ眉毛(笑)

そんなバテバテのヴィクとかあさんをよそに、



こんなところを、

2018-02-15-8.jpg

次から次へと人があがってくる。
ご年配の方々が、ひょいひょいとあがってくる。

負けてられないね(^^;)

2018-02-15-9.jpg

途中、雪が残ってた。

2018-02-15-10.jpg

ここまでも相当ヤバかったのに、
ここからはさらに危険らしい。

おい、大丈夫かっ!?

ここから先は写真を撮る余裕などまったくなくて、
約50分のコースを、大幅にオーバーどころか、
倍以上の1時間45分もかかって、

2018-02-15-12.jpg

やっと岐阜城に到着。

しんどかったけど、ここから見える景色は最高。
なんていったって、あの岐阜大学を見下ろせるんだからー(笑)

2018-02-15-11.jpg

いつも病院に行く途中に下から見上げていた岐阜城。
今日は金華山の上から、あんなにちっちゃい岐阜大学を見下ろしてやりました( ̄^ ̄)

なんか、少しだけスッとした。

水分補給して、
20分ほど休んで、
さあ降りよっかね。

2018-02-15-13.jpg

下りは登りより危険。

ヴィクが引っ張るもんなら、
まんが日本昔ばなしのようになる(笑)

慎重に。
慎重に下っていくと、

2018-02-15-14.jpg

さっきも会ったな。
がんばれ。
と、下からあがってくるおっちゃんに声を掛けられました。

おっちゃん、2往復目なのかっ!?
そーなのかっ!?

2018-02-15-15.jpg

あんなに登るのに時間がかかったというのに45分で下山。
別に転がって落ちてきたわけなく、あっという間に下りてきちゃいました。

待ち時間をつぶすために、ちょっと。の軽い気持ちで登ってみたら、
完全に登山でした。

でも、楽しかったし、気持ちよかった。
登山、いけるかも(^m^)

このあとは・・・。
2018-02-15-16.jpg

公園へ。

おもちゃをヘンなくわえ方して待っていたら、

2018-02-15-17.jpg

来た来たー。

2018-02-15-18.jpg

お久しぶりのだだちゃん。
なんと、1年2ヶ月ぶり。

あのときはまだまだチビッコだったのに

2018-02-15-19.jpg

おっちゃんはこんなに大きくなってしまったのだ。

そんなだだちゃんより大きくなってしまった眉毛は、

2018-02-15-20.jpg

だだちゃんのあとをついてまわって、

2018-02-15-21.jpg

ついてまわる。

2018-02-15-22.jpg

常に、

2018-02-15-23.jpg

眉毛全開で背後から迫る。

2018-02-15-24.jpg

どうも男の子が好きでたまらない眉毛。
変態・・・。
すまなんね・・・。

と、一緒に遊ぶ。というより、
一方的に思いをぶつけてみたけど、
一向に相手にされなかった、ヴィクトワール氏であります。

2018-02-15-25.jpg

まあね、Pちゃんとおべ。ちゃんは絡まなかったしね。
だだちゃんとおべ。ちゃんも、まあまあだったしね。

いろいろとお受け継がれてます。

短い時間だったけど、遊んでくれてありがとう。
今度はみんなで遊ぼうね。

↓ポチっとをお願いします。



【 2018-02-15 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
<<またまた金華山に登ったよ | ホーム | 幸せ >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif