意識
2016 / 05 / 11 ( Wed )
これほど一気に、
こんなに急激に動けなくなるなんて思ってもいませんでした。

ちゅかれた・・・。

1日のほとんどを寝て過ごしています。

今日は2回吐きました。
吐いたあとに、軽い発作もありました。
吐くときは苦しそうで、吐いたあとはグッタリしてしまうし、
発作が起こるたびに、動くテンポが遅くなり、動ける時間も短くなっています。

向き、変えてほしいの~。

それでも意識はしっかりあり、
寝返りを打ちたいときは、手足を動かして教えてくれるので、
心配している床ずれは、今のところ大丈夫。

ただ急にムクっと起きて、立たせてほしいといい、
リビングから出て、狭い狭い廊下を行ったり来たりしています。

昨日も同じようなことをしていて、
満足?したら、立ち止まっていたけど、
今日は何往復かしたら、グルグルまわりだし、
顔が引きつって、意識が朦朧として倒れこんでしまいました。
痙攣も起こしてしまいました。

痙攣は2~3秒ほどですぐに治まるも、
倒れこんでしまうと、まったく動かなくなり、
ちょっと様子を見てから、お布団に寝かせると、
そのあとは、ただただひたすら深い深~い眠りにつき、
また2~3時間するとムクっと起きて、動きたいと訴えてきます。

意識障害も出ているように思えます。

そういえば、目がギューってならなくなったし、
震えることもなくなりました。

痛みを感じていないのかもしれません。

低血糖かな~とも思ったけど、
肝性脳症からの意識障害なのかもしれません。

ふぅ~なの。

お布団で横になっているときは、本当に穏やかな顔しているから、
動かなければ、しんどくないのに、それでも動きたがります。

本当は動かさないのがいいんだろうけど、
動きたいというなら、出来るだけ負担がかからないように動かせてあげたい。

ただただ寝かされているのは、ライスの本意ではないだろうし、
できるだけライスの意志を尊重してあげたいと思います。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-11 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
<<お外は気持ちいいね | ホーム | とうとう・・・。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif