2014北海道旅行@5日目「美幌峠~摩周温泉」
2014 / 08 / 12 ( Tue )
昨夜は風も強く、おトイレに行ったら迷子になるかもと思うほど霧で真っ白だったので、雲海も朝日もあきらめてのんびりの朝を迎えたら、

おきろーっ!

およ?
およよ??
なんか明るくね(・・?)

なんてこった・・・。

こんなことなら早起きすればよかった・・・の、予想外の青空です。
昨夜の霧にすっかり騙されましたな・・・。
**********
身支度もそこそこに、すでに高く陽が昇ってしまった、

行くよ~。

展望台に登ってみると、

わぁ~おっ!

朝日を見なかったことが悔やまれてならないほどのお天気と絶景で、

びゅ~ちほ~~~♪

今年はしっかり見えました@屈斜路湖。
**********
ちなみに、

寝坊しても清々しい朝

この場所、昨年はこんなでした(^^;)

美幌峠

今年は期待できそうな予感の道東です。
**********
美幌峠の絶景に見惚れたのち、さらに上を目指そうと、

ここは四国?

グネグネ山道を進み、

津別峠

もしかしたら昨年は雲海がみられたかもしれない、津別峠までやってきました。

屈斜路湖

こちらも絶景です。

雄阿寒岳&雌阿寒岳

言葉に現せないほどの絶景です。
なので、これ以上は何も言いません。
でも、ひと言だけ言わせてください。

おいおいおいっ!!

ちゃんと座りなさいっ!!(笑)
**********
津別峠の次は、これまた昨年は真っ白すぎて笑うしかなかった摩周湖へ向かう予定でしたが、勝手に予定を変更したとおさん。

和琴半島

明日行くはずの和琴半島へやってきてしまいました。

屈斜路湖と

和琴半島は屈斜路湖の南岸に突き出た半島です。
で、

ちゃっぷん!

と~ぜん、こ~なりますよね。
でも、泳がないよ~って言ったら、

やだ、泳ぐ・・・。

ダダをこねはじめました。
おじいちゃんは頑固ですから困りましたね。
でも、単純でもあるので、

楽しいですよ~♪

うまいこと誤魔化し、

行ってみよう!

半島をグルリと一周する遊歩道を歩いてみようと思います。
1周2.5kmほどでライスにはキツイかな~と思いましたが、こんな山道ならいけるはずなので、レッツラゴー!

昔は火山、今は湖

昔は屈斜路湖に浮かぶ火山島だったのが、土砂が堆積して湖岸とつながったもので「昔は火山、今は湖」の和琴半島は、あちこちに温泉が湧き出ており、

抜群の透明度

とてもキレイなコバルトブルーのお水が出迎えてくれます。

おいらに任せるですよ~。

普段は船頭さんのらいちゅですが、こ~ゆ~ときは違います。
もし先頭を歩かせなどしたら、見事に方向音痴を発揮し、立ち往生して、うしろが詰まってしまうのです。
なので、先頭は、いつでもどこでも先を急ぐおべ。ちゃんが努めます。
続いて、おべ。ちゃんの監視役のとおさん。
その足元に、「ちかぴーさんラブ♪」のらいちゅ。
とおさんの足にぶつかりそうなほど接近して、絶対に抜いていきません。
で、一番後ろが、総監督のかあさんです。
そして、この隊列はどんどん伸びていきます。
なぜなら、かあさんが遅過ぎ・・・いや、おべ。ちゃんが速いから・・・。
そ~ゆ~ことにしておいてくださいね(^^;)
**********
隊列を伸ばし、ヘロヘロになりながら、

キレイだ~♪

先端の展望台に到着するも、

暑い・・・。

休憩ポイントなのに、この蒸し暑さはなんということでしょう。
それもそのはず、この下には今も火山活動を続けている「オヤコツ地獄」があリ、露天風呂もあるのです。
が、すぐ下にあるというのに、この展望台からは降りて行けないというのが、まったく理解できないかあさんです。
**********
しばし休憩をし、

ついてくるですよ~。

ほっそい道を進みます。

楽しいね♪

らいちゅもおべ。ちゃんも楽しそうです。
が、楽しすぎて、嬉しすぎて、このあと何かのうんこを拾いました・・・。
おそらくキタキツネかと思われます・・・。。
あれだけ注意していたのに、まさかのキタキツネです・・・。
監視役も総監督も名ばかりです。
**********
さらにやってくれました。

落ちちゃったですよ~。

ドッボ~ンと事故と見せかけ、この汚い箇所にダ~イブのおべ。ちゃんです。
飛び込みの出来ないコのはずなので油断していました。

いけるですよっ!

このあとも、隙あらば「落ちちゃったですよ~」を狙うも、そうはいきませんよっ!!
**********

ちゅかれた・・・。

約1時間ほどかけて、元に戻ってくると、

泳ぐですよっ!

屈斜路湖目掛けて一直線!

ダメなの?

とうとう入ってしまいました・・・。
しかも、

あっ、ボールっ!

ブイをボールだと勘違い・・・。
リードを外したら、どんどん行ってしまいそうな勢いでしたが、

引っ張らないでほしいですよ・・・。

これ以上いけないとわかったら、戻ってきました。
でも、そこはレトリーバー。

いいやつ、見っけですよ♪

何かを持って帰ってこないと、プライドが許さないようです(^^*)

た~のし~~ですよ~~~♪

今年は川遊びに行けてないので、ちょっとだけでも泳ぐことができてよかったね。
**********
そうそう、屈斜路湖といえばアレなんですが、ここ和琴半島にもいらっしゃいました。
ただ、

クッシー?クッシーなのか???

このクオリティーの低さに笑いが止まりません(^^;)
これくらいなら、図工の成績がいまいちだったかあさんでもできると思われます(笑)
**********
さて、たっぷり歩いて腹ヘリへリコです。
これも明日の予定でしたが、

弟子屈ラーメン

弟子屈ラーメン総本店にやってきました。
**********
上が魚介しぼり醤油で、下が弟子屈醤油。
弟子屈ラーメンは旭川ラーメンとはまったく違う麺で、かあさんはこっちが好み。
あちこちでラーメンを食べてきましたが、ようやく自分の好みのラーメンを知った瞬間です(^^*)
そうそう、魚介しぼり醤油のうしろでチラッと写っているのは「行者にんにく餃子」ね。
この餃子がこのあと、とおさんを苦しめることになるとは、まだ誰も知りません。。。
**********
お腹いっぱい大満足したところで、

摩周湖第一展望台

摩周湖第一展望台へやってきました。
昨年は笑っちゃうほど真っ白の摩周湖でしたが、

摩周湖

今年は吸い込まれそうな、怖いくらい真っ青です。
風は強かったのですが、思ったより暑くて、

摩周ブルー

摩周ブルー、いっただきま~す♪

早くくださいですよ。

もおすっかり、コーンは自分たちのものだと思っているらいちゅとおべ。ちゃんです。
**********
このあたりから、とおさんの様子がおかしくなってきて、「運転できない・・・」というので、久しぶりにハンドルを握ることになったかあさん。
ウソつきナビとケンカしながら、「さくらの滝」というところへ行こうと思います。

さくらの滝

これが「さくらの滝」



この日はかなり水量が多く、なかなか滝越えに成功するサクラマスはいませんでしたが、跳ね返されてしまっても、何度も何度も滝を越えようとするその姿に、自然の厳しさを感じました。
でもね、なかには、えっ!そんなところでジャンプするの?のサクラマスもいて、ちょっとだけ笑ったりもして、なかなか見ごたえがありました。
**********
このあと

養老牛

牛と書かれた?山を見ながら、

牛いっぱい

牛が豆粒のように見える、

開陽台

「開陽台」へやってきました。
が、とおさん撃沈のままです・・・。
よって、かあさんだけその絶景を見に行ってきました。
が、なんかどんよ~りの空・・・。
さっきまでの青空はどこへ行ってしまったのでしょう・・・(・・?)
ひとりで見てもつまんないので、早々に撤収し、

ミルクロード

お約束のミルクロードで、写真を撮ってるライダーより前のど真ん中でパチリ(^^*)
ライダーのみなさま方の写真には、仁王立ちのかあさんがしっかりと写りこんでいるはずです(笑)
**********
今日はお風呂に入った後、たまった洗濯をする予定でしたが、まだグッタリしているとおさん、なかなかお風呂へ行かず、駐車場でグダグダ・・・。
ようやく復活したのは、空が真っ赤に染まりだした2時間後・・・。
こんな夕焼け、開陽台から見たら、どんなにキレイでしょう。の時間帯はお風呂イン・・・。
このまま置いて行こうかと、真剣に考えたかあさんです。
**********
さらに、時間を有効に使うため、コインランドリーに行く日の夜ごはんは「車の中で食べる」と決めているのですが、スッキリした途端、四国旅行のときと同じく、お店で食べると言い出すとおさん・・・。
どうしてわからないのでしょう・・・。
結局、洗濯は明日わざわざここまでくることになり、

花まる

フラ~っと回転寿司へ・・・。

さんま♪

美味しかったので満足なのですが、今日はとおさんに振り回された1日でした。
たしか、昨年も朝ごはんでにんにくを食べて撃沈してましたよね。
もお、にんにくは食べないでくださいっ!!

5日目

出発時間・・・8:00
到着時間・・・22:10
移動距離・・・232.2km
給油・・・1回(42.21L)
お風呂・・・北ホテルなかしべつ温泉チロロの湯
アイスクリーム・・・1個

6日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-12 23:59│ 北海道@2014 | コメント(0) | page top↑
<<2014北海道旅行@6日目「摩周温泉~釧路」 | ホーム | 2014北海道旅行@4日目「北竜~美幌峠」 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif