2015北海道旅行@まとめ
2015 / 09 / 14 ( Mon )
毎年一番最初に考えること&悩むことが、どのフェリーに乗るかということ。
あれでもいちおう大型犬だったおべ。ちゃんは、小さくなっての乗船となるわけなので、よ~く考えたらあのクソ高いプライベートドッグルームの必要はなく、お手軽なドッグルームでいいのだ。
でもね~、昨年チラッと見たんだ~。
ブルーマーメイドのドッグルーム・・・。
人間のいる場所なさそうだったんだ~。

ということで、いつもどおりの22時15分発の「ブルーマーメイド」は落選です。
時間的には、もうひとつ前の19時10分発の便がいい。
いいのだけど、残念ながら「えさん2000」にはドッグルームがないのだよ。
だから論外。

結局、乗れるのは、「ブルードルフィン」か「びなす」のどっちか。
寝る時間のない夜中の便に乗るつもりはないから、
14時20分発の「ブルードルフィン」か、
17時05分発の「びなす」のどっちか。
何度NAVITIMEに聞いても、「おべ。家から青森港まで約1030kmもあって、おトイレ休憩しなくても11時間半以上はかかりまっせ」と言うから、出港の70分前には手続きをしないといけないことを考えると、14時20分の便はかなり厳しい(^^*)
ということで、今年は17時05分発の「びなす」を第一候補としました。
乗る便は決まったので、早速予約を~。
予約の受付は3ヶ月前ということで、まだ東北旅行の余韻の残る2日後と、あぁ~忙しや~忙しや~。
ライスネオ号・とおさんかあさんのフェリーチケットは、予約開始と同時に無事にゲットしました。


レッツゴーなの。
(これに乗って北海道へ乗り込みました)

が、数日後・・・。
よ~く考えたら、ライスだけなら津軽海峡フェリーじゃなくてもいいんじゃね?ということに・・・。

八戸~苫小牧のシルバーフェリーには、ワンコと一緒に乗れるフェリーがあるんだった。
(室内のゲージからは出してはいけないけど)

しかも、22時発・6時着の便に乗ったら、寝てる間に到着し、着いたらそのまま行動できて便利やん(^^*)
それに、函館から苫小牧までの移動時間@4時間を考えると、超魅力的~(*^^*)
ということで、シルバーフェリーの最終便も候補に。

シルバーフェリーの予約受付け開始は2ヶ月前の9時。
事前に必要事項の登録は済ませ、あとは9時と同時にポチッとするだけ~。
で、9時になったと同時にポチっ。
が、およ?
カーソルがクルクルまわって、なかなか画面が変わらない(・・?)
ほっほ~、同じことしてる人がいっぱいいるんだな(^^*)
で、変わった画面に出てきたのは「満室」
はぁ~?
このかあさんが、まさかまさかのチケット争奪戦に敗北です・・・_| ̄|●|||
ネット予約がダメなら電話で~とかけ続けるも、なかなか繋がらない。
やっと繋がったのは15分後。
と~ぜんといえばと~ぜんだが、満室だって・・・。
これって、やっぱり運ですかね。
まあ取れたらいいなあ~程度だったわけだけど、乗れないとなると、無性に乗りたくなるというものです(笑)
悔しいので、たぶん、きっと、おそらく、この先シルバーフェリーに乗ることはないと思われます。


ども。なの~。
(行きの船内)

かなりのダメージを受けたかあさん、ライスのドッグルームを取るのをすっかり忘れており、慌てて津軽海峡フェリーにドッグルームの予約で電話したら、プライベートドッグルームじゃなくてもいいですか~だって。
こっちはまだ空いてるみたいですね(^^*)
ライスのドッグルームもゲットし、これで北の大地には乗り込めます♪

また来るの~。
(これに乗って本州に戻りました)

では帰り。
今年は土曜日に帰ります。
シルバーフェリーは時間の都合上合わず、すっかり慣れっこになった津軽海峡フェリーで帰ります。
昨年は17時30分のブルーマーメイドに乗ったけど、あれだと函館で暇を持て余してしまうのよね。

それに日曜日の東北道の渋滞を考えると、もうちょっと早めの便に乗りたいな。
理想はお昼頃。
が、12時20分はブルーマーメイドだって・・・。
その前の9時30分のブルードルフィンに乗るくらいなら、金曜日の22時05分でいいやんってことになるけど、ブルーマーメイドだって・・・(ーー;)
あとの14時の便だと、またいいところでえさん2000・・・(ーー;)
結局、そのあとの、昨年と同じ17時30分の「びなす」しか乗れませんがな。
(お盆の間の増便中はブルーマーメイドとびなすは1日おきに変わるので、土曜日はびなすでした)
ということで、帰りの便も決まり、これまた3ヶ月前の予約受付け開始と同時にポチっとし、ライスネオ号ととおさんかあさんのチケットは無事に確保。
しかし、ドッグルームは2ヶ月前しか取れないというのは、なかなかやっかいなことで、また忘れてました(^^;)
なんとか、ライスのドッグルームも無事にゲットし、これでみんな揃って帰って来れます。

帰りの船内
(びなすのドッグルームは結構広いです。)

それで実際乗ってみた感じたことは、
びなすのドッグルームは船首側にあるので結構揺れます。
逆に船尾側にあるブルードルフィンは、あまり揺れなかったような気がします。
真ん中よりちょっと後にあるブルーマーメイドも結構揺れました。

びなすとブルードルフィンのドッグルームは客室とは離れているので静かです。
ブルーマーメイドのプライベートドッグルームは、とくに甲板をドタバタ走る音が気になります。

今回は行きも帰りも17時台の便に乗ったけど、ドッグルームを利用する人は多かったです。
日中の便は、寝る人が少なくてうるさいです。
のんびり過ごすなら、夜の便がいいです。
けど、ドッグルームでお留守番させるなら、誰かがいたほうが安心かも。

びなす
(行きも帰りもびなすに乗りました。)

我が家はびなすが一番好きかな。
ただし、20kg以上の大型犬と一緒にいられるのは、ほかのフェリー会社も含めても、ブルーマーメイドのプライベートドッグルームしかないのが残念です。
もっと大型犬も受け入れて欲しいな。

ということで、今年のフェリー事情はこんな感じでした。
興味ないよね(^^;)
***********
さ~て、行きも帰りも無事にチケットが取れたので、次は日程を立てます。

今年は今まで一番短いお盆休みでした。
なので、できるだけ時間を有効的に使うため、最終日の函館観光と朝市での買い物もやめて、昨年パッとしなかった函館山からの夜景を最初に見て、カニは厚岸で買うことにしました。
それと、サイレンススズカとライスシャワーのお墓参りも泣く泣く日程から外しました(涙)
とりあえず、昨年台風で行けなかった宗谷岬(正確にはウニを食べに行くこと)は外せません。
それと、リベンジひまわり。
あとは・・・あとは・・・えっ、どこ行こう(・・?)
まさかまさかの、もう行くところがないという贅沢な悩み。。。

びなす
(知床クルーズにて)

おべ。ちゃんは遊ぶことも目的であったけど、ライスだけになってしまった今、ドッグランへ行くこともない。
あちこち行くと疲れてしまうので、日程も時間が余るほどの余裕を立てました。
特に最近は、長いこと歩かせないよう、とおさんとかあさんだけの観光も取り入れ、ライスのお留守番も増えているのも事実。
それでも、おりこうに待っていてくれるので、思い切って知床に行くことにしました。
結果、行ってよかったです。
想像以上でした。

それと夏の道東・道北はお天気がよくないものなのか、くもりが多かった。
一度別の季節に来てみたいです。

なにより、何度来ても北海道はいいです。
特別です。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-09-14 23:59│ 2015@北海道 | コメント(0) | page top↑
<<お試しごはん | ホーム | ダラダラ週末 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif