FC2ブログ
通院@21回目
2014 / 10 / 20 ( Mon )
昨夜は何度も場所を移動しながらも、それなりに寝ていたおべ。ちゃん。
無事に朝を迎えることができました。
今朝は「いつもどおり」とはいかないものの、ちゃんと起き、ごはんの支度をはじめると、ニコニコと期待大の顔で見上げてくれたし、ストーカーも開始してくれました。
昨日のおべ。ちゃんからは想像できないほどです。
ごはんもしっかり完食し、ライスのごはんを狙うほど食欲はあります。
オシッコもちゃんと出ました。
最近、うんちょは外でしたいようなので、テケテケと、でも、しっかりとした足取りでとおさんと外へ出て行くも、いつもの場所までは我慢できなかったらしく、途中でプリプリとお出しになられたようです。
**********
病院へ行こうと思いますが、岐大は完全予約制です。
今日は予約してませんが、9時まで家で待って連絡していては遅くなってしまうので、とりあえず家を出ました。

おいらの特等席

おべ。ちゃんがうしろに乗りやすいように・・・と、ベットを取ったのに、うしろはご不満らしく、とおさんを会社に降ろし、助手席に乗せてもらったら満足してくれました。
うしろのほうが広くて平らなのに・・・。
**********
9時になると診察が始まってしまうので、その前に~と、

関SA

絶対に寄ることはないと思っていた関SAから連絡をしましたら、「できれば連れて来ていただいたほうが・・・」とのこと。
「できれば」って・・・。
「もう途中まで来ています。何時ごろなら診てもらえますか?」とお聞きすると、空いてる時間に診るので、いつでもいいので来てくださいとのことでした。
大学病院なのに、意外と融通が利きます。

岐阜城

知らないうちに雨が降り出しました。
何度も何度も見てきた岐阜城。
今日は雨の岐阜城です。
**********
病院には10時前に着きました。

ガラガラですよ~。

自分で車を降り、自分の足で歩いてこれました。
今日は空いていたので、そんなに待たなくてもいいかな~とは思っていましたが、いつもと同じ10時に呼ばれました。

本日の目方

カクカク・シカジカと金曜日の検診のあとからのことを伝え、あちこち触られ、めくられました。
お腹も張っているし、体重も金曜日は22.80kgだったのに、23.45kgと久しぶりの23キロオーバーなので、この増量分は出血量ではないかとのこと。
歯茎は白くはないものの、いつもより薄いです。

あっ・・・。

腹部エコー・血液検査・尿検査で、12時のお迎えです。

お布団♪

昨夜はあまり寝てないので、ちょっとだけでも寝ようと思ったのですが、ジャマです・・・。
しかし、今日は寒いです・・・。
**********
12時ちょっと前に戻ると、すぐに呼ばれました。

血液検査

★腹部エコー
金曜日とはまったく違い、黒いものがあちこちにありました。
この黒い部分は液体だそうで、決して少ない量ではなく、おそらく肝臓の右側にある腫瘍からの出血ではないかとのことです。
6月に転移していた左側の腫瘍はそれほど悪さをしていないのですが、9月に右側にできた腫瘍の大きくなるスピードはものすごく速いです。
これが血管肉腫なんですね・・・。
★血液検査
出血したので、さらに貧血が進みました。
そろそろ輸血をしないといけない状態ですが、徐々に貧血が進んできていたので、それほどしんどくはなさそうです。
ステロイドと免疫抑制剤の影響で上がってしまった肝機能の数値も下がりません。
ライスよりあがってしまいました。

こんなのが溜まってました

腹腔内から抜いた液体は、真っ赤ではないので腹水も混ざっているようです。

出血と腹水だそうです

腹腔内から抜いたもののヘマトクリットは10%
血液のヘマトクリットは20.2%
タンパク質も半分くらいなので、出血半分・腹水半分くらいだそうです。

尿検査

★尿検査
金曜日は潜血も「-」に戻っていたし、ビリルビンも下がっていたのに、また「+」だらけになってしまいました。
**********
もう肝臓の半分以上が腫瘍で、半分以下しか機能していません。
肝臓に負担がかかっていて、かなり弱っているので、がん細胞はやりたい放題の状態です。

かあさんのかわいいおべ。ちゃん

目の上の骨が目立つようになりました。
先週まではここまでこけてなかったのに・・・。
腫瘍がどんどん栄養を持っていってしまっているようです。
**********
早ければ1週間。
長くても1ヶ月。
2度目の余命宣告を受けました。
大変厳しい状態です・・・。

次いつにするですか?

いつもは「次はいつにしましょうか」となるのですが、今日は先生からその言葉は出ませんでした。
その代わり、「好きなものをいっぱい食べさせてあげて、好きなことをさせてあげてください」でした。

おいらはここですよ~。

告げ口するくらい元気なのに・・・。

うんめうんめ♪

食欲だって、ぜんぜん落ちてないのに・・・。
なのに、長くてもあと1ヶ月だなんて・・・。

おいら、がんばる!

こうなることは覚悟していたのに、あまりにも突然すぎて、さすがに辛いです・・・。

レンタル酸素

おべ。ちゃんが辛くないよう、出来るだけのことはしたいと思っていますが、何をどうしたらいいのかわかりません・・・。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-20 23:59│ 血管肉腫 | コメント(5) | page top↑
<<今日のおべ。ちゃん | ホーム | ずっと気をつけてきたのに・・・。 >>
コメント
----

お気持ち凄く解ります
宣告はとても辛いものだと思います。
病気はいつも突然ですね
ひめの場合はもっと突然でした
ネオちゃんとの時間がゆっくり
過ぎてゆきますように
【 by: ひめまま * 2014/10/21 20:32 * URL [ 編集 ] 】
----

おべちゃん、がんばれっ!
それしか言えなくてごめんね。
おべちゃんがおべちゃんらしく、
1日でも、長い時間を、家族みんなで過ごせるように…
ずっと祈ってるからね!!
【 by: きなこ * 2014/10/21 20:56 * URL [ 編集 ] 】
--神様に・・・--

ネオくんv-22

お庭で遊ぶ様子が、いきなりこの様な症状になり驚いております。

安心できる自宅で大好きなご家族と
大切な時間が長く、長~く続きますよう
パワーの神の地より念力を送ります
【 by: tomoko & GR ダグラス★ * 2014/10/22 12:43 * URL [ 編集 ] 】
--追伸--

ネオくんにとって
さちぼんさんの「笑顔v-22愛情」が何よりの特効薬v-344
さちぼんさんファイトです
【 by: tomoko & GR ダグラス★ * 2014/10/22 13:56 * URL [ 編集 ] 】
----

★ひめままさん
ひめちゃんはホントに突然すぎて、今でも信じられません。
つらくないこと、ただそれだけを願っています。
ありがとう。

★きなこさん
おべ。ちゃん、がんばってます。
まだまだ一緒にいてくれると信じてます。
ありがとう。

★tomoko & GR ダグラス★さん
金曜日まではあんなにげんきだったのに、
まさか、こんな状態になってしまうとは、これっぽっちも思ってませんでした。
これからは、のんびりゆっくりおべ。ちゃんのと時間を過ごします。
ありがとうございます。
【 by: さちぽん * 2014/10/22 22:44 * URL [ 編集 ] 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif