岐阜大学動物病院で2度目の放射線治療3回目@通院27回目
2015 / 02 / 17 ( Tue )
もっと寝たいの~。

また早くに起されたの~。
ぷんぷんぷん(^`●●´^)
**********
今日は2度目の放射線治療の3回目の照射のため、岐阜大学動物病院へ行ってきました。
しかし、

ん?

またまた雨です。
しかも、山の上には白いものが見えます。

ここは・・・。

渋滞もなく、イライラすることなく到着。
**********
10時ちょっとすぎに呼ばれて、

ちょっと増量

体重測定。
先生から、「ちょっと増えたかな~」
腰の辺りが大きくなったように見えたそうで、ほんのちょっと、ホントにほんのちょ~っとだけ増えました。
でも、よく考えたら、3~4日で1kg増えるほうが問題なので、ゆ~っくり12kg台に戻したいです。
**********
昨日電話で、「肝機能の数値はあがるだろう・・・」とのことだったので、血液検査の結果をみてから放射線治療に入ります。
前回は血液検査と針留置で2回チックンされたけど、今日は「1回ですむように~」と、先生がブスっと一発でやってくださり、

終わったの~。

針留置をしたまま血液検査の結果が出るまで、針を抜かないよう注意しながら車で待ちます。

ん?

針が刺さっていたら気になるのかな~。

刺さってるの~。

痛いのかな~。

でも、気にならな~い。

の心配はありませんでした。
意外とズブイです。
**********
約30分後、血液検査の結果が出たと連絡があり、放射線治療ができるとのことでしたが、順番待ちで、まだ麻酔をかけるのは早いので、あと15~20分くらいお待ちください。と、わざわざ連絡がありました(^^;)
いくらでも待ちますよ~も、ちょっとだけ待って、

血液検査

検査の結果を聞きました。
★血液検査
少しはあがると思っていた肝機能数値はすべて下がっていました。
CRPも正常値内で、今回は肝炎を起こしませんでした。
またまた、いい意味での想定外です。

???

11月に受けた細胞染色の結果も、やっと出ました。
さすがに細胞がうんぬんかんぬんという話は難しい・・・。
ただ、ライスの肝細胞癌はパラディア錠が効く分子をいっぱい持っていたことがわかりました。
そのうち先生が論文で発表してくれるかもしれないので、詳しいことは書きません(笑)

CT画像

前回のCT画像ももらいました。
誰が見てもわかるくらい、腫瘍内部がガッツリ黒く抜けてます。
小さくなっているようにもみえます。
1回目はこれだけのガン細胞が壊れたので肝酵素の数値があがったのだけど、2回目は壊れるガン細胞が少なかったことや、線量を減らしたことで肝炎にはならなかったようです。
この壊死した部分にはもう細胞がないので、この部分からガン細胞が回復してくることはなく、正常細胞も炎症を起していないそうです。
画像の見え方から、この壊死した部分は液体のようなもので、いずれ吸収されるので、腫瘍は小さくなるそうだし、壊死した部分に放射線を当てても意味はないので、残りの回数をやらなくてもいいのではないかな~と思ってしまいます。
そこらへんはどおなんでしょう。
**********
今回の急性肝炎は、分子標的薬を使っていたことが影響していると思っています。
人間では放射線の感受性をあげるために抗がん剤を使うことあるようなので、分子標的薬にもその効果があるのかお聞きしましたら、分子標的薬と放射線治療の併用はまだまだ研究段階とのこと。
それに化学放射線療法は同時に行うものらしく、ライスのように2ヶ月も開いているのはどうかな~とのことでした。
でも、ほかには考えられないんだよね~。
それに、分子標的薬が続けられなくてやめて、2ヶ月したところで放射線治療に踏み切ったので、症例がないのだと思います。
もしかしたら、またまた新たな発見?をしてしまったのかもしれませんよ~。
**********
あれこれ聞いてる間、

たしけて~なの。

何度も待合室の方と交信しておりました(笑)
笑われるから、やめていただきたいものです(ーー;)

寝る~。

やっとかあさんの無駄話が終わり、鎮静剤と麻酔をかけておやすみ~。
ちゃちゃっと検査室へ消えていきました。
この写真を撮ったのが11時20分で、

ただいま~なの。

治療を終えて帰ってきたのが11時54分。
麻酔がかかっていたのは30分弱と、出来るだけ麻酔の時間が短くなるようにしていただいております。
このままここで立ち話をして、今日はおしまいです。
**********
自分の足で元気に歩いてきたのですが、こ~ゆ~性格なので、病院では気が張っているのでしょう。

ダメなの・・・。

車に戻ってくると、一気に気が抜けたのか、フラッフラのウトウトで、あきらかにいつもと違う様子・・・。
先生に電話すると、「見に行きます」と、駐車場まできてくださいました。
魂の抜けたような顔してるものの、先生の顔を見たら「激吠えしたいけど、いつものようにはできない」といった感じ。
しばらく様子を見ていましたが、先生がいると落ち着かないので、「また15分位したら見に来ます」と・・・。
その間に動画を撮って、それを見ていただいたら、「まだ麻酔が残っていて眠い感じ」とのことでした。
さすがに1週間に2回の麻酔は厳しいのかもしれません。

眠いの・・・。

調子を崩しては元も子もないので、先生とよ~く相談しながら、今後の治療は考えていきます。

******************************

◆◇◆2016年10月追記◆◇◆

★2015年2月16日


【TEL】
 今のところ症状は出てない。

★2015年2月17日

【体重】
 11.45kg

【問診】
 今回調子は良好。

【放射線治療】(内側左葉HCCに対して)
 メガボルテージ③ 4Gy(5門照射) 計15Gy 計8回予定

【所見】
一般状態は安定しており、肝数値にも上昇が見られないことから3回目の放射線治療を実施。
次回2月20日(金)

******************************


化けた?
ライス?Rice??

帰りの助手席のライス(←?)

らいちゅがんばったね・・・の↓ポチっとをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-02-17 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(4) | page top↑
<<解体 | ホーム | 大丈夫だと思うけど・・・。 >>
コメント
----

らいちゅちゃん
アナタの笑顔が大好き♪
【 by: まりん * 2015/02/19 21:46 * URL [ 編集 ] 】
----

★まりんさん
ありがとう。
らいちゅの笑顔がず~っと続くようにします。
【 by: さちぽん * 2015/02/19 22:36 * URL [ 編集 ] 】
----

らいちゅちゃん、お疲れ様!
頑張ったね!
ホント可愛い(^^)
ずっと遠くから見守っているからね!
【 by: ケメのママ * 2015/02/20 20:43 * URL [ 編集 ] 】
----

★ケメのママさん
かわいくて、本当に困ってしまいます(笑)
ずっとニコニコしていられるよう、できるだけのことはやっていきたいと思います。
応援、ありがとうございます。
【 by: さちぽん * 2015/02/24 01:06 * URL [ 編集 ] 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif