それぞれの日曜日
2015 / 07 / 05 ( Sun )
毎朝毎朝、洗濯するかしないかで悩むさちぽんです。
今日はして正解でした(^^*)

おいてかれたの・・・。

あたくち、らいちゅ。
朝起きたら、ちかぴーさんもかあさんもいなかったの。

出るーっ!

もお、もれちゃうの~っ!!
**********
ちっとも起きてこないので、かあさんはお買い物に行ってました。
とおさんは、今日もお仕事でした。

すっきりしたー。

おトイレもごはんもすませて、

くねくね~。

うひょひょのひょ~のらいちゅです。
**********
かあさんは、

夏すずみ

久しぶりにきゅうりの苗を植えました。
今年は冷夏らしいけど、大丈夫ですかね~。

そろそろおしまいのズッキーニ

雨続きでズッキーニはぜ~んぜん獲れてないけど、目標は大きく100本!
きゅうり地獄で悲鳴をあげたいです(^^*)
**********
さ~て、やるとしますか~。
ひとり草取り大大会開催しますよ~。
かあさんが、せっせこせっせこ草と格闘している間らいちゅは、

ずびびびび~。

お昼寝~。

よーしっ!

たま~にかあさんの働きっぷりを確認しにきて、

すぴぴぴぴ~。

またお昼寝~。
らいちゅがお昼寝している間も、せっせこせっせこと草と格闘すること6時間(←はぁ~)、

キレイさっぱり!

やりきったっ!(笑)
**********
仕事から帰ってきたとおさんの第一声は「あほだっ」でした。
あほでもあんぽんだんでも、草取りをさせたら、天下一品の仕事をするのがかあさんです。
とおさんには出来ないだろ~(^^*)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-07-05 23:10│ 野菜 | コメント(4) | page top↑
<<七夕 | ホーム | かわいい >>
コメント
--血管肉腫--

はじめまして。
うちの実家の11歳6ヶ月になる雑種のワンコが、血管肉腫と診断されて、6月24日に岐大で余命2~3週間と宣告されました。

かかりつけ医では、頑張って2ヶ月と言われました。

いろいろとネット検索をしていたら、このブログに辿り着きまして、おべ。ちゃんの勇姿を拝見した次第です。

肺にまで転移しているみたいです。

今もぐったり…。

おしっこが昨日から出ておらず、貧血なのか腰が砕け。
食欲だけはまだあるのですが…。

私は生後4ヶ月の乳飲み子をかかえ、両親と一匹の住む実家に2時間ほどかけて行ったり来たりをしています。

今日旦那のいる家へと戻る予定なのですが…
なにやら不吉な予感がしてなりません。
おべ。ちゃんが頑張った最後の数日をみているような気がするのです。

どうかこれ以上苦しまないで欲しい。
それだけを願っているのですが。。


ごめんなさい、とりとめもなく、コメントしたくなってしまいました。

ほんと、血管肉腫憎い。

お腹触ってもわかる瘤が、本当に憎いです。
【 by: クー * 2015/07/07 09:57 * URL [ 編集 ] 】
----

★クーさん
はじめまして。
どうしたらいいかわからないとき、
どうしようもない不安なとき、
誰かに話を聞いてもらうことで、少しだけ気分が楽になります。
どんどん話してください。

血管肉腫は痛みはないと聞きました。
なので、おべ。ちゃんは痛みによる苦痛はまったくなかったのではいかと思っています。
まさか、あの2時間後に逝ってしまうなんて思わなかったくらいですから・・・。

クーさんの実家のワンコさんは肺に転移してるとのことなので、呼吸が苦しいのかもしれません。
レンタル酸素を使ってみると、少しは呼吸が楽になるかもしれません。

食欲があるのならまだまだ大丈夫です。
おいしいものをいっぱいあげてください。
プリンもアイスも、ぜ~んぶ解禁してください。
おべ。ちゃんには食べさせてあげられなかったので・・・。

ワンコさんに穏やかな時間が流れることを祈っています。
応援させてください。
【 by: さちぽん * 2015/07/07 13:24 * URL [ 編集 ] 】
--ありがとうございます。--

お返事、ありがとうございます!

レンタル酸素とは、考えもしませんでした。
それで少しでも楽になるのなら…親とも相談してみたいと思います。


恥ずかしながら、うちのワンコが癌になるなんて思ってもいませんでした。

初めて飼う犬で、一度良性の腫瘍を摘出した以外は元気いっぱいで、食事にも本当に気を使い…。

ひょっとしたら17、8歳まで頑張れるんじゃないかーなんて。
笑い話みたいですけどね。

普通に、またワンコのいる1年が過ぎると思っていましたから。

大好きな散歩は100㍍くらいしか歩けなくなり、掘っていた庭の穴にも草が生え…

でもまだ食欲だけはあります!
余命宣告を受けてから、私よりもいい肉や魚を食べ…デザートもぺろり。

ただ、食べに起きてくる気力はなくなりつつあります。

岐大病院では、もう手の施しようがないと言われてしまったので、
今はかかりつけ医で、鎮痛剤やらステロイド剤をもらっているだけの毎日です。

病気に対し、何もしてあげられないのがつらいです…。

また、私の母親のことも心配です。
毎日ワンコを撫でては泣いていて。。

そんな母に、さちぽんさんが応援してくれてるよって、伝えたいです。

私は、ワンコが死ぬまで泣かないと決めました。
ワンコも頑張ってますから、私も頑張るんです!

さちぽんさんのコメントも、ブログも、おべ。ちゃんの笑顔も、全部エネルギーになりました。
【 by: クー * 2015/07/07 20:46 * URL [ 編集 ] 】
----

★クーさん
ワタシも、あの元気だけが取り得のようなおべ。ちゃんが病気になるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。
たぶん、みんなそうだと思います。

美味しいものいっぱいもらえて、クーさん家のワンコさんは幸せですね。
起きてこないなら、寝たまま食べればいいんです。
歩きたくないのなら、歩かなくてもいいんです。
ワンコさんの好きにさせてあげてください。

ただ見ていることしかできないのは本当につらいです。
でも、ワンコは飼い主が悲しむのが一番辛いことだと思います。
だから、お母様、ワンコさんの前では泣かないで。
お母様の優しくて笑っている顔を見せてあげてください。
そしてクーさん、あまり無理なさらないようにね。
赤ちゃんのお母さんはクーさんですから。

明日も美味しいものが食べられるように祈っています。
【 by: さちぽん * 2015/07/08 00:18 * URL [ 編集 ] 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif