GW3日目
2016 / 05 / 01 ( Sun )
夜中に意外とよく動くらいちゅ。
昨夜だったかな。
立ち上がろうとしたとき、はじめて後足が立ちませんでした。
その後も、何度も寝返りを打とうとしていたけど、結局、後足が立たず、動けませんでした。
一気に足腰が弱ってきてます。

今朝もなかなか起きませんでした。

そんな状態ですが、起きてからの調子はよく、
元気よくオシッコにいき、
ついでに、んこ。もプリッとやって、
10秒チャージもペロリと食べ、
お水も飲みました。

日中はダラダラと過ごし、

お外♪

夕方になってお外。

テケテケ♪

夜中に足が立たなかったけど、ご機嫌で歩き回っています。
けど、

あがれなかったの~。

ここにあがることができません。
なので、所々にお得意のブロックを置いたのに、
それをよけて、
しかも、あろうことか、横っ飛びであがろうとして、やっぱりもがいていました。

いい加減、あきらめたらどうでしょうか(ーー;)
**********
ところで、これはなんですか?
雪の上を滑るヤツではないですか??

そう、スノーボードってヤツです。

一時は毎週のように行っていたけど、
らいちゅとおべ。ちゃんと雪遊びをするようになってからはすっかりご無沙汰で。
それでも、またそのうち行こう!と、物置の奥の奥にしまいこんで数年。

もうこんなの恥ずかしくて使えないよね~なくらい古く、すっかり黄ばんでしまったので、

ゴミ~。

こいつらと一緒に処分場へ持ち込むことにしました。

ただね、ここだけの話、ビンディングとブーツはもったいなくて捨てられず、
板がなければ使い道もないのに、取ってあったりします。

ものを大切にするかあさんです(笑)
**********
と、そんなこんなで、あちこちから出てきたガラクタが山のようになり、明日処分場へ持ち込むことにしたので、

これが一番フカフカ♪

車の中のお布団はリビングへど~ん。
ただいま、ライスさま、寝放題です(笑)

けどね、いくら寝放題でも、



起きて食べてほしいものです。

一時落ちた食欲も戻り、10秒チャージもしっかり食べています。
まだちょっとゲップは出ているけど、それなりにGWを楽しんでいます。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-01 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
GW4日目
2016 / 05 / 02 ( Mon )
動きたくないの。

朝は調子よくないね~(ーー;)

午前中はゆ~っくり寝て、
お昼を過ぎたら動き始めたから、

つつじと。

ちょっとそこまで、つつじを見に行ってきました。
けどね、午後になると日陰になっちゃう(^^;)
明日は雨が降るって言ってるから、その前に見に来ようね。

ほんのちょっとだけつつじを見て帰ったら、

わっ♪

丁度とおさんが帰ってきました。

あの山盛りのゴミを処分場にもって行き、
あれこれ用事を済ませて、ようやく帰ってきました。



嬉しいね。
かあさんにはわからないけど、嬉しいね。
(とおさんのおかしな動きは気にしないでね^^;)

けど、大歓迎したら、のど渇いちゃった?

もうカブ飲みしても痛くならないみたいだから、お水はいっぱい飲めます。
たっぷり飲めるけど、

2016-05-02-5.jpg

足、入ってるから~(^^;)

みじゅー。

びっちょりびちょびちょ、おなかたぷたぷになったところで、

ちゃんと働くの~。

草取りに移行~。
毎日取ってるけど、まったく減りません(ーー;)

っと、ゴールデンウィーク4日目も、特に何かするってことはなく、
けど、無事に過ごせました。

今は普通に過ごせることが、なによりも幸せです。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-02 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
GW5日目
2016 / 05 / 03 ( Tue )
よいしょ。

雨が降る前に、ツツジを見に行ってきました。

つつじと。

こんなにキレイなのに、もう笑わないだ~。

決してつまんないわけじゃないの。
においを嗅ぎながら、楽しそうに歩いていたから。
だから、どよよん顔じゃなくて、今をしっかり生きている顔ね。

こんなにこんもりもりもりキレイに咲き誇っているのは、どこかの公園じゃなくて、おべ。団地。

ツツジの道

ず~っと向こうまで続くつつじの道は、毎日毎日お散歩で歩いた道。
知らない間に、こんなに大きくなってたんだね。

でもね、ここだけの話、

危険が危ないの~。

このツツジの中にはうじゃうじゃマムシがいるというから、怖い怖い。
たまに顔を出しているとか言うから、ホントに怖い怖い。
暖かくなってきたから、そろそろ冬眠から覚めてくるかしら?なんて思ったら、あぁ~、怖い怖い。

そんな話を聞いたのが昨年の秋ってのが一番怖いよね~。

ピンクのツツジと。

っと、話がそれたけど、今年もツツジを見ることができました。
今までで一番きれいじゃなかったかな(^^*)
**********
お昼からは、

コトコト。

お外。
コトコトはじめたとおさんにくっついていたかと思ったら、

らいちゅはここなの~。

草取りはじめてもべったり。
おうちの中で寝てればいいのに、

ちかぴーさん、ラブ♪

とにかくとおさんにべったり。

うふふっ♪

おかげで、今日も草取りがはかどりました。
監督さん、明日もしっかり見張っていてくださいね(^^*)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-03 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
GW6日目
2016 / 05 / 04 ( Wed )
かわいいはみケツ♪

小さくなってしまった、かわいいかわいいおちりが、はみ出てますよ~。
それより、まだ入りますか~。

そんな、かわいいはおいて、外に出たら、

らいちゅも~。

ひょこひょこ出てきました。
なんだかんだ言って、お傍がいいみたいです(^^*)

うふっ♪

昨夜雨が降って、絶好の草取り日和だというのに、
座ってなにかよからぬことを考えてるようなので、近づかないことにしたかあさんと、
あいかわらずべったりのらいちゅは、

ぴたっ。

夜になっても、べったりベタベタ。

大型連休にうちにいると、何にもやることがなくてヒマだな~っと思っていたけど、らいちゅは満喫しているようです。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-04 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
GW7日目
2016 / 05 / 05 ( Thu )
陶器祭りでも行こうかと思ったけど、とおさんが乗る気でないらしく、結局連れて行ってもらえませんでした。
最終日は安くなるのにな~。

ということで、そろそろ草取りもあきてきたので、今日はダラダラデー。

お出掛けなの~。

夕方になってようやくお出掛け。
といっても、夕飯が焼きそばだけでは少ないっ!て、ダラダラしていたひとが言うから、ちょっとそこまでお買い物です。

皮下点滴したばっかりだし、
10秒チャージいらないって言うし、
うしろだけベットを組み立てたし、
上り下りがしやすいように段も作ったし~で、
試乗を兼ねてらいちゅも一緒にお出掛けです。

シートよりは落ち着いていたけど、段は使ってくれず、
ず~っと全面ベットでやりたい放題だったから、いまいちっぽいみたいです。

けど、これで我慢してください。
全面ベットにすると、2人乗りになってしまって、なにかと都合が悪いので、これで我慢してください。
**********
今日は端午の節句。

2016-05-05-3.jpg

おんなのコ顔してたおべ。ちゃんだけど、いちおうおとこのコだったので、どうぞ♪
ここだけの話、お安くなっていたから~ってのは内緒です(^^*)
けど、お花を切らすことはあまりないけど、お供え物をあげたのはいつ以来かな(^^*)

きっと、お久しぶりのうまうまに、葉っぱごとふたつ一気に丸呑みしたと思われます。
そいでもって、らいちゅに怒られたと思われます(^^*)

20日後のお誕生日は、ちゃんとごはんを作ってあげよう。
そうしよう。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-05 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
食べずに6週間
2016 / 05 / 06 ( Fri )
耐えられない痛みと、ツバを飲むたびにむせて吐いていたあの日は間違いなく膵炎でした。

それが痛み止めのパッチのおかげで、痛みは抑えられ、
かといって、膵炎なので食べさせることができず、
そのまま食べずに今日まで過ごしてきました。

あれから6週間。
今も膵炎なのか。といわれたら、わかりません。

調べればわかることだけど、
もう病院へは行かないつもりなので、膵炎なのか、そうでないのかはわかりません。

けど、膵炎はお水を飲むだけでも痛くて吐くらしいけど、
お水を飲んでも、
ウィダーインゼリーを食べても、吐くことはないから、
膵炎は治まっているんじゃないかな。っと思っています。

ときどき目がギューっとなって震えることがあるけど、
目がギューっとなるのは伏せをするときが多く、
肝臓の腫瘍が臓器を圧迫する痛みか、引きつれか、違和感なんじゃないかなっと思っています。

かといって、膵炎が絶対に治まっているという保障はまったくなく、
どちらかといえば、食べさせることで、再燃・もしくは悪化させてしまう可能性のほうが圧倒的に高いと思う。

けど、ここのところ、あんなにおいちい♪おいちい♪♪と食べていた10秒チャージも、いらないということが増えました。
考えたくはないけど、残りの時間はそれほど長くありません。
だとしたら、ちょっとでもいい。
おやつ程度でもいいから、ほかの美味しいものを食べさせてあげたい。

ということで、ウィダーインゼリー以外で、あまり負担にならないものを探すことにしました。

わっ♪

まずはこれ@ブドウ糖。



最初はこの白い塊が薬だと思えたのか、プイッとしていたけど、
食べたら甘くて美味しかったようで、
手が怖いライスだけど、
そんな怖い手から何かをもらうときは、絶対に歯を当てなかったし、
食べ物がなければ、(`ム´)ってしてたのに、
なにも持ってない指まで食べそうな勢いでした。

固形物なのでどうかな~と思ったけど、震えることもなく、合格です。

2016-05-06-2.jpg

次はこれ@ベビーフード
脂質が0gのものだと、5ヶ月~の離乳食。

ふたを開ける前にぶっ飛んできて、鼻で食べそうなくらいの鼻息の嵐。

ペースト状だけど、塊(?)のままあげると飲み込みそうなので、少しつづ食べられるように、ティーンスプーン1杯をお皿にべちょ~と塗りたくってあげてみたら、



たいそうお気に召されたご様子で、もっとよこせとギンギラギンのオメメが訴えてきた。
こちらも合格。

食べたあと、震えることもないので、様子を見ながら量を増やせたらいいかな。
と思っていたら、2時間半くらいで吐きました。

なんともなかったからお風呂に入っていたら、ドッタンバッタンと音がして、
慌てて出てくると、吐いてました。

あの大きな音は、ただ吐いただけの音ではなく、倒れたような音で、
もしかしたら、また前のときのように吐いたあとに発作を起したのかも。

吐いたものは、お水とウィダーインゼリーと白い泡と枯れ葉で、
吐いたあとはちょっとフラフラしていたものの、ちゃんと立てていたし、
ゲップも止まりました。

やっぱり離乳食もダメだったか・・・と思ったけど、
今日はゲップも多く気持ち悪そうにしていたので、枯れ葉を出したかったのかもしれない。

けど、ベスト体重より6割以下になってしまったこの状態で吐いたことで、
また相当体力を使ったことは間違いなく、さすがに今回はダメージが大きそう。

ちゅかれた・・・。

今夜は新月。
無事に朝を迎えられるか心配です。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-06 23:59│ 新・日記 | コメント(3) | page top↑
一気に急降下
2016 / 05 / 07 ( Sat )
夜中に何度も何度もライスのお腹が動いていることを確認。
目開いたまま寝ているし、
呼吸が深すぎて、ドキッとすることが何回もあったけど、
今回も新月を乗り越えてくれました。

そんな強い生命力の持ち主であるライス、

ブカブカのダリダリなの~。

うぅ~んと前に作った服は、もうブカブカになってしまい、
首がダラ~ンとして着心地が悪そうだったから、
手直しのため、

ガブってやったの~。

お久方ぶりのまっぱです。
服着てるとそれほど気にならないけど、脱ぐとその痩せっぷりが痛々しくて、悲しくて・・・。

さらに、着せようとしたら、噛み付いてきたけど、もうぜんぜんチカラが入ってなくて、
ライス的には本噛みのつもりだったんだろうけど、
ガブガブ噛み直しても、ぜんぜん痛くなくて、
しょっちゅーケンカして、噛まれるたびに腹が立っていたけど、
ぜんぜん痛くないのは、もっと悲しかった。

脱いだら、すごいんです(涙)

さらにさらに、もう立っているのがやっと。という感じで、
後足は踏ん張りが効かずフラフラで、いまにも倒れてしまいそう。
それでも、立ちっぱなしなのは、伏せができないから。
伏せをするチカラもなくなってしまいました。

かといって、立たせっぱなしってわけにはいかないので、

ふぅ~。

軽く腰に手を当ててあげると座ってくれから、
そしたら両手を持って伏せの体勢まで持っていってあげると、やっと落ち着ける体勢になり、

グ~。

そのまま寝ちゃいます。
ここから体勢を変えることは難しく、寝返りも打てません。

起きようとして後足を動かすも、もがいているだけで起きられないので、
後足をそっと持ち上げてあげると、やっと起きることができます。

もうひとりでは、伏せたり、起きたりができません。
なのに、

オチッコ出るの~。

歩くことはできます。
不思議な子です。
けど、

無理なの~。

この段はもうあがれません。
一気に後足の筋力が落ちてしまいました。

動けないの~。

昨夜吐いたことが、相当ダメージになってしまったようで、
もう昨日までのライスとはまったく違う状態になってしまい、
手を差し出してあげないと、思うようにカラダを動かせないし、
10秒チャージも受け付けなくなり、お水しか飲まなくなってしまいました。

しんどくて、つらいんだと思います。
けど、苦しくも、痛がってもいないのが救いです。

ここまでがんばってきましたが、そろそろ限界なのかもしれません。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-07 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
やっぱり治ってないんだ・・・。
2016 / 05 / 08 ( Sun )
どば~って出ちゃったの。

今朝も10秒チャージを食べませんでした。
けど、ベビーフードは食べたから、食べたくないというわけではなさそう。

でも、また吐いてしまいました。
一気にドバーっ!と吐いたので、黄色いのを吐くときよりかは、しんどくなかったように見えたけど、やっぱりつらいよね。

吐いた直後は、後足がガタガタして倒れてしまいそうだったから、
この前のあの音は、やっぱり倒れてしまった音だと思いました。

けど今日は、倒れる前に支えてあげられたこと、
がんばって吐くときに傍にいたこと、
すぐに片付けてあげられたことで、
ライスの気分的には、すこしは楽だったのかもしれません。

痛み止めのパッチを使うようになってから吐くことはなかったのにな・・・。
けど、ここのところ気持ち悪そうでゲップばかりしていました。

この前吐いたものの中に枯れ葉が混ざっていて、
吐いたあとにゲップが治まったから、枯れ葉が気持ち悪かったんだと思ったけど、
どうやらベビーフードがよくなかったみたいです。

結局、膵炎は治ってないということなのかもしれません。

あんなに美味しそうに食べてくれたのに、反ってつらい思いをさせてしまいました。
余計なことしなけりゃよかった・・・。
**********
吐き気があるときは、伏せから顔を下につけるときにがつらそうなので、
あまり首?喉??が引っ張られないよう、

ん?

アゴ枕をしてみました。
けど、

じゃまなの~。

小さな親切大きなお世話だったようです。
かあさんのすることすべてが迷惑みたい。

キレイにしてもらってるの~。

とおさんだったらいいのかな。

ほっといてほしいの~。

どおかな(^^;)

おしっこタイム

4時間ごとにオシッコに行って、

すっかり初夏なの~。

夕方はちょっとだけお外の空気を吸う。

かあさんのにおいがするの~。

お水飲みたいようだけど、
まだゲップが続いているから、がぶ飲みすると吐いてしまうと思い、
量がわかるように手であげてみました。

本当は直飲みしたいのにね。
新鮮なお水が飲みたいのにね。
かあさん、うっとーしーね。
**********
いままで皮下点滴のあとは、お楽しみの10秒チャージだったけど、
やっぱり食べませんでした。
というか、見ると逃げて行きました。

もう食べると気持ち悪くなるってわかっているのかも。

それに、10秒チャージをいらないといったときでも、
ガバガバ飲んでいたお水も、夜にはいらないといいだしました。

歩けるけど食べたくないの~。

昨日はひとりで動くことができなかったけど、今日はひとりで動き回っていたから、
ちょっとはよくなったかな。と思ったけど、
今度はなにも受け付けなくなってしまいました。

こんなに目はしっかりしているのに・・・。
食べることができたら、まだまだ生きられるのに・・・。

膵炎がこんなにひどいものだなんて思ってもいませんでした。
なんで膵炎なんだろう・・・。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-08 23:59│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
もう・・・。
2016 / 05 / 09 ( Mon )
今日からしばらく雨予報のおべ。地方。
こんなお天気の日は要注意だね。
**********
ちゃんと朝のオシッコに行き、
帰ってきて、1度はおうちに入ったのに、
また外に行きたいと、玄関を見ていたので、外に出すと、

らいちゅのお庭♪

じーっと庭を見ていました。

あの日と同じように、
おべ。ちゃんと同じように、
雨の降りだした庭を、ただただずーっと眺めていました。

なにを見ていたんだろう。
なにを思ってたんだろう。

おべ。ちゃんが帰ってきてたのかな。
おべ。ちゃんと遊んだ日々を思い出していたのかな。

しばらくこのままじーっと見ていたけど、
納得したのか、
説得されたのか、
あきれたのか、
おうちに入り、

寝るの~。

ふぅ~。

おべ。ひとりで帰ったの~。
らいちゅ、まだこっちにいるの~。

とかいいながら、

食べたくないの~。

10秒チャージはいらないそうです。

ベビーフードはあげずに、
なんとかお水だけ飲み、
その後はひたすら寝ていました。

昨日はとにかく突っ立ったまんまだったけど、今日はよく寝ていました。

14時過ぎにパッチの張替え。
パッチの貼ってある部分の毛は刈ってあるんだけど、
1ヶ月以上経っても、まったく毛が生えてきてません。
そういえば、毛も生え変わってないな。

16時前に抱っこしてオシッコ。
カラダにチカラがはいらないみたいです。

けど、フラフラと歩いて、ちゃんとオシッコは出し、
帰ってきて、台所で、んこ。しました(ーー;)
んこ。を踏ん張るチカラはあるみたいです(^^*)

仕方ないからやらせてあげるの~。

いつものように、17時過ぎに皮下点滴。
すっかり慣れっこで、もうケンカすることもなく(^^*)

服、大きいの・・・。

お着替えもすんで、ちょっとスッキリ。
この服もブカブカだね(^^;)

目もしっかりしているし、
顔を起こすことも出来るけど、

チカラがでな~い

立ち上がるのが、かなりしんどそうで、
寝る前オシッコに起したら、後足にチカラが入らなくて、まったく立てませんでした。

オシッコも・・・出ませんでした。

今朝までは普通に歩けていたのに、
半日で一気に状態は悪化してしまいました。
**********
やっぱりおべ。ちゃんがお迎えにきていたのかもしれません。

ねえちゃんが大好きだったから、すぐにお迎えに来るかと思っていたけど、
ねえちゃんが大好きだから、ひとりで帰ったみたいです。

おべ。ちゃん、もうちょっとひとりで待っていてね。

今日は9日。
早いもので1年半です。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-09 23:59│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
とうとう・・・。
2016 / 05 / 10 ( Tue )
昨夜寝る前のオシッコが出なかったから、心配したけど、

出たの~♪

今朝、ちゃんとしてくれました。
オシッコが出ないのは怖いから、出てくれてよかった。
**********
今朝もやっぱり食べませんでした。
それにもう自力では立ち上がれません。

昨日の昼間抱っこしたときに、カラダにチカラが入らなくなったな~と思っていたのが、
夜にはまったくチカラが入らなくなり、
ほぼ寝たきりの状態になってしまいました。

いけるかな~。

食べないし、動けないので、
昨日の昼間から、シリンジを使っています。

痛み止めのシロップを飲ませようとしたときは断固拒否して、それはそれは大変だったけど、


※ 昨日寝る前の水分補給

いまではうまく飲んでくれます。
最初はムキっ!ってするけど、うまいこと飲んでくれます。

これならいけるんじゃないかと、今日は10秒チャージも入れてみたら、ペロペロ食べてくれました。
いいぞ、らいちゅ♪
**********
お昼過ぎにオシッコへ。
もちろん抱っこでおトイレに行くんだけど、
降ろすと、



結構歩けたりします。

いちおう言っておきます。
もう自分で立ち上がることはできません。
立ちっぱなしだと、後足にチカラが入らず、ぐにゃっと崩れ落ちてしまいます。
座っていることもできません。

なのに、危なっかしいながらも歩けたりします。
すごいね、らいちゅ♪
**********
帰ってきて、お水飲みたいというので手であげたら、吐いてしまい、
倒れかけたので抱きかかえたら、痙攣を起こしてたけど、すぐに意識は戻りました。

あの日病院で、虚血だと言われたときと同じ感じでした。

けど、あの量のお水でも吐いてしまうなんて、
もう好きなようにお水を飲ませてあげることもできなくなってしまいました。

なにか?

目はしっかりしているし、穏やかな顔して寝ているから、
痛いとか、苦しいとかはなさそうだけど、
昨日の朝までは普通だったのに、
あっという間に、寝たきりの状態になってしまいました。

うっと~し~の帰って来たの~♪

夕飯を食べているとき、急に顔を起して、起きたそうだったから、
立たせてあげると、ウロウロして、
また吐いてしまい、グルグルと左に旋回。

顔も引きつっていたし、脳に転移しちゃったのかなっと・・・。

そのあと、お布団で寝ていたけど、また吐きました。
さっきは「出ちゃった」って感じだったけど、今回は派手に吐き、
意識も朦朧として、急にヒーと叫びました。

あんな声、はじめて聞きました。
きっと苦しかったんだと思います。

時間が経つにつれて、状態は悪くなる一方で、
ベビーフードがきっかけで、また膵炎を悪化させてしまって、
こんな状態になったのかも。と思っていたけど、
口から入れたものが、うまく流れていかないから、
ゲップが出たり、逆流してきちゃうのかも。

人間のカラダって、エネルギーや栄養が不足してくると、
心臓や脳を優先して維持させるため、順番に機能しなくなっていくんだって。

だから毛も生えてこないし、
もう食べないから、消化器官の優先順位が低いのかも。

膵炎というより、消化器官がうまく働いていないのかもしれない。
それか、腫瘍が胃を圧迫しているのかも。

動かなければ、つらくも苦しくもなさそうだけど、
けど、動かさないと、床ずれができてしまうし・・・。

へんなのくれた。らいちゅいらない。

おべ。ちゃんがまったくお世話をさせてくれなかったから、知識がなくて、
どうするのがライスが快適に過ごせるのか。と、昼間は考える余裕もあったけど、
もうそんな時間はないのかもしれません。

おべ。ちゃん、大好きなねえちゃんが苦しんでるよ。
ねえちゃんが苦しむ前に迎えに来てってお願いしてたのに、
昨日、どうしてひとりで帰っちゃったんだよ・・・。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-10 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
意識
2016 / 05 / 11 ( Wed )
これほど一気に、
こんなに急激に動けなくなるなんて思ってもいませんでした。

ちゅかれた・・・。

1日のほとんどを寝て過ごしています。

今日は2回吐きました。
吐いたあとに、軽い発作もありました。
吐くときは苦しそうで、吐いたあとはグッタリしてしまうし、
発作が起こるたびに、動くテンポが遅くなり、動ける時間も短くなっています。

向き、変えてほしいの~。

それでも意識はしっかりあり、
寝返りを打ちたいときは、手足を動かして教えてくれるので、
心配している床ずれは、今のところ大丈夫。

ただ急にムクっと起きて、立たせてほしいといい、
リビングから出て、狭い狭い廊下を行ったり来たりしています。

昨日も同じようなことをしていて、
満足?したら、立ち止まっていたけど、
今日は何往復かしたら、グルグルまわりだし、
顔が引きつって、意識が朦朧として倒れこんでしまいました。
痙攣も起こしてしまいました。

痙攣は2~3秒ほどですぐに治まるも、
倒れこんでしまうと、まったく動かなくなり、
ちょっと様子を見てから、お布団に寝かせると、
そのあとは、ただただひたすら深い深~い眠りにつき、
また2~3時間するとムクっと起きて、動きたいと訴えてきます。

意識障害も出ているように思えます。

そういえば、目がギューってならなくなったし、
震えることもなくなりました。

痛みを感じていないのかもしれません。

低血糖かな~とも思ったけど、
肝性脳症からの意識障害なのかもしれません。

ふぅ~なの。

お布団で横になっているときは、本当に穏やかな顔しているから、
動かなければ、しんどくないのに、それでも動きたがります。

本当は動かさないのがいいんだろうけど、
動きたいというなら、出来るだけ負担がかからないように動かせてあげたい。

ただただ寝かされているのは、ライスの本意ではないだろうし、
できるだけライスの意志を尊重してあげたいと思います。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-11 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
お外は気持ちいいね
2016 / 05 / 12 ( Thu )
おはよ~さん

ぐっとも~に~んなの~。
今日もクリクリのオメメで朝を迎えることができました。

出た。

ちゃんとオシッコにも行けました(^^*)

ピーカン☆

久しぶりの気持ちのよい青空だったので、

かんかん照り

日光浴♪
けど、思ったより暑いし、日差しも強かったから、

ありがとーなの。

かあさんのささやかな愛を。
マニキュアで穴がふさいであるのは、らいちゅにもとおさんにも内緒ね(^^*)

おうちの中は涼しいの~。

昼間もまったり過ごして、

お外も気持ちいいの~。

涼しくなった夕方もちょっとだけお外。
昼間は穏やかに過ごせました。

雑魚寝

今夜もリビングで寝ます。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-12 23:59│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
あっという間に。
2016 / 05 / 13 ( Fri )
6日の夜吐いてから、夜になると黄色いのをどばーっと吐いていました。
意識が朦朧としながら、大量の胃液を吐いていました。

もう支えていないと倒れてしまうし、
倒れてしまうと、痙攣を起してしまうから、
しっかり支えて、倒れさせないよう、詰まらせないよう、誤嚥させないよう、
一気に吐かせてあげるしかできません。

吐くたびにどんどん弱っていくのがわかり、
昨日の夜吐いたあと、まったくチカラが入らなくなりました。

なのに、夜中の2時に起してくれというので立たせたら、
フラフラしながらリビングをウロウロし、んこ。しました。

立っていることもままならないのに、踏ん張って出しました。
どこにそんなチカラがあるんでしょう。

そのあと、また吐きました。
意識がないまま吐きました。

ほとんど口にしてないのに、どうしてあんなに出るんだろう・・・。

いつもように、吐いたあとは深い深い眠りにつき、

おはよ~なの

朝を迎えることができました。

意識もしっかりあったので、病院に連絡し、
吐き気をなんとかしてもらいたいのと、
どうしてこんなに吐くのか聞きました。
**********
胃液は、食べなくても、飲まなくても出るそうです。
それがもう腸に流れて行かず、たまったところで吐いてしまうようです。

吐き気には、膵炎のときに飲んでいたセレニアが一番効くそうで、
まだ残っているけど、もう飲める状態ではないから、病院で注射を打ってもらうしかないけど、
効くかどうかは打ってみないとわからないそうです。

肝性脳症からくる吐き気の場合はあまり効かないそうです。

昨日までは、少しながらも摂っていた水分と10秒チャージを、今日は一切やめたから、
必要以上に胃液がでないよう、吐き気がないことを願い、もう少し様子を見ることにしました。

こっちでするの~。

お昼過ぎにはちゃんとオシッコにも行けました。

けど、ここのところ、一気に黄疸が進んでいるように思えます。
意識障害も出ているから、おそらく肝性脳症です。

だとしたら、セレニアは効かないかもしれないし、
この先はこん睡状態になるかもしれません。

昏睡状態になったら、吐き気も、痛みも、苦しみも、なにもかも感じなくなるそうです。
でも、その前に吐いて意識を失ったら、今度こそ戻らないような気がしています。

食べなくても胃液は出続けること。
吐き気止めを打って吐き気が止まったとしても、胃液が流れていかないのであれば、どんどん溜まっていってしまい、結局は吐きたくなること。
吐き気止めを使ったがために、吐けないことで、逆につらい思いをさせてしまう可能性があること。
なにより、病院がキライなこと。

ここまでおうちで穏やかに過ごしてきたんだし、
この状態で病院へ行くことがベストとは思えず、
あとはライスに任せることにしました。

ふぅ~。

昨日の夜頃から、もう思うように動けず、寝返りを打ちたいときに、ヒーヒーと呼ぶようになっていました。
向きを変えてあげても、30分ほどで、またヒーヒーと呼んでいました。
膝枕?してあげると、落ち着いて寝てくれます。
その声も、寝顔も、愛おしくてたまりません。

なんでもひとりでやってしまうコだったのに、やっと頼ってくれました。

夕方オシッコに連れて行ったら、まったく足が立ちませんでした。
オシッコも出ませんでした。

もう完全に寝たきりになってしまいました。

意識も朦朧としている時間が増えました。
それでも、とおさん帰ってくるのを、ずっと待っていました。

大好きなとおさんが帰ってきたけど、もうシッポは振れませんでした。
でも、目でしっかり「お帰りなの~♪」と言っていました。

それからは、ますます意識が遠のくも、
とおさんが顔を近づけたとき、いつものように舐めていました。
このときはちゃんと意識がありました。

夜には瞬きはするものの、ほとんどわからない状態になってしまいました。

もう、とおさんのことも、かあさんのことも、わかっていないようです。
もう、らいちゅのかわいい目は、とおさんもかあさんも、わかっていないようです。
もう、とおさんの声も、かあさんの声も、わかっていないようです。

もう吐き気は襲ってこないように思います。
ようやく苦しみから解放されました。

もう、おべ。ちゃんがお迎えに来るのを待つだけです。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-13 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
ありがとうなの
2016 / 05 / 14 ( Sat )
かわいいかわいいらいちゅ。
今朝、おべ。ちゃんがお迎えにきました。

3時に寝返りを打たせてほしいと呼んだので、とおさんの方に向け、
ふと目が覚めた5時前。
もうお腹は動いていませんでした。

おべ。ちゃんは、らいちゅととおさんとかあさんが寝ている間に、こっそりお迎えにきたようです。
限界を超えてまでがんばり続けるねえちゃんを連れて行くには、こうするしかなかったのかもしれません。

ねえちゃんが大好きだったおべ。ちゃんなりの優しさだと思います。
**********
最期の最後まで、らいちゅは本当にがんばり屋さんでした。
今までたくさんの応援ありがとうございました。

2016-05-14.jpg

あたくちらいちゅ。
いままでいっぱいいっぱいありがとうなの。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-14 23:59│ 新・日記 | コメント(8) | page top↑
明日・・・。
2016 / 05 / 15 ( Sun )
5月16日の13時半。
おべ。ちゃんと同じ場所から、おべ。ちゃんのところへ向かいます。

お天気が微妙ではありますが、
もしお時間があれば、お空を見上げてやってください。
そして、みなさんの優しい優しい手で、懸命に生き抜いたライスにいっぱいいっぱいナデナデしてほめてやってください。
怖かった手が大好きになると思います。

ありがとう。

あたくちらいちゅ。
おべ。がうるさいから、ちょっと行ってくるの。
すぐに連れて帰ってくるから、それまで待っててね。
じゃあね~なの。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-15 21:21│ 新・日記 | コメント(18) | page top↑
お空へ。
2016 / 05 / 16 ( Mon )
時間に厳しいかあさんですが、今日はなかなか準備が出来ません。
行きたくないな・・・。

くるくるしっぽ

キレイにキレイに身だしなみを整え、
最後におべ。ちゃんも一緒に家族写真を撮り、
おべ。ちゃんに持たせた、お揃いのカラーと水遊びと雪遊びの服、
おべ。ちゃんも一緒に行った旅行先で撮った家族写真に、四極踏破証明書
おべ。ちゃんと同じく、とおさんとかあさんからはお手紙と、昨日履いた靴下(^^*)
おうちがわからなかった子だったから、ちゃんと帰ってこられるように住所と、
途中でわからなくなっても人に聞くことなんてできないだろうから、電話番号を書いたメモ。
それから、食べさせてあげられなかったから、これでもかってくらいの食べ物と、
持ちきれないほどのたっくさんの想い出を持って、

いってらっしゃい。

5月16日13時半、15歳のお誕生日まであとちょっとだった14歳11ヶ月19日で、のんびり自由に過ごした犬生を終え、おべ。ちゃんの待つお空へ昇って行きました。
**********
肝臓に腫瘍があるといわれて約4年。
食べたいのに膵炎で食べさせてあげることができず、まともに食べずにほぼ3ヶ月。
ここまで痩せてもがんばれたのは、相当基礎体力が高かったんだね。と褒められ、
真っ白だったお骨は、大きくて太くて硬くて、想像していた以上にしっかりしていました。

膵炎になんかならなければ、もっともっと生きられたのに・・・と思うと、本当に悔しいですが、やっと身軽になれ、

おべ。のくせのなまいき!

おべ。ちゃんのとなりに帰ってきました。

おべ。のどあっぷのあほ面がらいちゅの前にあるなんて許せないの~って声が聞こえそうですが、やっぱりらいちゅのとなりはおべ。ちゃんだけです。

おべ。待つの~。

なんだかんだ言っても仲良しだったおべ。ちゃんとはもう会えましたか。
あいかわらずおべ。ちゃんを追い回していますか。

ありがとうなの。

あたくちらいちゅ。
みんな、ナデナデしてくれてありがとうなの~。

どおでもいいけど、らいちゅも履いた靴下はどうかと思うし、
なんでおべ。の分のアイスとプリンがあるのか理解できないの~。
**********
降水確率90%だったけど、雨が降ってくる前に送り出すことができました。
1年半、ひとりで待ち続けたおべ。ちゃんのところへ迷わず行けたと思います。

一緒にお見送りをしてくれた、P太郎ママさん・mayuさんありがとうございました。
お別れに駆けつけてくれたうさぽんさんとナルちゃん、ありがとうございました。
遠くからお見送りしてくれたみなさん、ありがとうございました。
ライスのことを思ってくださり、ありがとうございました。

らいちゅ、お帰り~♪のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-16 23:08│ 新・日記 | コメント(3) | page top↑
ライスの旅立ち①
2016 / 05 / 17 ( Tue )
★5月14日
**********
やっと週末がきたね。
明日からは大好きなとおさんも一緒だね。
のんびりまったり過ごそうね。

寝る前に、寝返りを打たせた時間を書いておこっか。と、枕元にメモ用紙を置いて寝た。

この週末かな・・・とは思っていたけど、
まさかこれが最後になるとは思ってもいなかった。

明日はいっぱいお話しよう。
そう思っていたのに、もうライスは目を覚ましてくれなかった・・・。
**********
メモの最後は「1時23分・左上」と書いてあった。
これはかあさんのヘタクソな字だ。

このあと、とおさんの方を向いて寝ていたライスは、途中でとおさんを呼んだらしい。
とおさんは寝返りを打たせたと言っている。

実はそのあと2時50分頃にも呼んだから、かあさんが寝返りを打たせている。
このとき抱きかかえたライスは、まったく力が入ってなかった。

なのに、すぐに寝てしまった。
体位を変えたあとは注意して見ておいたほうがいいと聞いていたのに、この日はすぐに寝てしまった。
なぜか、この日はとてつもなく眠かった。

そしてふと目が覚めたのが4時50分。
もうライスのお腹は動いてなかった。

まだ温かったし、
さっき抱きかかえたときと、まったく変わらないのに、
ライスはもう動いてくれなかった。

ライスはひとりで逝ってしまった。
ライスをひとりで逝かせてしまった。

絶対にひとりでは逝かせないと決めていたのに、
この週末かな・・・と思っていたのに、
明日、とおさんも一緒にのんびり過ごして、そのなかで・・・と思っていたのに、
まさかこの日に逝ってしまうなんて思ってもいませんでした。

あんなにがんばったのに、声をかけてあげられず、ひとりで逝かせてしまった。
*----------*
おべ。ちゃんは、らいちゅととおさんとかあさんが寝ている間に、こっそりお迎えにきたようです。
限界を超えてまでがんばり続けるねえちゃんを連れて行くには、こうするしかなかったのかもしれません。

ねえちゃんが大好きだったおべ。ちゃんなりの優しさだと思います。
*----------*
と前に書いたけど、
もう自分で動くこともできない姿を、大好きなとおさんには見せたくなかったのかもしれないし、
プライドの高いライスは、誰にも最期の姿を見せたくなかったのかもしれない。
それに、おべ。ちゃんが逝ったとき、とおさんとかあさんがすごく悲しんだのを見ているから、同じ思いをさせたくなかったのかもしれない。

ライスなりの優しさだったのかもしれません。

らいちゅもおべ。ちゃんも、こんなにも賢くて優しいコなのに、
それなのに・・・ひとりで逝ってしまったライスを抱きしめ、かあさんが最初にかけた言葉は、らいちゅのばかー(涙)だった。

最初にありがとうが言えなかった。

がんばったライスに向かって、ばかーって言ってしまった。
本当のバカはかあさんなのに・・・。

もう動いてくれない、
でもまだ温もりのあるライスを抱きしめて思いっきり泣き、
やっとありがとうが言えた。

本当によくがんばったね。と言えた。

もう何日も前から目を閉じることもできなくなっていたから、目は開いたままだった。
でも、優しい瞳をしていた。
まったく苦しみを感じさせない、穏やかな、本当に穏やかな顔をしていた。

かわいいかわいいライスは、
大好きなとおさんの顔を見ながら、
苦しむことなく、寝ている間に逝ってしまった。

2016-05-13-5.jpg

寝る前、かあさんのおひざに入って満足していた写真が最後となりました。

このときは、ちゃんと意識はあり、
ライスの瞳には、しっかりかあさんが映っていました。
***********
まだまだ温かいライスに最初にしたことは冷やすことでした。

おべ。ちゃんのときは、なにをどうしたらいいのかわからず、
カラダが硬くなってきたころと、冷やすのが遅くなってしまったから、
ライスはキレイに送りたくて、すぐに冷やしました。

それから口腔内ケア。

顎関節はすぐに固まってしまうということも、おべ。ちゃんが教えてくれました。
おべ。ちゃんの口腔内ケアができたのは、硬直が解けたあとで、これもまた遅れてしまったから・・・。

肝機能の低下と、口の渇きから、結構な口臭がしていました。
かわいいかわいいらいちゅがくちゃい!なんて許せなくて、
顎関節が硬くなる前に、早くキレイにしないとっ!と、すぐにケアをしました。

けど、あとでとおさんに言われました。
歯石取りなんか始めるから、お別れをさせてもらえなかったと・・・。

とにかくライスはキレイにすることしか考えてませんでした。

かあさんなんかに抱かれるより、
冷やされることより、
歯磨きより、
キレイにされることより、
いとしのちかぴーさんに、一番に抱きしめてもらいたかったんだろうに、
かあさんは自分のしたいことばかりして、ライスのこともとおさんのことも、まったく考えていませんでした。

やっぱりバカなのはかあさんだ・・・。

らいちゅがキレイになったあとは部屋の掃除。
リビングをオコタが占領しているので、らいちゅの居場所が狭くなってしまうから、
らいちゅの大好きだったオコタを片付けました。

2016-05-04-1.jpg

最後にオコタに入ったのは5月4日でした。
**********
10時半頃、母が会いにきてくれました。
毎日らいちゅの顔を見にきていたから、本当に寝ているだけに見えたそう。
今日もいっぱいいっぱいなでてもらいました。

21時頃、妹と甥っ子と姪っ子が会いにきてくれました。
本当は午前中に会いにくるつもりだったらしいけど、らいちゅは待てませんでした。

いつ頃までだったか、顔を見るたびにオシッコをもらして喜んでいたよね。
滅多に会うことがなかったから、嬉しかったんだね。

ライスは甥っ子と姪っ子に1度も触らせなかったけど、最後にいっぱいいっぱいなでてもらいました。
みんなになでもてらってよかったね。

今日は1日中、ゴソゴソ動いていたから気も紛れていたけど、
夜になって、もう動かないらいちゅを見たら、どうしようもない悲しみが一気に押し寄せてきました。

らいちゅ、そろそろ寝返り打たないと、床ずれできちゃうよ・・・。

↓ポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-17 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(0) | page top↑
ライスの旅立ち②
2016 / 05 / 18 ( Wed )
★5月15日
**********
ゆっくり寝てたっていいのに、目が覚めちゃうんだよね・・・。
らいちゅ、おはよう。

何度言っても、今日もらいちゅは目を開けてくれませんでした。

9時頃、母と妹が会いにきてくれました。
今日もいっぱいいっぱいなでてもらいました。
でも、なでられるたびに、せっかく閉じさせた目が開いてしまいます。

半開きになると、人(犬)相悪くなっちゃう(^^;)

ここ数日はライスに付きっ切りだったし、
ネオのときしてあげられなかった、「とおさんとふたりの時間」を過ごしてもらおうと、
久しぶりに買い物に連れて行ってもらいました。

らいちゅととおさんはふたりだけでどんなお話をしていたんでしょうね。
かあさん、うっとーしーねーって話かな(笑)

買い物から帰ってきてから、カラダをキレイにしました。

いえ、キレイなんですよ。
くさくなんかないんですよ。

おべ。ちゃんのとき、最後にお風呂に入れてあげればよかったと思っていたので、
らい臭のする、オデコと頭以外はキレイに洗いました。

2016-05-15-1.jpg

9ヶ月ぶりのお風呂でさっぱりしたね。
気持ちいいね。

けどね、このあとが大変でした。

2016-05-15-2.jpg

温風を当てることはできないので、全然乾かず、3時間かかりました。
これまでタオルドライですんでいたのに、3時間もかかりました。

いいにおいになりました。
ふわふわにもなりました。
ますますかわいくなりました。

ここでもおべ。ちゃんが教えてくれました。
ずっと同じ向きに寝かせていると、下側がボサボサになるし、カラダも微妙に歪むことを。

右上から左上にしました。
こっち向きもかわいい顔してます。

2016-05-15-3.jpg

14時半頃、うさぽんさんとナルちゃんが会いにきてくれました。
さすがうさ家のワンコ@ナルちゃん。
ピクシーちゃんと動きが同じ。
ということは、おべ。ちゃんとも一緒なわけで、忙しい忙しい。

それに、

2016-05-15-4.jpg

おべ。ちゃんの掘った穴がお気に召されたようで、掘って掘って堀まくってくれました。
ずっと埋められなかったけど、これで心置きなく埋められます。
ありがとう。

うさぽんさんにもいっぱいなでてもらいました。
思ったよりふわふわでしょ(^^*)

うさぽんさん・ナルちゃん、会いに来てくれてありがとう。
ピクシーちゃんとおべ。があまりにも似ているから、
らいちゅが間違えないか心配です(笑)
**********
夕方になって、ようやく持たせるジャーキーを作りました。
ずっと食べさせてあげられなかったから、お肉たっぷりのごはんを作ろうかと思ったけど、
腎機能の低下が疑われてからあげられなかった、
大好きだったジャーキーを、
ジャーキーメーカーいっぱいに作りました。

ぶお~んと言い出すと、いつもベッタリ張り付いて離れなかったのに、
何度も一緒に味見していたのに、
ジャーキーメーカーの音とにおいだけなのが、とてもさみしいよ・・・。

夕方になって、また母と妹が会いにきてくれました。
何回来るんだっ!?

お風呂に入って、ふわふわのピカピカになったらいちゅを、いっぱいいっぱいなでくりまわしていきました。

けどね、また目が開いちゃったね。
大好きだったばあちゃんとおばちゃんの顔を、
しっかり、ちゃんと見たかったんだね。

今夜もみんな一緒にリビングで寝ます。
最後の夜です。

★5月16日
**********
いよいよ旅立つ日が来てしまいました。

昨日お風呂には入っちゃったから、軽くブラッシングと、
14年間、一度も切らせてくれなかった爪を切りました。

大好きだったお散歩に行けなくなって3ヶ月。
しっかりがっつり伸びてました。
いつも自分で噛んで短くしていた親指?の爪も、びっくりするくらい伸びていました。

パッチンパッチンと思いっきり切りました。
怒ってもいいのに、らいちゅはされるがままでした。

いつもみたいにガウって言ってよ・・・。

もう準備は出来たかな。
持たせるものの準備は出来ているはずだったのに、お花がありませんでした。

朝からお花を求めてあっちこっちに行くも、今の時期あまりありません。
月曜日と言うのもタイミングが悪かったのかもしれません。

テキトーに見繕って、かあさんが花束を作りました。
かわいくない花束でホントにごめんね。

11時頃、またまた母が来ました。
これで本当にお別れだから、その手の温もりを、しっかり覚えておくんだよ。

12時ちょっと前になって、家族写真を撮りました。
もちろん、おべ。ちゃんも一緒です。

とてもキレイな顔してます。
旅立った直後とまったく変わりのない顔をしています。

ホントに寝たまま旅立ったんだなっと思いました。

12時過ぎ、大好きだったとおさんに抱っこされて、
いつも元気に飛び出していた玄関を出て、
あちこち旅したライスネオ号に乗り、
スペシャルバージョンのお散歩コースをゆっくり走り、
高級アイスと安物のプリンを買い、おべ。ちゃんを送り出しお寺に向かいました。

2016-05-16-13.jpg

P太郎ママさんが待っていてくれました。
いっぱいナデナデしてもらいました。

mayuさんも駆けつけてくれました。
いっぱいいっぱいなでてもらいました。

みんなになでてもらって嬉しいね。
みんなの手は優しいね。
もう手は怖くないね。

これが最初で最後のナデナデです。
ナデナデ大好きだったのに、
手は怖いものと覚えさせてしまって、
誰かになでてもらうことができませんでした。

ちゃんと育ててあげられなくてごめんね。
**********
ここのお寺は棺に入るだけ持たせていいとのことなので、大きなものにしてもらいました。

おべ。ちゃんは大好きだった相棒のぬいぐるみで、顔が見れないほど埋もれさせました。
ライスはというと、もちろん食べ物で、特に顔の周りを埋めつくしました。

2016-05-16-15.jpg

おべ。ちゃんに持たせ忘れたアイスもプリンもあります。
おやつもいっぱいあります。
好きじゃなかったドライフードは持たせず、好きなものばかり持たせました。

もう食べても痛くないんだよ。
いっぱい、い~っぱい食べるんだよ。
なんなら、おべ。ちゃんの分も食べちゃっていいからね。
**********
らいちゅは大人しくお経を聞いていて、出てきてはくれませんでした。
らいちゅらしいね。

いよいよ、本当のお別れです。

最後にいっぱいいっぱいなでて、
この手に、やわらかくてフワフワの感触を残し、
ライスはお空に、
おべ。ちゃんの待つお空に還っていきました。
**********
マイペースなライスらしく、のんびり戻ってきて、
みんなでお骨上げをしました。

お骨は真っ白で太くて硬くて、びっくりしました。
もっと生きられたんだろうな。
もっともっと歩けたんだろうな。
そんな立派なお骨でした。

ライスも4ヶ所穴のあいた背骨がありました。
ネオのとき「こんなのは見たことない」ってことだったけど、
たぶん、みんなそうなのかもね。

ライスは悲しい顔が大嫌いだったので、みんなでにぎやかにお骨上げをし、

2016-05-16-2.jpg

キレイなところだけになっておうちに帰ってきました。
おべ。ちゃんのとなりに並ぶのは1年半ぶりだね。

悲しいけど、あまり涙は出ず、なんかやりきった感じ。
さみしさはこのあとにやってくるのかな。

らいちゅ、お帰り~♪のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-18 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(0) | page top↑
初七日
2016 / 05 / 20 ( Fri )
今日は初七日だそうです。
早いな・・・。

おべ。ちゃんを見送って、
らいちゅを送り出して、
心にぽか~んと穴があいたというより、
なんか燃え尽きちゃったって感じ。

いままでずいぶんと気が張っていたんだな~って、つくづく思います。
**********
やらないといけないことがいっぱいあるのに、なかなか手がつけられません。
いや、やろうと思うんだけど、どうにもこうにも集中力が続きません。

忘れないうちに、前日のこととか、
旅立ちから、うちに帰ってくるまでのこととか、
なにより、ライスががんばってきたことを書いておかないといけないのに、
これを書こうと思ったら、あれを書かないといけないし、
こっちを書こうと思ったら、あのことを書かないといけないし、
なにから書いたらいいのか、
どう書いたらいいのかわからず、あっという間に初七日を迎えてしまいました。

まだしばらく書けそうにないかな。

大きな声では言えないけど、おべ。ちゃんのだってまだ途中だし・・・(^^;)
自然に書けるようなるまで、無理しないでおこうと思います。

それより、リビングでひときわ目立つ、金ぴかで赤々とした骨壷カバーが、なんともかんともです。
早くおべ。ちゃんとお揃いにしないと、居心地が悪すぎます。

らいちゅぐるみも作らないといけません。
写真も選ばないといけません。

やることいっぱいあるな~。

ひとつだけ始めたことがあります。
それは、お散歩の再開。
静かな部屋にいるのがイヤで、とおさんとふたりで夜散歩に行っています。
明るい時間は声をかけられるのがイヤで、夜になってから行っています。
怪しいおっさんとおばはんです。
またおまわりさんに声をかけられるかもしれません(^^*)
しかし、3ヶ月ぶりに歩いたら、びっくりするくらいカラダも足も重かったです。
体力を取り戻さないと、老後が心配です(笑)

今までどおり。とはいかないものの、なんとか普通に暮らしています。
**********
ライスの肝臓に腫瘍があるといわれて約4年。
ライスがつらくならないよう、それだけを願ってやってきました。
そのときそのときで、やれることをやってきたつもりです。

なので、やってきたことに後悔はしてません。
病院嫌いのライスにとっては、これでよかったんだと思っています。

けどね、やっぱり納得いきません。

少しの間、通院日記を非公開にします。
整理がついて、ちゃんと納得できたら、ライスの治療に関してはすべて書きます。

目標は年内!です。

笑うの~。笑うですよ~。

こんなん反則やーっ!な、ヤツをいただきました。
絶対にあかんヤツです。

もう涙ボロボロです。

かあさんは涙ボロボロなのに、絵の中のらいちゅとおべ。ちゃんは笑っています。
かあさんの知っている、らいちゅとおべ。ちゃんの笑顔です。

らいちゅとおべ。ちゃんが心配しないよう、これからも笑って過ごしていかないとね。

らいちゅ、お帰り~♪のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-20 19:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
お誕生日なのにね
2016 / 05 / 25 ( Wed )
今日はらいちゅとおべ。ちゃんのお誕生日。

らいちゅは15歳に、
おべ。ちゃんは13歳になるはずだったのに、
主役のいないお誕生日です。

15歳と13歳なら、いまもとなりで笑っていたって、まったく不思議でないのに、
もうらいちゅの笑顔も、おべ。ちゃんのイタズラ顔も見られないなんてね。
想像していた以上にさみしいです。

おそろ♪

お誕生日に先立って、らいちゅのお洋服を新調いたしました。

あの金ぴかで存在感抜群だったらいちゅも、
ピンクのお洋服に変わって、らいちゅらしくかわいくなりました。

やっぱりらいちゅとおべ。ちゃんはオソロです。

ありがとう

ごはんにミートローフを作りました。
ケーキも買いました。

けど、もう盗み食いをしてくれません。
どんなに時間が経ってもなくなりません。

いつまでも一緒にいられるわけでないことはわかっていたけど、やっぱりさみしいです。

けど、これからも毎年言わせてね。
らいちゅもおべ。ちゃんも、生まれてきてくれてありがとう。

↓ポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2016-05-25 23:59│ 新・日記 | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif