3回目の高級うまうま
2016 / 12 / 01 ( Thu )
気が付けば、今日から12月。

寒くなって、蚊がいなくなる11月くらいから、どうしても忘れちゃうんだよね~。
ってことで、4日遅れて、

2016-12-01.jpg

今年最後の高級うまうまです。



3回目の今回は、う~んとスピードアップして、30秒かからず完食。
ただし、どうしてもお口からポロリと出ちゃう、ヴィクヴィク怪獣です。

丸呑みゴックンは、来年までお預けだね(^^*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-01 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
第2弾!とお知らせ♪
2016 / 12 / 02 ( Fri )
ライスとネオは、クロネコさんを見ると、大合唱だったけど、

2016-12-02-1.jpg

ヴィクはぜ~んぜん。
どちらかと言うと、なでてほしくて、ウヒョウヒョ・クネクネ。

ということで、

2016-12-02-2.jpg

やっと4つになったのに、

2016-12-02-3.jpg

再び63個の柿が送り込まれてきて、2回目の柿祭りスタート。
かあさんの計算が間違ってなければ、
1日2個食べても、なくなるのは来年です(^^;)
**********
お知らせです。

急遽お出かけが決まって迷子札が必要になり、
ライスとネオと同じものがほしかったけど、どうやらもう売ってないようで、
なんかないかな~と探していたら、
なんと、いまなら、迷子札をつけた写真を送ってくれたら半額にしますよ~キャンペーンをやっていたので、そちらで買うことにしました。

そして、

2016-12-02-4.jpg

この写真を送って、この迷子札をズバリ半額でゲット(^^*)

そしたら、あまりにもかわいすぎて(ホントかっ!?)、HP内で写真を使われることになりまして、ヴィクヴィク、まさかのモデルデビューです(◎_◎)

それで、商品のPRをしていただけませんか。ということで、
ちょっとだけ紹介させてください。

2016-12-02-5.jpg

ヴィクの迷子札はシルエットだけど、MYフォト迷子札は写真が入ります。

やっぱり写真のほうがう~んとかわいいです(^^*)

2016-12-02-6.jpg

年末らしく、手帳のシールMYフォト手帳シールというものもあります。

来年の手帳には、かわいいわが子でいっぱいにしませんか。

2016-12-02-7.jpg

写真でステッカーを作ってくれるのが、MYフォトステッカー

「No Dog No Life!(犬ナシでは生きられない!)」と、ステキな言葉入り!
車にこんなステキなステッカーついてたら、みんな注目するよね~。
**********
「ペットグラフィックプロダクト」と言うお店です。
もしよかったら、のぞいてみてくださいね。

かわいいヴィクヴィクがお迎えします(^^*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-02 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
受け継いでいます(^^*)
2016 / 12 / 03 ( Sat )
2016-12-03-1.jpg

どおも、お邪魔します。です。

2016-12-03-2.jpg

ヴィクも、らいちゅとおべ。ちゃんと同じことしてます。

ただし、

2016-12-03-3.jpg

ちょっと腰が引けてますけどね~(^^*)

ということで、

2016-12-03-4.jpg

延び延びになっていたエンジンオイル交換と、タイヤ交換も完了!

これでいつ雪が降ってもOK!
遠出もOK!!

今年は雪降るかな~。
雪遊び、したいね♪
しようね(^^*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-03 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
もう無理ー!
2016 / 12 / 04 ( Sun )
抑えきれない喜びを、それでも抑えつつ、飛び込んでくれていたライス。
そんなライスに遠慮しながらも、気がついたら、なでさせていたネオ。

表現の仕方は違ったけど、ふたりとも優しいくらいのソフトタッチだった。

けど、ヴィクは違う。
カラダ全体で嬉しいを表現するから、その愛を受け止めるには、しっかり構えてないといけない。

そんなヴィクの嬉しい嬉しいの1枚が、

2016-12-04-1.jpg

これ。
ド~ンと懐に入ってきて、もうなんとでもして~と、この上ない至福のとき。

けどね、これをしつけ教室の先生に全否定されました。
**********
いままでしつけ教室に通ったことがなかった。

ライスは人がキライだったし、逆ギレして噛むことがあった。
ネオはイヤだといったら絶対にイヤだったから、ついさっまで楽しそうに遊んでいても、イヤなことがあると、まったく言うことを聞かなくなった。

どっちも原因はわかっているけど、一度は基本的なことを学ぼうと、ヴィクとしつけ教室に通うことにしました。

けどね、初日から眼から鱗の話ばかりで、
触ったらダメ。
目を見たらダメ。
可愛がったらダメ。

あれダメこれダメ、ダメダメダメダメ、ダメーっ!!

なのに、リード噛んでもいい。
甘噛みもいい。

やめさせたいことはすべてOK。

なんでも、この写真のような可愛がり方は、犬にストレスを与えるだけだそうで、
日本は・・・日本人は全然わかってない。
外国は・・・外国人は・・・っと、
いままでいいと思ってやってきたことを、すべて否定されました。

先生の言ってることもわからないでもない。
けどね、いくら日本の飼い方が間違ってたとしても、残念ながらここは日本で、
外国のやり方が通用するとは思えない。
いや、通用しない。

歩く方向は必ず右回りになるようにし、
止まるときは必ず北を向いて止まらなければいけないと言われても、
そんな生活ができるわけがない。

それに、ヴィクと競技会に出たいわけでもないし、
セラピードッグにしたいとも思わないし、
名古屋の街を、ノーリードで歩かせるつもりもない。

可愛がるより、人と車ばかりの場所で、ピッタリ側につけて歩くほうが、よっぽどストレスになるんじゃないかと思うんだけど、先生はヴィクをそんなコに育てたいらしい。
ヴィクと名古屋の街をノーリードで歩くことを、勝手に目標にしたらしい。

って、なんでヴィクが先生と名古屋の街を歩かないといけないのか理解できないし、
先生の目指すところとは違いすぎる。

それより、股関節に負担がかからないよう、これまでボール遊びはさせていなかったのに、
ヴィクは目が見えてないとかで、おやつを投げて取りに行かせるから、ツルツル滑って転ぶ。

そもそも、目が見えてないわけがない。

床におやつがボロボロ落ちたまんまだから、拾い食いもする。
それを止めようとすると怒られる。

朝いちの教室なのに、お水入れにはゲジゲジが浮いている。
それを飲もうとするから止めさせようとすると、また怒られる。

コマンドはすべて英語で、
発音が悪いーっ!!と怒られる。

叱ってはいけない・怒ってはいけない。
それなのに、怒られてばっか・・・。

毎週日曜日の教室は絶対休んではいけないというから、週末が来るのが苦痛、
訓練教室行っても、全然楽しくない、
右脳が~とか、左脳が~とか、行動心理学とか言われると、なんか洗脳されているみたい、
習ったことを、うちでやらないでほしいというから、
なんのためのしつけ教室なのかわからない。

しつけ教室には関係ないことだけど、
野良ネコさんに、じゃんじゃん子猫を産ませて増やしているのも理解できない。

ヴィクが触られることをイヤだと覚えたらイヤだし、
心を、感情を押し殺して、飼い主の顔色ばかりうかがっているコには育てたくはない。



こんなにニコニコ笑いかけてくれるのに、それを無視するなんてできない。
なでて。と傍に寄ってきてくれたら、た~ぷりなでてあげたい。

ライスとネオと同じように、のびのび育ってほしいし、
ライスとネオのように、いつもニコニコ笑っていてほしい。

がんばって4回は行ったけど、もう無理です。
限界です。
ってことで、訓練教室やめました。

2016-12-04-2.jpg

以前、おでこがピカピカのコは、いっぱいなでられているから、可愛がられている証拠だと聞いたことがあります。
それが間違っているとは思えない。
それがいいと思う。
ヴィクのおでこも、ライスとネオに負けないくらいピッカピカにしたいと思います。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-04 23:59│ 新・日記 | コメント(5) | page top↑
盛りだくさんの1日
2016 / 12 / 05 ( Mon )
日曜日のお話。

2016-12-05-1.jpg

絶対に行かなければならなかった、
お休みが許されなかった、日曜午前のしつけ教室をやめたことで、
自由に週末を送れるようになり、ウキウキ・ワクワク・ワッホ~イ!!の本日。

なかなかタイミングが合わなかった、

2016-12-05-2.jpg

お友達のテリくんが、朝から遊びにきてくれました。

前回遊びに来てくれたときは、体重はヴィクが断然重かったけど、
大きさ的にはあまりかわらなかったのに、

2016-12-05-3.jpg

もうこの体格差。
というか、ヴィクってこんなに太いんだ。っと、改めて思いました。

2016-12-05-6.jpg

肉団子(笑)の攻撃を、

2016-12-05-4.jpg

すんなりかわすテリくん。
ライスを見ているみたい。

2016-12-05-5.jpg

なぜかおちりの穴が丸見えのヴィクのうしろ姿も好きだけど、
やっぱりくるりんシッポが好き(^^*)

2016-12-05-7.jpg

テリくんとヴィクが庭で遊んでいる姿を見ると、ライスとネオが遊んでいるように思えて、
思い出されて、本当にうれしい。
テリくん、またいつでも遊びに来てね。
**********
お昼からは、

2016-12-05-8.jpg

山の上の公園に行ってきました。
らいちゅもおべ。ちゃんも大好きだった公園。

2016-12-05-9.jpg

引っ張るなんてめずらしいな~なくらい、ヴィクも気に入ってくれたようです。

2016-12-05-10.jpg

山の中をどんどん歩いて、

2016-12-05-11.jpg

紅葉ポイントに到着。

紅葉はすっかり散っていて、真っ赤な絨毯の時期に来れなかったのが残念。

2016-12-05-12.jpg

トレーニングも大切なのかもしれないけど、
こういうところで、のんびりまったり過ごす時間のほうが、うぅ~んと楽しいし、大切なんだと感じました。

なんか、すっきりした(^^*)
気持ちよくお正月を迎えられそうです(←早っ!)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-05 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
最後までウソばかりでした
2016 / 12 / 06 ( Tue )
Shi-Baへの記事掲載依頼は、ライスからの「ちゃんと前に進むの~」ということだと思い、
お受けすると決めたら、前に進むことができ、
ようやく岐阜大学大学病院へ話しを聞きに行ってきました。

2016-12-06-1.jpg

どうして正しい情報を、ちゃんと伝えてくれなかったのか。
どうして途中で話がすり替わっていたのか。

手元にある記録と、聞いていたこととの違い。
まったく聞いてなかったこと。について、
ひとつひとつ、納得いく説明をしてもらうつもりでした。

けど、できなかった。

先生の顔を見ることはできず、
ひと言もしゃべれませんでした。

結局3時間、とおさんがずっと話しをしてくれました。
**********
本当は摘出するのが最善で、治療の第一選択だったこと。

最後にライスを苦しめ、命を奪った腫瘍は、
放射線治療による炎症なんかではなく、初診時からあったもの。

このふたつは紛れもない事実なので、言い訳を聞くつもりはなかったけど、
とおさんが話を切り出すと、

最初に手術をしなかったことは、今でも変わらない(変えない)そうです。

けど、「取れたんでしょ?」と聞くと、「取れた。」と。
しかも、手術で完全に摘出できていたら、8~9割の確率で完治できたそうです。

でも、ライスの場合は、手術適応となる典型的な肝細胞癌ではなかったのだとか。

外側左葉の腫瘍は手術適応であったけど、
内側左葉の病変は、腫瘍とは断定できなかったから、不適応にしたんだそう。

けど、「不適応」といいながらも、「取れた」ってことは、
やっぱり「手術はできた」と認めているようなもの。

そもそも、腫瘍は取れたのに、不適応っておかしい。

初診時の診察記録にも、
「外側左葉と内側左葉を一括切除」と書いているから、
本当は手術ができたということ。

不適応なんかじゃない。

なにより、手術で摘出できたら根治の可能性が8~9割もあった。という、そんな大事なことを、なぜちゃんと説明をしてくれなかったのか聞くと、モゴモゴして、納得して放射線治療を選んでもらった。のだと堂々と言いました。

答えになってないし、
ちゃんと説明をせず、なにに納得したというんだろう。

手術と放射線治療のリスクと効果をちゃんと説明してくれていたら、
根治の可能性が8~9割もある手術を選んだ。

治したくて大学病院へ行ったのに、
根治の可能性のない放射線治療なんて選ぶわけがない。

肝細胞癌は完全に取り切れれば、根治の見込めるものだから、
腫瘍のある外側左葉は取れて、
内側左葉の病変が腫瘍の可能性があるのなら、
それは絶対に手術適応だったはず。

せめて試験開腹という選択肢があってもよかったはず。

それなのに、手術はできないと言った。
放射線治療しかないと言った。
選択肢が放射線治療しかなかった。
**********
当時の私たちは、ガンと言うものが、どういうものかも知らない、
まったく知識がないド素人でした。

先生が手術はできない、放射線しかないと言うなら、そうなんだ。って思うし、
CT画像の見方なんてわからなかったから、
先生の言う事が正しいことで、
ちゃんと説明してくれているものだと思っていました。

けど、違った。
大きな勘違いをしていました。

腫瘍が大きく、外側左葉と内側左葉の二葉にまたがっているから手術にはリスクがある。
放射線治療しかない。
そう聞いていた。

そして腫瘍がふたつあることだけ聞いていた。

それ以外に病変があるという説明はなかったし、
大きな腫瘍が外側左葉にあるのは聞いていたから、
小さい腫瘍が内側左葉にあるものだと思っていました。

それに、放射線治療開始から1ヶ月経ったときのCTで、
内側左葉に放射線治療による炎症が起きているから。と、放射線治療は中止になったから、
まさかこれが初診時からあったものだなんて思ってもいなかった。

2ヶ月後のCTでは、やっとどっちの腫瘍も小さくなりだしていたから、
「手術ができるかもしれない。」と言われても、
効果がでるまで時間がかかると聞いていたから、
まだまだ小さくなるだろうと思っていたし、
このままなくなるかもしれない。という期待もあった。

それに、週に1回全身麻酔をかけて、5週間放射線治療をしたから(検査日を含めると6週間)
ここで手術をするのは、さらに負担になると思ったから、
しばらく様子を見て、また大きくなりだしたときに考えようと思っていた。

まさか、治療をしてない病変があるなんて思ってもいなかった。

その後も、しばらくは「放射線治療による炎症だから、そのうちなくなる。」と聞いていたし、
1年半後に腫瘤になっていたときは、放射線治療による炎症が腫瘤になってしまったんだと思っていた。

けど違った。
本当は最初からあった。
放射線治療の炎症なんかじゃなかった。

この時点で放射線治療をした外側左葉のふたつの腫瘍はなくなっていたけど、
1年半も放置された内側左葉の病変は、放射線治療をした大きな腫瘍よりも大きくなっていた。

ここでも手術という選択肢があったはずなのに説明はなく、
それどころか、診察記録には「もともと手術も放射線治療も望んでない」と書いてあった。

そして、「もうなにもできることはない」と言った。

ずっと感じていた。
がんばっているコに対して、「なにもできることはない」って、とても冷たい言葉・・・。

この獣医は「がんばりましょう」って言葉は、一度も言わなかった。

それより、最後にライスを苦しめ、命を奪った内側左葉の腫瘍は、最初からあったものなのに、
どうして途中から放射線治療による炎症にすり替わっていたのか。と聞くと、
プチ逆ギレして、その炎症部分は違うものだと言い放ちました。

だったら、最初からあった内側左葉の病変の経過はどこに書いてある?

2016-12-06-2.jpg

自分でこれを発表しておいて、なにを言っている???
**********
放射線治療の1ヶ月後、「手術ができるかもしれない。」と言ったとき、
ちゃんと内側左葉に放射線治療をしていない病変がある。ということを説明してくれていたら、間違いなく手術をえらんだ。

放射線治療の1年半後、腫瘤になっていたときも、手術はできたはず。

完全に摘出すれば根治も望めたのに、
何度も摘出する機会があったのに、結局一度も説明がなかった。
事実は一度も伝えられなかった。

腫瘍とは言い切れないとはいえ、病変であることは認めていたものを、
「なにもしなかったら、どうなるかくらい予測できたでしょ?」と聞くと、
なにを思ったのか、今後は「放射線が当たっていたはず。」だと言いました。

そもそも、初診時にはなくて、放射線治療のよる炎症だと言い続けていたものに、
どうやって放射線を当てたというんだ。

それに、診察記録には放射線治療による炎症だという部分には、
「放射線を当てていない」と、何度も書いてある。

もう言ってること無茶苦茶・・・。
なにかを隠しているとしか思えない。

けど、間違いや勘違いなら許すつもりだった。

獣医になって4年目で、経験が少ないことも、
CT画像だってちゃんと読めないんだろうな~と思っていたから、
きっとわからなかったんだ。

初診時以外の診察記録には、聞いていた通り、「放射線治療による炎症」だと書かれてあるから、本当に放射線治療の炎症だと思っていたのかもしれない。とも思っていた。

けど、またウソをついた。
騙そうとした。

もしかしたら、学術大会への発表や雑誌掲載のために、初診時の記録だけ書き足したか、書き直したのかもしれない。とさえ思ってしまう。

ちゃんと話してくれたら、
納得いく説明をしてくれたら、
さらにウソなんかつかなければ、
許すつもりだった。

この前の日記も削除するつもりだった。

けど、またウソをついた。
もう絶対に許せない。

しかも、騙されていた。と書いたことで、
岐阜大学動物病院に行ったけど、手術はしてもらえず、とにかく放射線治療ありきで話しを勧められた。

言ってることが二転三転して、ウソばかりで本当のことを話してもらえなかった。

腫瘍しかみていなかった。

と、同じように悔しい思いをしている方が何人かいらっしゃることを知った。
これには本当に驚いた。

そして、みんな同じ時期の2012年だったことで、
やっぱり放射線治療がしたかったんだ。そう思った。

リニアックを導入したばかりだったこの時期は、放射線治療の症例数を増やしたくて増やしてくて仕方なかったはずだから、とにかく、どんな腫瘍にも放射線治療がしたかったんだと思う。
実際に病院のHPにある「放射線治療の実績」を見ると、してると思う。

だって、血管肉腫に放射線治療は効かないでしょ。
血管肉腫だったネオは、放射線治療の話なんて一度も出なかったし・・・。

どう考えても、放射線治療がしたかったとしか思えなかった。

「放射線治療がしたかったんでしょ。」
そう聞いてみた。

そしたら、いつもはモゴモゴしてはっきり物を言わないのに、
すぐにはぐらかすのに、
ここだけは強い口調で「違ういますっ!」とはっきり言いました。

放射線治療を勧めるのが病院の方針だったと確信しました。
それに、今後の医療にために、研究をしたり、症例数を重ねるのが大学病院の務めだとはっきり言いました。

それを否定はしない。
出来る限りで協力したい。
協力してきたつもり。

けど、そのためにウソをついていいわけがない。
ちゃんと事実を伝え、正しい説明をして、どうするかは飼い主が決めなければならないはず。

もしかしたら、もっとほかにも放射線治療を選択するしかないような状況になった方がいらっしゃるのかもしれない。
たぶん、きっと、絶対いると思う。

もしかしたら、今でも事実を隠して、研究材料にされているコがいるのかもしれない。

これが人の医療だったら大問題だけど、
どれだけ理不尽なことが起こっても、動物医療ではそれほど問題にはならない。
悔しいけどこれが現実。
本当に悔しい。

もっともっと聞きたいことはあったけど、
もうなにを聞いても、本当のことは言ってくれないし、信用できない。

許すつもりで、
なんとか許そうと思って、話しを聞きに行ったけど、
事実を話すどころか、
さらにウソにウソを重ね、事実を捻じ曲げました。
最後までウソばかりでした。
**********
『わたしたちは、「信頼感」、「親しみ」、「やさしさ」そして「明確さ」を特徴とした病院運営を行っています。』
(病院のHPより)

ライスと通った2012年5月~2016年12月の間は、まったくそんな風には感じられませんでした。

岐阜大学動物病院というところは、
病気で苦しむ動物のことよりも、
なんとか助けたいと思っている飼い主のこともまったく無視し、
事実を隠し、捻じ曲げ、
騙してまで、実績、症例数、実験することが目的なんだと感じました。

2016-12-06-3.jpg

らいちゅごめんね。
らいちゅの無念、晴らせなかった。

本当にごめんね。。。

私は一生この獣医も、
岐阜大学動物病院というところも許せません。
許しません。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-06 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(0) | page top↑
おデート♪
2016 / 12 / 07 ( Wed )
昨日、病院へ行く前に、だだちゃんとおデートしてきました。

雨だったら中止ね~ってことになっていたけど、
天気予報は晴れだったけど、
起きたらまさかの雨(◎_◎)
だだちゃん地方も雨・・・。

けど、やっぱり会ってもらいたいよね~。
だいぶ大きくなっちゃったけど、いまのうちに会ってもらいたいよね~。

ということで決行!

2016-12-07-1.jpg

待ち合わせ場所に着いたら、さっきの雨がウソみたいな青空。
だけど、やっぱり下は濡れている。

2016-12-07-8.jpg

このあと病院へ行くからドロドロになるわけにはいかず、
着せたおべ。ちゃんの服が似合っていて、
それにピッタリすぎてびっくりです(◎_◎)

2016-12-07-2.jpg

だだちゃん、久しぶり~。

前回会ったのは、なんと昨年の11月(◎_◎)
このときも柿を押し付けに行ったらしいです(^^*)

ではではだだちゃん、最近調子に乗っている怪獣に、みっちり指導をお願いね。

2016-12-07-3.jpg

いつもはマカドンを追い回して、ご無体なことばかりしているけど、
相手が運動神経抜群のだだちゃんでは、まったく歯がたたない怪獣。

2016-12-07-4.jpg

おにいちゃん、ぼく間違ってました。
おにいちゃんに一生ついていきます。

2016-12-07-5.jpg

などと、怪獣が思うわけない。



上手に遊んでくれるだだちゃんを、

2016-12-07-6.jpg

仕留めちゃたよー(◎_◎)

2016-12-07-7.jpg

優しくて遊び上手なだだちゃんに、い~っぱい遊んでもらって、
自信もつけさせてもらい、

2016-12-07-9.jpg

顔が歪んでしまうほど楽しんだヴィクと、
全然懲りない怪獣にドン引きのだだちゃんでした。

2016-12-07-10.jpg

こんな怪獣だけど、懲りずにまた遊んでね。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-07 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
もうええんちゃうの?
2016 / 12 / 08 ( Thu )
2016-12-08-1.jpg

ヴィクんちのカーペットを洗うと、必ずご参加される家主。

お水遊びの季節はすっかり終わってる12月。
だけど、やめられない、とまらないお水遊び。



どうしてこんなにお水に戦いを臨むんだろう~(ーー;)

2016-12-08-2.jpg

けど、やりきったようで大満足の顔。

2016-12-08-3.jpg

とーぜん、スリスリ・ゴロゴロもして、立派に汚犬完成_| ̄|●|||

2016-12-08-4.jpg

ヴィクがお水遊びをすると、かあさんもお水遊び(お風呂)をしないといけなくなるので、
今年はこれでおしまいにしていただきたいものです。

あぁ~、寒い寒い{{{>_<}}}

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-08 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
ふみふみ&ちゅぱちゅぱ
2016 / 12 / 09 ( Fri )


マカはしまホイでしか、ふみふみ&ちゅぱちゅぱをしない。

両手を、ぐいーっといっぱいいっぱい伸ばして、結構激しい(^^;)
でも、かわいい(*´▽`*)



ドンはしまホイでも、ふみふみ&ちゅぱちゅぱをする。

手が短いからか、こじんまりながらも、それなりに激しい(^^*)
でも、やっぱりかわいい(*´▽`*)



これがふたり揃ってとなると、もう犯罪級のかわいさでR。

2016-12-09.jpg

今日もベッタリ仲良しのマカドンです(^^*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-09 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
今年は不作でした
2016 / 12 / 11 ( Sun )
2016-12-11-1.jpg

洗濯物と一緒に干されるマカドン(^^*)
ひさしぶりに日光浴です。

もちろん、

2016-12-11-5.jpg

怪獣も一緒。

この前お風呂に入ったばっかりなんで、汚れないでくださいよ。

2016-12-11-3.jpg

肉団子とハンバーグのかけっこ(笑)

2016-12-11-4.jpg

肉団子とハンバーグの融合。
爆弾ハンバーグ完成でーす(笑)
**********
ようやく、

2016-12-11-2.jpg

ピーマンとなすを撤去いたしました。
最後の収穫は31個。

今年は絹サヤも不作。
ズッキーニも不作。
トマトも不作。
キュウリも不作。
ゴーヤも不作。
ナスも不作
ピーマンも不作。

こんなにどれもこれも穫れなかったのははじめてなくらい不作な年でした。
雨も多かったし、暑かったからかな。

来年はイヤになるくらい収穫したいです。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-11 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
今年の漢字
2016 / 12 / 12 ( Mon )
今年も、「今年の漢字」が発表されましたね。
ついこの前も「金」だったような気がするんだけど、気のせいかな?

ということで、おべ。家の今年の漢字も発表いたしまーす。
昨年はこちら

じゃららららららららら~~~~~ん。

2016-12-12-2.jpg

じゃん!

「命」

懸命に生き抜いた、ライスの「命」
一度はあきらめた、マカドンの「命」
助けられなかった、子猫の「命」
導かれてやってきた、ヴィクの「命」

こんなに身近に「命」に関わったことはなかった1年でした。

2016-12-12-1.jpg

ライスとネオが紡いでくれた命。
ライスとネオから受け継がれた命。

失った命の分、新しい命を大切にしていきたい。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-12 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
仲良し
2016 / 12 / 13 ( Tue )
2016-12-13-1.jpg

おい、茶色いの。
と、ちょっかいを出す、茶色いの。

2016-12-13-3.jpg

茶色いの。同盟結成。

2016-12-13-2.jpg

ほっこり、あったかくなる1枚、いただきました(^^*)

2016-12-13-4.jpg

こちらも・・・こう見えて仲良し(^^;)
いや、こっちの方が仲良しなんです(^^*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-13 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
師走なので。
2016 / 12 / 14 ( Wed )


師走のせいか、お散歩も忙しい(笑)

2016-12-14-1.jpg

リードが引っかかってても、楽しそうでなによりです(^^*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-14 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
たるんたるん
2016 / 12 / 15 ( Thu )


スローにすると、たるんたるんなのがよくわかる(^^*)

それにしても、かわいい。
かわいすぎる(*^^*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-15 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
ベッド
2016 / 12 / 16 ( Fri )
前回買ったマカドン用のベッド。
結局1度も使ってくれませんでした。

けど、そろそろ夜中は寒いんじゃなかろうか。と、別のものを探してたら、
ちょうどいいころのお値段のものがありまして、おそるおそるお買い上げ♪

2016-12-16-1.jpg

早速チェックを入れてるマカドンと、
かあさんの食べている大福が気になるヴィクです(^^*)

今度のはふたり入れるサイズなので、一緒に寝てくれたらいいな~。

2016-12-16-2.jpg

って、おいっ!

2016-12-16-3.jpg

おいおいっ!!

2016-12-16-5.jpg

あぅっ。

2016-12-16-4.jpg

マカドンのものは、ヴィクのもの。
ヴィクものは、もちろんヴィクのもの。

今日もやりたい放題の怪獣です(^^;)

ちなみに・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2016-12-16 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
日向ぼっこ日和
2016 / 12 / 18 ( Sun )
お天気もいいし、
暖かかったから、

2016-12-18-1.jpg

みんなでお外♪

2016-12-18-2.jpg

マカは外に出してもケロッとしていて、ビビリンだったのは、遠い遠い昔の話。
ドンは物怖じせず、すぐになれたのに、意外や意外、今ではちょっとした音でもオドオドするビビリン。

どんな子に育つかなんて、わからないものですね。

けど、



こちらのお方は、最初からぜ~んぜん変わってません。
いや、むしろ、パワーアップしているような気がします。

2016-12-18-3.jpg

やっぱり、大物間違いなしです(^^*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-18 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
困り顔
2016 / 12 / 19 ( Mon )
2016-12-19.jpg

なんか、難しい顔してるな~。

悩みでもあるん??
あるなら、聞くよ(笑)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-19 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
カラー
2016 / 12 / 22 ( Thu )
この前ヴィクに作ったカラーとリード。
実はほとんど使っていない。

だって、使いにくいんだも~ん。
やっぱり、短いんだも~ん。

というこで、また作ろうかと・・・。

けど、

2016-12-22-1.jpg

悩む。
どっちの色で作るか、非常に悩む。

結局、悩んで悩んで、昨日は1日が終わってしまいました(^^;)

さらに一晩考えて(←?)、オレンジ?で作ることに。

2016-12-22-2.jpg

が、できた♪と思ったら、またやっちまったらしい(>_<)

リードとつなぐ金具、またまたつけ忘れました~(^^ゞ)

2016-12-22-3.jpg

で、完成♪
なかなかかわいい(^^*)

けど、ヴィクには、

2016-12-22-4.jpg

こっちのほうがいい。

濡れても乾きやすくて、
汚れてもすぐに洗えるヤツ。

まだオシャレより、実用性優先(^^*)

それより、

2016-12-22-5.jpg

いまだにヴィクカラーが決まらない。

ミドリはおべ。ちゃんだったし、
ライスはピンクだった。

2016-12-22-6.jpg

とりあえず、おべ。家カラーのオレンジ?イエローで作ってはみたものの、
ヴィクには何色がいいんだろう。

2016-12-22-7.jpg

ミドリもオレンジ?イエローも似合うけど、
水色かな~。
青色かな~。
赤色もいいな~。

まっ、何色つけても、

2016-12-23-8.jpg

見えなかったりするんだけどね~(^^;)

禁断の和室で・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2016-12-22 23:59│ カラー&リード | コメント(0) | page top↑
お散歩とモニター
2016 / 12 / 23 ( Fri )
2016-12-23-1.jpg

自然いっぱいの公園?までお散歩に行ってきました。

2016-12-23-2.jpg

ひとはほとんどいないし、
いや、誰もいなかったので、
行ったり来たりして、忙しいヴィク。

けどね、

2016-12-23-3.jpg

イノシシ出るんだって~。

らいちゅとおべ。ちゃんと来てたころは、サルが出るって張り紙だったのに、
今はイノシシが出るんだって。

そのうち、クマも出るかもね~。

2016-12-23-4.jpg

ここはらいちゅもおべ。ちゃんも大好きだった場所。
ヴィクも大好きみたいです。

また来ようね。
**********
昨日届くはずだったのに、
不在通知の時間にはうちにいたのに、
受け取れなかったブツが、

2016-12-23-5.jpg

今日、届きました。
**********
「こいぬすてっぷ」さんより、モニターのお話をいただき、ステキなBOXが届きました。

「こいぬすてっぷ」とは、
獣医動物行動学の専門家監修の育て方ガイドと、
犬種や成長に合わせて3~4品のおやつやおもちゃを毎月届けてくれるサービス。

育て方ガイドは「なるほどね〜」と、わかりやすく解決方法が書かれてあり、
おやつも安心してあげられるものばかり。

はじめての子犬に、どんなおもちゃをあげたらいいか、おやつはどんなものがいいかわからないときにはおすすめです。

2016-12-23-6.jpg

中身はこんなんでした。

2016-12-23-7.jpg

いちおう言っておきます。
ネコは入ってませ~ん(笑)

「こいぬすてっぷ」さん、とてもステキなBOXをありがとうございました。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-23 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
いらっしゃ~い♪
2016 / 12 / 24 ( Sat )
2016-12-24-1.jpg

にぱにぱ(*^^*)のテリくんが、またまた遊びに来てくれました。

2016-12-24-2.jpg

はじめてきたときは、ほとんど絡まなかったけど、
今日は遊ぼう!と誘ってくれて、ヴィクも楽しそう。

2016-12-24-4.jpg

テリくん必至で逃げてるようで、

2016-12-24-3.jpg

ヴィクを引き付けて、余裕でかわす。



ヴィクヴィク、足遅いし、重いから、全然追いつけない。
テリくんに遊ばれてました。

2016-12-24-5.jpg

もうちょっと瞬発力もスタミナもつけないとね。
**********
今日はクリスマスイブ。
テリくんに冬用のお洋服作ればよかった。と思ったのが、前日の夜。
結局間に合わなかったので、
かわりに、

2016-12-24-7.jpg

好きなだけ持っていってもらいました。

これ、ぜ~んぶ、らいちゅとおべ。ちゃんに作った服にカラーとリード。
作っただけで一度も着てない服もあるし、
まだまだ使えるものもある。

どれもこれも思い出があって捨てられないわけではなく、
ただ単に、もったいなくて取ってある、ボンビー症(^^;)

使える子がいたら、ぜひ使ってもらいたい。

ちびっこのおべ。ちゃんに作ったものは、なかなか着られる子がいないけど、
テリくんはらいちゅと同じくらい。

なので、はい、持ってって~♪

そしたら、

2016-12-24-8.jpg

牛さんがお気に入りだそうで、
しかも、被り物も平気。

年賀状用に作っただけの牛さんだけど、気に入ってもらえてよかった(^^*)

結構ボロボロだった、ひんやりする夏物や、
なかなかかわいらいい、人間用の服からリメイクしたものや、
数回しか使ってない、濡らして着せたら、ちょっとは涼しくなる水着も重宝すると思うし、
さすがにピンクはやめたけど、
あれこれと、かばんに押し込みました(笑)

テリくん、いっぱい着て、ボロボロにしてね。
らいちゅも喜ぶと思うから。

それから、
ナイスなタイミングで、電気メーターの取り換えにやってきたので、

2016-12-24-9.jpg

マカドンともご対面。

意外や意外、マカもドンも、それほど怖がらず、
テリくんも、ヴィクより、マカドンと遊びたそうだったけど、
今日は初顔合わせ。だけにしときました。

そのうち、みんなで遊べるといいね。

2016-12-24-10.jpg

ちょっとビビリンで、最初は触ることもできなかったけど、
今日はなでさせてくれたし、
庭でくつろぐ姿も見せてくれました。

らいちゅにもこんなお友達がいたらよかったのにな~って、つくづく思いました。

2016-12-24-6.jpg

テリくん、またいつでも遊びに来てね。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-24 23:16│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
メリークリスマス
2016 / 12 / 25 ( Sun )
メリークリスマス!

だけど、

2016-12-25-1.jpg

クリスマスとは無縁の戦士@ヴィク。



今日も戦いました(^^;)

2016-12-25-2.jpg

戦いました(ーー;)

全然落ち着きません。
なので、被り物など無理な話です。
もしかしたら、鼻パクもできないかもしれません。

なんてこった~です。

2016-12-25-3.jpg

青空教室にて「有馬記念」を語り、
乾いたころに、

2016-12-25-4.jpg

お散歩。

2016-12-25-5.jpg

落ち着きはないけれど、離れません。
元気いっぱいで、いつも傍にいます。

サンタさんになれなくても、
トナカイさんにもなれなくても、

2016-12-25-6.jpg

ニコニコでいてくれることが、何よりもうれしいプレゼントです。

ヴィクヴィクのはじめてのクリスマスは、
特別なことはなく、
普通の、
当たり前の1日でした。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-25 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
おっ!
2016 / 12 / 26 ( Mon )
マカドンハウスにベッドを入れてからも、
ずーっとニャンモックで寝ていたマカドン。

やっぱりダメか・・・とあきらめて数日。

なんと、
なななな、なんとっ!

2016-12-26-1.jpg

入ってる~(^^*)
あいかわらずべったりくっついて、ふたり一緒に入ってる(*^^*)

2016-12-26-2.jpg

ニャンモックよりベッドのほうがぬくぬくだし、
気にいってくれてよかった。

それにしても、

2016-12-26-3.jpg

うちのコはかわいくて困っちゃうな~(*´▽`*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-26 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
ありがとう、2016年
2016 / 12 / 27 ( Tue )
たぶん、今日が今年最後の更新です。

あと数日で、慌ただしかった1年が終わろうとしてます。
ライスのいた、
ライスが懸命に生き抜いた2016年が終わろうとしています。

2016-02-17-1.jpg

ニコニコしていたライスがいなくなるなんて考えてもなかったし、

2016-06-06-4.jpg

子猫と暮らすことになるなんて、
しかも、おかあにゃんのコだったなんて、本当に驚いたし、

2016-08-11-3.jpg

飛行機に乗って子犬がやってくるなんて思っていませんでした。

2016-09-05-7.jpg

1年前からは想像もしていなかった年になりました。

2016-01-02-1.jpg

初詣に行った阿蘇神社が熊本地震で崩れてしまったと知ったとき、複雑な気持ちになったけど、
「この楼門が厄を背負ってくれたんだと考えたらいいんだよ。」と言われ、
考え方ひとつで、いいほうにとれることができるんだ。と思い、
いまでもこのひと言が忘れられません。

つらくて、悔しくて、どうしようもなかった前半でしたが、
ライスとネオが送り込んできたマカドンとヴィクのおかげで、後半は忙しくも楽しく過ごしました。

いつも温かく見守ってくださる方や、
応援してくださる方に支えられ、2016年を笑顔で終えることができそうです。

一緒に笑ったり泣いたりしてくださり、ありがとうございました。

2016-12-27.jpg

すっかりメンバーが変わってしまったおべ。家ですが、
ライスとネオから引き継がれた新しい命と、
ライスとネオのように楽しく過ごしていこうと思います。

来年も、ほっこり温かくなれるような、
自然と笑顔になれるような、
そんなマカドン・ヴィクの何気ない日常をお届けしていけたらいいなっと思います。

それでは、ちょっと早いですが、よいお年をお迎えください。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-27 23:52│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
九州旅行2016~2017@1日目「おべ。家~宮島SA」
2016 / 12 / 28 ( Wed )
2016-12-28-1.jpg

おうちの中で、ぬくぬく・ゴロゴロのマカドンとヴィク。
外にではおかあにゃんもぬくぬく・ゴロゴロ。

2016-12-28-2.jpg

お散歩に行ったら、おばにゃんと遭遇。

2016-12-28-3.jpg

長すぎたズボンの丈を10センチも切ったのにまだ長かったというお仕事を、ぎりぎりでやっつけ、

2016-12-28-4.jpg

ヴィクを積み込み出発進行!

車旅は来年のGWからかな~って思っていたけど、
キャンプもお泊りも平気だったので、
毎年恒例の年末年始の旅行に出かけることにしました。

4回目ともなるとなれたもので、

2016-12-28-5.jpg

新たに仲間入りしたヴィクを乗せて、
今年はちょっと短めで、「関サバ食って、お里帰りしよう!の4泊5日の旅」に出発です。

いつも通りかあさん運転から始まり、
都会はとおさんにバトンタッチ。

2016-12-28-6.jpg

これまたいつも通り、吉備SAでライスネオヴィク号のおなかをいっぱいにし、

2016-12-28-7.jpg

もっと先まで行きたいけれど、
どうがんばってもここが限界かなの。宮島SAに到着。

ではではおやすみなさい。

出発時間・・・16:50
到着時間・・・0:00
出発場所・・・
到着場所・・・宮島SA(下)
お風呂・・・
給油・・・2回(55.00L)
動距離・・・557.0km
ソフトクリームの数・・・1個

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-28 23:59│ 2016~2017@九州 | コメント(0) | page top↑
九州旅行2016~2017@2日目「宮島SA~大分~宮崎」
2016 / 12 / 29 ( Thu )
2016-12-29-1.jpg

ヴィクヴィク、おはよー。

2016-12-29-2.jpg

真っ暗だった東の空が真っ赤に染まると、

2016-12-29-3.jpg

お日様登場。

あんなに寒かったのが、一気に暖かくなりだしました。

2016-12-29-4.jpg

お約束の記念撮影をし、いざ出発!

が、

2016-12-29-5.jpg

雨降ってるんですけどー。
さっき日の出を見てきたばかりなのに、雨降ってます(--;)

今年は関門トンネルをくぐって、門司港を散策し、焼きカレーを食べるつもりだったけど、やむ気配がないので、

2016-12-29-6.jpg

改修工事でごはんの食べられない、雨の壇之浦PAで作戦会議。

雨雲レーダーによると、下関と門司のあたりだけ降ってるようなので、
別府湾のサービスエリアで遊べばいいかっと車を走らせるも、一向にやむ気配なし。

先にお風呂をすませると、ようやく青空が出てきたから、

2016-12-29-7.jpg

地獄めぐり。

2016-12-29-8.jpg

時間もないから、海地獄だけ行き、



もくもく攻撃にあい、

2016-12-29-9.jpg

旅行中は、よくらいちゅに温泉たまご買ったな~と思いながら、

2016-12-29-10.jpg

地獄蒸焼プリンで腹ごしらえし、
夜ごはんは、いつものお店へ~。

が、開いてない(・・?)
ちゃんと年末年始の営業時間の確認したのに、
ここの関サバ関アジを食べるために九州に来ているようなものなのに、開いてない(涙)

仕方なく、

2016-12-29-11.jpg

別のお店で食べることに。

が、

2016-12-29-12.jpg

しゃぶしゃぶかってくらいペラペラだった。
けど、間違いのない味でした。

お腹もいっぱいになり、ここからぶっ飛ばし、

2016-12-29-13.jpg

今夜の寝床に到着。

さあ寝るぞ~!とお布団を敷いたら、暴れだす怪獣(--;)

2016-12-29-14.jpg

お布団はいらないらしく、端っこで細長くなって寝るそうです。

今まで何度も旅に出ているけど、雨に降られることはなかったのに、
ここまで予定が狂ったのは初めてでした。
もしかして、雨怪獣ってことないよね。

しかし、今日はよく走ったな(^^;)
**********
出発時間・・・8:00
到着時間・・・22:05
出発場所・・・宮島SA(下)
到着場所・・・道の駅 フェニックス
お風呂・・・夢たまて筥(鉄輪温泉)
給油・・・2回(53.49L)
動距離・・・814.7km
ソフトクリームの数・・・1個

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-29 23:59│ 2016~2017@九州 | コメント(0) | page top↑
九州旅行2016~2017@3日目「宮崎~大分」
2016 / 12 / 30 ( Fri )
夜中はうるさいし、
ガラも悪いし、
おトイレもキレイじゃない、道の駅・フェニックス。

それでもここに泊まるのは、日の出を見るため。
なのに、

2016-12-30-1.jpg

起きたら明るかったー(T□T)

2016-12-30-2.jpg

とおさんだけ、ひとりで日の出を見てきたらしいです。

なんで起こしてくれないんだーっ!!

2016-12-30-3.jpg

かなり陽は高くなってしまったけど、
いつ見ても美しい景色です。

2016-12-30-4.jpg

眼下には名物の鬼の洗濯板。
今年は潮が引いてなくて、海に浸かってるけど、

2016-12-30-5.jpg

降りてみます。

いつも思うけど、宮崎まで来ると南国だな~。

2016-12-30-6.jpg

ちょっと海水に浸かったりしながらお散歩をしてから、

2016-12-30-7.jpg

青島へ。

2016-12-30-8.jpg

めずらしくお参り。
もちろんお賽銭は少な目で、お願い事はいっぱい(笑)

本殿?の横に、今までは知らなかった小道があり、

2016-12-30-9.jpg

歩いていくと、

2016-12-30-11.jpg

こんなものがありました。

2016-12-30-10.jpg

1枚200円はちょっと高いな~と思いつつも、
ここはやっとくよね(^^*)



かあさんは成功♪
が、



とおさんは失敗(^^;)

2016-12-30-13.jpg

このあとは青島をブラブラ。

2016-12-30-12.jpg

ご機嫌さん。

2016-12-30-15.jpg

走りこんだり、

2016-12-30-16.jpg

掘ってみたり、



戦ってみたり(^^;)

2016-12-30-17.jpg

トゥクトゥクを見るヴィクを撮るとおさんを撮ってみたりして、

2016-12-30-14.jpg

乾くのを待って、今旅の目的地へ。

2016-12-30-20.jpg

到着してすぐ、伸ばしていたおヒゲをチョッキン!
耳毛やケツ毛、お顔の毛のいらない毛もチョッキンチョッキン。
おしりまわりもキレイに刈ってもらい、
爪もパッチンパッチン。

おっさん顔だな~って思っていたのが、すっきりしてハンサムボーイに。

2016-12-30-21.jpg

さすがプロは違います。

ということで、やってきたのはヴィクのお里。
2ヶ月まで、おとうさんおかあさん兄弟姉妹と過ごしたお里にご挨拶にやってきました。

お里のおばちゃんに、覚えているかな~と聞くと、
もう覚えてないだろう。だって。

といいながらも、おばちゃんになでなでしてもらったら、嬉ションしてピーピー言っていたから、
懐かしい香りは覚えているだと思いました。

今、おかあちゃんはいないということだけど、

2016-12-30-22.jpg

おとうちゃんはいました。

2016-12-30-23.jpg

ヴィク以上にわちゃわちゃのキートン(^^;)

2016-12-30-24.jpg

ニコニコで、すごくかわいい(^^*)

2016-12-30-25.jpg

ヴィクの兄弟?前腹の子??のスパイク。

ヴィクはこっちの顔になるらしいってことで、おかあさん似だそうです。

2016-12-30-26.jpg

そしてそして、この後ろ姿が、

2016-12-30-27.jpg

同胎のマイコちゃん。
これがまた、おとうちゃんにそっくり(◎_◎)

2016-12-30-28.jpg

最初は警戒してたり、

2016-12-30-29.jpg

女子パワーに押されっぱなしで、しっぽ巻き巻きだったけど、

2016-12-30-30.jpg

すぐに仲良し。
さすが兄妹。



そして、おもしろいくらい同じ動き(^^*)
おとうちゃんもいたら、きっとえらいこっちゃになると思います(^^*)

お里のおばちゃんのゴールデンに対する思いやこだわりなど、
もっともっとお話を伺いたかったけど、
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうわけで、
16時にはこっちを出るつもりだったのが、気が付いたら17時半でした。

2016-12-30-31.jpg

おかあさんに会いたいし、
マイコちゃんの成長も楽しみなので、
これからは毎年里帰りしたいと思います。

予定ではこのままこっちでごはんとお風呂をすませる予定だったけど、
どうしてもあのお店の関サバ関アジが食べたくて、
再び大分までぶっ飛ばし、

2016-12-30-32.jpg

念願のごはん@関アジ定食(^^*)

大将に、「昨日はお休みだったんですか?」っと尋ねると、
なんでも電話が壊れて買いに行っていたらしく、18時には開いていたそうです。

張り紙のひとつでもしていてくれたら待っていたのに・・・と思いつつも、

2016-12-30-33.jpg

今年も食べられてよかった。

このあら炊き、こんなにぶっとい骨なのに、いつ食べてもホロホロで絶品だし、
やっぱりお刺身はこの厚さでないと食べた気がしないし、
これで心置きなく帰ることができます。

2016-12-30-34.jpg

ヴィクヴィクも雨怪獣でないことが判明したので、
よかったとしたいと思います。
**********
出発時間・・・9:20
到着時間・・・23:55
出発場所・・・道の駅 フェニックス
到着場所・・・別府湾SA(上)
お風呂・・・明野アサヒ温泉
給油・・・1回(26.38L)
動距離・・・304.8km
ソフトクリームの数・・・0個

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-30 23:59│ 2016~2017@九州 | コメント(0) | page top↑
九州旅行2016~2017@3日目「大分~勝央SA」
2016 / 12 / 31 ( Sat )
2016-12-31-2.jpg

起きたら、またとおさんいなかった(^^;)

2016-12-31-1.jpg

ひとりで日の出を見てきたようです。
週末もこれくらい早起きできたらいいのにねー(笑)

車が温まったところで、テキトーに身支度を整え、

2016-12-31-3.jpg

ドッグランへ~。

2016-12-31-4.jpg

懐かしい組み合わせ(^^*)

九州はらいちゅとの最後の旅行だし、
おべ。ちゃんは1回しか連れてきてあげられなかったから、
なんか特別で、
ここで爆走したのは、もう4年も前なんだ~って思うと、ちょっとグッときちゃった。

やっぱりらいちゅとおべ。ちゃんの存在は大きいし、
これからも変わらないんだね。

ひとっ走りして、

2016-12-31-5.jpg

やってきたのは、おしゃれな街@湯布院。

2016-12-31-6.jpg

ごはん前なのに、開店と同時に温かくて美味しいやつ(^^*)

2016-12-31-7.jpg

あらこんなところに~の、D51とパチリし、

2016-12-31-8.jpg

強引に人力車ともパチリ。

2016-12-31-9.jpg

昨年は湯気がモコモコだった金鱗湖の湖面はすっきり。
逆光で真っ黒。

2016-12-31-10.jpg

反対側もすっきりな湖面。
抱っこで顔くっきり(^^*)

と時間をつぶして、

2016-12-31-11.jpg

ごっはん~(^^*)

今年もおしゃれ~。
でも、

2016-12-31-12.jpg

火、通りすぎじゃね?
けど、味は間違いありませんでした(^^*)

今年も満足して、

2016-12-31-13.jpg

いつもは最初に来る宇佐神宮へ。

2016-12-31-14.jpg

いままでのお礼と、

2016-12-31-15.jpg

これからのことをお願いし、

2016-12-31-16.jpg

お約束の甘酒でほっこり。

最後は吉野ヶ里歴史公園から博多で〆るのが、最近のコースだけど、
31日は吉野ヶ里歴史公園はお休みらしいので、

2016-12-31-17.jpg

明るいうちに九州を出た、ライスネオ&ヴィク号。

2016-12-31-18.jpg

真っ暗でグネグネで、凍結注意の中国道を慎重に走り、
今夜はここまで。

では明日に備えて、おやすみなさい。
**********
出発時間・・・8:40
到着時間・・・22:35
出発場所・・・別府湾SA(上)
到着場所・・・勝央SA(上)
お風呂・・・はちまんの郷宇佐
給油・・・2回(69.19L)
移動距離・・・588.5km
ソフトクリームの数・・・0個

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-12-31 23:59│ 2016~2017@九州 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif