初七日
2016 / 05 / 20 ( Fri )
今日は初七日だそうです。
早いな・・・。

おべ。ちゃんを見送って、
らいちゅを送り出して、
心にぽか~んと穴があいたというより、
なんか燃え尽きちゃったって感じ。

いままでずいぶんと気が張っていたんだな~って、つくづく思います。
**********
やらないといけないことがいっぱいあるのに、なかなか手がつけられません。
いや、やろうと思うんだけど、どうにもこうにも集中力が続きません。

忘れないうちに、前日のこととか、
旅立ちから、うちに帰ってくるまでのこととか、
なにより、ライスががんばってきたことを書いておかないといけないのに、
これを書こうと思ったら、あれを書かないといけないし、
こっちを書こうと思ったら、あのことを書かないといけないし、
なにから書いたらいいのか、
どう書いたらいいのかわからず、あっという間に初七日を迎えてしまいました。

まだしばらく書けそうにないかな。

大きな声では言えないけど、おべ。ちゃんのだってまだ途中だし・・・(^^;)
自然に書けるようなるまで、無理しないでおこうと思います。

それより、リビングでひときわ目立つ、金ぴかで赤々とした骨壷カバーが、なんともかんともです。
早くおべ。ちゃんとお揃いにしないと、居心地が悪すぎます。

らいちゅぐるみも作らないといけません。
写真も選ばないといけません。

やることいっぱいあるな~。

ひとつだけ始めたことがあります。
それは、お散歩の再開。
静かな部屋にいるのがイヤで、とおさんとふたりで夜散歩に行っています。
明るい時間は声をかけられるのがイヤで、夜になってから行っています。
怪しいおっさんとおばはんです。
またおまわりさんに声をかけられるかもしれません(^^*)
しかし、3ヶ月ぶりに歩いたら、びっくりするくらいカラダも足も重かったです。
体力を取り戻さないと、老後が心配です(笑)

今までどおり。とはいかないものの、なんとか普通に暮らしています。
**********
ライスの肝臓に腫瘍があるといわれて約4年。
ライスがつらくならないよう、それだけを願ってやってきました。
そのときそのときで、やれることをやってきたつもりです。

なので、やってきたことに後悔はしてません。
病院嫌いのライスにとっては、これでよかったんだと思っています。

けどね、やっぱり納得いきません。

少しの間、通院日記を非公開にします。
整理がついて、ちゃんと納得できたら、ライスの治療に関してはすべて書きます。

目標は年内!です。

笑うの~。笑うですよ~。

こんなん反則やーっ!な、ヤツをいただきました。
絶対にあかんヤツです。

もう涙ボロボロです。

かあさんは涙ボロボロなのに、絵の中のらいちゅとおべ。ちゃんは笑っています。
かあさんの知っている、らいちゅとおべ。ちゃんの笑顔です。

らいちゅとおべ。ちゃんが心配しないよう、これからも笑って過ごしていかないとね。

らいちゅ、お帰り~♪のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-20 19:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
<<お誕生日なのにね | ホーム | ライスの旅立ち② >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif