芝の手入れと覚書
2012 / 03 / 22 ( Thu )
いまさらですが、今年の冬は毛布を敷かずに寝ていたさちぽんです。
どおりでお布団に入ったとき冷たいと思ったわ~。

肌寒いの。

あたくち、らいちゅ♪
今日は暖かいって言ったのは、だれなの?
ふんっ!!

かっかっか!

おいら、おべ。
かゆいですよ・・・。

じゃまーっ!

今日は宣言どおり、草取り大会を決行しました。
鼻くそみたいな(^^*)小さな草は見なかったことにして、ちゃちゃっとテキトーに草を抜いたら次の任務へ。

秘密兵器①

この秘密兵器(ローンスパイク)を芝に刺して、根っこを切れとな・・・。
**********
★エアレーション
芝生に穴を開けて空気を入れて酸素を与える作業。
単純に芝に穴を開けるだけの作業ですが、芝生にとっては実に多くのメリットがあり、これをすることで芝生が活性化するらしい。

・地中に空気を供給
  芝生の根に空気を供給してやり、芝生を活性化します。
  地中に空気が供給されることで、微生物の活動が活発になる。
・水はけの改善
  人がよく歩くところは、土が締まって水はけが悪くなったり、根の発育に障害が出る。
  エアレーションをすることで、土がほぐれ、水はけの改善にもつながる。
・根切り
  芝生は古い根を切ってやることで、根の発育が刺激されて元気になる性質がある。
・病気予防
  通気性が改善されて、様々な病気や藻などのトラブルを予防することができる。
**********
結構しんどい作業でした。。。
さて次は、

秘密兵器②

こちらの秘密兵器(熊手)を投入~。
この熊手で、枯れた芝や刈りかす・ゴミなどをかき出してやれとな・・・。
**********
★サッチング
芝刈りの刈りかすや、分解されず枯れて腐った葉(サッチ)を取り除く作業。
サッチがたまると芝生のトラブルの原因になる。
そのまま放置しておくと、芝生の通気と水はけを悪くしてしまう。
芝生の上にサッチが堆積することにより、芝生に日が当たらなくなり成長が妨げられる。
そうすると、日光が当たらなくなり、さらに通気性が悪くなると、土の中の微生物の活動が少なくなり、サッチが分解されにくくなる。
こうして分解されずに堆積したサッチが、土中に水が染みこむのを邪魔する。
しかし、一端水分を吸収したサッチは乾燥しにくく、病原菌の巣になったり、藻が生えたりと芝生のトラブルの原因となる。
**********

どいてくれ~。

遊んでもらえなくて飽きてきたイヌ転がっていると、とてもジャマ・・・。

こんなに出てきた!

かいてもかいても、出てくる出てくる枯れた芝。
ちょっとやりすぎた感もあるけど、まっいっかっ(^^*)
**********
次は目土入れ。
秘密兵器(レーキ)も用意してあるけど、日没につき、本日の作業は終了~。
かなりの重労働で、ヘロヘロになったかあさんです。
明日明後日と雨でよかった・・・。

こらーっ!
ふっかふか~♪

ぶっ飛ばすぞっ!!

金曜日は雨だからね・・・↓ついでにポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ
【 2012-03-22 23:24│ 花と野菜 | コメント(2) | page top↑
<<整理整頓 | ホーム | 準備 >>
コメント
----

芝の手入れ大変ですね
お互い頑張りましょう!わんこ達の為だもんね
【 by: あいラブyouママ * 2012/03/23 00:29 * URL [ 編集 ] 】
----

★あいラブyouママさん
意外と大変(^^*)
うちにも、ドッグランで遊べない子がいるから、がんばりますっ!!
【 by: さちぽん * 2012/03/23 22:32 * URL [ 編集 ] 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
spacer.gif