ちゃんと治そうね
2017 / 06 / 16 ( Fri )
処方食を取り入れたおかげで、翌日には、んこ。が固まったヴィク。
ドライフードが合っていない可能性もないこともないから、戻したらまたゆるくなっちゃうのかも。と思い、別のものを探すまでは、いままでのドライフード半量に、お粥、サツマイモ、おからパウダーを入れたごはんにしたら、んこ。は固まっていて、よしこの調子!と思ったのに、昨日の夕方と今朝の、んこ。は血便・・・(涙)

このままでは治らないと思い、

2017-06-16-1.jpg

眉毛ドーン!を連れて病院へ。

2017-06-16-2.jpg

病院嫌いだったライスは、よく椅子の下に潜っていたけど、
病院大好きのヴィクは、椅子の下から誰か来るのを待っている。

(らいちゅ+ヴィク)/2 が理想(^^;)

2017-06-16-3.jpg

先週よりちょっと体重は増えていたけど、4月には27kgあったんだけどね~。

ごはんの量が少ないところもってきて、ちゃんと消化吸収できてないのか、
肋骨がうっすらわかるくらい瘦せてしまっているし、
元気も食欲もあるけど、なかなか改善されないままもう1ヶ月なので、
しっかり治してほしいとお願いしたら、
本当は食事だけで治ればいいんだけど、早く治すにはステロイドを使うのがいいんだそう。
ちゃんと治そうと思ったら、ステロイドを使うのがいいんだそう。

前にいつもの病院でもステロイド飲ませて。って言われてたんだけど、
飲ませなかったのがいけなかったと反省。

けどね、とりあえず3日くらいステロイド飲ませといて。って言われたら、とりあえず。で飲ませる薬じゃないよな~って思っちゃったんだよね。

一番効くのは注射だそうだけど、
ゴールデンは過剰反応する子が多いことと、
らいちゅとおべ。ちゃんの飲み残しがあることを伝えると、
飲み薬でいきましょう!と、
結局ステロイドを3日間飲むことになりました。

結果的には同じ処方だったのに、伝え方って大事なんだな~って思いました。
まあね、ちゃんと聞かなかったかあさんがいけないんだけどね。

それと、

2017-06-16-4.jpg

抗生剤がきっかけで、ずっと食べていたドライフードが合わなくなったのかもしれないから、
(先生も、そういう経験があるとおっしゃいました)
処方食に変えようかな~と思っていたけど、
ここで処方食に変えると、ステロイドが効いたのか、処方食が効いたのか、わからなくなるから、
まずはいままでのドライフードに、
んこ。が固まるよう、食物繊維が多めの処方食を少量と、
下痢止めを使って様子をみることになりました。

これでまずよくなるはずだそうだけど、
それでもよくならなかったら、ほかの方法をしましょう。と。

ライスのときもそうだったけど、次の手があると聞くと安心です。
やっぱり経験の多い先生は、引き出しも多いのね。

それに、自分とこで出した薬じゃないから知らない!とか言う、ふざけた獣医じゃなくて(`〇〇´)
ここの先生といつもの病院は、それでいいよっ。て言ってくれるから、本当に助かります。

2017-06-16-5.jpg

抱え込まなくても、全部ヴィクのだから~(^^;)

らいちゅとおべ。ちゃんは、すぐに治っていたことと、
元気も食欲もあって、ちょっとゆるいくらいだから。と、甘く見てしまっていたことが、これだけ長引かせてしまいました。
ヴィクヴィク、ごめんね。
今度こそちゃんと治そうね。

↓ポチっとをお願いします。



【 2017-06-16 22:00│ ヴィクトワール | コメント(2) | page top↑
<<忍者犬 | ホーム | 運動会 >>
コメント
----

元気元気なりますように♡
【 by: りん * 2017/06/22 06:09 * URL [ 編集 ] 】
----

★りんさん
ありがとう。
ステロイドと処方食でよくはなったのに、ものとごはんにしたら、またゆるゆるになってしまいました。
ずっとこのごはん食べてたのに、抗生剤がきっかけで合わなくなってしまったみたいです。
【 by: さちぽん * 2017/06/26 22:33 * URL [ 編集 ] 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif