FC2ブログ
岐阜大学動物病院での2度目の分子標的薬治療@通院19回目
2014 / 10 / 24 ( Fri )
ひとりっこ♪

らいちゅ、ご機嫌♪
でも、ごはんいらない・・・。
**********
ライスの肝細胞癌への放射炎治療中止から2年3ヶ月。
放射線治療をした腫瘍はなくなるという、想定外の効果があったけど、放射線治療の炎症だといわれてた部分が腫瘍となり、ネオの治療で使う予定だった分子標的薬のパラディア錠を試したものの、下痢と粘膜便が続くので1ヶ月半でやめる決意をしたものの、これも想定外の効果があったことがわかり、分子標的薬による治療を再開したのが10月5日。

薬@パラディア錠をもらいに、岐阜大学動物病院へ行ってきました。

量を減らし、整腸剤を飲んでいることで、下痢をすることはなくなりましたが、6回飲んだところでちょっとうんちょがゆるくなったので一旦中止。
すぐに戻ったので、2回抜いただけで再開しましたが、今度は「ごはんいらない・・・」と。
前回も食欲が落ちたけど、食事内容を変えたら食べてくれたので、ドライフードがイヤなだけだと思いましたが、どうやらこれも副作用のようです。
ただ、食べないわけではありません。
これも前回同様、ドライフードがイヤなだけ・・・。

これなら食べてあげてもよくってよ。

ドライフードを入れなければ食べるんです・・・。
**********
予定では2~3ヶ月飲んでから検査ということになっていたので、この日は検査までの薬をもうらうつもりでしたが、「下痢はしなくなったけど、食べたがらない」と言う話をしたら、「この量でもダメか・・・」と頭を抱えてました。
体重1kgあたり2.5mgではじめたら下痢になり、2日に1回から3日に1回にしても下痢になったので一度は断念しました。
しかし、想像以上の効果があったので、2.0mgまで落として再開しましたが、今度は食欲不振・・・。
量を減らしてもいいのですが・・・とのことでしたが、最低量が2.3mgなので、これ以上減らしたら効果が出ない可能性もあることから、量は減らさず、「調子が悪くなったらやめて、戻ったら再開する」というかたちで続けることになりました。
まだまだわからないことだらけの薬・・・先生も手探り状態です。
薬はあと10回分(20日分)残っていますが、きっちりのめそうにないので出してもらえませんでした。
飲み終わるのはいつになるでしょう・・・。
それより、そんな飲み方で効果はあるのでしょうか・・・。
**********
この後の検査については、カラダヘの負担を考え、CT検査をする前に一度血液検査をしてみては・・・とのことだったので、1~2ヶ月飲んだところで、かかりつけ医で血液検査をし、その結果でCT検査はどうするか決めようと思います。

付き添いも疲れるの~。

らいちゅもがんばってます。

******************************

◆◇◆2016年10月追記◆◇◆

★2014年10月10日


【TEL】
 パラディア減量して再開したところ、今のところ軟便はなし。
 食欲あり、元気にしている。

★2014年10月24日

【話のみ】
 また軟便になってきた。
 食欲低下も起すようになっている。
 軟便は薬を飲まないとすぐに治まるが、食欲は改善しにくい。
 →用量を落とさずに、3日に1回もしくは食欲改善したら飲ませるというように減量してみることに。
 減量して効果が見られないのに飲ませ続けてもかわいそうなので、年末くらいにはもう一度CT検査で評価してみる。
 血液検査と腫瘍体積に相関がありそうなので、11月中に一度血液検査で確認
 (紹介病院もしくはor大学で)

******************************


おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-24 23:55│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(0) | page top↑
<<通院@22回目 | ホーム | またひとつ・・・。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif