九州旅行@5日目「鹿児島~熊本」
2016 / 01 / 01 ( Fri )
初日の出を見るために選んだ「道の駅いぶすき」から、おはようございます&あけましておめでとうございます。
さすが、今日はみなさんお早いです。
もちろん、おべ。家も早いです。
それに、続々と車がやってきます。
昨年も一昨年もお天気に恵まれず、初日の出を見ることはできなかったけど、
「3度目の正直」となるのでしょうか。
それとも、「2度あることは3度ある」になってしまうのでしょうか。
そろそろ日の出の時刻なので、寒いけど外に出てみようと思います。

間もなく日の出

てっきり海から昇ると思っていたら、みなさんが見ているのは、あっちの山@大隅半島。
なので、「あっちの山」が見える展望台は、テレビカメラに、はっぴを着た地元のおっちゃんに、お日様が今か今かと昇ってくるのを勝ち構えている人ひとヒトでいっぱいで、ちょっと予想外。
犬連れで入り込むには勇気がいるので、ちょっと外れたところに陣取り、カメラOK・犬OK。
今年は暖かいらしいけど、日の出前はやっぱりさっぶいです。
日の出時刻は7時15分頃だけど、大隅半島があるからもう少し時間がかかり、

2016年の夜明け

出てきました~。
7時23分、念願のご来光です。

初日の出

お日様が出てくると、あっという間に明るくなり、あんなに寒かったのがほっこリ。

幸先よろし。

3年目にして、やっと見ることが出来きました。
今年はいい年になりそうです。
いいえ、いい年にします。
つまんない感満載の顔しているけど、絶対いい年にするんだぞー。
**********
念願の初日の出を拝み、ルンルン♪で向かったのは、

池田湖

もろに逆光の池田湖。
池田湖といえばこれ@イッシー。

イッシーとは。

その姿は、しばらく見せていないらしい。
ネッシーにクッシーにイッシー、一番最初に見つかるのはどれかね(^^*)
**********
池田湖といえば菜の花も有名。
だけど、菜の花って3月だと思っていたから、今まで来たことはなかったけど、

菜の花

咲いているんです。
しかも、

菜の花と開聞岳

こ~んなにい~っぱい。
一面が元気カラーで染められて、まさに今が満開と言った感じ。
ただね、

ぶす~。

らいちゅが笑わない。
しかも、菜の花がちょっと高すぎる。
なので、

・・・・・。

抱っこ♪
高さはOK。
だけど、むぅ~ん。
青い空と黄色い菜の花に、らいちゅの笑顔が加わったら、絵葉書のような1枚になるはずなのに・・・。
絶対に低血圧です。
**********
それともうひとつ有名なのが、

巨大うなぎ

巨大うなぎ。
想像以上にでかいです。
何人前でしょうか。
やっぱり大味でしょうか。(天然記念物です)
1匹かと思ったらいっぱいいて、ぐにょぐにょ動くでっかいうなぎは、おいしそうには見えず(くどいようですが天然記念物です)、ちょっと気持ち悪るかったです(^^;)
ちなみに、この巨大うなぎのいるお店に入ったら、「今年一番のお客さんです」と言われたかあさんです。
けど、記念品とかなかったです(笑)
**********
今日は移動距離が長いのに、菜の花が思ったよりキレイで意外と長居してしまいました。
それ~急げ~~~。
急いだため、山の中の、いまどき現金払いかよ。な有料道路をつかってしまったので、ちらっとしか桜島を見ることはできず、
さらに、元旦とあってどこもお店はやっておらず、やっとみつけたコンビニでカップ麺をすすって、

みず・・・。

今旅初の滝、曽木の滝にやってきました。

曽木の滝

「東洋のナイアガラ」というそうです。
えぇーっと、確か原尻の滝も東洋のナイアガラじゃなかったけ?
恋人の聖地みたいに、あちこちにあるみたいです@東洋のナイアガラ。
ただ、展望台から、遠くの滝を見ることしか出来ず、

曽木の滝公園

お店もすべて閉まっていました。
元旦だから仕方ないね。
そのかわり、

ノラですけど、なにか?

ゴージャスなネコさんが出迎えてくれました。
ノラさんにしておくのはもったいないくらい優雅なネコさんです。
**********
次は、

出水ツル観察センター

ここ。
「出水ツル観察センター」へやってきました。
なんでも、世界一の鶴の飛来地らしいです。
が、どこでも見られるかと思ったら、展望台へのぼらないと見えないらしく、210円お支払いして展望台へ~。

ツル鶴つる~。

いましたいました。

多すぎっ!

ウジャウジャいました。
さすが「世界一」というだけあります。
こんなにぎっしりいると、

ちっけーよ!

近い!とか、羽が触った!とかあるのか、それとも、自己主張をする方がいらっしゃるのか(^^;)

触るんじゃねーよ!

あっちでギャーギャー。
こっちでギャーギャー。
揉め事も多いようです(笑)
それにしても立派な羽だな(^^*)

マナヅル

その立派な羽を持ち、目の周りが赤くて大きいのが「マナヅル」

マナヅル

羽を広げると約210cmもあるようで、飛んでいる姿は優雅そのもの。

ナベヅル

一番多いのは「ナベヅル」

ナベヅル

マナヅルよりひと回り小さくて黒い。

ナベヅルの幼鳥

そのマナヅルの子ども。
頭にはまだ茶色いパピ毛が残り、見るからにお子ちゃま(^^*)

こんなにいるのか!?

ほとんどがマナヅルとナベヅルらしく、見た目の区別はつくけど、

?

これはなに?
ナベヅルっぽく見えるけど、黒くないから違う??
だとしたら、8羽しかいないカナダヅル?
それとも、5羽しかいないクロナベヅル??
こんなにウジャウジャいる中で見つけられるとは思えないんだけど、もしどっちかだったら、新年早々ラッキーです。

鶴じゃない。

えぇーっと、これは鶴じゃないよね。
とにかく、あっちもこっちもツル鶴つるで、

マナヅル

世界中のマナヅルの約半数、ナベヅルは8割以上が、この出水平野で冬を越すそうです。
ウジャウジャいるわけです(^^*)
けど、どれだけ見ていても飽きません。
**********
ここまで、かあさんが厳密に作り上げたスケジュールどおりきておりますが、明日のお天気が微妙になってきました。
なので、本当は長崎へ行く予定でしたが、熊本へ向かう日程に切り替え、

あぁ~ん。

さらに、手前でごはんもお風呂もすませてしまおう作戦で、のんびり馬肉を食べいたら、すっかり遅くなってしまい、

おやすみなの~。

道の駅・阿蘇まで行って止められないなんてことになったら困るので、手前で泊まることにしました。

5日目

今日はよく走りました。
**********
出発時間・・・8:00
到着時間・・・21:50
出発場所・・・道の駅・いぶすき
到着場所・・・道の駅・大津
お風呂・・・嘉島温泉・水春
給油・・・1回(46.51L)
動距離・・・504.8km
ソフトクリームの数・・・0個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-01-01 23:59│ 九州@2015~2016 | コメント(0) | page top↑
<<九州旅行@6日目「熊本~大分」 | ホーム | 九州旅行@4日目「宮崎~鹿児島」 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif