通院@20回目
2014 / 10 / 17 ( Fri )
先々週、オシッコがものすごく黄色くなったおべ。ちゃん。
先週の検査の結果、かなり肝臓に負担がかかっているとこがわかり、免疫抑制剤もパラディア錠も中止になりました。
おそらく免疫抑制剤の影響だろうとのことだったので、できればパラディア錠だけでも続けたかったのですが、かあさんでは先生を説得できず・・・。
とおさんに話をつけてもらおうと思ったのに、金曜日は連絡がつかず、連休明けの火曜日に連絡。
そのころにはオシッコの色も戻っていたのですが、「念のため一度検査をしてから再開しましょう」ということになり、また今週も病院です。

2014-10-17-1.jpg

これで5週連続病院ですが、いつも楽しそうですね(^^*)
ニコニコでずっと変わってないように見えるおべ。ちゃんですが、

2014-10-17-2.jpg

ここのところ、急に痩せたように感じます。
目の上がかなりこけてきて、骨がくっきり出ているのがわかります。
腰もかなり細くなってきたように思います。

2014-10-17-3.jpg

ただ体重は減ってません。
やせても腫瘍が大きくなっているので、数値上は変わってない状態です。

2014-10-17-4.jpg

オシッコも先々週のような真っ黄色ではないし、量も少なくも多くもありません。
今週も歯茎が白かったことはありませんでした。
貧血が進んでいなければいいね。

2014-10-17-5.jpg

今日は血液検査・尿検査・腹部エコーで、11時半頃のお迎えです。

2014-10-17-6.jpg

いつもは病院に着いたらオシッコをさせるのですが、おべ。ちゃんがカテーテルでの尿検査のためさせられないので、ようやくオシッコ&うんちょのらいちゅです。
が、うんちょに砂?小石??が混ざってました。
昨日庭で食べたに違いありません。
それに昨夜はやたらと草を食べたがったので、胃の調子がよくなかったのかもしれません。
**********
スッキリしたあとは、いつものようにお昼寝(^^*)

2014-10-17-7.jpg

目覚ましに起されたら、足が動きませんでした・・・(ーー;)
あっち広いのに・・・。
**********
病院へ戻ると、11時半過ぎに呼ばれました。

2014-10-17-14.jpg

★尿検査
先週は「3+」だったビリルビンは「±」で、タンパクは「+」も、潜血は「-」でした。

2014-10-17-8.jpg

★血液検査
ビリルビンも肝機能の数値もかなり下がり、落ち着いてきたようです。
貧血はそれほど進んでませんでした。
ステロイドをのみ続けてきた効果があったのかもしれませんが、昨日でのみ終わっているので、この先また貧血が進むかもしれませんが、全身状態が悪くなったときなどにステロイドをのまないといけないので、今はのまないでおくことになりました。
血小板もなんとか正常値内まで戻りました。
★腹部エコー
左側の腫瘍の変化はありませんでしたが、ひと塊だった右側の腫瘍の先?後??にヒョウタンみたいにひとつ出来ていました。
これがこの先、膀胱を圧迫するかもしれないそうです。
胆嚢の周りはキレイで、リンパ節の腫れもなく、出血もみられませんでした。
腫瘍がもろくなっている箇所もないので、急に大出血するようなこともないそうですが、今までに何度か血小板が急減したことがあったので、腫瘍内部で出血を繰り返していた可能性があるそうです。
**********
以前、「転移が速かったし、腫瘍が大きくなるのも早い」と言われたことがあるので、そのことについてお聞きしましたら、
・転移は遅いほうではないけど、速くはなく、
・抗がん剤を投与している間は進行もゆっくりだったけど、抗がん剤をやめてからの進行は速い
とのことでした。
血管肉腫は抗がん剤が効かないという人もいるけど、やはり抗がん剤の効果はあったようです。

2014-10-17-9.jpg

この先起こる可能性があるのは、
貧血が進むこと。
腫瘍からジワジワ出血すること。
それと、血栓ができると、急変することもあるそうです。
**********
いまのところ、腫瘍の破裂・出血の心配は低いそうで、貧血が進むことが深刻のようです。
おべ。ちゃんの貧血は進みが速くはないものの、このまま貧血が進むと命にかかわることになります。
なんとかうまくコントロールできればいいのですが、どんどん腫瘍が大きくなれば貧血も速く進みます。
検査の結果、パラディア錠がのめない状態ではないので、

2014-10-17-10.jpg

少しでも腫瘍の進行が遅くなれば・・・と、パラディア錠を再開することになりました。
**********
いまのこの状態で、効果が出るだろう2ヶ月はかなり厳しいです。
薬を増やせば、肝臓に負担がかかります。
でも、「やらなかった後悔」「やれなかった後悔」はしたくないし、「1%でも可能性があるのなら、それにかけたい」と思っています。
それに、今のおべ。ちゃんなら、まだ耐えられると思っています。
「おそらく効果はない」と思ってはじめたライスがあれだけの効果があったのだから、おべ。ちゃんにも少しでも効果があってくれることを願ってます。

2014-10-17-11.jpg

先週は検査のあとに2回分のごはんを食べさせたらお腹がパンパンになって苦しそうだったので、今日は朝食べて、検査のあとに2回目のごはんです。
食欲が落ちないことはありがたいことです。
痩せてきたのでごはんを増やしてもいいのかお聞きしましたら、うんちょがゆるくならない程度までは増やしてもいいそうです。
おべ。ちゃんにはなにより嬉しいお知らせです(^^*)

帰りに寄り道・・・。
2014-10-17-12.jpg

元気なうちに会ってもらおうと、P・だだ家に突撃したら、重傷な卯兵さんがお出迎えしてくれました(笑)
そんな卯兵さんと、うかない顔のだだちゃんの背後で、忙しいおべ。ちゃん。
ホントにジッとできないコです。

2014-10-17-13.jpg

よそ様のお宅にお邪魔してるという感覚はまったくないようで、ニコニコとご機嫌でした。
だだちゃん、また遊んでね。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-17 23:59│ 血管肉腫 | コメント(0) | page top↑
<<ずっと気をつけてきたのに・・・。 | ホーム | 3日連続で >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif