FC2ブログ
腎機能の定期検診@8回目
2014 / 09 / 27 ( Sat )
昨夜とおさんの「お迎えよろしく」が遅すぎて、眠くて眠くてたまらないさちぽんです。
帰ってきたら3時ちょっと前だったんだよっ!!

オシッコくださ~い。

今日は一発採取成功!
手にもかからんかったで~(笑)
**********
グダグダといつまでも寝ているライスと酔っ払いをたたき起こして、

らいちゅに触るなんて、ひゃくまんねん早くってよっ!!

かかりつけ医での2ヶ月に1回の血液検査&尿検査に、午前診察にギリギリセーフで行ってきました。
あいかわらず血の出が悪いですが、今日は意外と大人しく、ぶちゅ~と抜かれました(^^;)
**********
「おトイレは絶対お外派」のライスは、朝・夕方・夜のお散歩でしかオシッコをしません。
今まではそれで追いついていましたが、最近は朝行ったあと、「また行きたい」と言いにきたり、昼間も「おしっこしたい」と言いにくることが増えました。
膀胱炎のような感じではありませんが、おしっこの量が多く薄いです。
とりあえず、血液検査と尿検査の結果をみてからにしましょう。とのことでした。

血液検査の結果

★血液検査
白血球・赤血球・ヘモグロビン・ヘマトクリット・血小板は正常値内で問題なし。
腎機能も正常値内で落ち着いてます。
・BUN・・・19(-4)
・CRE・・・1.7(+0.2)
肝機能はどれも高値でしたが、前回の5月31日よりかなり低くなっていました。
・ALT・・・113(-69)
・GGT・・・40(-49)
・ALP・・・409(-369)
少しづつあがってきていたのに、急にこれだけ下がってビックリ(◎_◎)
もしかしたら分子標的薬の効果があったのかもしれません。
そのほかは問題なし。
★尿検査
尿比重が1.021と低かった意外は問題なし。
やっぱりおしっこが薄いですが、血液検査で腎機能の数値は正常値内だったことや、お漏らしをするわけではないので、こまめにオシッコをさせて様子見です。
**********
ライスの血は濃いです。
ネオにあげたいくらいです。
なぜライスは貧血にならないのかお聞きしましたら、ネオとは腫瘍のタイプ・できた場所などの違いで、貧血にならないものらしいです。
本当にうまく腫瘍と共存できているようです。
まだまだ元気でいてくださいね。

おいら、腹ヘリへりコ

ライスの検査結果待ちの間、「おいらも~っ!!」とうるさいので体重測定&おやつ(^^*)
今週3回目の体重測定です(^^;)
ステロイドの影響で腹ヘリがすごく、ヨドを垂らすコじゃなかったのに、滝のようにダラダラ。
ネオの大好きな?ネオが大好きな??看護士さんもビックリしてました。
とにかく腹ヘリで、おやつ箱にベッタリ(^^;)
おやつはいっぱい食べたけど、

ごっはん♪ごっはん♪♪

まだ朝ごはんを食べてないので、もう腹ヘリが限界のおべ。ちゃんです。
**********
そして夕方、再び病院へ~。

らいちゅに触るなんて、ひゃくまんねん早いっていったよね?なの。

うちに帰ってきてからいろいろと考え、腹部エコーをしてみることにしました。
岐大だと全身麻酔&造影剤の影響が心配でやらなかったけど、かかりつけ医ならどちらの心配もないし、一緒に検査室へ入れるので、ライスの負担も少ないはずです。
★腹部エコー
かかりつけ医で肝臓のエコーをするのは2012年5月以来です。
あのときの腫瘍はもうないし、いまある腫瘍ははじめて診てもらったので、変化があったかどうかはわかりませんでした。
腫瘍は胃の裏に隠れているし、画面に入りきらないため、はっきりとした大きさはわかりませんでしたが、今後の基準になるはずです。
膀胱も診てもらったら、軽い膀胱炎でした・・・。
もうクセになってます・・・。
**********
ほかに肝機能の数値が下がる原因として考えられるのは、肝臓が機能していなくて肝酵素も出なくなった状態だそうですが、そんな状態だと、こんなに元気ではいられないそうです(^^;)
だとしたら、分子標的薬の影響しか考えられません。
なので、来週、岐大の先生と相談しようと思います。

ピンクのポンポン

久しぶりの腹刈り。
うちで長めで刈っていったのに、病院でちゅるんちゅるんに刈り直されてしまいました(^^;)
風邪を引かないか心配(笑)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-09-27 22:52│ 病院 | コメント(0) | page top↑
<<みんなでお散歩 | ホーム | 検診@通院17回目 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif