FC2ブログ
1ヶ月
2016 / 06 / 14 ( Tue )
ライスが旅立って今日で1ヶ月。
長いと感じるか、短いと感じるかは人それぞれだけど、
おべ。家にとっては、あっという間の1ヶ月でした。

2016-06-14-1.jpg

おべ。ちゃんより先に病気になり、
でも、おべ。ちゃんが先に旅立ち、
そう遠くはない未来、らいちゅもおべ。ちゃんのところに行ってしまうことはわかっていて、
そんな日が来たら、
ずっとライスとネオ中心の生活してきたから、すごくさみしいんだろうな。
さみしくてさみしくて、どうにかなっちゃうんんだろうな。
そう思っていました。

けど、そのときの悲しみから逃げるために、新たにワンコを迎えようとは思いませんでした。
それは一番やってはいけないことだと思うから・・・。

それにライスにはそのほうがいいと思ったし、
ライスとネオ中心とか言いながら、実はネオ中心の生活だったから、
今までの分を取り戻すかのように、ライスもひとりっこ生活を満喫してくれて、
とおさんもかあさんも、充実した毎日でした。

でも実際、ライスを見送ったあとのさみしさは想像以上でした。

誰もいないうちにいるのがイヤで、用もないのに出かけました。
「ただいま」といっても誰もシッポを振ってくれないのがイヤで、帰りたくありませんでした。

とおさんとはライスとネオの話ばかりしていたけど、
どこを見てもらいちゅもおべ。ちゃんもいなくて、
やっぱりどうにかなっちゃいそうでした。

悲しいとか、後悔とかじゃなくて、ただたださみしかった。
結局そのさみしさから、野良ネコさんに逃げました。

でも、そこからなんだかおかしなことになってきて、
いま我が家には野良ネコさんの子ニャンコが、ドタバタと部屋の中を走り回っています。

2016-06-14-2.jpg

明かりが消えたかのようなおべ。家に、再び笑顔を戻してくれました。

きっと、とおさんとかあさんがこれ以上さみしくならないよう、
ライスとネオが送り込んできた刺客だったのではないかと思います。

ライスもネオも本当に優しい子です。
その優しさに応えようかと思います。

↓ポチをお願いします。

【 2016-06-14 23:59│ 新・日記 | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif