四国旅行@10日目「ゆすはら~天空の郷さんさん」
2014 / 05 / 04 ( Sun )
昨夜は、それはそれは見事な星空でした。
だけど、すごく寒~ございました・・・。
**********
さ~て、今日もはりきって山道を行きますよ~。
最初にやってきたのは、

結構かかるな~。

日本最後の清流・四万十川の源流点。
下流はあまりキレイではなかったけど、ここまできたらキレイに違いないよね~。
では、「こっち」と書いてある看板と、

行くですよ~。

ニコニコのガイドさんを頼りに、源流点を目指します。
**********
が、どこが道?
でも、こ~ゆ~道は得意(←?)だから、へっちゃら~♪と進んでいくと、

こっち、こっち~。

なんとな~く道らしかった道が、

こっちですよ~。

どんどんなくなってきて、

あってるの?

ねえ、大丈夫なのかちら~なの。

たぶん(^^;)

どおだろ・・・(´~`;)
さらに、

自慢のシッポがルンルン♪

こっち、こっち~、こっちですよ~っと張り切るガイドさんについていったら、

ホントにあってるの?

やだ、お水なの・・・。
でも、ガイドさん間違ってないんです。
これで、あってるんです。

ちょっと休憩ですよ~。

ところどころにお水が流れてて、ガイドさん、道案内ほったらかしてチャップンしちゃいました(^^*)
**********
このあたりから、

・・・・・。

もう道なんてなくて、

よいちょっ!

崖登り・・・。

ありえない・・・。

命がけです(笑)
**********
こんな道なのかなんなのか、わけのわからんところを30分ほど歩いて、

四万十川・源流点

ようやく到着で~す♪
さすがにキレイな水です。
空のペットボトル、持ってこればよかった・・・。
**********
あんなに広くて雄大な四万十川も、最初はこんなに細く、ここから太平洋までの196kmの間に、いくつもの川と出会い、どんどん大きくなりながら旅をしていくんだね。
人生と一緒。
**********
と~ぜん帰りも、あのあるようなないような道を行くわけで、

スッテンコロリン

滑ったほうが早く戻れるんだそうです(笑)
**********

たのちかった♪

朝から1時間半、大変いい運動になりました♪
**********
またまた山道を走り、

安居渓谷

安居渓谷にやってきました。

こっちですよ~。

「水」があるのがわかるようで、笑顔で催促のガイドさん、張りきってますね(^^*)

はやくっ!!

ハーネスからカラーに換える間も、もう川しか目に入らないおべ。ちゃん。

ひゃっは~!

よし、行って来いっ!!

安居川

これが日本最後の清流・四万十川よりはるかにキレイだという、奇跡の清流・仁淀川の支流だ~。
とにかく、高すぎる透明度。



さすが、日本一美しい水質!
キレイだと思っていた板取川も完敗です・・・。
**********
水も冷たいので、ちょっとだけ泳ぎ、

チャプチャプ♪

探検に出発!

・・・・・。
どうなってるんじゃ???

大きな岩を登ったり降りたり、

欲しいですよ・・・。

沈んでいる白い岩をボールと勘違いして、

落ちた・・・。

ドボン!と落ちてみたり、

待って・・・。

大きすぎる岩を登ろうとして、

あ~れ~~~。

滑って落ちたり・・・(^^;)

ちめたいの~。

ちょっとだけ浸かってみたり、

いい水加減ですよ。

どっぷり浸かってみたり・・・。
探検もたのし~い♪
**********
しかも、キレイなのは川だけじゃなく、

自然いっぱい♪

景色もびゅ~ちほぉ~~!
**********
近くにはいくつもの滝がって、1日中いたって飽きないところだけど、あぁ~時間が・・・。
まだ帰りたくないというおべ。ちゃんを説得して、再び山道を走り、

中津渓谷

「中津渓谷」へやってきました。

おいらが、水を呼んでるですよ~。

中津川も仁淀川の支流なだけあって、抜群の透明度!
出来るだけ手をくわえないよう、

こちいですよ~。

自然を残しつつの遊歩道を歩いたり、

崩れない?崩れてこない??

岩をくぐったり、

チャップン♪

もちろん川にも入り、

恵比寿さん?

七福神を探しながら、

あと半分だ~。

「雨竜の滝」を目指します。
が、

お~ま~が~~~っ!!

なんと、この先通行止めとな・・・。
約半分来たところで、泣く泣く引き返すことになりました・・・。
でも、

イヤですよ・・・。

イヤだって・・・。

スケスケ階段は無理ですよ~。

とゆ~のはウソで、「おいら、これ無理」だそうです(^^;)

中津渓谷

予定外の行き止まりで、早くに戻ってきてしまい、今日も早く予定をこなしてしまいました。
**********
予定では、今夜も「道の駅・ゆすはら」に泊まるつもりでしたが、レストランは貸切で入れないし、3日も同じところに泊まるのもな~なんで、このままま中津渓谷のお風呂に入り作戦会議。
明日のことを考えると、もうちょっと先で泊まりたいな~で、「道の駅・みかわ」へ向かうも、山道ばかり走っていたので、ガス欠の大ピンチ!
だけど、ないのよ・・・。
あるのは山ばっかりで、スタンドがないのよ。
しかも、やっとみつけたスタンドは、開いてるのか?やっているのか??な、おうちの敷地内にあるスタンド。
一か八か入っていったら、おうちからおばあちゃんが出てきて無事に給油。
おばあちゃんは「高くて申し訳ないね~」おっしゃいましたが、日曜日のしかも18時過ぎに開いていていてくれてありがとうございますです。
(この後のスタンドはどこも閉まっておりました・・・。)
これでライスネオ号はお腹いっぱいなったので、とおさんとかあさんのお腹も満たさなければ・・・。
が、ないのよ。
お店どころか、コンビニもないのよ・・・。
どんどん走って行くも、とうとう「道の駅・みかわ」まで来てしまいました。
が、ここ、泊まれそうもない・・・。
さあ、困った困った。
泊まるところもない。
ごはんもない。
やっぱり、「道の駅・ゆすはら」まで戻るか。
それとも、思い切って、松山まで行くか・・・。
戻ったところで、ごはんにはありつけないし、ここからだと、松山に出たほうが食べ物はある。
とゆ~ことで、松山目指して進むと、コンビニと「道の駅・天空の郷さんさん」の看板発見!!
もう時間も時間だし、贅沢は言っていられません。

また・・・(^^;)

今夜もカップ麺となりました(^^;)
**********
コンビニの駐車場でカップ麺をすすり、道の駅・天空の郷さんさんとやらに向かうと、オープンしたばかりのピカピカ☆
すでに車中泊仲間もいて、なにより明日の最初の目的地まで15分と絶好のポジションなので、今夜はここで泊まることにしたライスネオ号です。

10日目

出発時間・・・8:00
到着時間・・・20:00
到着地・・・道の駅・天空の郷・さんさん
移動距離・・・143.8km
給油・・・1回(35.20L)
アイスクリーム・・・0個
お風呂・・・中津渓谷・ゆの森
**********
もし予定通り30日に来てたら・・・。
前日のあの大雨だと、四万十川・源流点は登れなかったかもしれないし、安居渓谷の仁淀ブルーも、中津渓谷のキレイな川にも会えなかったでしょうね。
思い切って予定を変更してよかった。

11日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-05-04 23:59│ 2014@四国 | コメント(0) | page top↑
<<四国旅行@11日目「天空の郷さんさん~豊浜SA」 | ホーム | 四国旅行@9日目「ゆすはら~ゆすはら」 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif