FC2ブログ
2017・北海道旅行@4日目「道の駅・スペースアップルよいち~砂川SA」
2017 / 08 / 07 ( Mon )
2017-08-07-2.jpg

あっ、ども、おはよーさんです。

2017-08-07-1.jpg

この道の駅、街中にあるだけあって、空気がこもってて、
しかも、車がギッシリで、ちょっと窓を開けたくらいでは、全然風が抜けなくて、
暑がりの怪獣が、寝れないーとうるさいので、
防犯上どうなんだろう・・・と思いつつも、昨夜は窓を開けて寝ました。

半分も開けていると、快適に寝られるのね。
**********
さ~て、今日は楽しみにしていた、

2017-08-07-3.jpg

ヴィクと一緒にシーカヤック

出掛ける前の台風情報だと無理かな・・・と、半分以上あきらめていたけど、
ノロノロ台風が、思ったよりノロノロで、
北の大地、青空も出てます。

2017-08-07-4.jpg

怪獣、やる気満々で、

2017-08-07-5.jpg

いざ出航!

2017-08-07-6.jpg

向こうのほうに見える、とんがったろうそく岩まで、

2017-08-07-7.jpg

チカラを合わせて目指します。

が、昨年、マングローブカヤックでまったく息の合わなかった、とおさんとかあさんは、
やっぱりお互いを無視して、自分勝手に漕ぎ続けるわけで、
しかも、

2017-08-07-8.jpg

底まで見える海も、

2017-08-07-10.jpg

頭上を飛び交うカモメも気になるヴィクが、

2017-08-07-9.jpg

ウロウロと動き回るもんだから、
安定感のあるはずのカヤックも、
右にゆらゆら~、左にゆらゆら~と、転覆寸前!

2017-08-07-11.jpg

こんなにキレイな海なら、
実際は、もっともっとキレイなこの海なら、
放り出されたっていいんだけど、
むしろ入りたいくらいだったけど、
勝手がわからず、ガイドのおにいさんの言うとおりに、漕いで漕いで、
最後にローソク岩をぐるっとまわって、
一度も泳ぐことなく、

2017-08-07-12.jpg

着岸。

2017-08-07-13.jpg

台風の影響もあってか、ろうそく岩の裏側(?)は、いつもより荒れていたんだって。

2017-08-07-14.jpg

ここはダイビングのポイントでもあるらしく、
これぞ積丹ブルーって青さで、めっちゃキレイだったから、ヴィクを泳がせたかったけど、
本当はヴィクを泳がせるために、シーカヤックに来たんだけど、
結局泳ぐことなく、
温かいお茶と、お菓子をいただいて、

2017-08-07-15.jpg

えっ、もう戻るの??

そんな、シーカヤックでないと行けないろうそく岩は、高さが46mもあるそうで、

2017-08-07-16.jpg

こんなに離れても立派。
風化や自然災害で、いずれはなくなってしまう・・・なんてことにならないといいね。

もうひとつ、写真ではわかりにくいけど、本当に透明の青い海で、
やっぱり泳がせてあげたくて、ガイドのおにいさんに、「泳がせてもいい?」って聞いたら、

2017-08-07-17.jpg

こんなところに連れてこられました・・・。

いやね、あっちの青いところがいいんだけど・・・。
積丹ブルーのところで泳ぎたいんだけど・・・。

カヤックから降りられるところだと、岩場になってしまうのだから仕方ないね・・・。
ヴィクだけ泳がせてくれればよかったんだけど、仕方ないね・・・。



全然積丹ブルーじゃないけど仕方ないよね・・・。

2017-08-07-18.jpg

泳げただけいいよね。
そうだよね。



本当はこれをあの青いところでやりたかったんだけどね・・・。

って、うしろ向きだから気が付かなかったけど、めっちゃ流されてました。
そりゃ、ヴィクがついてこれないわけだ・・・。

けど、最後にカヤックと一緒に泳ぐことができてよかった。

2017-08-07-37.jpg

もしまた来ることがあったら、今度は青い海で泳がせてあげたいな。

2017-08-07-19.jpg

うん、また来ようね。

それより、お腹減ったねー。
ってことで、
積丹と言えば、

2017-08-07-36.jpg

ウニ(^^*)

「本日特別価格」らしいけど、
5年前より、うぅ~んと値上げしていてビックリ価格だったけど、
赤ウニ食べに来たんだから大奮発して、

2017-08-07-20.jpg

とおさんは、赤。
かあさんは、白。

赤のバフンウニは甘くて、
白のムラサキウニは磯の香りがして。
という、5年前ほどの衝撃はなかったのはなんでかな(・・?)

それでもやっぱりウニは美味しい(^^*)
2日連続のウニ、たいへんおいしゅうございました。

腹ごしらえもすんだところで、

2017-08-07-21.jpg

動け、動け、歩けーっ!と、

2017-08-07-22.jpg

神威岬にやってきました。

2017-08-07-23.jpg

女人禁制の門をくぐって、

2017-08-07-24.jpg

あそこまで歩きますよ~。

2017-08-07-25.jpg

まだまだ遠いね~。

2017-08-07-27.jpg

北海道に来たなーって思う、この花を見ながら、

2017-08-07-26.jpg

これぞ北海道!という絶景を見ながら、こんなところを歩き、
抜群の景色の眼下には、



積丹ブルー。

午前中にシーカヤックやってきた場所とは少し違うけど、
遠くから見ても美しすぎる積丹ブルーも見つつ、

2017-08-07-28.jpg

30分歩いて岬の先に到着。

あれがローソク岩。
午前中に行っのとは違う、ローソク岩。

ややこしい・・・。

ただ、シーカヤックのガイドさんによると、
こっちの神威岬のは、なんとか(忘れた^^;)と言って、
午前中に行った方が、有名なんだそうです。

2017-08-07-29.jpg

さあ、またあそこまで戻るよ~。

2017-08-07-30.jpg

遠いけど、はりきって戻るよ~。



らいちゅとおべ。ちゃんは抱っこして歩いたアミアミも、
ヴィクは歩いてくれるから楽ちん。

2017-08-07-31.jpg

何度も休憩しながら(かあさんが^^;)
車に戻ってくるも、
またまた女人規制の門まで戻って、

2017-08-07-32.jpg

岬を上から見える場所へ。

2017-08-07-33.jpg

こうやって見ると、本当によく歩いたな。

いっぱい歩いたご褒美に



積丹ブルーソフトを仲良く食べて、

2017-08-07-34.jpg

飲むために買った冷たいヤツで、カラダを冷やして、
なんだかんだと3時間もいたみたいで、みんなお疲れさんでした。

でも、自然の中を歩くのは気持ちいいね。

2017-08-07-35.jpg

たっぷりかいた汗は、ここでさっぱり流しました。

なんでも宇宙飛行士の毛利衛さんが生まれたのがこのお風呂屋さんだそうで、
余市にはスペースシャトルが2機もあるんだそうです。
と、シーカヤックのガイドのおにいさんが教えてくれました。

すごいな余市。
それより、「余市」という市だと思ったいたら「余市町」なんだそうです。

今日はややこしいのが多かったね。
**********
出発時間・・・8:20
到着時間・・・22:25
出発場所・・・道の駅・スペースアップルよいち
到着場所・・・砂川SA(下)(「道の駅・サンフラワー北竜」から変更)
お風呂・・・余市川温泉(「鶴亀温泉」から変更)
給油・・・0回(0L)
移動距離・・・246.0km
ソフトクリームの数・・・2個

↓ポチっとをお願いします。



【 2017-08-07 23:59│ 2017@夏の北海道 | コメント(0) | page top↑
<<2017・北海道旅行@5日目「砂川SA~宗谷岬」 | ホーム | 2017・北海道旅行@3日目「函館港~道の駅・スペースアップルよいち」 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif