地獄
2015 / 08 / 01 ( Sat )
朝からクソ暑いおべ。地方です。
本日の最高気温は39度とか言っています。
オシッコとかいっても、無視しようと思います。
そんなかあさんの心の声が届いたのか、

す~し~の~。

今日は寝ています。

きもちいいの~。

完全無防備で寝ています。

ふかふか♪

ゴロゴロ・ダラダラしている親子は、お布団かぶってますが、

40度まであとちょとだったの~。

リビングから出ると、気管がヤケドしてしまいそうなくらいの空気でした。
台所に立ったら、一瞬で汗がふき出してきました。
ちょっと和室にいったらサウナでした。
これはなにかのバツゲームですか?
暑いのは平気なかあさんも、さすがに39.9度はこたえました。
地獄です・・・。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-01 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
ジャブジャブ
2015 / 08 / 03 ( Mon )
今日は涼しいかも~と思ったけど甘かった・・・。
11日連続猛暑日&4日連続日本一!になったおべ。地方です。
もうね、なれちゃった(^^*)
けど、

ぐ~すかぴ~

暑いのが大嫌いなこのお方は、不要な外出はせず、おうちの中で快適な生活をおくっておられます。
でもね、今日は「アレ」するんだよ~。
気持ちよさそうに寝ているところ悪いんだけど行くよ。
で、連れてこられたのは、

えぇー!なの

お・ふ・ろ♪
**********
洗濯から2週間もすれば我慢できないほど発酵していたおべ。ちゃんに比べ、ライスは1年洗わなくても気にならなかったのに、前回のお風呂からまだ2ヶ月半だというのに、なんだかにおうんです。
きっと、ライスもそれなりに発酵していたんだ~と、いまごろになって気がついたかあさんです。
しかし、おべ。ちゃんってどんだけくさかったんだっ!!
**********
とゆ~ことで、

もこもこ~

とりあえず、あまり好きじゃないにおいの、泡のシャンプーで洗ってみますた。
泡立ちが十分だから、

お顔はダメよ~ダメダメ~。

そんなに汚れてはないと思う。
そんなに汚れてなさそうだから、お顔は洗わなくてもいいかな~と思い、

それ以上はダメよ~ダメダメ~。

「洗った風」にしてみたけど、

ダメなの~。

えいっ、洗っちゃえーっ!

ダメって言ってるのーっ!!

耳も洗っちゃえーーっ!

ダメなの・・・。

口周りだけはやめといてあげるー。
けど、どうしよ・・・。

噛んでやるの~。

流させてくれるかな・・・。

優しくなの~。

やっぱり直シャワーは無理で大暴れ(^^;)
ちょ~っとづつ手で流して、コンディショナーのつけ置きもして、

噛まれたいの?なの~。

おっしま~い。
このあとお風呂掃除をして出てきたら、

噛めなかったの~。

カーテンでフキフキ(^^;)
風邪引かないようしっかり乾かして、

ピカピカ☆

ピカピカのフカフカ♪

1本もらったの~♪

お約束のおやつももらって、キレイさっぱりしたらいちゅです。
**********
前回は踏ん張りが利かなくてふらついていたけど、今日は一度もふらつくことなく、しかも、シャワーから逃げてクルクルまわっていました。
まだまだ若いね(^^*)

あら?
★続きも読んでくれる?
【 2015-08-03 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
ガリガリ
2015 / 08 / 04 ( Tue )
今日も言っていい?
暑いっ!!
今年は冷夏じゃなかったの???

よばった?なの。

らいちゅ~、おいで~。

イヤな予感がするの~。

な~に~?なの。

それはイヤなの~。

えぇー、いやなの~。
**********
最近お口がにおうらいちゅ。
そ~いえば、歯磨きしてませんでした。
なので、ガリガリしました。
が、なかなか取れず・・・。
しかも、左側はなかなかやらせてくれず、2時間近く大ゲンカしていたらいちゅとかあさんです。
歯石ってホントに石だね(^^*)
大きなものは取れて、

噛む!今度は絶対噛むっ!!

すっきりしました。
今日からは、ちゃんと歯磨きシュッシュしてから寝ようね。

あぁーっ!!
★続きも読んでくれる?
【 2015-08-04 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
岐阜大学動物病院での定期検査@通院36回目
2015 / 08 / 05 ( Wed )
らいちゅベッド

そこのかわいいお寝坊さ~ん、そろそろ起きてくださ~い。

眠いの・・・。

らいちゅ、起された・・・。
まだ眠いのに・・・。
ぶーぶーぶー。
**********
いつもより2時間ほど早く起され、

ここは・・・。

お盆休みに入る前に血液検査だけしに、岐阜大学動物病院にやってきました。
肝細胞癌への1度目の放射線治療中止から3年1ヶ月。
2度目の放射線治療終了から5ヶ月です。

やだやだやだやだ

もうここが病院だということがわかっているようで、ソワソワ落ち着きません。
**********
今日はちゃんと呼び出しが聞こえるように、窓を開けて読書(マンガやけどね^^*)しながら耳を澄ませていると、ん?今呼ばれた??ちょっと違うか???
おべ。ちゃんの先生はいつも威勢がよくて(^^*)すぐわかるんだけど、ライスの先生は、よく言えば優しい声で聞き逃してしまう(^^;)
このクソ暑いのに、また呼びにきてもらうのもあれなんで、安全装置をつけて乗り込むも、

違ったの~。

聞き間違いでした・・・。
すぐに呼ばれるかと思ったけどなかなか呼ばれないし、口輪着けっぱなしもな~なので、外に出たけど、とてもじゃないけど待てない暑さなので車に戻り、10時15分ごろ呼ばれ、

-0.03kg

診察台にドン!
体重の変化はほぼなし。
いつも暑くなると調子を崩すけど、今年はこのアホのような暑さでも、ごはんはしっかり食べていて、下痢も嘔吐もなし。
暑すぎて夕方のお散歩には行ってないけど、夜散歩は楽しそう&忙しそうだし、走りまわるくらい調子はいい。
ただね、やっぱりお腹が膨らんでいるように見える。
場所的に腫瘍のある位置が膨らんでいるように見えるけど、あの大きさでわかるかな~な感じらしい。
それに腫瘍があるのは左側なのに、全体に膨らんでいるように見えるのもおかしいんだけどね。
おしりが小さくなっちゃったから、そう見えるのかもしれない。
さらにあの位置で大きくなっていたら、胃を圧迫してるだろうけど、食欲も落ちないし、嘔吐もない。
やっぱり、気のせいかな。
**********
今日は血液検査だけなので、後ろ足だからすぐ採れると思いま~す。
前回の願いが届いたのか、先生が採血してくださり、気がついたら終わっていて、

終わったの~。

5分で診察室から脱出!

もっと美味しいのがいいの~。

結果待ちの間にごはん♪

よかろう。

ピカピカとはいかないもののご完食し、

眠くなってきたの~。

涼しいライスネオ号でウトウト。
**********
50分後、結果はかあさんだけで聞きます。

血液検査の結果①

ナトリウムとTPが高いのはいつものことだし、腎機能も維持できているけど、肝臓がね・・・(涙)
ALTとASTがさらにあがってました。
両方あがっているので、間違いなく肝臓が原因。
ALTは1ヶ月で1.5倍ほどあがってきているので、肝細胞がどんどん壊されている状態。
急性・重症であがるらしいASTも179まであがり、ALTが徐々にあがってきてることを考えると、急性ではなく重症なのかも。
今回は血液検査だけだったから、腫瘍がどうなっているかはわからないけど、おそらく大きくなっているんじゃないかとのことで、この先、ALTもASTもあがり続けるだろうとのことです。
(しまったな、エコー撮ってもらえばよかった・・・。)
たぶん、腫瘍は大きくなっていると思う。
だけど、大きくなっていたとしても、ここまで急にあがるかな~。
もしかしたら、思っている以上に大きくなっているのかもしれない。
けど、また別のところが広範囲で壊死してるんじゃない?とも思っちゃう、往生際の悪いかあさんです(^^;)

血液検査の結果②

今回も貧血の心配はなし。
溶血が起きてもASTはあがるらしいけど、その心配はなさそう。
リンパ球が少なく、好中球が多いのが、ちょっと気になるところ。
お風呂だ~、歯石取りだ~のストレスもあるのかもしれないけど、CRPもちょっと高かったから、どこかで炎症が起きているんだろうな。
たぶん「どこか」は肝臓。
腫瘍が大きくなって、もしくは、壊死部分が増えて、その炎症を抑えるために好中球が増えた。と考えたら、ALT・AST・CRP・好中球が高くなっていることが納得できる。
ただ、白血球は正常値内だから、特に気にしなくてもいいらしい。
だとしたら、やっぱりストレスかな~。
ストレスで免疫力が低下しているのかもしれない。
絶賛増殖中のガン細胞をガッツリやっつけてもらわないといけないから、これはよくないね。
うん、よくない。
**********
それから、腫瘍内部の広範囲で壊死しているところは液体だと聞いていたので、破裂しないか心配だったけど、生検で細胞も採れているし、水風船のようなかんじではないから、破裂の心配はほぼゼロということでした。
肝細胞癌が破裂したーって話も聞くから、幾度も「破裂しない?」って聞いてきたけど、毎回「たぶん大丈夫」との返答。
おべ。ちゃんの先生も、「肝細胞癌はあまり破裂しないし、破裂したとしても輸血をするような状態にはならない」とおっしゃっていたから、たぶんそうなんだろうな。
どうしてもおべ。ちゃんの血管肉腫と比べてしまいます。
いかんね。

終わった?

30分ほどあれこれ聞きましたが、まだまだわからないことが多い。
わからないこと・知らないことが多すぎて、結果を聞いた時点で質問できないのが悔しいです。
もっと知識がほしい。
**********

わけっこするの~。

とおさんがいると、このあとマックが定番だけど、かあさんひとりのときはおにぎり持参ですませます。
そのドデカおにぎりが気になるらいちゅです。
食欲があることは大変いいことですが、サケのおにぎりは塩分が多いのであげられませ~ん。
**********

また出たの~♪

普段はオシッコに連れ出しても、せずに帰ってくることがあるのに、病院に来るとよく出ます。
今日は「診察前・ごはん後・結果を聞いた後・帰る前」と4回もしちゃいました。
腎臓のこともあるし、膀胱炎もクセになっているので、もっと水分摂って、オシッコはしてほしいものです。
**********

2015-08-05-16.jpg

これまでやることすべてがいい方向に向いてくれて、2度目の放射線治療で肝細胞癌には勝てると思ったけど、そんな簡単には勝たせてもらえないようです。
けど、まだ負けが決まったわけでもありません。
まだ何が起こるかわからないし、状態が安定するまでは様子をみていく必要もあり、1ヶ月後はCTを撮ることにしました。
今までより進行が速いので、先生もなにかよい治療法はないかと探してくださっているそうですが、これといった治療法はないみたい。
ただ、放射線の先生は「3度目もあり」だと鼻息を荒くしているらしく、前回、固定マットも作ったみたいですけどね(^^*)
(だから、麻酔を追加したらしいです)
あらゆる可能性を考え、ライスにとっての最善策を考えないとね。
**********

みんなの特等席♪

いつものように助手席で寝て帰ってきました。
車もいいけど、

ちゅかれた・・・。

やっぱりおうちが一番落ち着くね。
らいちゅ、おちゅかれさん。

なにか文句でも?

夜にはいつもの格好になり、ごはんも完食し、夜散歩も行ったし、ホントに調子はいいんですよ、ホントに・・・。
**********
放射線治療が終わって5ヶ月経つけど、いまだに状態が安定せず、肝臓の数値はあがり続けているけど、まったく症状はなく、急変するようなことはないそうです。
けど、おべ。ちゃんも大丈夫!って言われた次の日に急変したから不安だけど、

ガラガラ~

お出掛けOKはもらいました。
準備も万端です。
たぶん、これが最後の大旅行になるかな。。。

******************************

◆◇◆2016年10月追記◆◇◆

★2015年8月5日の診察記録より)


【体重】
 11.82kg

【問診】
 調子良好。
 下痢なし。
 食欲もまずまず。

【所見】
放射線治療終了後から一貫して肝数値は着実に上昇してきており、病状の進行が疑われる状態であった。
今のところの評価では、2回目の放射線治療による抗腫瘍効果は非常に限定的だったと考えられる。
本日も今後の治療について相談したが(行うのであればパラディアを再開してみるかどうか)、臨床状態が非常に良好とのことで、次回再検査後改めて相談することとなった。
次回9月11日(BT&CT)

******************************


↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-05 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(3) | page top↑
2015北海道旅行@1日目「おべ。家~安達太良SA」
2015 / 08 / 07 ( Fri )
毎日台風の進路とにらめっこしていましたが、なんとか大丈夫そう。
今年もやってまいりましたっ!
なにがって?
お・ぼ・ん・や・す・み~♪
ということで、今年も行きますっ!
もちろん、北の大地に~~(^^*)
**********
最近は、ますますドライフードを食べたがらないらいちゅ。
それに、いつも使っているサプリは車中においておけないものが多いから、持って行ってもいいサプリを教えてもらったのに、カリカリ以上に食べない。
なので、レッツクッキング♪

食べてよ~。

ドライフードをガーっ!と粉々にし、
食欲をそそるわんこみるくと、
オマケでもらったイワシのふりかけを、
出来るだけ少なめの水でコネコネ。
が、コネコネ・コネくりまわしても固まらないから、つなぎにほんのちょっとの小麦粉を加えて、きっちり同量に分ける。
ここに、食べたがらないサプリ@キャッツクロウとヘパアクトSも潰して混ぜ込んでチーン!
さめたら1回分ごとに小分けして完了。
が、しまった・・・。
試食用作るのが忘れた・・・。
ちゃんと食べてくれるか心配ではありますが、たぶんいけると思います。
そうそう、さすがに薬@ウルソはやめておきました(^^;)
それと、

らいちゅごはん

2日分ならなんとか持つかな~で、ご飯も作って、ドライフードも真空パックに詰めて完了。
その間、

充電ちう♪

電池のみなさま方と、

充電ちう(^^;)

らいちゅはしっかり充電(^^*)
コトコト・ドタバタ荷物もまとめて、

準備OK!

準備OK!
16時すぎに来るお買い物カー(仕事終わりのかあさん母)に乗り込み、夕食の買出しに行くはずが、なんとここに来てカミナリーっ!!
これでは行けないから、テキトーなもん買ってきてもらって、あとは、とおさんが帰ってきたら荷物を詰め込むだけ~。
早く帰ってくるようにっ!!と言いつけておいたとおさんは18時ちょいすぎに帰ってきて、デブ汁流しながら荷物を積み込み、お風呂でデブ汁を流し(笑)

しゅっぱ~つ、しんこ~!なの。

予定の19時より4分遅れて(細かいな~^^;)出発!
まずはいつもどおりかあさんがハンドルを握り、とおさんはとなりでおいなりさん諸々を頬張る。

ごはんだよ~。

最初の休憩ポイントは、これまたいつもどおりの梓川SA。
ここで、らいちゅごはん。
が、

いらないの~。

いらな~い。
なぜじゃ(◎_◎)
のんびりしてられないので、車の中で食べさせることにします。
食べてほしいらいちゅは食べないと言うのに、控えめでお願いしたいライスネオ号はあいかわらず大食い(^^;)
**********
ここからはとおさんがぶっ飛ばします。
そろそろ記念撮影かサインを求められてもおかしくありませんが、今日も無傷(笑)で、

急ぐの~。

上河内SAに到着。
いつもはここで車中泊するけど、今年はいつもより早いフェリーを予約したので、もうちょっと先まで行きたい。
ちゃちゃっと再出発し、途中の安積PAで給油だけして(どんだけガソリン食うんだっ!)

安達太良SA

1時ちょいすぎ、予定より30分ほど早く、安達太良SAに到着。

じゃまーっ!

では、明日に備えて、おやすみなさ~い。
ところで、とおさんとかあさんはどこで寝たらいですかぁ~?
**********
出発時間・・・19:04
到着時間・・・1:08
出発場所・・・
到着場所・・・安達太良SA(下)
お風呂・・・
給油・・・2回(66.5L)
移動距離・・・580.9km
ソフトクリームの数・・・0個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-07 23:59│ 北海道@2015 | コメント(0) | page top↑
2015北海道旅行@2日目「安達太良SA~函館港」
2015 / 08 / 08 ( Sat )
おはよ~。

お~い、起きろーっ!
そろそろ起きろーっ!!
**********
ムクっと起きて、ちゃちゃっと片付けて、らいちゅのオシッコに行くと、

シュワッチ!

ウルトラマンティガと自販機がありました。
ちなみに上りにはウルトラセブンがいるそうです(^^*)
**********
さ~て、今日はのんびりしていられません。
渋滞があるかもしれないし、事故なんかで通行止め~なんてこともないこともないので、ちゃっちゃっと出発しま~す。
本当は菅生PAで牛タン食べたいけど、
時間があったら、松島で牡蠣の食べ放題行きたかったけど、
グっと我慢して、ごはんは持ってきたパンを移動しながら食べます。
**********
長者原SAで牛タンしお定食をよだれ流しながら見送り、

ロマージュソフトクリーム

岩手山SAで冷麺食べたいのもググっとこらえ、おおのミルク工房のフロマージュソフトクリーム1個で我慢。

食べてあげてもよくってよ。

ここでようやく朝ごはん食べてもいいの~のらいちゅです。
もちろん、今旅一発目のコーンもいただきました(^^*)

順調

ここまで渋滞もなく順調。
らいちゅも、

順調順調

ま~ったり好きな場所で寝て、順調快調~。

青森中央IC通過~。

12時30分頃、予定より1時間以上早く青森中央ICを通過し、

終点まであとちょっと。

本州最北端の青森東ICで降り、

鶴亀屋食堂

今年もやってきました@鶴亀屋食堂。
そう、あのマグロのお店です。
このために、急いだんです。
マグロのために、途中で何も食べなかったんです。
が、さすがお昼時、激混み~。
駐車場も満車~。
人もウジャウジャ~。
おべ。地方に比べたら、うぅ~んと涼しいのに、日陰に集結する、マグロ待ちのみなさん。
けど、駐車スペースですよ~。
そこに止めたいんですけど~。
車止めようとバックしても、まったくどかないクソガキお子様と、その横でスマホいじってるアホ親がいっぱ~い。
「ちょっと~」と言っても、車の後ろでチョロチョロし続けるクソガキお子様に、知ら~ん顔してスマホをいじくり続けるアホ親。
腹が減るとイライラするんだぞぉーっ!!!
どうしてこんな世の中になっちゃったんだろうね。
**********
30分ほど待った後、

大間の本マグロで~す

にゅ~て~ん。
今年も大間産の本マグロだそうですよ~。
とおさんは「中」を、かあさんは「ミニ」を注文。

本マグロ丼

あいかわらず乱暴な盛り付けです(^^;)
毎年のことだけど、枚数以上乗っかっていて、「中」は31枚・「ミニ」は15枚でした♪
そんなんで経営大丈夫ですか~。
朝ごはんだと飽きてしまう量だけど、お昼ならガッツリいけます♪
味は別として(←おいっ!)、ここでこれをを食べることに意義があるんです(^^*)
お腹はいっぱいで大満足(*^^*)
思ったより早くすませちゃったので、ちょっと?かなり??早いけど、となりのお風呂入り、

青森港

青森港に着いたのは15時。
いつもは22時15分発のフェリーに乗るんだけど、今年は17時05分発。
(この話はあとで書くね^^*)
ちょっと早いけど手続きに行ってみると、今年は追い返されませんでした(笑)
この時間だと前の便との間隔が開いているから手続きの時間も早めなんですね~。
せっかちばんざ~いです(^^*)
**********
3年目ともなると賢くなるもので、すぐに乗船待ちの列に並ぶと動けなくなるので、まだ移動せず、フェリーが来るのを待っていると、

入港~

おっ、きた~。
予定より早く、びなす来ました~。
**********
ここからの着岸作業が大好き♪
頭から入ってきて、

くるっ。

くるっとUターンして、バックして、

びなす

ピタッと着岸。
いつ見ても惚れ惚れします(*^^*)
が、ここで衝撃の事実があきらかに~。
最初の年に花火だと思ったあの音は、フェリーからロープを発砲?する音だったことが判明いたしましたっ!
花火の音が苦手なコで車内待機をするなら、到着時間は港にいないことです。
**********
さてと、並ぼっか。

函館行き~

ドッグルーム利用車はいつも別のところに誘導されるんだけど、今年は普通に並ばされました。
大丈夫ですか?
これ、見えてますよね??
そんな不安の中、

乗船♪

そのまま乗船。

ガタゴト~

今回もガタゴトと上層階にあがり、

・・・・・。

不安的中。
こんなところに止めさせられてしまいました(ーー;)
いつもは入り口に近くて、移動しやすいところに止めさせてくれるのに、今回は入り口遠いし、ゲージ持ってエスカレーターの入り口行こうとしたら、絶対車にぶつかる場所・・・。
ということで、

狭いな~

慎重に車と車の間をぬって階段から船内へ入り、

ふぅ~

ふぅ~。

6番で~す

レセプションで鍵を受け取り、

混み混み~

ドッグルームに入ると、すでに激混み(◎_◎)
のんびりフェリー見てたせいかしら?

ライス城

端っこに陣取らせていただき、見つめられると吠えてしまうので、ガッチリ囲いました。
ライスを含め11頭のワンコさん、4時間よろしくね。
乗船に時間もかかり、ドッグルーム内も混み混みでドタバタしていたら、知らない間に出港していました。
航海時間は3時間40分。
この時間に乗るということは、

晴れてるよ~

甲板も賑やかで、夕日も楽しみのひとつです。

間もなく日の入り

なんかいい感じじゃね?
が、

およ?

(・・?)

およよよよ??

(ーー;)

・・・・・。

_| ̄|●|||

2015-08-08-28.jpg

夕日が雲の中に沈むと、甲板は立ち入り禁止となり、もうやることがありませ~ん。
ドッグルームは人がいっぱいで身動きも取れず、ひまー!なのはかあさんだけみたいで、らいちゅもとおさんもコックリコックリ(^^;)
到着は21時過ぎになるので、時間を見計らって、ライスにごはん食べさせはじめたら、

わっ!

すごく見てるんですけど(◎_◎)
しかも、ソワソワと落ち着かないご様子(^^;)
きっとお腹空いてるんだろうな~。
さっさと食べてくれればいいのに、見せびらかすようにのらりくらりと食べたライスは性格わろしです(ーー;)
ライスのごはんが終わった後は、とおさんとかあさんもごはん。
ここで食べるわけにはいかず、交代でオートレストラン行き、

かあさんの夜ごはん

カップ麺ズルズル。
船内で買うとお高いので持参です(^^*)
しかし、暑いです。
ライトダウンも毛布も持ってきたけど、必要ありませんでした。
**********
そうこうしているうちに、「下船準備せよ」の船内放送が流れると、

まもなく到着~

一斉に動き出すみなさん。
そんなに早く行ってもエスカレーター待ちだし、船内はごった返しているので、まだ動かないほうがいいのにね~。
こ~ゆ~ときはせっかちじゃないんです(笑)

動くなーっ!

ドッグルームを最後に出て、またまた階段で車両甲板へ向かうも、

出口はどこ?

途中の出口に気がつかず、下層階まで降りてしまいました・・・。
開けといてくれないとわかんないよ・・・。
行ったり来たりして汗ダク。
お風呂入ったのに汗びっしょりです。

北の大地~

終わりがけの乗船だったわりには下船も遅めで、1年ぶりに北の大地に上陸のライスネオ号です。

函館港

予定では函館でお風呂に入るつもりだったけど、青森ですませちゃったので、ちょっとウロウロし、

ハートのモニュメントと

はじめてハートのモニュメントとパチリ。
らいちゅ、かわいい~(*^^*)

これに乗ってきてきました

お約束の記念撮影をし、22時にならないと車は通れない函館山へ向かうと、

もういいんじゃね?

いい時間♪
昨年はほんのちょっと遅れただけで駐車場待ちだったけど、今年は前から3台目(だったかな)だったから、スムーズに山頂まで行けました。
が、

モヤモヤ~

あら~、またモヤってます。
あいかわらず寒いです。
強風で飛ばされそうです。
今日も人がいっぱいです。
それでも、

100万ドルの夜景

100万ドルの夜景は美しすぎました。
けど、この時間になっても、これだけの電気を使っているんですね。

かわいくね~なの。

かわいいらいちゅは、あちこちのスマホに納まり、

じゃまーっ!

再び函館港に戻り、今夜はここで車中泊です。
って、真ん中で寝ないでくださ~い。
**********
出発時間・・・7:30
到着時間・・・23:00
出発場所・・・安達太良SA(下)
到着場所・・・函館港
お風呂・・・ゆ~さ浅虫
給油・・・2回(87.8L)
移動距離・・・532.4km
ソフトクリームの数・・・1個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-08 23:59│ 北海道@2015 | コメント(0) | page top↑
2015北海道旅行@3日目「函館港~北竜」
2015 / 08 / 09 ( Sun )
まだ起きないの~。

そろそろ起きるですよ~~。
お外は明るいですよ~。
**********
お泊り用の第2駐車場(500円)から、ターミナル前の第1駐車場(2時間無料)に移動し、ちゃちゃっと身支度を整え、函館港名物?の細なが~いランへ行くと、

ブルードルフィンと。

おはよ~、ブルードルフィンさん。
その反対側には、

びなすと。

びなすさんもおはよ~。
おべ。家がぐ~すり寝ている間に、再び戻ってきてました。
よく働きますね(^^*)
**********
そして、海上には、

だいせつ

あのさんふらわあのだいせつが停泊していました。
出火から9日経った今も鎮火せず、ここ函館港で消火作業が続いているそうです。
外見は火災を起しているとは思えないのね。
**********
ほんのちょっとくらいは走ったかな~なランをあとにして、

あぁ~んなの。

朝いちはごはんを食べないから、ボロボロこぼしながらサプリ入りのクッキーと、何度もペっと吐き出しながらもお薬だけは食べて、いよいよ北の大地へ繰り出します。
**********
最初に向かったのは、

函館朝市

もちろん函館朝市。

きくよ食堂

今年もこちらで、

三種お好み丼&巴丼

朝ごはんをいただきます♪
**********
コリッとしたホタテはいいよね~。
プチプチはじけるイクラもたまらんよね~。
とろけるウニは、もう言葉にならんよね~。
とおさんから奪ったカニもうましで、朝から幸せ~(*^^*)
**********
間違いのない巴丼&三種お好み丼を大満足で平らげ、再びロングドライブ。

有珠山SA

お約束の有珠山SAで休憩。
おべ。じーがいないとまったく走らないから、とおさんが代役を買って出ると、

がお~。

見よ、この華麗な動きを~。

ひゃっほ~い♪

こ~見えて、このお方、3年以上前から肝臓で腫瘍育てている、14歳のおばあちゃん。
あんなものがお腹の中にあっても、こんなに元気に過ごせてるなんて、ホントはすごいことなのかもしれないね。
**********
ちょっとだけガウガウして、ごはんも食べ、さらに道央道を爆走し、

モエレ山

「モエレ沼公園」にやってきました。
なんと、札幌初見参です。
**********
人工の山「モエレ山」の中身は、残土と不燃ゴミだとかで、まさに山盛りのゴミーっ!
発泡スチロールの山(大潟富士)とか、日本にはおもしろい山があるのね(笑)

待って~なの。

さ~て、登るぞ、ゴミの上に~。

もおだめなの~。

登れ~。

楽ちんなの~。

で、抱っこ(^^*)
ラブラブで、

モエレ山山頂

登頂~。
くもってるけど、眺めはサイコー!
ゴミの天辺だけど、サイコー(笑)
けど、

飛ばされちゃうの~。

風つよ~い。
らいちゅ、飛ばされちゃう~。
かあさんも飛ばされちゃいたぁ~い。
で、気がついたら、

じゃ~ね~なの。

かあさん置いてきぼり~(◎_◎)

おっとっと~。

急すぎる斜面だから、

降りたー。

転げ落ちるように下山し、

モエレ沼公園

勢い止まらず、そのまま退散。

ふぅ~なの~。

もしかしたら暑いかもしれないと思ったけど、それほど暑くはなくて、もっと見てまわりたかったけど、ばあさん姫には逆らえません(^^*)
**********
次は、

北海道大学

ここ@北海道大学。
なぜ北海道大学?
実はあの方に会いに来ました。

ウィリアム・スミス・クラーク

ウィリアム・スミス・クラークこと、クラーク博士。
そう「Boys, be ambitious」の人ね。
実はおべ。ちゃんの本名はクラークだったりするのだ。
クラーク博士といえば羊ヶ丘展望台が有名なんだけど、だけど、あそこは犬禁止なのだよ。
しかも、車に乗せているだけで駐車場にも入れさせてくれないという話を聞いたので、北海道大学のクラーク博士に会いに来たというわけです。
比較的犬連れには優しい北海道だけど、羊ヶ丘展望台は厳しいね。
けど、なんで今までここに来なかったんだろ・・・。
おべ。ちゃんとクラーク対決?させたかったな。
**********
次の目的地へ向かうと、

ぱっかぱか~

こんなんいました。
おべ。地方でも見たヤツだね。
北海道だと違和感ないのが不思議(^^*)
その向かいにありました。

札幌市時計台

札幌市時計台。
とおさんは来たことあるから知ってたみたいだけど、かあさんはビックリ!
観光客の多さと、小ささに~(^^;)
「日本三大がっかり名所」ってのがよ~くわかった「札幌市時計台」でした(^^*)
**********
このあとはお楽しみのごはん♪
どうしてもあそこのスープカレーが食べたくて、札幌に来たというのに、おや?おやおやおや??閉まってるっぽい・・・。
まさかまさかのスープ切れのようです・・・_| ̄|●
さ~て困った。
早くも夜ごはん難民?
いやいや、ここは札幌だよ、さっぽろ。
スープカレーのお店はほかにもあるだろ~。
あそこに行くか?
いや、あのお店は昨年函館で行ったから別のところに行く?
で、有名店らしいお店へ~。
ウワサでは行列が出来るほどらしいけど、だ~れもいない(・・?)
まだ早いからかね?
予想してたのとはちょっと違う、こじんまりした感じのこのお店は、海老スープがおすすめだとかで、

スープカレー

とおさんはチキンの海老スープで、辛目の辛さ5に、無料トッピングはじゃがいも。
かあさんは、チキンのチキンスープで、中辛くらいの辛さ3に、無料トッピングはブロッコリー。
で、運ばれてきたスープをズルッとすすると、ん?海老の味がするじょ(・・?)
とおさんのはどお?
こっちがチキンスープやん!
しかも、辛いときたもんだっ。
おいっ、ちゃんと注文どおりに作れよっ!!
それに、おすすめ~と薦められた、なんとか海老の天ぷらは、乗っかってくるかと思ったら、

てんぷら?

おしゃれちっくに運ばれてきて、「揚げたてが美味しいのでお早めにどうぞ~」と。
が、油でベチョベチョのクタクタで、海老の味なんかせんっ!

ラッシー

前に飲んだラッシーとは違うし、なんだろ、このハンパないガッカリ感は・・・。
それよりなにより、スープカレーを食べに来て、海老スープは邪道でした。
**********
このあとは、

あらら~。

雲の中に沈む夕日を見ながら、

どこにあるかな~。

再び道央道を走り、目を凝らしてアレを探すことに専念するかあさん。

あった~。

あったっ!

赤いキツネと緑のタヌキ

これこれ~。
「あ~かいきつねとみどりのたぬき~」
3年前に見つけたとき、目を疑いました。
2年前は見過ごしてしまい、
3度目の正直で、やっとカメラに収めることができました。
こ~ゆ~の見つけるのも、旅の楽しみだね(^^*)
**********
今日も思ったより早く予定をこなせたので、お風呂も別のところへ~。
が、露天風呂に入っていたら、ヒュ~、パンパンパン!パチパチパチ~。
なんと、すぐ裏で花火大会はじまったーっ!!
えらいこっちゃー!!!
大慌てで、髪の毛も乾かさず出てきたら、同じように急いで出てきたとおさんとポッカ~ンとしているらいちゅ。
花火、怖くないの?
こんなに大きな音してるのに平気なの??
やっぱりライスは花火もカミナリも怖くないみたい。
ライスには怖くない花火やカミナリに怖がるおべ。ちゃんにおびえていたんだな、きっと・・・。
なんか嬉しいような、けど悲しいような、そんなかあさんをよそに、

おいちっ♪

持ってきた最後のごはんを平げ、

あちゅいーっ!

昨年と同じ道の駅へ~。
外は寒いくらいだけど、車の中は暑いけど、らいちゅ大丈夫かな~?
けど、とりあえず、お布団の上で寝るのはやめようか・・・。
毎晩、寝る場所の争奪戦が激しいライスネオ号です。
ではでは、おやすみなさ~い。

3日目

出発時間・・・7:35
到着時間・・・21:20
出発場所・・・函館港
到着場所・・・道の駅・サンフラワー北竜
お風呂・・・秩父別温泉ちっぷ・ゆう&ゆ
給油・・・2回(59.47L)
移動距離・・・473.7km
ソフトクリームの数・・・0個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-09 23:59│ 北海道@2015 | コメント(2) | page top↑
2015北海道旅行@4日目「北竜~宗谷岬」
2015 / 08 / 10 ( Mon )
今日は、昨年、台風&通行止めで行けなかったコースを行こうと思います。
まずはひまわり。
が、

ひまわりの里

朝からなんだーっ!
もうちょっとシャキっとせいっ!!
まだまだ眠い眠いばあさんと一緒に、

ひまわりの迷路

早速、300円をお支払いし、ひまわりの迷路に入ってみました。
が、

?

およ?

??

およよ??

???

およよよよ???
で、

・・・・・。

・・・・・。

ホントに犬ですか?

そうなんですよ(^^;)
うちのばあさん、自分家もわからないくらいの方向音痴なんです(^^;)
**********
ここの迷路は、絶対に迷子にはならないのに、我が家の船頭さんについていくたびに???になりながら、なんとかスタート地点まで戻り、昨年は行かなかった、もうちょっと上?に行ってみることに・・・。

どれにしようかな~なの。

途中で朝ごはんを物色しながら(笑)

あれ?

やってきました。
が、ここからだと奥行きがなくていまいちだな・・・。
けど、らいちゅがひまわり以上にニコニコだからよしっ!(^^*)
**********
3年目のひまわりも、どんより曇り空でしたが、

ひまわりー♪

130万本もの元気カラーで染められた辺り一面が、元気モリモリにさせてくれました。

私はあなただけを見つめる

「私はあなただけを見つめる」
太陽の方向を追うように動く、ひまわりの花言葉。
ライスとネオにとって、太陽にも、ひまわりにもなりたい、欲張りなかあさんです。
**********
なんだかんだと1時間ほどひまわりに元気をもらい、さあ~、さらに胃袋も元気にしにいくよ~。

マジっすか!

で、やってきたのに、なんですとーっ!
**********
日程を立てる段階で電話で確認したんだよ~。
そしたら、
お盆も営業。
11時開店。
予約はできませ~ん。
と。
だから、開店に合わせて日程を組んだのに・・・。
その日の朝に、目の前の海で採れたウニしか出さないから、すぐに売り切れるとは聞いていたけど、もう売りきれなのか???
そもそも、まだ11時前ですけど(・・?)
で、お店の方に聞いてみると、今日は海が濁っていてウニは採れなかったとのこと。
うぅ~ん、確かにくもってはおるし、もしかしたら・・・とも思っていたけど、こればっかりは仕方ないね。
**********
前のライダーの方は食べずにお店をあとにしたけど、それもどうかと思うので、

ココカピウ

イクラ&ホタテ丼と、イクラ&カニ丼をいただくことに。
どこで食べても、ホタテはコリコリ♪
イクラはプチプチ(^^*)
カニは・・・うん、カニはね・・・(^^;)
でも、ホタテのお味噌汁も絶品♪
生バフンウニ丼は食べられず、と~っても残念だったけど、お腹は満足パンパンになったので、さ~て、あれ見に行くよ~。

オトンルイ風力発電所

あれ=オトンルイ風力発電所
**********
オロロンラインには風車が28基がずら~り。
このハンパないスケールの風車で北海道全体のどれくらいの電力を作り出しているのかわからないけど、こういう技術もあるし、あちこちに太陽光パネルもあるし、なにより電力も不足してないのに、なぜ原子力発電所にこだわる必要があるんだろうね~。
原発を動かすことで、不安に思う人が多くいるというのに、それでも強引に再稼動を進めるのは、ごく一部で得をする人がいるのだろうな、きっと。
**********
話を戻して、このあたり一体は「ラムサール条約」に登録されているサロベツ原野で、利尻礼文サロベツ国立公園。
かあさんの大好きウィキペディアによると、「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」というのが、このラムサール条約。
「湿地の主は水鳥だぞっ!」ということなのね。
そんなラムサール条約に登録されているサロベツ原野のほぼ中心にある

サロベツ湿原センター

サロベツ湿原センターから散策に出てみました。
国際的な条約に登録されているところなので、と~ぜん犬は禁止です。
**********
原生花園ということで、自然の花を見ることができます。

ノリウツギ

ノリウツギ
紫陽花みたいだな~と思ったら「アジサイ科アジサイ属」らしい。

タチギボウシ

タチギボウシ
どうしても紫の花って許せない(笑)

サワギキョウ

こっちも紫色のサワギキョウ
キキョウって名なのに、キキョウには見えない。
なんと、有毒植物(◎_◎)

ドクゼリ

ドクゼリ
食べたり、使ったりで死亡例もあるらしい猛毒を持つ植物。
ドクウツギ、トリカブトと並んで日本三大有毒植物のひとつ。
トリカブトと同じ分類だってよ~ m)`▽´(m

毒毒毒!?

1kmほどの木道のすぐ脇に毒があるのか?と思ったらコワーっ!
さらに、

いるんだ~。

ホントにいるんだーっ!(驚)
**********
時期的にあまり花は咲いていませんでしたが、北海道ならではのスケールの大きさは圧巻。

全部らいちゅの♪

時間も早いし、小腹も空いてきたのでレストハウスで腹ごしらえ~。
名物のあげいもは、アメリカンドックの衣みたい。
ここはパックをセットしてしぼり出す、かあさんがソフトクリームとは認めないヤツでした(ーー;)
**********
再び海岸沿いのオロロンラインに戻る途中で、

グルグル~。

グルグル~。

パンダグルグル~。

こっちは白黒のパンダグルグル~。
で、オロロンラインといえばもうひとつ、

ざ・まっすぐ!

これ~。
道路の先が見えないくらい、どこまでも続く真っ直ぐな道。
朝のひまわりで元気モリモリになり、サロベツ湿原で気持ちが大きくなり、この道に来るとイヤなことはすべて忘れちゃう~。
しかも、

なにしてるんだっ!?

ど真ん中に立ちたくなる(^^*)
もう、だれかひいちゃってくさだ~い(笑)
**********
そんな真っ直ぐな道もいいけど、

なみなみ~

こんな道も北海道ならでは。
すべてにおいて、スケールが大きすぎます。
な~んにもないけど、いや、海と湿原しかないからか、サイコーに気持ちいいオロロンライン。
天気がよければ、

エア利尻富士

利尻富士も見られるはずだけど、今朝道の駅で話した「もう60日もおるんだ~」というおっちゃん情報によると、なかなか見られないらしく、おっちゃんも行ったり来たりしてるって言ってました。
そっかそっか、利尻富士を見るには2ヶ月以上の旅行しないといけないんだね(^^*)
**********
ここからさらに北上し、

ノシャップ岬

ノシャップ岬まで来ました。
海をバックに撮ると逆光なのに、

ノシャップ岬

灯台をバックにすると真っ黒な空。
日の入りまであと3時間はあるけど、今日は(も)無理そうだな・・・ってことで、おっちゃんに教えてもらった、

北防波堤ドーム

北防波堤ドームと、

稚内港

稚内港が見下ろせる稚内公園に来ると、ちょうどフェリーが入港するところでした。
今回も利尻島・礼文島に行くことは断念しましたが、いつか行ってみたいです。
**********
こ~ゆ~ところに来ると、ゆっくり時間が進むんですね。

稚内公園

のんび~り海を眺めたあと、今夜泊まろっかな~と考えている、道の駅わっかないへ。

稚内駅

となりは日本最北端の駅・稚内駅があって、これが日本最北端の線路モニュメント。
ここから日本最南端の駅まで線路は続いているわけだけど、一体どれだけの時間がかかるんでしょうね。
**********
さてさて、希望は薄いですが、日の入りをあきらめたわけではありません。
まだ時間があるので、先にごはん食べちゃいます。
せっかくここまできたので、今夜は、

ペチカ

こちらでロシア料理をいただきます(^^*)
あれもこれも食べてみたいので、ロシア料理を楽しめる、一番安い「サハリンコース」を注文。
**********
黒パンorピロシキ
ヴィニグレッド
ミニボルシチ
ペリメニ
シャシリーク
**********
と、聞いたことない料理名。
どんなものが出てくるか楽しみ♪

黒パン&ピロシキ&ヴィニグレット

食パン風に見える黒パンは、ちょっと固め。
焼きピロシキは惣菜パンで、ひき肉と野菜と、なんと米が入っててビックリ。
サラダのヴィニグレットが赤いのはビーツで、これがまたうまし。

ミニボルシチ&ペリメニ

一度食べてみたかったミニボルシチは、これもまたビーツを使った野菜スープで、ほっこりする優しい味。
それと、なぜかスープがもう1品。
ペリメニはロシアの餃子で、モチモチの皮の中からあふれる肉汁はあっつあつでジュ~シ~(*´~`*)

シャシリーク

メインのシャシリークは豚肉の串焼き。
けど、なんだこの味付けはーっ!な激うま味(^^*)
タマネギの焼き具合も、ピクルスの漬け具合も申し分なしっ!
料理名からまったく想像できないのもあってか、いい意味で期待を裏切ってくれた、はじめてのロシア料理に大大大満足のかあさんです。
それに、ちょっと少なくない?と思ったけど、肉と炭水化物ばかりでお腹はパンパカパン(笑)
おすすめです、ロシア料理♪
**********
さ~て、空の様子はどうかな?
いちおう行ってみようか。の途中、

おいおいおいっ!

危うく大事故を起すところでした。
まったく、危ない危ない。
**********
優雅に車の前を横切るシカさんを見届け、

ノシャップ岬

再びノシャップ岬にくると、この時間でも、ひとでいっぱいです。
こんな空でも夕日待ちしてるのかな~と思ったら、どうやら違うっぽく、みなさんが見つめるのは、

波orクジラ

波?
いや、クジラらしい。
望遠レンズに換えて覗いてみるも、はっきりはわからない。

うぅ~ん。

トリミングしてみたけどボケボケでわかりにくく、波だといえば波だけど、真ん中の黒い部分がクジラの背中に見えなくもないし、

クジラかね~。

これを波というには無理があるので、クジラだったのだと思いたいです。
しかし、なんでこんなにピンボケなんだっ!!
ところで、肝心の夕日はというと、

あらら~。

ほんの一瞬見えただけで、またしても雲の中に沈んでゆきました(ーー;)

残念なの~。

あぁ~あ、なの。
**********
思ったより早く予定をこなせたので、さらに北上すると、

ん?

なんかいる(・・?)
「る~るるる~」って言ってないのに、近寄ってくる(◎_◎)

キタキツネ

となりの車の人、外で寒そうに何か食べてたけど、においがたまらないんだろうな。
ある意味拷問だ。
**********
とうとう、

宗谷岬

最北端の宗谷岬までやってきたライスネオ号です。
が、激寒です。
しかもこの天気。
明日の日の出は期待できそうもないので、今夜はゆ~っくり寝ます。
ではおやすみなさい。

4日目

**********
出発時間・・・7:50
到着時間・・・21:10
出発場所・・・道の駅・サンフラワー北竜
到着場所・・・宗谷岬
お風呂・・・稚内天然温泉港のゆ
給油・・・2回(60.25L)
移動距離・・・294.8km
ソフトクリームの数・・・1個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-10 23:59│ 北海道@2015 | コメント(0) | page top↑
2015北海道旅行@5日目「宗谷岬~かみゆうべつ温泉」
2015 / 08 / 11 ( Tue )
4時頃、おトイレに起きたら、雨降ってるし、霧は出てるし~の残念極まりないお天気。
日の出が見られない確率は1000%と判断し、

寒い・・・。

お寝坊さんです。
天気が悪いだけじゃなくて、毛布きて寝てても寒く、夏も真っ盛りのお盆なのにお布団から出られません。
とおさん、早くエンジンかけて・・・。
ほどよく温まった、テレビの映らないライスネオ号から、ようやく外に出られたのは1時間以上過ぎた8時ちょい前。
**********
やっとまわってきた、みんなの撮影ポイントでは、

しばしば

目がショボショボ。
決して眠いわけではなく(そうなのか?)霧のせい(にしておこう^^;)
それはいいとして、

おいっ!

そこにチャリ止めんなよーっ!
**********
チャリダーがどくまで、

サハリンどこ?

エアサハリンを眺めながらフラフラ。
風も強く、クソ寒いのに、

落ちちゃえーっ!

海に近づいちゃったりなんかしちゃって、膝カックンなんかしたら面白いことになるぞっと、にやけるかあさんと、小雨の中、キャピキャピはしゃぐチャリダーず。
こりゃまだまだどかんな・・・。
お天気の回復も見込めなさそうなので、先に進みましょ。

・・・・・。

霧に包まれた「祈りの塔」と「世界平和の鐘・子育て平和の鐘」を見ながら、

宗谷丘陵

お天気だったら、それはそれは気持ちいいはずの宗谷丘陵へ進み、今回どうしても見たかった「白い道」を探します。

白い道?

えぇーっと、たぶん、これがそうかな。

白い道♪

うん、これが、そうだな。
**********
名産であるホタテの貝殻がちりばめられて、道が白くなっているんだけど、

真っ白け~。

道の白さより、霧の白さが勝っていて、壮大に広がる牧場も、障害物もなくて遥か先までも見えるはずのう~んと先まで真っ白け~のけけけのけ~。
そんなモヤモヤの中、どんどこどんどこ進むと、

あれ?

いつの間にか道も白くなくなり、ついには行き止まり。
どこかで、「道の先が海」という絶景が見られるはずも、このお天気じゃ無理なことくらいは、もっと早く気付くべきだったな・・・と引き返してきたライスネオ号です。
**********
こうなったら、

リベンジ確定!

青空の下のひまわりを見て、
バフンウニ丼食べて、
利尻富士と日の入りを見て、
日の出と宗谷丘陵を見るまでは、ずっとこのコースを変えないぞっ!と、白い空に誓いました(^^*)
**********
さ~て、腹ごしらえ行こか~。
あれだけホタテの貝殻がでるんだから、どこかで食べたいよね@ホタテ
が、なかなか食事の出来るところがないのがこのあたり。
ホタテがゴロゴロ入った、まあまあのホタテカレーが食べられるということでやってきたのが、道の駅・さるふつ公園。
が、なんと11時開店。
(ただいま、9時50分)
そんなに待てるかっ!で、道の駅の裏手にこっそり立つ新しそうな軽食&売店に入ってみると、ここでもホタテカレーが食べれるらしい。
ということで、ホタテカレーと、これまた名物らしいタコカレーを注文。
きっと名産なだけあって、でっかくてぷりぷりで美味いんだろうな~の期待を、

・・・・・。

見事に裏切ってくれました(ーー〆)
これレトルトだよね。
絶対チンっ!しただけだよね。
で、ホタテはどこ?
タコはどれ??
北海道のジャガイモとかニンジンとか、カレーならブロッコリーもありだよね。
でも、な~んも入ってな~い。
ふざけんなっ!!
が、悲しいかな、食べないという選択肢はないわけで、こんなもんでお腹をいっぱいにしてしまいました。
**********
実は敷地内にはもうひとつお店があったりするわけで、そちらの「ホタテ飯」なるもののほうがマシだったんじゃないかと覗きにいくも、・・・。

コケモモソフトクリーム

間違いがなかったのはコケモモソフトクリームで、

残念・・・。

今後のために、なんとか美味しいホタテを食べられるところを探さないといけませんなっ。
**********
ここからは、さらに南下しすぎ、曲がるところを真っ直ぐ行ってしまったとおさん。
いつもなら気にせずどんどん進むのだが、今日は戻るらしい。
それほど好きなところをスルーしてしまうところだった。
それが、

エサヌカ線

これだ。
決してデジャブではない。
昨日はオロロンラインで、今日はエサヌカ線だが、たいして違いがないように見えるには気のせいだろうか。
しかも、

ひかれたい親子

またまたひかれたいらしい。
だけど、大きいほうだけひいていただきたい。
**********
ちなみに、ここで写真を撮っていたら、前にライダーがひょいっと入ってきて、同じように愛車(バイク)であろう相棒の写真を撮り始めた。
心の広~いかあさんは、すぐ行くだろうと、ずっと待つコ。
最近、待てが出来ないとおさんは、あきらかにイライラ。
しかし、あ~でもない、こ~でもないと、角度を変えたりなんぞして、なかなかどいてくれない。
それならと、ブイ~ンと前に出てやると、すかさずライダーもウイ~ンと移動。
なぬっ!
待つことは出来ても、売られたケンカは借金してまでも買うんだよ、かあさんは。
で、そんなこんなを繰り返して撮ったのが、

青空だったらな~。

これだ。
いいんでない?
やっぱり、モデルは犬でないと絵にならないね。
**********
そうそう、オロロンラインのある日本海側は利尻礼文サロベツ国立公園。
エサヌカ線のあるオホーツク海側は北オホーツク道立自然公園であり、こちらにも原生花園があり、

ベニヤ原生花園

ベニヤ原生花園へやってきました。
が、車を止めるや否や、売店からおばちゃんが慌てて走ってきた。
おべ。家、大歓迎(笑)
なわけはなく、もしかしたら、犬がダメなのか?
いや、OKのはずだがな・・・。
で、駆け寄ってきたおばちゃん曰く、「熊が出たから、立入禁止」だと・・・。

熊出たのか?

ここに出たのか。
しかも昨日のことだというではないか。
だから、今日は猟友会の方が入っていて、流れ弾に当たる可能性もあるとか怖いことを言う。
絶対に入りません!
入れない変わりに、エゾリスの巣でも見ていってと、おばちゃん。
そのエゾリスの巣が、

エゾリスの巣

これ。
5センチあるかないかの、小さな小さな穴。
ここからヒョコっと出てきて、ハマナスの実を食べにいくんだと。
が、いつ出てくるかはわからない。
ずっと見ていたら、その可愛らしい姿をカメラに収めることが出来るのかもしれないけど、さあどうだろう。
ここを見てまわるはずだった時間だけ待ってみる?
いや、待たない。
で、今日の予定はこれで終了~(←えぇーっ!)
道路の真ん中に立っただけで、今日はおしまいで~す。

本日の任務終了~なの。

あとはドライブドライブのとおさん。
お昼寝お昼寝のらいちゅとかあさん。

あらら~。

気がついたら雨・・・。
た~っぷり時間あるから、たまった洗濯物をやっつけ、夜ごはんとお風呂を一気に片付けられる道の駅へ。

旧中湧別駅

ここの道の駅は、旧中湧別駅の敷地に建てられたもので、鉄道博物館がありました。
雨もあがったので、散歩がてらフラっとしてみよう。

おいで~♪

らいちゅも、こっちにおいで~♪

ん?

ん?

無理なの~。

らいちゅ、無理なの~。

うふふっ♪

最近はすぐに抱っこしてもらえます。
**********
さらにここには、

わ~い♪

ひろ~い芝生の公園もあり、

おみじゅ・・・。

小川?も・・・。
で驚いたことに、

紫陽花

8月だというのにアジサイが満開。

ひゃっほ~い♪

そんな公園で、ひと暴れもふた暴れもし、ほどよく疲れたところで、ちょっと早いけど、

湧別牛ステーキ定食

とおさんとかあさんはごはん。
久しぶりの肉♪
**********
霜降りの黒毛和牛♂×赤身のホルスタイン♀の「湧秀牛ステーキ定食」と、
赤身のホルスタインの「湧別牛ステーキ定食」を注文したら、
「湧秀牛ステーキ定食」は売り切れだとよ。
また売り切れ?
17時からのディナータイムにないって、どおなのよ。
で、仲良く「湧別牛ステーキ定食」を注文。
ただし、生肉大好きなかあさんはレア♪
けど、これはレアとは言わんやろ~くらい、しっかり火が通ってました。
**********
さて、今日はここで泊まるか。
それとも、もういっちょ先まで行くか。
の、家族会議を開き、とりあえず時間もあるから行ってみよっかってことになり、

道の駅・愛ランド湧別

「道の駅・愛ランド湧別」にやってくると、アホみたいに広い駐車場に車は1台。
しかも、なんだか薄気味悪い・・・。
ってことで、再び戻ることにしたライスネオ号です。
**********
今日は雨が降ってしまったけど、よ~く考えたら、降ったのは移動中だけで、

真っ赤っ赤~。

夕方のニュースによると、道内はあちこちでえらいこっちゃっ!になっていたことを知りました。
こんな天気なのに、うまいこと避けてきたな。
きっと、日頃の行いがいいからだな。
かあさんのね(^^;)
明日こそは晴れますように・・・。

5日目

出発時間・・・8:00
到着時間・・・19:30
出発場所・・・宗谷岬
到着場所・・・道の駅・かみゆうべつ温泉チューリップ温泉
お風呂・・・チューリップ温泉
給油・・・1回(28.00L)
移動距離・・・271.8km
ソフトクリームの数・・・1個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-11 23:59│ 北海道@2015 | コメント(0) | page top↑
2015北海道旅行@6日目①「かみゆうべつ温泉~ウトロ」
2015 / 08 / 12 ( Wed )
昨夜は暗くてよくわからなかったんだけど、今朝起きたら、駐車場は満杯ギューギュー。
しかも、寝床争奪戦しなくていいんだろうな~なバンコンや、住めるんちゃう?なキャブコンだらけ~。
なんか完全におこちゃま扱いされてたようなライスネオ号です。
でも、走りだったら、絶対負けないも~ん。
ということで、車の中で立って歩けるキャンカーに憧れはあるものの、走りは犠牲に出来ない!と、負け惜しみを言ってみたさちぽんです。
でも、車中泊の(たぶん)大先輩であるキャンカーが多い場所に泊まるのは、と~っても安心します。

どよよ~んなの。

今日も重たい空ですが、はりきって出発します。

サロマ湖

この重苦しい空だとどうだろう~ということで、サロマ湖展望台はパスし、ホタテで有名なサロマ湖沿いを、キャンカーでは味わえないだろう~というスピードで走り、サロマ湖からちょびっと突き出している、

キムアネップ岬

キムアネップ岬へやってまいりました。
**********
あいかわらずマイペースですね(^^;)

デッカイサロマ湖

網走国定公園のサロマ湖は、日本で3番目の大きさの湖だけど、海とつながっている汽水湖では日本一。
その大きさがまったく伝わらない写真で申し訳ないが、とにかくデッカイ!
地図で見たら、キムアネップ岬はどこかわからなくらい、サロマ湖はデッカイ!ドデカイ!!
そんなキムアネップ岬は、

着いてくるの~。

遊歩道が整備されていて、

お花たち

自然の草花を楽しみながら、

待って・・・。

ぐるっと周ることができます。
けど、自然を感じることなく前進あるのみ!の、花より団子の親子・・・。
と、お花屋さんになりたかったかあさんとの距離は広がるばかり・・・。

遅いの~。

あまりに遅いもんだから、様子を見に戻ってきたとおさんに、

なんちゃらユリ

「ユリ、もう終わってるね~」なんて言ったって、当然返事はなし・・・。
そもそも、どれがユリかなんてわからない人に聞いたかあさんがおバカでした。
**********
そんなキムアネップ岬で、40分ほどのほどよい朝運動をし、まだまだ続くサロマ湖散策。

ワッカ原生花園

次はオホーツク海とサロマ湖の間の砂州にある、北海道遺産の「ワッカ原生花園」へ。

行くよ~。

いままでの原生花園とは規模が違うのか?と思わせる、アスファルトの広い散策路。
ここを観光馬車の「ドリームワッカ@1500円(高っ!)」でインチキすると、2.6kmを往復40分ほどでまわれるそうだが、本日水曜日はお馬さんのお休みデーらしく、この広いアスファルトも自由に歩けたりしてラッキー。
その代わり、

危なーいっ!

普段チャリに乗りなれてないだろう、おばちゃんずのレンタサイクルが暴走してくるので、注意しながら、のんびり散策に出かけるも、

らいちゅ、帰るの~。

まわれ~、右!
そうだった・・・このお方、アスファルト嫌いだった・・・。

帰る・・・。

とりあえず抱っこで進み、

2015-08-12-20.jpg

「60分散策コースはこっちだよ~」の、自然いっぱいのコースに入ると、

60分散策コース

スタタタターっ!と、

わっ♪

超ご機嫌(^^*)
シッポ垂れているけど、超ご機嫌で、

らいちゅについてくるの~。

ばあさんの中の野生魂覚醒!
それに、

ピチャピチャ

上手に水溜りを避けて歩いていたのは、もう過去のこと。
今ではかわいい足跡をつけるなど、サービス精神旺盛。
この大自然も、それに答えてくれたのか、

シカの足跡

シカの足跡やら、

ノゴマ

ノゴマやらの、出血大サービス。
**********
時期的に花はあまり咲いてはおらず、かといって、

珊瑚草

一面を真っ赤に染めるサンゴソウ(アッケシソウ)には早く、まだまだド緑・・・。
**********

たのち~の~。

ここまでご機嫌で歩いてきたらいちゅに、

らいちゅを巻き込まないでほしいの~。

おかしな写真につき合わせたら、

たのちくないの~。

ご機嫌斜めに・・・。

戻るの~。

もっともっと先には「ワッカの森」なるものがあるけど、これ以上歩かせるのは無理ってことで退散。
そう退散したはずなのに、なぜか、

行くでー。

チャリに乗って再出発!
とおさんと仲良くチャリデート(笑)

サロマ湖

メノウが採れることを後で知った砂浜を眺めたり、

モコモコ
トゲトゲ

その砂浜で、見たこともない植物と戯れ、

どっちだどっちだっ!!

カモメかウミネコかどっちだっ!を襲撃する、オジロワシかトンビかっ!の判断に悩みながら、

ワッカの木

ようやくワッカの森に到着。
**********
ここでも、ワッカの木ってどれ?と頭を抱えるかあさんと、

ふぅ~ん

花の聖水、ワッカの水を、

ジャー

ジャージャー垂れ流してご機嫌のとおさん。
けどね、

ワッカの水

こっちがワッカの水でした~(笑)
と、そんなこんなで、

届かん・・・。

足着いてないやん!なチャリで、

気持ちいよ~。

往復10kmの大大大自然の中を、がんばってこぎ続けたかあさんです。

よかった、らいちゅいかなくて~なの。

もしらいちゅも一緒に~なんて思っていたら、えらい目に合うところでした。
ですので、ワッカの原生花園へお越しの際は、決してワッカの森まで歩いていこう!などと考えないようにしてくださいね(笑)
**********
なんだかんだと2時間半も長居してしまい、すっかり腹ヘリヘリコになったので、かあさん大好き「食べログ」情報から厳選したお店に向かい、今度こそ名物のホタテを食うぞっ!で、ホタテ定食とホタテかに合戦丼を注文。

ホタテ定食&ホタテかに合戦丼

が、結構待たされて出てきたホタテ定食があまりにもショボくて、またしてもホタテがかわいそうだと思ってしまいました。
一体、あれだけのホタテはどこへいってしまうのだろう・・・。
名物のホタテはどこへ行ったら食べられるのだろう・・・。
どこかにホタテ食べ放題はないんだろうか・・・。
などと、頭の中はホタテでいっぱいのかあさんです。
**********
長く(写真が多く)なってしまったので、6日目の午後の部はのちほど・・・。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-12 23:59│ 北海道@2015 | コメント(0) | page top↑
2015北海道旅行@6日目②「宗谷岬~ウトロ」
2015 / 08 / 12 ( Wed )
長く(写真が多く)なってしまったので、パートⅡをどうぞ。
今回も長いよ。

のどかだ~。

足の届かないチャリで、往復10kmをこぎ倒してクタクタになり、再びかわいそうなホタテとご対面したあと、これぞ北海道という景色を眺めながら、

おっ!

バシャバシャシャッターを切り、薄っすら出てきた青空に、今日こそは日の入り見たい!と、1000%無理っぽい願いを抱いていると、

らいちゅ?

またしても大事故を起すところでした。

もおっ!

まったく、あぶねーなー。
それにしても、

なんでかな~。

ぐるっとまわらないといけないのは、なかなかのタイムロス。
しかし、そのおかげで、

うっみ~♪

こんなに気持ちのよい景色の中を走ることが出来ました。
ラッキー(^^*)
ところで、あれはオホーツク海かな。
それとも、能取湖かな。
それより、青空はどこいったのかな(・・?)
**********
そんなこんなで、

能取岬

はい到着。

ひろすぎーっ!

キムアネップ岬とはまったく違うタイプ能取岬は、おべ。地方にある公園なんかよりはるかに広い。
そんな能取岬の特徴といえば、

パンダ灯台

この白と黒のパンダ灯台。
そりあえず、牛柄灯台を背に、

スリスリ~

スリスリ・ゴロゴロを、意外と多い観光客にご披露し、

すっきりしたの~。

ざ・まんぞく。
ひとりやりきったようなので、

行くよ~。

なにやらありそうな、あそこへ、レッツラゴー!

オホーツクの塔

「オホーツクの塔」と書かれていました。
この、どちらさんか存じ上げないお方がいらっしゃる、この場所から見る、

いいんだけどな~。

白黒パンダ灯台、白と黒が混ざっちゃった空、ま~ったく花の咲いてない緑オンリーの景色。
なんで晴れてないんだろね~。
それより、気をつけないと、

乗り出すなーっ!

犬が落ちます。
言っておきますが、ここは断崖絶壁です。
そんな落ちたらえらいこっちゃ!の反対側には、

網走市営美岬牧場

これまた広すぎる、網走市営美岬牧場。
けど、お馬さんいないね。
お天気もすご~く悪い・・・。
こんなに悪いんだ・・・ってくらいよろしくない。
けど、

2015-08-12-64.jpg

な~にもなくて、ただただ広いだけなのがサイコーに気持ちいい、

能取岬

能取岬でした。
穴場スポットです。
**********
今日はもういっちょ原生花園へ行きます。

せ~んろはつづく~よ~、ど~こまでも~~♪

北海道らしく、どこまでも続く線路と、

原生花園駅

その名も「原生花園」という名の駅の、

わぁ~♪

裏側に広がるのが、

小清水原生花園

オホーツク海と涛沸湖に挟まれた、細長い海岸の「小清水原生花園」

こっちなの~。

有名な観光地なだけに人も多く、散策路をルンルンで歩くクルクルシッポについていくと、

鳴り砂浜

鳴り砂浜やって。
砂の上を歩くとキュッと鳴るらしいので、

海なんて聞いてないの~。

キュキュッと(洗剤じゃないよ~^^;)を確かめに砂浜へ行くも、

ふふふ~ん

よいこらしょ。
絶対に波が届かない場所から、「ここまでこれるもんなら、かかってこ~い!なの」と、ザッブ~ン、ザッブ~ンを挑発する立ち耳。
やっぱ、性格悪いな・・・。
それより、キュキュッとはどおした、キュキュッとはーっ!!
結局、砂浜の鳴き声がどんな声か聞くことなく、

ハマナス

やっぱりハマナスしか咲いてないな~と散策路に戻ると、

オニユリ

あら、ユリ。
これがエゾスカシユリ?と思うも、調べたら「オニユリ」
ここには「クロユリ」なんてのもあって、「黒百合」とか「鬼百合」とか、なんかおっかね~な~。
けど、オレンジのエゾスカシユリや、黄色のエゾキスゲ、赤や白やピンクの花が咲く時期は、それはそれは美しいらしいです。
いつか、とおさんが無事に定年を迎えて、ガッポリ退職金なんかをいただけたら、そんな時期に来てみたいです。
と、そんな夢を抱きながら進むと、

おっ!

また来た。
仲間とでも思っているだろうか。
「る~るるる~」なんてひと言もいってないのに近寄ってきたっ!!
けど、仲間だとは認めないライスの一喝で、

違ったのだーっ!

我に返り猛ダッシュで逃げてゆきました。
足の細さとか、三角の耳とか、そっくりやと思うけどね(^^*)

あそこにいるの~。

あっ、シッポが違うね。
てことで、草むらに逃げ込んだ真っ直ぐなシッポを、いつまでも探し続けるクルクルシッポを引き連れて、

桜餅とアスパラ

最後はこれ。
桜餅とアスパラのジェラートで糖分補給。
再び、

青空ね~。

青空だったら、絶対にキレイだろうな~な景色を眺めながら、

リリーパーク

ちょっと時間も早かったので、こんなところへやってきました。
ユリだらけの、その名もリリーパーク。
ユリだよユリ。
手入れが大変な、高貴なユリだよユリ。
犬はダメだろうな~とダメもとで聞いてみると、いいですよ~と。
ということで、500円お支払いし(ライスはタダ)、園内に入ると、

わぁ~お♪

お花畑~♪
バラ園は見たことあるけど、ユリ園ははじめて。

赤とかあるんだ~。

ユリって、こんなにいろんな種類あるんだ~。
しかも、

らいちゅより大きい?

でっか~。
さらに、

うわっ!

モッコモコ~。
それに、

なにこれっ!?

こんなの見たことなーい。

びゅ~ちほ~~

ユリの中を歩けるなんて夢見たい(^^*)

いいね~♪

ほら、らいちゅも座ってみっ。
ユリにも負けてないね、らいちゅ(^^*)
だ~れもいなくて撮りたい放題♪
ただ、

らいちゅはここなの~。

着いたのが閉園30分前だったので、のんびりゆ~っくりまわれなかったのが残念。
短い時間だったけど、優雅なユリに囲まれ、あま~い香りに包まれうっとり。
これできっと、らいちゅもかあさんも美しくなれたはずです。
と、今日はここまで。
**********
お風呂に入って、今回唯一のスーパーで

カッチカチ~

買ったはいいけど冷凍で、泊まる道の駅までお預け・・・。
そのおかげで、車止めるところがない!なんてことにならずにすみました。
今夜の道の駅、めっちゃ、混み混みです。

5日目

出発時間・・・8:00
到着時間・・・19:50
出発場所・・・道の駅・かみゆうべつ温泉チューリップの湯
到着場所・・・道の駅・ウトロシリエトク
お風呂・・・小清水温泉ふれあいセンター
給油・・・1回(19.97L)
移動距離・・・204.2km
ソフトクリームの数・・・1個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-12 23:59│ 北海道@2015 | コメント(0) | page top↑
2015北海道旅行@7日目「ウトロ~厚岸」
2015 / 08 / 13 ( Thu )
朝方、結構な雨が降っていました。
どうかな、止んでいるかな・・・な、6時、

どよよ~ん

うぅ~ん、止んではいるものの、どんより・・・。
今日だけは晴れてほしかったのにな~。
いや、できれば毎日晴れてほしいけど、けど、今日だけはどうしても晴れてほしかったのに・・・。
もしかしたらダメかも・・・の不安を抱きつつ、集合場所に向かい、

知床クルーズ

準備OK。
って、まだいないと思うよ。
ほらだって、まだ出港してないしさ・・・。
それより、眼鏡外して見えるの??
ということで、何度も来ている北海道だけど、野生のヒグマだけは見たことないので、これに乗って会いに行きます。
**********
予約受付け順でいい場所を取れるシステムになっているのに、途中で日付を変更したことで、もしかしたらうしろのほうかも・・・なんて思っていたら、前から3番目でラッキー。
しかも、よ~く見えて、スリル満点の前方部分は「お子様はご遠慮くださ~い」とのことで、1番最初に場所を選べることになり、超ラッキー。
小学生並の身長の持ち主であるかあさんは、チビッコではあるものの、お子様ではないのだ~。
悪いな、一番前にいたチビッコよ(笑)
ということで、一番前の右側のベストポジションに陣取り、

いってきま~す

いざ出港~。

フレペの滝

5分ほどで見えてきたのが、フレペの滝。
**********
地下水が、しとしとと流れ落ちる様子から「乙女の涙」
乙女のもうちょっと先には、

湯の華の滝

男。
「男の涙」こと「湯の華の滝」
**********
崖の上から見ることは出来ず、フレペの滝に背を向けてこっそり泣くとかで、「男の涙」と呼ばれています。
と、乙女の涙と男の涙の間の岩場に、

出たなっ!

早速いらっしゃいました。
あまりにも早くの登場にビックラコ。
が、なんでも、この場所にいるのはめずらしいそうで、ここまで泳いできたのでしょう。とガイドさん。
スピーカーのそばに陣取ったから、ガイドさんの説明がよく聞こえてありがたい。

意外とかわいい

木には登るし、川どころか、海まで泳ぐし、走ったって敵いはしないし、かわいい顔して無敵だ。
道端でバッタリ出くわしたりしちゃった日には、「慌てず落ち着いて」なんて行動がとれるはずがない。
腰を抜かすか、大声出して大慌てで逃げるかで、襲われる自信満々です(^^;)
おぉ~、こわいこわい。
そこからダ~イブとかしないだろうな。

クンネポール

このお~きな穴は、クンネポール。
アイヌ語で「黒い(暗い)洞窟」という意味で、長年の流氷の侵食してできた洞窟。

オジロワシ

ヒグマだけじゃなくてオジロワシもいる。
翼を広げると、2m以上あるとか。
このぶっとい足なら、かあさんもひょひょいっと持ち上げられちゃうかも~。
けど、重いからやめといたほうがいいよ~(笑)

こけし岩

こけし岩。
落ちそうで落ちない頭?顔??に、しっかりした足が生えているという、バランスがいいのか悪いのか不思議な岩。
**********
鮭の定置網をうま~く避けながら、どんどん進むと、

青空出てきた~

前方には青空も見えてきたし、まったく揺れないしで、これは日頃の行いがいいかあさんのおかげ(笑)

ヒグマ

ほら、また熊さんいるし~。

カムイワッカの滝

知床を代表するカムイワッカの滝。
**********
滝の温泉が流れ込んでいるあたりの海水はエメラルドグリーン。
なんでも、硫黄の成分で変わってしまうとかで、ここまで硫黄のにおいがします。
結構強烈です。
そんなカムイワッカの滝の上には、秘湯中の秘湯と言われる、天然の大温泉のカムイワッカ湯の滝があるんだって。

硫黄の滝

ヨウシペツの滝は観光船からしか見られない滝。
**********
聞いたことなかったし、ガイドブックにも乗ってなかったけど、一番大きな滝で、離れた船上からでも、その大迫力に圧巻。
カムイワッカの滝同様、硫黄山から流れ出ているので、硫黄の滝とも呼ばれているそうです。

知床半島

こ~ゆ~ところにヒグマはいるらしい。

狩りの真っ最中?

あっ、いたっ!
親子連れ。
おかあさんなにか探しているみたいだけど、ちょっと恥ずかしい格好(^^*)
で、

ぼうず

空振りだったらしい(^^;)

またいたっ!

おっ、ここにもいる。
が、

危なーいっ!

えぇーっ!
おっちゃん、近すぎやしないかーっ!?
死んだふりしたってダメなんだぞーっ!!
あいつは無敵なんだぞーっ!!!

ジャバジャバっ!

豪快に水浴びなんかしちゃってる姿は、気持ちよさそうを通り越して怖い。
しかも、すごくデカイし・・・。

ルシャ湾

あっちにもデカイのがおるし・・・(◎_◎)
どっちもオスだろか・・・。
っと、ここはヒグマが一番多く見られるというルシャ湾。
今回は野生動物探索クルーズなので、ここで折り返し、知床半島から離れて、イルカやクジラ・シャチなどを探しながら戻ります。
**********
山側はしっかり曇り空だったのに、

真っ青

海側の空は真っ青。
今旅一番の青空です。
これでクジラやシャチに出会えたらサイコーのクルーズになるのだけど、帰りはこの青空をず~っと見てただけでした。
クジラやシャチにも会いたかったな。
**********
結構揺れると聞いていたし、イルカウォッチングの激揺れのことがあったので、おべ。ちゃんが残してくれて@プリンペランを飲んで世界遺産に挑んだけど、ほとんど揺れることなく、

ドルフィン号

ウトロ港に帰還。
最初は予定に入れてなかった知床だけど、行ってよかった。
北海道といえば知床だよ~ってのがよくわかりました。
ただ、午前の便だとモロに逆光になるので、午後便を選ぶべきでした。
1度だけではわからないことが多いので、また行きたいです。
次はもちろん知床岬クルーズで。
それから、知床半島側からも見てみたいです。
世界遺産知床サイコー(*^^)b
けど、やっぱりヒグマは怖いです。
**********
知床岬コースだと3時間もライスに待ってもらわないといけないので、1時間40分の野生動物探索クルーズにしたけど、帰ってきて車を覗いても知らん顔して寝てました。

指定席♪

すっかり車上生活犬です。
**********
この際だから、もうちょっと知床をみよう!ってことで、

ど~こだっ!?

次はこんなところへやってきました。

高架木道

これだけ高くて、電気柵なんかもあるから、ヒグマは来られませ~ん。な安心な高架木道を歩けば、

知床五湖

知床五胡の第一湖と知床連山の大パノラマが見渡せる展望台へ行けます。
が、知床連山ってどこ?

うぅ~ん♪

海側はこんなにきれいなのに、

うっ・・・。

知床連山はどこよ???
**********
そんな知床五湖は、簡単なレクチャーを受けると、第二湖・第三湖が見られる遊歩道を歩けるらしいけど、それはまたのお楽しみってことにしておきます。
というか、やっぱ熊怖いもん(笑)

はまなすこけももミックスソフトクリーム

知床クルーズでは長袖の上にライトダウン着てても寒かったのに、はまなすこけももミックスソフトクリームもとろけるくらい暑かった知床五湖でした。
**********
さ~て、まだまだ行くよ~。

ども。

飛び出してくるなよーっ!
**********
ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路をどんどこどんどこ登っていくと、

ここはどこ?

真っ白ー。
道路を渡るのも怖いくらい真っ白ー。

真っ白け~

そりゃ、知床五胡から見た知床連山は真っ白だったけど、想像以上に真っ白ー。
そんな真っ白シロスケなのは、

知床峠

知床横断道路頂上の知床峠。
天気が良ければ国後島も望むことができるそうですが、な~んにも見えませ~ん。
しかも、寒いで~す。
これが知床の夏なんですか?ってくらい寒いです。
たぶん、おべ。地方の最低気温より低いです。
7月下旬でも雪が残っていたりするそうです。
寒すぎるし、な~んも見えないから、次行きま~す。
**********
そろそろお腹も減ってきたので、道の駅知床らうすで、名物の黒ハモ丼を~と思ったら、またまたここでも売り切れ・・・。
なので、テイクアウトのなんちゃらバーガーと、試食ですませ(笑)

野付半島

野付半島へやってきました。
**********
2年前は雨が降っていてらいちゅとおべ。ちゃんにはお留守番をお願いしたけど、今日はいけそうです。
いちおう事務室でおっちゃんに犬はいいですか?と聞くと、常識の範囲以内ならOKです。と。
なんでも、最近はノーリードだったり、放置うんちが多いらしいです。
犬飼いの身勝手な常識が、犬飼いの首を締めていることに気付いてほしいものです。
では雨が降って来る前に行きますよ~。

はまなす号

インチキはしませんからね。
ちょっと行くと、

ん?

なんかいる。

食べ放題?

エゾシカさんから大歓迎されてしまいました。
というのはウソで、とおさんがぶら下げている、ジャランジャランうるさすぎる熊除けの鈴に反応して、ジロっとにらまれてしまいました。
大家族団らんをぶち壊しやがってーっ!とか言われそうなので、行きますよ~。

道?

ケモノ道か?と思うようなこんな道は、

楽しいね~なの。

らいちゅの大好物。

らいちゅについてくるの~。

リードが小石に引っかかったくらいで「動けないの~」というくせに、こんなモッサモサのところは平気。
らいちゅについてくるの~と、ケモノ道を30分ほど歩き、

聞いてないの・・・。

ここからは木道。
らいちゅ聞いてないの~のお水があったりして、

・・・・・。

一気にどんより。
この暗い空よりどんより。
それより、この先右に行けたはずが、道がなくなっている・・・。

トドマツ林

それに、トドマツも減っている・・・。

2013年8月12日

これは2年前のもの。
比べても一目瞭然。
年々風化が進み、いずれは何もない湿原になってしまうのではないかと言われていましたが、2年でこんなに進んでいるなんて、本当になくなってしまうのもそんなに遠くないのかもしれません。

トドワラ

こんなに大きなトドワラも、いずれは跡形もなくなってしまうのかな。

自然の脅威ってやつなのか

さらに、野付半島の砂嘴が年々狭まってきているそうで、近い将来、半島が島になり、その島もなくなってしまうのではないかとも言われているそうです。
自然の力ってすごすぎます。
とおさんが行きたいといって無理矢理スケジュールに組み込んだけど、ここまで景色が変わっていたのは驚きました。
次くるときは、どうなっているんだろう・・・。
それより、

どおも、らいちゅなの~。

なんか、えらそうな手だな。

楽ちんなの♪

なんだかんだと、往復で2時間近くかかりました。
歩くのが遅いのは誰でしょうね。
**********

ナラワラ

野付半島がなくなってしまうかもしれないってことは、途中にあるナラワラもいずれなくなってしまうのかな・・・。
なんだか、いろいろと考えさせられた野付半島でした。
**********
さ~て、考えても仕方ない!
ごはん行くよ~。

花まる

夜ごはんはここ♪

うんめっ♪

筋子に、貝好きのかあさんは初赤ホッキ。
おべ。地方にはない、かんぴょう巻きを頼んだのはとおさん。
ふたりでガッツリ20皿いただき大満足(*^^*)
多くないよね?
普通だよね??

おやすみ~なの

今日はいっぱいお留守番もしたし、いっぱい歩いてお疲れさん。

7日目

出発時間・・・7:00
到着時間・・・22:05
出発場所・・・道の駅・ウトロシリエトク
到着場所・・・道の駅・厚岸グルメパーク
お風呂・・・北ホテルなかしべつ温泉チロロの湯
給油・・・1回(38.26L)
移動距離・・・242.0km
ソフトクリームの数・・・2個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-13 23:59│ 北海道@2015 | コメント(4) | page top↑
2015北海道旅行@8日目「厚岸~八雲」
2015 / 08 / 14 ( Fri )
や~だ~なの

らいちゅ、そろそろ起きよっか~。
そんな今朝はちょっぴりのんびり。
なぜかって、最初の目的地までは、ここから5分くらいだから~。
そして今日も、

どんよ~り

どんより・・・。
毎日毎日同じこと言ってます。
ついでにもうひとつ言います。
寒いです・・・。
そんな、夏とは思えないほどの寒さも、暑いのが苦手なライスにとっては調子が出るようで、

ひゃっほ~い

2年前、かあさんだけ置いてきぼりをくらった、「道の駅・厚岸グルメパーク」のドッグランで、「ひゃっほ~い♪」
ひと暴れもふた暴れもし、

もっとなの~。

至福の時。
そこなのそこ~。
完全にいっちゃってます(^^;)
**********
さ~て、ちょっと早いけど行こかっ。
で、目的地に着くと、あら、もう開いてる(◎_◎)
早めに来てよかったな・・・。
ということで、早速朝ごはん♪

マルえもん&ナガえもん

名物の「マルえもん」や「ナガえもん」、ホタテなどの海産物を選んで、出来れば炭火がいいけど、レンジでチンっ!して、イートインコーナーで食べらることができます。
とりあえず、

でっか!

3Lのマルえもん@上
LLのナガえもん@下
で、味比べ。
って、でっかっ!!

プリップリ

ナガえもんはひと口では食べきれないほどの大きさで、それでも一気に口の中に放り込むと・・・想像してみてちょ(笑)
マルえもんは激ウマなナガえもんより、さらに味が濃くてプリップリ(*^~^*)
ってことで、このあとはマルえもんを追加追加追加でチン!しまくり、

生牡蠣

生でもいけるよ~ってことで、ちゅるんといただき、なんだかんだと、
とおさんはナガえもん1個とマルえもん4個。
かあさんはナガえもん2個にマルえもん5個。
と、とおさんより多く食べちゃった(^^*)
松島の食べ放題では、「とにかく食べないとっ!」で、流し込むように食べて、最後は「もうイヤだ~」ってなったけど、今回はゆっくり味わって食べられたので、数こそ少ないけど、牡蠣の美味さを思う存分楽しんだ、牡蠣大好きすぎるかあさんです。
さて、大満足すぎるくらい大満足したので、お土産を~っと、毛ガニを買おうと思ったら、なんと、今はシーズンじゃないからないんだと・・・。
こりゃ困った~。
仕方ない・・・であきらめるわけなく、明日、函館朝市で買おうってことになり、このあとの予定は大変更。
ライスネオ号のウソつきナビによると、ここ厚岸から函館までは、おトイレ休憩なしで8時間半以上かかるぞーっ!らしい。
マジかっ(◎_◎)
ってことで、マルえもん30個だけ送ってもらうことにして、それ急げーっ!!

安全運転でお願いなの~。

前の車が遅すぎてイライラするけど、らいちゅはゆっくり寝てていいからね。

うま

電柱がジャマだけど、微妙に色の違うお馬さんを眺めながら、

ラブベリーソフトクリーム

やっと休憩できる場所見っけ。
で、道の駅・うらほろで、もっと赤いかと思った、ラブベリーソフトクリーム、

シュークリーム

生クリームがはみ出る、シュークリーム、

トウモロコシ

甘くてポロポロのトウモロコシ休憩と、

じゃがいも~ず

残り少なくなっていた、じゃがいもあれこれをお買い上げ~。

もろこぴ山?

このあたりまで来ると、道の駅も大盛況です。

いらな~い。

とここで、ライス朝ごはん。
もうお昼過ぎてるけど、朝ごはん。
ここのところ、しっかり完食した日がないので、昨日買っておいた、1本100円の高級バナナを差し上げるも、いらないと・・・。
またコーンがごはんになりました。
そんなんでお腹空かないのかね~。
**********
よし、行くぞっ!

のどかだ~。

かあさんの予定では高速を走るはずだったのに、ライスネオ号のウソつきナビは「下道を行けっ!」というので、いつエゾシカとかキタキツネとかが飛び出してきたもおかしくない道をぶっ飛ばし、

幸福駅

今年もやってきました。
とおさんは「行けない・・・」と言い、かあさんは「どうしても外せない」と言った、たくさんの願いが込められた、ピンク一色の幸福駅。
3年連続の幸福駅です。

ずっと・・・。

昨年、泣きながら書いたポストカードに、

ずっとね。

今年は笑顔で同じ言葉を書いたポストカードを重ね、

ぱしゃ。

おべ。ちゃんのいない家族写真を撮りました。
そして、昨年と同じように、来年はないかも・・・と思ったら、

持って帰ってきちゃった

持って帰らずにはいられませんでした。
けど、持って帰ってきちゃったら、願いこと叶わないやん・・・。
いつか、この2枚を持って、ここに来たい、そう思っています。
**********
ちょっとのんびりしてしまい、もう15時。
元々の予定通り、帯広でお風呂入って、ジンギスカン食べちゃう??って思うも、とおさんの頭の中にはスープカレーでいっぱい。
ってことで、函館目指すことに・・・。

まだ帯広にいていいのか?

ウソつきナビは、まだ7時間はかかるぞよっ!と言うけど、このときは、ふぅ~んと思っただけで、特に気にはしなかったんだけど、

・・・・・。

それは突然やってきました。
うんともすんともいいません。
どうやら、この先、事故で通行止めだとか・・・。
しかも、3箇所も事故ってるとか・・・。
そ~ゆ~ことか・・・。
だから、7時間もかかるのか・・・。
ウソつきなのか、そうでないのかわからないライスネオ号のナビは、高速を降りろとゆ~とりますが、まったく動かないトンネル内でイライラしている間に通行止めは解除され、

やっと動いた

やっと動き出したのは1時間半後・・・。

安全運転でよろしくなの~。

函館でスープカレー食べようと思ったのに、ここから4時間半かかるって・・・。
函館着くの22時過ぎやん・・・。

あらら~。

ほら、道東道で日が暮れそうやし・・・。
もう絶対に函館で夜ごはんを食べるの無理やん(T□T)
無理して、それこそ事故でも起したらえらいこっちゃなので、どこか別のところで、ごはんとお風呂をすまそうってことに。
たしか、千歳空港か苫小牧にお店あったな。ってことで、

高速降りま~す。

苫小牧へ。
が、わざわざ高速降りたのに、店閉まってる(◎_◎)
再びスープ切れっぽい・・・(涙)
これで何軒目?
さすがにここまで売り切れが続くと、怒りも大爆発するってもんです。
やる気あるんかっ!
お盆の時期くらい、いつもより多めに仕込んどけやっ!!
早く開けるのもやめれーっ!!!
で、結局、

ケンタ

今日はケンタさんです。
飲み物は大好きな「ガラナ」です。
ついでにお風呂も済ませ、再び高速をぶっ飛ばすも、

ちゅかれたの~。

函館までたどり着けませんでした。
なんだか、すごく疲れました・・・。
ってか、渋滞のバカヤローっ!!

8日目

出発時間・・・8:30
到着時間・・・23:40
出発場所・・・道の駅・厚岸グルメパーク
到着場所・・・八雲PA(由仁PAから変更)
お風呂・・・苫小牧温泉ほのか(天然温泉やよい乃湯から変更)
給油・・・2回(55.42L)
移動距離・・・592.0km
ソフトクリームの数・・・1個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-14 23:59│ 北海道@2015 | コメント(0) | page top↑
2015北海道旅行@9日目「八雲~紫波」
2015 / 08 / 15 ( Sat )
ぐっも~。

あっ、らいちゅ、おはよ。
かあさん、おはよ~なの。

わ~い♪

八雲PAからは噴火湾パノラマパークに行けるらしいけど、どこから行けるかわからなかったし、ここでも十分な広さの芝生があって、朝からご機嫌で~す。
でも、

ちゅかれたの~。

くもってま~す(ーー;)
結局、1日中晴れてた日ってなかったような気がするけど、

なぬっ!!

来週からは晴れるそうで~す。
ど~ゆ~ことでしょ~(ーー〆)

しゅっぱ~つしんこ~!なの

ここから函館まで1時間くらいかかるので、そろそろ行きますよ~。
お腹すいてきたし~。

また来ちゃいました

で、朝ごはんはここ。
おばちゃんに、あれ、昨日も来てなかった?って言われちゃいました。
昨日じゃなくて、先週ですけどね(^^;)
なぜか、よく顔を覚えられるとおさんとかあさんです。
そんなにおかしな顔してるかね?

・・・・・。

店内のメニューにちょっぴり寒さを抱きつつ、

ウニイクラ丼&巴丼

かあさんは毎回同じ「巴丼」
とおさんは「ウニいくら丼」
何度食べても美味いしか言えない。
けど、これが最後のウニか・・・。
こんなイクラも、しばらく食べられないのか・・・。
うぇ~ん(涙)
おばちゃんと、また来るね~と抱擁を交わし、さて、探すよ@カニ。
昨年はちょいと騙された感があったので、今回はちゃんと選びます。
欲しいのは、生のタラバガニと生の毛ガニ。
けど、水槽を持っているお店が少ない。
さらに、タラバガニのいるお店も少ない。
それより、あいかわらず呼び込みがすごい。
というか、ひどい。
えい、うっと~し~。
干物とかメロンとかいらんわっ!
そんな中、水槽があって、毛ガニもタラバガニもウジャウジャいたお店のおっちゃんに呼び止められて話を聞くと、最近はタラバガニが採れないんだって。
しかも、足がちゃんと揃っているものは少ないとか。
そ~ゆ~ものなら、1kg8000円だと。
昨年はもっと安くなかったかな~。
で、ひと通り話を聞いて、「またあとで来ます」って言ったときの、あの表情の変わり様が笑えました。
かあさん以上に、客商売向いてないね。
ってことで、さらにフラフラするも、これと言ったお店はなく、函館朝市より安くていいよ~っていう、

自由市場

自由市場へやってきました。
けど、

遅かったか・・・。

来たのが遅かったからか、閉まってるお店が多いし、「ミソ入ってるから間違いないよ~」という、「カニを買うときに騙されていはいけないひと言」を自信満々にゆ~たおばちゃん。
「おばちゃん、ミソっがはいってるかどうかは、開けてみないとわからないらしいよ。」と教えてあげたかったけど、ここは大人の対応として、「これ今朝茹でたやつ?」って聞いたら、「今日の今日は無理だよ、2日前」と、モジモジ・・・。
ふっ、騙されんぞっ!
けど、正直でよろし。
やっぱ、茹でてあるやつは怪しすぎるから、生が欲しいな。
ってことで、自由市場より、もっと安くていいものあるよ~っていう、

中島廉売

中島廉売にも行ってきたけど、申し訳ないが、ここはお土産を買うところではないかな。
で、

函館朝市

結局、函館朝市に戻ってきました。

アブラガニ

本当はこれくらい大きなタラバガニがほしかったけど、大きくてもこれの半分くらいの、しかも、足の足りないものしかおらず、そのあたりで手を打つことに。
ちなみにこれはアブラガニ。
昔は(今も?)このアブラガニをタラバガニだといって売っているお店もあるそうで、もしかしたら、14年前に買ったあのデッカイやつは、アブラガニだったかも・・・な~んて思っちゃった。
けどね、「タラバガニです」とか、「ミソ入ってるよ~」とか、もう騙されませんよ~。
それに、月日というものは、あんなにおしとやかだったかあさんを、すっかり立派なおばはんに成長させるもの。
今度のおっちゃんはキロ14000円だというので、若かりしころには絶対言えなかった「さっきのおっちゃん8000円って言ってたけど」と言ったら、そんならそれで~ってことで、大きそうなタラバガニ3匹キープ。
今度は毛ガニ。
「この際だから、全部大きいのいっとこか?」と、勝手にデカイヤツばっかり選んで、毛ガニもキロ14000円ほしいって。
うっ、タラバガニの分を毛ガニで取ろうって魂胆だな。
けど騙されないも~ん。
てか、さすがにカニだけで8諭吉とかありえないし~。
さっきのおっちゃんだったら、たぶんもうちょっと安かったんだろうな~。
毛ガニは別のところで買おっ。
そしたら、おっちゃん慌てちゃって、眼の前にある「浜ゆで」ってやつを安くするから~と、ずいぶんとお安くしてくれたので、ついついそいつを買ってしまいました。
茹でたやつは怪しいって思ってるから、ずっと買ってこなかったのに・・・。
まんまと騙されていたことも知らず、

金森赤レンガ倉庫

さらにお土産買いあさりツアーへ、金森赤レンガ倉庫へ行き、

いっぱい買った♪

無駄遣い。
今回、カニは送料をケチって持って帰ることにしたので、タラバガニが茹であがっているころ取りに行き、

らいちゅの場所は?

お土産に占領されたライスネオ号。
らいちゅ、ちょっとだけ我慢してね。
**********

七重浜の湯

まだちょっと?かなり??早いけど、最後のお風呂。
お土産で散乱している車の中を片付けて、大好きな高濃度炭酸泉にのんびり浸かり、

祝・10回目

北海道最後のライスネオ号の腹ごしらえは、記念すべき(←?)10回目。
かあさん以上によく食べるな~。
ライスネオ号が食べれば、

ラッキーピエロ

負けじととおさんかあさんも食べる。
夜ごはんはこれ。
お馴染みのラッキーピエロ。
けど、注文から受け取りまで30分以上かかるって~。
なので、

あらいっぱい

先に乗船手続きしとこか。
帰りは昨年と同じ17時30分発の、行きと同じびなす。
と~ぜん満車・満室。
この後の便も、ぜ~んぶ満車。
車で渡る人多いんだね。
車も走れるトンネルできたらいいのにな~。

手続き完了~♪

無事に手続きも終わり、とおさんは夜ごはんを取りに行くも、

まだかな~。

なかなか戻ってこない。
ねぇ~、もう着いちゃってるよ~@びなす
みんな並んでるよ~。
そろそろ乗船始まるよ~。
で、

急げ~。

ようやく戻ってきたのは、注文から1時間後。
時間に厳しいかあさんでは考えられないグタグタっぷり。
あのままお店で待っていたら、間に合わず、キャンセル扱いになってしまうところでした。
ということで、最後にもう1回言います。
時間は守れっ!!
とは言ってみたものの、きっと、北海道時間と本州時間って違うんだろうな。ってことにようやく気がつきました。
北海道にお越しの際は、いつもより時間に余裕を持つことをおすすめします。
たぶん、沖縄にはいけないかあさんです。
**********
すでに乗船が始まっているので、

らいちゅ参上!なの~。

急いでお手紙を残し、

これに乗ります

あぁ~、帰りたくないよ~。
乗りたくないよ~。
ウダウダと係りのおっちゃんの顔色をうかがいながら、これに乗ります写真撮って、

まもなく乗船

いよいよ乗船。
帰りは、ちゃんと「ペット乗ってます」の列に誘導されたので、

よかった。

端っこの、広くて入り口に近い場所に止めさせてもらえました。

気をつけるの~。

ギリギリのエスカレーターで船内に入り、

降ろしたらええのに~。

鍵を受け取りにレセプションへ行くと、「上と下どちらがいいですか~」と、はじめて場所の希望を聞いてくれたので、下のゲージをお願いしました。
どうせ入らないんだから、どっちでもいいんだけど、まあいちおいうね。
それより、重いんなら降ろせばいいのに~。
無駄にがんばるなっ。

こっちなの~。

じゃ、ドッグルーム行くよ。
が、青森港と函館港で向きが違うのがややこしくて、ドッグルームはどっち?
こっち。

ベストポジション♪

行きはごった返していたドッグルームも、帰りは1家族だけだったので、端っこをキープ。
早めの乗船でよかった。
けど、このうしろのゲージに誰か来たらな~ってことで、変更してもらうっと、とおさんがレセプションに交渉へ行くも、こちらで事前に決めてあるからダメだって追い返されてきました。
うそこけっ!
さっき、上と下どっちがいいですか。ゆ~たやんかっ!!

12号室だってよ

てことで、帰りは12号室。
次から次へとワンコさんがいらっしゃるも、結局うしろのゲージは空家でラッキー。
しかも、ほとんどのワンコさんがお留守番らしく、

わっ♪

気にせず食べれるおやつ@ビスケット(昨日の残り)

おいち~やつ~♪

どうせ食べないだろうから、これが夜ごはん。
ボロボロこぼしながら食べてる間に、

またね、北海道

出港。
楽しかったからこそ、この瞬間がさみしくてたまらない。
また来るね。
きっと来るね~~。
絶対に来るからーっ!
うぇ~ん、うぇ~~ん(´へ`:)
ちょっとうるっとしながらも、

いっただきま~す

早速ごはん。
食い気には敵わない(笑)
待ちに待たされた、函館ご当地バーガーは、マッ○と違って、ボリュームもあって美味し。
できれば出来たてのアツアツが食べたいです。
**********
この時間帯に乗るってことは、もちろん日の入りも楽しみなわけで、

あらら~。

デッキに出るも、

やっぱりね・・・。

今にも落ちてきそうなほど、ズッシリすぎる雲。
日の入りはあきらめよう、そうしよう。
**********
ちなみに、

あらいっぱい。

船内の通路には、部屋に入れなかった人たちであふれてます。
きっと、場所取りも大変なんだろうな。
出来るだけ早く乗船したい気持ちがよくわかる。
それに、ほとんどの方がカップラーメンすすってるから、船内は美味しいにおいで充満。
変わってドッグルームはというと、

のびのび~。

余裕のよっちゃん。
空気清浄機も置いてあるから、においもしない。
2年前、お留守番ワンコさんが途中でウンしたときもまったくにおわなかったし、

ノーリード禁止

椅子もリードつきで安心。
ビバドッグルームである。

着いたら起こして~なの。

行きは人も多く、場所も端っこじゃなかったから落ち着かなかったライスも、帰りはこのとおりマイゲージでグ~スカピ~。
飼い主さんがワンコの様子を見に来ると、一斉に始まる大合唱にもまったく動じず、ずびびびび~。
途中でゲージを突破してて、ギャンギャンとご挨拶に来てくれても知らん顔。
ケンカを売りながら歩いていたのが懐かしいくらい、ずいぶん穏やかになりました。
そ~いえば、旅行中ライスの声を聞いただろうか・・・。
うぅ~ん、思い出せない・・・。
**********
寝るには短く、フラフラするだけでは長い航海時間を、まあまあ快適に過ごし、

無理っぽいな~。

順番にお車にお戻りくださ~いの放送が流れると、エスカレーターに集中するみなさま。
傾かないだろうな・・・。
転覆しないだろうな・・・。
それより、エスカレーター待ちスゴっ。
ってことで、

こっちはガラガラ~。

階段から車両甲板へ~。
ただでさえ大きいくて目立つので、ここは控えるのが当然かと思われます。

ここか~。

そうそう、帰りは開いてました@扉。

いっぱいいっぱい。

満車の車両甲板。
いつみても、うまく乗せるな~と感心します。
これって、やっぱり計算されているのかな。
でないと、どっかのお国みたいなことになるよな・・・。
**********
下船は下の階から始まって、このとなりの通路?がウイ~ンと降りてから上の階。
向こうでこっちを向いている車が下りてから、あっちでぐるっとまわっての下船になるので、かなり遅めになる。
行きはこの通路の反対側だったので、さらにあとでした。
全部降りると、函館行き(船尾乗船)の車はここから乗ってくる。
ちなみに、矢印のあたりにもうひとつスロープがあって、青森行き(船首乗船)の車はあそこから乗ることになり、無駄のない構造になっている。
素晴らしい!
とそんなこんなで、

到着。

30分後、とうとう本州に戻ってきてしまいました。

ただいま。

あぁ~あ、着いちゃったね。
終わっちゃったね。
いまならまだ引き返せるんじゃない?
また乗っちゃおうか??
など思いながら、これに乗ってきました写真撮って、さ~て帰ろっか・・・。
帰りたくないけど帰ろっか・・・。

遠いな~。

ほら、まだこんなにかかるし・・・。
なのに、

満足♪

腹ごしらえ。
フェリーの中で済ませておけばいいものの、ひとつをとおさんと競ってすすり、青森ICから高速に乗ったのはすでに22時過ぎ。
土曜日だからか車も多く、さらに雨も降っていて、それほどスピードも出ず、

おやすみ~なの。

日付も変わってしまったので、紫波SAでギブアップ。
岩手山SAは涼しかったから大丈夫だと思ったけど、意外と暑い紫波SAで最後の車中泊です。
では、明日の渋滞に備えて、おやすみなさ~い。

9日目

出発時間・・・7:45
到着時間・・・0:10
出発場所・・・八雲PA
到着場所・・・紫波SA
お風呂・・・七重浜の湯
給油・・・1回(31.56L)
移動距離・・・306.4km
ソフトクリームの数・・・0個

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-15 23:59│ 北海道@2015 | コメント(0) | page top↑
2015北海道旅行@10日目「紫波~おべ。家」
2015 / 08 / 16 ( Sun )
まだ寝るの~。

あいかわらずのお寝坊さん。
うちにいても、先に起きるってことは絶対にないのは、旅先でも同じです。
**********
今日は渋滞覚悟のロングドライブなので、早速出発です。
ど~でもいいけど、

なんで?

なんですか、この青空は。
いやがらせですか??

おやすみ~なの

2度寝しているお寝坊さん。

牛タン麦めし丼

朝ごはんは菅生PAで牛タン麦めし丼。
**********
厚切り牛たん麦飯定食を食べるつもりだったのに、お店は開いているものの、厚切り牛たん麦飯定食の販売はしてませんでした。
11時からだよ~とか、24時間営業だよ~って人もいたから、どうなんだろう~って思っていたけど、どうやらどっちも間違ってなくて、24時営業で厚切り牛たん麦飯定食は11時からということみたいです。
厚切りの牛タン食べるのも楽しみだったから、ちょっとガッカリ・・・。
けど、これはこれで美味しかったです。

気にしないで~なの。

なんか寝苦しそうな3度寝。

いい感じなの~。

そうそう、それが正しいと思うよ。
**********
ここまで順調に流れている東北道。
この先も渋滞なさそうだし、ウソつきのナビ通り行く?
いや、渋滞しないなんて、絶対ウソだから、

じゃ~ね~。

バイビ~東北道~。
ちょっと遠回りにはなるけど、磐越道~北陸道から長野道に戻ることにします。

久しぶりのソフトクリーム

磐越道はSAが少ないので、早速給油という名のソフトクリーム休憩。
ホントによく食べます(^^;)

あぁ~んなの。

まあまあだった山塩カスタードソフトクリームのコーンも、

はむはむなの~。

微妙だったりんごはちみつソフトクリームのコーンも、

全部らいちゅの♪

どっちもひとりで食べれて大満足。
というか、これが朝ごはんってどうよ?
みんな、なにかしら食べて満足したところで、ほな行こか。

気持ちのいい景色

北海道にも負けない景色と、本当に憎たらしいくらいの青空(ーー〆)

クネクネ~。

クネクネして、

おやすみ~なの。

4度寝。

また?

って、その格好苦しかったんじゃないの??
**********
途中から1車線になるものの、順調順調。
北陸道も快適に飛ばし、3度目の休憩によった米山SAで外に出たら、あっちっち~(>_<)
新潟でこの暑さか・・・と思うと、帰るのが恐ろしいです・・・。。
と、ここで、行き先は違えど、夏休みを満喫し、東北道を走っていたワン友さんからの情報によると、あちらは絶賛渋滞はまりまくり中だとか。
ほらね~、やっぱウソつきやん(笑)
が、

なぬっ!

・・・・・。

トロトロ&イライラ

ぜひ、スピードの回復をお願いしていただきたいものです。
と、なぜかいつも渋滞にはまるのは、渋滞大嫌いなとおさん。
イライラのあとは、大暴走でスッキリし、

となりが静かなの~。

最後の休憩は、毎度おなじみの梓川SA。
いつもの場所で記念撮影。
けど、足りないね・・・。
いつもとなりでヘラヘラして、ジッとしてなくて、忙しくて、よく怒られていたのにね~。
やっぱりひとりでの記念撮影はさみしいよ~。
**********

もうちょっと。

ここまできたら、もううちに着いたようなもの。
予定より1時間近く早く来ているから、このあとはのんびり帰ります。
が、

ありえん・・・。

えぇーっ!!
昔はこんなところ渋滞なんかしなかったのに・・・。
最後の最後に大渋滞にはまりながらも、19時前には高速を降り、

お土産店・おべ。

かあさんの実家で、お土産店・おべ。開店。

牡蠣と蟹

3家族分にわけて、

ちゅかれたの~。

9日ぶりに我が家へ帰ってきました。
ずっと寝てたけど、またすぐに寝ました。
**********
おべ。ちゃんがいなくなって卒業するつもりだった車旅。
それが、なんだかんだと、ライスだけの旅行も今回で3回目。
けど、歩ける距離も短くなってきたので、観光という名の食べ歩きがメインになりつつある旅行に、ライスは楽しいのかな~と思ったりもして・・・。
北海道へ行きたくて始めた車旅も、これが最後の大旅行かなっと思っています。
らいちゅ、付き合ってくれてありがとう。
とかいいながら、またすぐに出かけてたりして・・・。
また来年も「来ちゃいました~」とか言ってたりしてね(^^*)

10日目

出発時間・・・7:35
到着時間・・・19:30
出発場所・・・紫波SA
到着場所・・・
お風呂・・・
給油・・・3回(111.47L)
移動距離・・・868.6km
ソフトクリームの数・・・2個
**********
総移動距離・・・4366.8km
給油・・・16回(514.74L)
食べたソフトクリームの数・・・7個(少なっ!)

長々と付き合ってくれてありがとう・・・↓ポチっともお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-16 23:59│ 北海道@2015 | コメント(2) | page top↑
お久しぶり~。
2015 / 08 / 17 ( Mon )
ちょっとっ!!

全国のらいちゅファンのみなさま、お久しぶりなの~。
ちょっと、あたくちの頭になにか乗せるなんて上等じゃないの~。
**********
今年のお盆休みも北海道へ行ってきました。
7日の夜に出発し、昨日16日の夜に帰ってきました。
で、今朝外を見ると、

枯れ枯れなの~。

あらら~(^^;)
なのに、

ボーボーなの~。

出かける前に除草剤を撒いていった芝生の草は元気モリモリ~&芝生枯れ気味~(ーー;)
ちょっと家をあけると、えらいことになります(^^;)
**********
旅行中、まったくといっていいほどごはんを食べなかったライスも、

おいち~の♪

いつものごはんに戻ったら、食欲も復活!

外出ない~の。

寒いくらいの1週間を過ごしてきたので、カラダがおべ。地方の猛暑仕様に戻るまで大変です・・・。
**********
旅行記はボチボチUPしていきます。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-17 22:08│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
やられたーっ!!
2015 / 08 / 18 ( Tue )
まだ1日も旅行記書いてないけど、先に書かせてちょーだいね。
しかも、愚痴だけど許してね。
**********
今年で3度目となる北海道車旅行。
毎回カニを買って帰ってくるんだけど、これがなかなかくせ者でね。
1年目は冷凍ガニだったことが今回の旅で判明し、
2年目は実際に見ずに買ってしまって、えらい小さいものが送られてきました。
けど、味はよかったです。
3度目の正直で、今年はちゃんと水槽の中から選んだタラバガニをゆでてもらいました。
毛ガニも本当は生のものがほしかったけど、タラバガニを値切ったら、ふっかけてきやがったので、ほかのお店で買おうとしたら、しまったと思ったのか、グジグジ言って「浜ゆで」ってやつなら安くするから~と、ついついそれを買ってしまいました。
もちろん、フェリーで持って帰ることも、賞味期限も確認しました。

毛カニ&タラバガニ

で、帰ってきてフタを開けたら、なんかにおう・・・。
しかも、べちゃべちゃ・・・。
まあ、ゆでてあるからかな~と思うも、

見た目は美味しそうだけど・・・。

食べてビックリ。
今までで一番まずい毛ガニをつかまされてしまいました。
調べたら、同じお店で買って、同じようなことで怒っている人がいました。
そこには、「浜ゆでのカニは、解凍して店頭に並べ、売れなかったらまた冷凍をし、何度も解凍&冷凍を繰り返しているものがあり、そんなカニはどんどん身が痩せて味も落ちる」とありました。
今回がまさにそれだと感じました。
カニは何度も食べているから、気のせいではないと思います。
タラバガニも塩辛くて、気持ち悪くなりました。
こんなクソまずいものを、実家に買っていってしまったことに腹が立ってしかたありませんっ!
さらに、「夜中に嘔吐と下痢した」と聞き、
さらにさらに、とおさんもお腹の調子がよろしくなかったらしく、もう怒り大爆発のかあさんですっ!!
**********
函館朝市が高いのは、お土産品だから仕方ないと思っています。
高いだけじゃなくて、評判が悪いことも知っていました。
けど、大げさだろ~と思っていたし、うぅ~んと昔買ったお店はよかったので、それほど気にはしてなかったんだけど、まさかホントにこ~ゆ~お店があるなんて思いもしませんでした。
まんまとやられました・・・。
高くても美味しければ文句は言いません。
けど、決して安くはない金額で、食あたりするようなものを、平然と売りつけるなんて許せないっ!!!
こんなお店は名前を公表してもいいんじゃないでしょうか。
そうしないと、この先、同じような目に合う人があとを絶ちません。
それよりなにより、もう二度と函館朝市でカニは買わないし、絶対におすすめはしませんっ!!!!!!(大激怒)

牡蠣♪

ちなみに、これは牡蠣で有名な厚岸のエーウロコというところで買った「まるえもん」
プリップリで味も濃厚で大変おいしゅ~ございました。
お取り寄せしたいと思います。
**********
あまり愚痴は言いたくないけど、書かずにはいられませんでした。
書いても怒りが収まりません。
気分を悪くされたらごめんなさい。

箱入り姉弟

これで許してね。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-18 23:12│ 新・日記 | コメント(3) | page top↑
どおする?
2015 / 08 / 19 ( Wed )
やっと洗濯物が片付きました。
あとは、

だら~ん

これを洗濯するかどうか・・・で悩むところ。
**********
旅行中、ほとんどごはんを食べなくて、体力も落ちていると思うから、負担になるお風呂は避けたいところだけど、

あぁ~、忙しいの~。

なんか元気なんですわ~。

ひゃっほ~い♪

明日は雨だけど・・・。
やっと洗濯物も片付いたけど・・・。
ジャブジャブしちゃってもよさそうかな~って思うくらい、元気いっぱいのらいちゅです。
**********
旅行記1日目UPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-19 20:05│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
ジャブジャブ
2015 / 08 / 20 ( Thu )
今日は涼しかったね~。
このまま秋になってくれたらいいのにな~と思うさちぽんです。

お散歩♪

おうちのなかでリードつきのらいちゅ、

あれは誰?なの~。

お風呂に連行~。
旅行中、あ~んなことや、こぉ~んなことまでしたので、ジャブジャブしちゃいます。
きっと、さらにかわいくなると思います(笑)
(かあさんのぶっとい足は気にしない気にしない^^*)

聞いてないの~。

あれ?昨日言わなかったけ??

お顔はやめて。なの

そんなかわいい顔しても、もう遅いよ~。

シャンプー終了~。

ゴシゴシ・アワアワ

コンディショナーも終了~。

ジャブジャブ・ザバー。

おしまい~。

旅行前に入ったばっかりだから、お顔はやめておきました。

どうぞ~なの

昔は大嫌いだったドライヤーも、今はこの通り。
が、

やだっ!

おいっ!
何か気に入らないことがあると、逃走を図るけど、

びゅ~ちほ~

きっちり乾かし、フワフワのサラサラ。
さらにかわいくなりました(*^^*)
これ以上かわいくなるのも困るので、今年のお風呂はこれで最後にしたいと思います(笑)

旅行記2日目UPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-20 23:29│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
ボーボー
2015 / 08 / 22 ( Sat )
・・・・・。

どしてこんなに伸びるかな~。

(・・?)

確かキレ~イにしたはずなのに、すでにボーボー(ーー;)
なので、今日は・・・今日だけは気温が低そうなので、レッツ草取り。
BBQ大会ナシの草取り大大会(^^*)
けどね、

ちゃんと働けーっ!

それじゃ~、ダメなんだな~。
うしろ向きに抜いてくと、草を踏んづけてしまって、取り残しがあるのだよ明智君。
ただでさえ、

2015-08-22-4.jpg

テキトーなんだから、そこんところはしっかりやってもらわないと困ります。
結局、

いっぱい残ってますよ~。

取り残しはかあさんがやることになり、なんだかメンドーな草取りになったじゃないかーっ!
**********
次は、

うげっ!g

こっち。
こっちは伸び放題の荒れ放題(ーー;)

や~めた。

さすがに「イヤになってきた」というか、「飽きてきた」ので、途中で放棄~。
と~ぜん芝も草ボーボーなわけで、ガガガガガー!と芝刈り機でやっつけたいところだけど、雨で濡れてるから今日は断念。

ぜ~んぶ草

芝刈り機で枯れないところだけむしっておきました。
あとは猛暑日予想の明日、とおさんが刈るだけです(笑)
熱中症に気をつけて、よろしくね(^^*)
**********
ところで、

なにか?

このお方は、どおなのよ?

ちゃんと働くの~。

何度覗きに行っても、知らん顔して寝ていました。
ホントにつまんないコ(^^;)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-22 21:18│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
もっとボーボー
2015 / 08 / 23 ( Sun )
お盆休みの旅行から帰ってきた翌日。
階段の窓を開けて下を見たら、

・・・・・。

やばいよやばいよ~。
このままだと飲み込まれてしまいそうなので、猛暑日予報の出ている本日、撤去作業に取り組むことに・・・。
しかも、

伸び放題~。

草もボーボーときたもんだ。
さらにさらに、

なんてこったっ!

レンガの下に除草シートを挟みこんだのが裏面出てしまったらしく、そこから「元気ですかーっ!」
**********
さ~て、暑くなる前に、ちゃちゃっとやっつけちゃいましょう!で、

落ちてしまえーっ!

前屈運動しながら(笑)

終了~?

意外と早く終わりました。
が、ここからはやり直し大好きなかあさんの出番♪

おほっ♪

レンガの下に挟んだシートを元に戻し、

水遊び~♪

土と落ちた種をジャージャー流しながら水遊びしたら、

終了~。

水浸しーっ!
細かいくせに、テキトーで、これで終了~。
その間、

ガガガガガーっ!2015-08-23-9.jpg

とおさんは芝刈り~。
こ~んなに草だらけでも、

わかんないわかんない(^^*)

刈っちゃうとわかんな~い(^^*)
けど、おっし~な~。

・・・・・。

ここ、残ってますよ~(ーー;)
どうしても完璧にできないとおさんに、常に完璧を求めるかあさんと、

おそとあついの~。

今日もず~っとエアコンの部屋で寝ていたらいちゅの日曜日は、こんな1日でした。
**********

お散歩~♪

結局、終わってみれば猛暑日だったみたいだけど、思ったより暑くは感じず、すっかりカラダはおべ。地方仕様に戻ってました(^^*)

「お月様とらいちゅと、入り込んできたとおさん」の図

慣れって、すごいね(^^*)
いや、恐ろしいね(笑)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-23 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
毎度の作業
2015 / 08 / 24 ( Mon )
昨日の話。

完了~。

フードの詰め替え作業をしました。
この作業が大好きだったおべ。ちゃんは、かあさんがポロポロこぼすフードを狙っていたけど、なぜか、らいちゅはこの作業が大キライなので、2階に逃走~。
終わったころに降りてきて、

カリカリ♪

今夜の分に~と分けてあったフードを、勝手にカリカリ・ポリポリと食べ始めご完食。
ドライフードだけだと食べなくて苦労しているのに、一体どうした??

いらな~い

調子に乗って手作り分の残り半分もホイっとあげたら、ひと粒も食べず逃走~。

食べないの~?

のち、爆睡~(^^;)
で、このまま放置されるも、

おいちかった♪

夜散歩から帰ってきたら、慌てて飛んでいきご完食。
さらに、このあと、となりで猛アピール。
どうやら、手作りごはんが入ってなかったことが不服らしく、「ごはん♪」と、まあしつこいことしつこいこと。
しかたなくおやつで手を打ってもらうも、まだまだ続くアピール。
今日はいいか~と思っていたけど、あまりにしつこいので、食後のヨーグルトをあげたら、

本日の任務終了~なの。

ようやく満足してくださいました。
美味しいものを食べることが、なによりも生きがいの、ばあさんです(^^;)
おべ。ちゃん以上にいやしん坊(^^*)
**********
旅行記3日目もUPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-24 21:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
涼しー♪
2015 / 08 / 25 ( Tue )
足が・・・腕が背中が筋肉痛のさちぽんです。
日曜日のヤツだな・・・。

落ちてますよー。

久しぶりにエアコンなしで過ごせた本日。
台風も気になるので、

わっせわっせ♪

早めのお散歩。
涼しいからご機嫌さんです(^^*)
**********
夕方になると、雨も降り出し、風もビュービュー大荒れで、夜散歩はどうしようか・・・と考えているかあさんと、

なま足&なまシッポ

かわいいアンヨとシッポです。
ちゃちゃっとしてくださいね。
**********
旅行記4日目もUPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-25 22:48│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
ワープ?
2015 / 08 / 26 ( Wed )
朝起きたら、

消えたっ!

たしかここら辺で、ぺっちゃんこに潰れていて、どうしよう~と思っていた、シッポのない赤ちゃんトカゲが消えていました。
さらに、

ワープ?

発泡スチロールの日まで、ここに片付けておこうと思った、牡蠣の入れ物も、あ~んなとこまでぶっ飛んでおりました。
もしや、うちゅうじん?
なわけなく、昨日の夕方くらいからの、台風以上の風と雨の仕業。
台風、来ないと思っていたから油断してました。
台風本体が来なくても油断大敵です。
でも、ぺっちゃんこに潰れていて、どうしよう~と思っていた、シッポのない赤ちゃんトカゲがいなくなったのはよかった(^^*)

来いっ!

台風、こっちに来い!なの~。

来い来いっ!!

おいち~の、こっちに来い!なの~。
**********
旅行記5日目もUPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-26 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
タダで(^^*)
2015 / 08 / 27 ( Thu )
寒かった北海道から帰ってきてからも、それほど暑くはないおべ。地方。
けど、

出るー!

お散歩はちゃちゃっと公園まで~。
そんな公園で、

わっ♪

見っけ♪
自生のユリ、見っけ♪♪
これ採ってもいいのかな~。
調べてもダメだとは書いてないし、お散歩中のおばちゃんも持っているから、たぶんいいんだろう。
という勝手な判断で、

タカサゴユリ

お持ち帰り~。
ちょうどおべ。ちゃんのお花がなかったから、じゃがバタと一緒にど~ぞ。
**********
このユリ、テッポウユリかと思ったら、タカサゴユリというらしく、花びらの外側に紫の筋があるのが特徴だそうです。
咲く時期が8月(お盆)ということで、あまりいいイメージがないとのことらしいけど、「タカサゴ」ってめでたいし、ま~っ白なユリが、た~っくさん咲いていると、それはそれは見事なのにね~。
ただね、台湾から入ってきたものらしく、「オオキンケイギグ」のように、「採ったらダメ・育てたらダメ・売ってはダメー!」
違反したら、「懲役3年以下、もしくは300万以下の罰金!」みたいなことになるのかも~と思ったけど、いまのところ「本来の日本の生態系に重大な影響をおよぼすおそれがある植物@特定外来生物」には指定されていないみたい。
それにどんどん増えていくオオキンケイギクと違って、連作障害が出やすく、突然消えてなくなってしまうとかで、あちこちにい~っぱい咲いているのに、そのうちなくなってしまうのか~と思うと、ちょっと残念だけど、生き延びるための術なのかもね。
ちなみに、どこから飛んできたのか、うちの庭でも咲いていたリします(^^*)

もう咲いた。

エアコンつけてても、意外と早く花を咲かせるので、

雄しべ

毎朝、雄しべを取るのが日課。
で、

追加~♪

すぐに補給(^^*)

こんもり♪

久しぶりに、おべ。ちゃんのまわりは、と~っても華やかな(*^^*)
なにより、「タダ」ってのが嬉しいのに、そろそろ終わりっぽいのが残念。
次は萩かな(笑)
**********
旅行記6日目①もUPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-27 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
うむ~。
2015 / 08 / 30 ( Sun )
休みのたびに、ほれホームセンターや、やれユニクロや、と出かけていたのが、いまやすっかり引きこもり。

もうボーボー

今日も草取りデーでした。
そうはいっても、夜ごはんの買出しに出かけないといけないわけで・・・。
スペシャルおやつで、「ちょっとだけお留守番してくれないか」と交渉するも、どうしてもイヤだという、最近頑固に磨きをかけたライスばあさん。
結局、

レッツラゴー!なの。

歩いていけるスーパーへ、散歩がてら行くことにしました。

らいちゅさまがお通りなの~。

右見て左見て右見て、ほれ急げ~。

誰か刈ってくださ~い

あっ、ここの草もひどいな~。
あっちもこっちも草ボーボーだから、うちにも種が飛んでくるんじゃーっ!と思いながら、スーパーで買い物をし、うちに帰ったらすぐにごはんなのに、

らいちゅの♪

ついつい買ってしまったじゃないかっ!
そいでもって、食っちまったじゃないかーっ!!
残りのお団子さんをもらえると信じて疑わない、ふたつのキラキラは見なかったことにして、再び袋に戻し、

遅いの~。

もう1軒。
とおさんが明日のお昼ごはんを買うのを待つ、ふたつの三角。
あいかわらず遅いね~。
入り口にポイント3倍とか書いてあるけど、その前に、レジのスピードを、せめて1倍程度までにしてほしいと思うかあさんです。
**********
と、そんなに距離もないし、休憩ばっかりの、1時間ほどのお散歩から帰ってくると、

2015-08-30-7.jpg

グッタリ(←?)
元気元気だと思っていても、やっぱりそこは14歳。
歩ける距離が短くなってきてます。
けど、

くせ者なのーっ!

ニャンコレーダーはまだまだ現役バリバリ。
ライスにとってネコさんはいい刺激になっているようです。
しかし、ずぶいネコじゃ・・・。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-08-30 22:08│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif