健康診断とダム巡り
2017 / 06 / 10 ( Sat )
2017-06-10-1.jpg

0歳最後の週末を迎えたヴィクに、
ちょっと早いけど、かあさんからプレゼント。

本当は6ヶ月でやる予定だったのに、のびのびになってしまったドッグドックに行ってきました。

2017-06-10-2.jpg

ゆるゆる、んこ。が続いているので、体重は減っていたとはいえ、
25kg台のチビッ子(^^*)

先生、50kgになるかも~と笑っていたけど、
半分ちょっとですみそうですよ~(^^*)

2017-06-10-3.jpg

お友達からは、まだ健康診断なんて必要ないよ~と言われたけど、
これからお世話になる先生と相談して、
先天性の病気があるかないかを見ましょう。という検査内容でやってもらうことに。

といっても、ちゃんとしたブリーダーさんなので、そこらへんは心配してないんだけどね。

じゃあなんでやるかっていうと、
ライスの病気が見つかったとき、それまで血液検査さえもしてこず、
ライスの正常値がわからなくて、判断を誤ったから。

腎機能が低下していると言われて、
食べることが生きがいだったから、最後まで美味しく食べさせてあげたくて、
タンパク質たっぷりの美味しいドライフードから、美味しくない処方食に変え、
お肉たっぷりの手作りごはんは、タンパク制限をしたごはんに変え、
大好きだったお肉をお腹いっぱい食べさせてあげられなかったのに、
最終的に「腎機能は低下してなかったと思います」と言われて、
なんだそれっ!てなったから。

4年間、腎機能の数値は、ぎりぎりだけどほとんどが正常値内で、
たま~にちょっとオバーしたくらいで、
検査の日は絶飲食だし、ハアハアもすごかったから、
脱水じゃないかって思っていたけど、
腎機能が低下してるって言われてたのに、
最終的には「腎機能は低下していなかったと思います」と言われて、
いままでやってきたことはなんだったんだっ!てなったから。

グレインフリーのドライフードと、炭水化物抜きのお肉たっぷりのごはんだったから、
きっともともと高かったんだろうけど、
元気なころからちゃんと調べてこなかったから、比較する数値がなくて、
結局、腎臓食になんかにしなくてもよかったんだ・・・てことが、旅立ってからわかったから。

それに、はじめてCTを取ったとき、肝臓が小さいと言われて、
これもちゃんと知っていたら、肝臓への負担も少しは減らせて、
もしかしたら肝細胞癌になんかならずにすんだんじゃないかって思っているから。

だから、ヴィクの正常値を知っておきたかったから、ひととおり調べてもらいました。

病院も人間も大好きなヴィクだから、お預けでの検査でも大丈夫だと思っていたけど、
レントゲン以外の検査は、ずっと一緒にいることができ、
ちゃんと説明もしてくれて、納得のいく検査内容でした。

1時間ほどの検査で、ざっと見た感じ、とくに問題はなく、
それぞれの専門の先生の意見も聞いていただけるらしい。

「うぅ~ん・・・」とか「どおだろう・・・」とか「たぶん・・・」とか、「わかりません!」じゃなくて、
ちゃんと専門の先生に聞いてもらえるって聞いたら、
もっと早くにこちらの病院を知っていたら・・・て、いまでも思う。

ずっと病院選びには悩んできたけど、
ライスの生きたい。に、精一杯答えてくれた先生だから、
ライスのまだまだ生きたい。に、真正面から向き合ってくれた先生だから、
ヴィクのことは任せられるかなって思う。
やっと信頼できる先生に出会えたかなって思う。

ライスがいたから出会うことのできた先生で、
ライスには本当に感謝の気持ちでいっぱい。
らいちゅ、ありがとねー。

検査の結果は2週間後くらいには出るそうです。
**********
検査が終わったら、ちょっと息抜きに、

2017-06-10-4.jpg

ダム巡り~。

うしろに見える、水をせき止めてあるコンクリートの上を、

2017-06-10-5.jpg

歩き、

2017-06-10-6.jpg

また別のダムへ~。

やっぱり、コンクリートの上の道へ行き、

2017-06-10-8.jpg

ダム見学。
放水してるところ、見てみたいね。

けど、

2017-06-10-7.jpg

ヴィクは見えないね~。
あと10センチ足が長かったら見えたのにね~(^^*)

2017-06-10-9.jpg

やっぱり観覧車みたいだった日本一大きな木製水車を見て帰ってきました。

2017-06-10-10.jpg

ゆるゆる、んこ。のことも相談したら、
腸炎を起こしているだろうから、消炎剤か処方食でちゃんと治してあげた方がいいんだそう。

ワクチンを打ったあとごはんを食べなかったり、
痛み止め飲んだら吐いてしまったりしたので、
あまり薬は使いたくなかったから、

2017-06-10-11.jpg

処方食で様子をみることにしました。

病院も人間も大好きで手のかからない子だけど、
薬に関しては、慎重にしないといけない子のようです。

↓ポチっとをお願いします。



【 2017-06-10 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
<<うふふっ。 | ホーム | 風呂った >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif