第二次換毛期
2015 / 06 / 03 ( Wed )
えぇーっ。

らいちゅ~、こっちおいで~~~♪

仕方ないの~。

ヤだけど、きたの~♪

優しくなの~。

痛くしないで~なの。
*********
ということで、ここのところモワモワしていたのでブラッシング。

ゴシゴシ

右、よ~し。

バリバリ

左も、よ~し。

大収穫

どっちも同じくらい抜けました。
というか、意外とよく抜けます。
で、この毛で、

ミッキーらいちゅ

ミッキーになったらいちゅです。
うぅ~ん、かわいい(*^^*)

だいぶ・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2015-06-03 21:32│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
ゴーヤの種まき
2015 / 06 / 04 ( Thu )
そろそろ梅雨入りも間近なのに、今日の空はピーカン☆
こんな日は、

にゃはは

おっそと~♪で、これ以上ない笑顔でご機嫌さんです。
かわいいとは思っていたんだけど、かあさんが思っている以上にかわいいのかもしれません(笑)

ひゃっほ~い

めずらしく大暴走もしましたが、さすがに14歳。

もおダメなの~。

ちょっと走り回っただけで行き倒れました。
**********
らいちゅがお昼寝している間、

ゴーヤの種

4日前に仕込んでおいた、ゴーヤの種まき。

早く出ろ~。

全部で88個ありました。
さ~て、今年の発芽率はどれくらいかな。
ついでに、

もっこり

思ったよりモコモコになった特価のペチュニアの花柄摘みもし、

すっきり

すっきりさっぱりバッサリやっちゃいました(^^*)
かあさんにハサミを持たせると、みんなハゲチョビンになってしまいます(笑)
しかし、そんなかあさんでも手に負えないのが、

ダーベルグデージー

ダーベルグデージー。
11年前に3株植えたものが年々増えて、抜いても抜いても、踏んでも踏んでも、毎年庭のどこかで花を咲かせてくれます。
そんなたくましくいけど可憐なダーベルグデージーは、

タダの花ですよ~。

おべ。ちゃんにぴったりなんじゃないかな。
ねっ。
**********
旅行記9日目もUPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-04 23:07│ 野菜 | コメント(0) | page top↑
仕上がるかな~
2015 / 06 / 06 ( Sat )
GW中に増えた体重がち~~~~~っとも減らないさちぽんです。
カラダが重い・・・。

ご機嫌よぉ~。

らいちゅ、今日もご機嫌。
でも、

あちゅいの~。

らいちゅ的には「あちゅい」らしい・・・。
**********
今日は先週の続き。
塗り塗りは終わったので、

グリグリ

とおさんはボロボロになったものを撤去。

とおさんのバカヤロー!

かあさんはストレス解消(笑)

じゃ~ね~~。

ライスは・・・気がついたらおうちの中でお昼寝・・・。
今日もそれぞれが自分の仕事をこなしたおべ。一家です(^^*)
梅雨に入る前になんとかなるのかな~。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-06 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
完成♪
2015 / 06 / 07 ( Sun )
週末は、あいかわらず寝るのが遅いおべ。家です。

やるの~。

今日もおっそと~♪

ひゃっほ~い♪

市内一斉清掃のあとだというのに、いつもより早い作業開始です(^^*)

スリスリ~ゴロゴロ

昨日より涼しく、スリスリゴロゴロ

ブルンブルン

ブルンブルンし、

じゃ~ね~~~。

ご機嫌でおうちの中に消えていきました(^^;)
らいちゅがお2階で寝ている間に、

完成♪

やっと完成。
いままでと同じラティスがなくて、カクカクのものになってしまったけど、ちょっと高くなったのでゴーヤが多く穫れるはずです(笑)
今度はどれくらいもつかな(^^*)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-07 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
どしたっ!?
2015 / 06 / 08 ( Mon )
ここのところ、ライスがごはんを食べたがらない。
これはよくあることだから、それほど気にしてなかったけど、金曜日の夕方からうんちょがゆるくなり、昨日から粘膜便も混ざり、昨夜は夜中に何度も起こしにきて、分子標的薬を飲んでいたときと同じような感じで、トイレが我慢できないみたい。
それに、なかなか寝付けず、ウロウロしていた。
なんとなく背中が丸まっていて、どこかが痛いようにも見える。
いつも歯茎は白いから、貧血なのかはわからないけど、

眠いの~。

ちゃんと歩いてお散歩には行けた。
帰ってきたあとの歯茎はピンク色していたので貧血ではなさそう。
急性肝炎のときは動けなかったから、腹水が溜まっているとも思えない。
けど、

眠いだけなのか?

調子がよくないようにも見えなくはない。
とりあえず朝ごはんはナシにして様子をみてみる。

ネムネム

昨夜あんまり寝てないからか、いつもに増して爆睡していて、寝顔はつらそうではない。

仲良くお昼寝

かあさんも寝てないから、一緒にお昼寝。
ライスはソファーで、かあさんは床(^^*)

2015-06-08-5.jpg

夕方にはこんな格好してたから大丈夫だとは思うけど、原因はなんだろう。
金曜日のお留守番がストレス?
カスピ海ヨーグルト??
牛肉???
鮭????
それとも気温差?????
だったら、整腸剤飲ませたらよくなるはずなのに、なかなかよくならない。
だとしたら、放射線治療の副作用?
ちょうど治療が終わって3ヶ月で、副作用が出るかもしれない時期なので心配。

祝・ご出産!?

夜ごはんも消化のよいものを。
しかし、ずいぶんと大きさが違うものだ(◎_◎)
**********
今夜のお散歩のうんちょはどうかな・・・。
明日にはプリプリのツヤツヤうんちょに戻るといいな・・・。

今朝・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2015-06-08 23:59│ ライス | コメント(0) | page top↑
うぅ~む。
2015 / 06 / 09 ( Tue )
おはよ~さん

らいちゅ、おはよ。
かあさん、おはよ。

出るの、ないの~。

昨日の夜から、ごはん少なめにだったり、抜いたり、たまごだったりで、さすがに今朝はうんちょ、出ませんでした。
これでスッキリしてくれればいいんだけどな・・・。
念のため、今朝はドライフードにして、ほいっ!と階段に置いたら、

ん?

パクパク。
が、数粒食べただけで逃走。
なので、

あぁ~ん。

はいど~ぞ。
「食べさせてくれるなら、食べてあげてもいいの~」だそうで、

もっとっ!

催促したものの、結局3分の1ほどしか食べませんでした。
お腹減ってるはずなんだけどな~。
残りを、

パクっ。

16時ごろあげてみたら、

お腹すいてたの~。

もらってないコみたいに、ガッツガツ食べました。

なんかいまいちなの~。

草や砂を食べたがるから、胃腸の調子がよくないのかな。
そうならいいんだけど・・・。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-09 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
かみ合わないゾっ!
2015 / 06 / 11 ( Thu )
なにを思ったか、昨夜はベッドのど真ん中で寝ちゃってくれちゃったライス(ーー;)
おかげで、へんてこりんな格好でお布団に潜りこんだものの、なかなか寝付けず、

2015-06-11-1.jpg

4時33分、空の写真なんか撮っていたかあさんです(^^*)
今日は日の出が見られないことを確信し、リビングのソファで2度寝。
とおさんが起きてきても無視して寝続けたのに、とおさんが出かけたあと、ようやく起きてきたライスに、

らいちゅの場所なの~

「退くの~」と起されました(ーー;)
**********
散歩に行けば行ったで、

食べてるのっ!!

草ばっかり食べて進まないし、

こっち~♪

ややこしいことになって、どうにもこうにも息が合わない。
**********
昼間は出かける用があったのでお留守番をお願いし、帰ってきたら、

ずびびびび~。

まったく気がつかず寝てるし・・・。
気がついたあとも、とおさんが帰ってきたときのように喜ばないし・・・。
もしや、ライスはかあさんを排除しようとしているのかもしれないかもしれない(笑)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-11 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
定期検査@通院34回目
2015 / 06 / 12 ( Fri )
ちっ。

朝から大変極悪顔をなさっているかと思ったら、

うっと~り♪

この上ない幸せな顔だったり、

見ない、見ない。

いないいないばぁ~したりして、

ゴーゴー!なの

とおさんも一緒に、

んこ、出るの~。

びょ~い~~んにやってきました。
放射線治療が終わって3ヶ月の定期検査です。
**********
出かける前、雨の中、濡れないよ~に、雨が入らないよ~にと、オシッコ採取したのに、こっちは止んでいました。
なんだよっ!!
うんちょがゆるかったら見てもらおうと思ったけど、しっかりしていたのでなしにして、

ラブラブちう

いつものように、安心安全のライスネオ号で待っていたら、先生がお迎えにきてくださいました。
超VIPですからね(笑)
(ってのはウソ、放送が聞こえなかっただけ^^;)

準備おっけ~。

これまたいつものように、被害者が出ないよう安心安全装具を着けて(^^;)

減った・・・。

抱っこされて、診察台にポン!
お腹の調子がよくなかったから、ごはん減らしたり、抜いたりしたこともあって体重は減少。
なかなか12kg台に戻らないね~。
**********
前回の検診後から変わったこと・気になることは、
先週の金曜日からお腹の調子が悪く、ようやく一昨日の夜によくなったこと。
黄色いのを続けて吐くことがあったこと。
放射線の副作用はないかな~。
特に気になるようなことはないので、

ちゃちゃっとやるの~。

早速、検査開始。
診察室で処置してもらいます。
今日はとおさんがいるので、かあさんはカメラマンで~す(^^*)
が、

赤毛親子

なんで(・・?)
**********
左手はなかなか血管に針が刺さらないから、いつも右手から採るんだけど、何度刺しても出てこず、左手に交代。
が、とおさん、ライスの顔を見ずに力任せに抑えるから、安心安全装置の口輪が取れちゃった~(◎_◎)
それに気がついたカメラマンのかあさん、「口輪とれてない?」って言ったら、先生逃げてった(笑)
そんなに危犬かね~。
うん危犬(^^;)
このあと口輪を着けようとしても断固拒否!
なので、いったん退室・・・。
こうなったら、車の中でしか着けさせてくれないことを知っているかあさんは、車に戻ろうと言ってるのに、待合室で強引につけようとするとおさん。
外に出たら、ここでも強引につけようとする。
だから、ダメだって言ってるやんっ(`^´)
車に戻ったけど、もうとおさんには着けさせない。
ライスのほうが一枚も二枚も上手(^^*)
なんでもかんでも力任せにしようとするから、それがこの結果だということに、いい加減気がついてほしいっ!!
結局、おだてて着け直したのはかあさん。
とおさん役に立たず(`へ´)
というか、ジャマしないでっ!!!
結局、押さえ係りも交代になったというわけ。
それより、ライスとかあさんの毛先の色が一緒でビックリ(◎_◎)

早くして~。

再度選手交代。
採るほうも、看護師さんから先生に交代。
先生一発で仕留めたっ!
さすが~(*^^*)
その傷だらけの手が物語っていますな(^^*)
**********
もともと血管が細いライス。
力も入っているから、カッチカチだから、採りにくい。
さらに、歳のせいで血管にハリがないから(^^;)、針を刺すと逃げちゃう。
などなどから、今日は血管確保に15分以上かかってしまい、ライスにはかなりのストレスになってしまいました。
できれば、一発でやってもらいたいものです。

おやすみ~なの。

鎮静剤と麻酔は、いつもより早く効いたかな。
**********
いつもの血液検査はCBC・肝機能・腎機能・電解質だけど、健康診断を兼ねたものは10月以来していないので、項目を増やしてもらい、全身状態をみるためのCT検査に、先生から「爪も切っておきます♪」だって(^^*)
よく覚えてるな~と、いつも感心します。
お迎えは30~40分後。

いってくるの~。

CT室が空いているとのことで、このまま検査室から、

いってらっしゃ~い

裏口を出て、CT室のある別棟へ消えていき、ガラガラ戻ってきたのは約30分後。
ちょっとして呼ばれるも、診察室で待っているはずのライスがいない(・・?)
そのかわり、CT画像をみせられ、腫瘍が大きくなっていると・・・。
**********
1度目の放射線治療は3ヶ月後に半分くらいになっていたことや、腫瘍が大きかった昨年の夏とは比べ物にならないくらい元気なことから、と~ぜん今回も小さくなっていると思っていたので、まさかの展開です。
ただ、なんでこんなになっているのかわからないから、細胞を調べたいとのことで、生検してもいいかと。
ライスに極端な負担がかからない限り、できるだけ協力したいと考えているので承諾し、

ただいま~なの

20分後、麻酔から醒めかけて帰ってきました。
診察室で麻酔から醒ましてもらうはずが、自ら醒めてしまうのは、性格のせいもあるかな。
麻酔からしっかり醒ますお薬をいれ、針を抜き、手をキレイにしてもらうのですが、看護師さん、早くしないと起きちゃいますよ~。
危険が危ないですよ~~。
で、ムクッとお目覚めと同時に、先生も看護師さんもライスの視界から消えました(笑)
さすが、チームライス、よくわかっておいでです(^^*)

おはよ~なの

麻酔の醒めもいいので、このまま一緒に結果を聞きます。
ただ、ヨドがすごいことになってます(^^;)

検査結果

★血液検査
ヘマトクリットは嬉しいほどの数値(^^*)で、貧血の「ひ」の字もない。
MCHCが若干低いけど、貧血ではないので、無視していいらしい。
白血球・血小板も問題なし。
肝機能の数値はあいかわらず(^^;)
ALP(前回・1455)は下がったものの、ALT(218)・AST(45)が徐々にあがってきているのは、腫瘍がおおきくなったからか、放射線治療の効果が出ているから。
1度目の放射線治療も、3ヶ月後がピークだったので、きっと放射線治療の効果だと思う。
そうであってほしい。
腎機能は維持。
こんなテキトーなかあさんの食事で、よくコントロールできているな~と思う(^^;)
やっぱ、腎機能は低下してないんじゃないの?(まだ言ってる^^;)
CRPも問題なく、炎症は起きてない。
肝臓で作られるアルブミンも正常値なので、肝機能は低下しておらず、栄養状態も悪くない。
追加した項目も特に問題はなし。
血液検査は肝機能の数値以外は問題なし。
★尿検査
やたらとオシッコをしたがるので膀胱炎かな~と思っていたけど、タンパクは「+」も、細菌は「-」なので、膀胱炎の心配もなし。
尿比重がちょっと高く、色が濃かったのは、ビリルビンが出ているからだけど、まあ心配なしといったところ。
★CT検査
放射線治療をした腫瘍は予想どおり半分ほどになっていたけど、それよりちょっと後ろ側に4cmほどの影がはっきり映っていて、ちょっとだけ胃を圧迫していました。
イヤな場所だな。
今ある腫瘍とは別の場所かな~って気もするけど、端っこ?が大きくなったかな~な感じで、内部がかなり、というか、ほとんど黒く抜けていました。
放射線治療の効果で壊死したのなら、腫瘍自体が小さくなっているはずだけど、大きくなっている。
画像の見え方から、悪性度が高いとは考えにくいそうだけど、念のため、生検をして調べることになりました。
それと、歩き方がぎこちなくなったことを以前から伝えてあったので、頭部のCTも撮ったそうですが、CTでは特に異常はみられませんでした。
詳しく調べるならMRIだけど、その必要はないかな。
肺やそのほかの部分に異常はなく、肝臓の腫瘍だけ。
前回と今回の画像を見比べながら、先生とあ~だのこ~だのと言い合えるくらいCT画像がみられるようになったことに、正直ビックリしています。
3年前は説明されてもチンプンカンプンだったのに、考えられないほどレベルアップしたかあさんです(笑)

チックンされたの~。

★生検
2箇所?に針を刺したあとがありました。
(6/20訂正・・・赤丸のあたりにも2箇所?針を刺したあとがありました)
採った細胞を見せてもらったら、赤くて血の塊みたいなものでしたが、写真を撮らせてもらうのを忘れてしまい、しまったしまった!です。
結果は1~2週間後には出るそうです。
★今後のこと
放射線の副作用は半年くらいは出る可能性があるけど、特に気になるようなことがなければCTは撮らず、2~3ヶ月後に血液検査とエコーでいいとのこと。
今後のことは病理検査の結果が出てから決めます。

やっと終わったの~。

このあと、ネオの先生と「第2回・おべ。ちゃんって、ホントにかわいくてがんばったよね~大会」を開催し、診察室を出たのは1時間半後でした。
**********
今日の麻酔時間は約60分。
CTと生検・爪切りで60分なので、まったく無駄のない検査をしていただいていることに感謝しています。

あっ!

血管確保で何度も針を刺され、全身麻酔&生検したにもかかわらず、ケロッとしています。
本当にワンコって強いです。
で、ガン見しているのは、

らいちゅのは?

とおさん♪
の食べるビックマック(^^*)
ライスは食べないだろうと思って何も持ってこなかったのは失敗でした(^^;)
**********

ちゅかれたの~。

3代目ライスネオ号になってから、車の中でも寝られるようになり、帰りはいつものように、かわいい顔してぐっすりで、

え~っくす!!

おうちに帰ってきたのは16時。
解毒のサプリを入れたわんこみるくを飲んだ、バッテンのかわいい手には、

たいへんよくがんばりました◎

がんばった証拠がありました。

キレイ♪

爪も短くしてもらい、足の裏の毛も伸びていたから~とカットしてくださいました。
やっぱりらいちゅは超VIP(笑)
まあ、かわいいから仕方ないです(^^*)

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*
★2016年10月追記

2015-06-12-ct2.jpg

(2015年6月12日の診察記録より)


【体重】
 11.76kg

【問診】
 RT終了から3ヶ月
 先週の金曜日から下痢があり、食事量を減らしていた。
 昨日から良好便に戻り、食欲も改善。

【尿検査】
 尿ビリルビン・・・(+)
 尿蛋白・・・(+)
 尿糖・・・(-)
 潜血・・・(-)
 尿比重・・・1.040以上
 pH・・・6.0
 細菌・・・(-)

【CT検査】
 放射線照射を行った中心部の腫瘍には縮小が認められるものの、その腫瘤に尾側方向に連続した胃腹側領域の病変に増大が認めらる。(直径4.3cmの腫瘤形成)
 縮小した領域には造影剤の入らない壊死領域がほぼ消失しており、それにより縮小しているものと考えられる。
 一方増大した部分にもほとんど造影剤が流入せず、この部位にも壊死を中心とした病変が形成されたものと思われる。
 壊死ではない腫瘍内部の造影剤による増強効果は弱まってきている。
 (平均CT値)
  2月24日・・・134.6
   3月6日・・・114.8
  6月12日・・・104.3
 周囲リンパ節の腫大なし
 胸部、腹部、頭部に異常所見なし

【処置】
 増大した腫瘤に壊死領域がどの程度含まれるのか、また腫瘤内の異型肝細胞にどの程度の悪性度があるのかを評価するために、再度生検を実施させていただくこととした。

【病理検査】
 肝臓内側左葉腫瘤(増大してきた腫瘤)に対してコア生検。

【所見】
3年前に放射線治療を行った際には照射終了から3ヶ月程度で腫瘍の縮小が認められ始めていたが、今回は増大してきた領域もあり、トセラニブ投与を含めた時間経過の中で放射線感受性に変化が起きているものと思われる。
病理検査の結果で悪性度が高いとされた際に今後どのようなケアをしていくか、改めて相談することとなった。

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*


この人・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2015-06-12 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(0) | page top↑
週末ダイジェスト
2015 / 06 / 14 ( Sun )
かわいいの♪

ふふっ、あたくちらいちゅ。
今日もかわいくてごめんなさ~いなの~(笑)
**********
金曜日に定期検診を受けたので、のんびりうい~くえんど。
土曜日は1日中ダラダラし、日曜日の今日はちょっとだけお外。

がんばるの~。

外に出たついでに芝刈り。

よい子なの♪

らいちゅもお手伝い(^^*)
けどね、

来週もするの~。

だ~れも走り回らないから草がいっぱい。
もっとこまめに芝刈りしないといけないかもね(^^;)

おっ!
★続きも読んでくれる?
【 2015-06-14 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
うまうま
2015 / 06 / 15 ( Mon )
またまた調べものを始めたさちぽんです。
気になったらとことん調べないと気がすまんもんでね(^^;)

あっ!
おいちいやつなの~
あむっ。
はむはむ
おいちかった

ということで、月に1度の高級うまうまを、ワケあって2日遅れでお食べになられた、らいちゅさまです。
手抜きな日記だな(笑)
**********
旅行記10日目UPしました。
早く完結させないとっ!

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-15 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
イヤな時間
2015 / 06 / 17 ( Wed )
金曜日の定期検診から帰ってきてから、肝臓の腫瘤とCT画像の見方について、調べまくっておったさちぽんです。(←そんな時間あるなら掃除しろよっ!)
で、出した結論は、良くも悪くも、どっちにもとれる。という、調べなきゃ良かったな。な結果。

目開いてるし・・・。
(目は閉じて寝ましょう^^;)

期待して検査に行ったのに、いままでとはあきらかに違ったCT画像。
いつもなら、造影剤が入ると白く見える。
なのに、今回は黒かった。
中心を除いて・・・。
黒く抜けているのは壊死しているってこと。
放射線治療の効果で壊死したのなら、とっても嬉しいこと。

けど、大きくなっていた(T_T)
いままでの傾向から、腫瘍は小さくなっているはずだった・・・。
正確には、放射線を当てた腫瘍は半分くらいになってました。
なのに、そのちょっと後側に、別のものなのか、同じ腫瘍の一部なのか、4cmほどのはっきりした腫瘤が黒く映し出されていました。
全然嬉しくない・・・。

白かったら、放射線当たってなかったんだ~で理解できた。
なのに、おおきくなったのに内部が壊死??
嬉しいと嬉しくないが半々・・・。
どれをどうとる??

いままで、急性肝炎のとき以外は、大きくなる以外はほとんど見え方に変化はなかった。
それが今回は、急に大きくなったのに内部が黒い。
ど~ゆ~こと?
乏血性腫瘍ってヤツ??
調べたら、転移したガンは黒くみえるらしい。
だから、脳のCTも撮ったのか?とか思っちゃう。

それより、腫瘍の種類によって画像の見え方って違うんだ~。
知らなかった・・・。
だとしたら、肝細胞癌じゃないのかも・・・とか思い始めちゃって、調べたら、いろいろあるのね@肝臓の腫瘤

良性腫瘍なら、結節性過形成・肝細胞腫、血管腫など。
結節性過形成は10歳以上なら70%・14歳以上になるとほぼ100%でみられるらしい。
けど、壊死はない。
違うっぽいな・・・。

悪性腫瘍の胆肝細胞癌ってのは、かなり悪性度が高いらしいけど、少ないとか。
リンパ腫はヤだ。
組織球肉腫も・・・。
肝カルチノイドってなに?
悪性腫瘍のほとんどは小さいもので、5cm以上になる前に、2つ3つと増えていき、転移もみられ稀。
これらも違うっぽい。

それと・・・血管肉腫。
おべ。ちゃんの脾臓の血管肉腫の見え方と似ているように見えたのが怖い。
怖くてたまらない。

もっとも多いのが肝細胞癌。
さらに、大きいものは肝細胞癌を疑えと。
やっぱりこれか?

さらに調べたら、人間の場合、高分化型の腫瘍内部で、中・低分化型に変化するんだって。
もっと言うと、ガンになる前の異型結節ってヤツから、高分化型の肝細胞癌~中・低分化型へと進行するとあった。
出生魚か???

しかも、黒く抜けていた中心が白くなるのが、進行する過程だとか。
壊死した領域内で生き残ったガン細胞が、生きるために、さらに強く進化する。
中心部だけ白かったよ(涙)

小さくなるはずだったのに、大きくなっていた。
大きくなったのに、内部が壊死してる。
もしかして、分子標的薬だ~放射線だ~の影響で、悪性度が増してしまったとか?

先生は悪性度は低いっておっしゃったけど、なにか気になることがあるから生検したんじゃないの?
良性腫瘍だって、どんどん大きくなるから、よくないんじゃないの??

調べだしたら、どれもこれも悪いようにみえてしまう。。。
**********
1回目の生検のときは、すぐに細胞を診ていただき、「悪性度の低い肝臓ガン」と、おおよその診断はついた。
悪性度が低いってことに、安堵したのを覚えてる。
2回目のときは、病院側からの申し出だったことや、それまでの経過から、おそらく同じ高分化型の肝細胞癌だと思っていたから、それほど気にはしなかった。
それが、3回目の今回はなんだかイヤな予感がする。
なんだろう。
第六感ってヤツ?
以前、見事にこの第六感が外れたことがあったから、今回もそうであってほしい。

できれば、今後の参考のための生検で、高分化型の肝細胞癌で放射線治療の効果もありますよ~と言ってほしい。
そう言って。

口開いてるし・・・。
(口も閉じて寝ましょう^^;)

検査の結果が出るまでの時間が2番目にキライです。。。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-17 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(0) | page top↑
またまた想定外
2015 / 06 / 18 ( Thu )
組織検査の結果が出たと連絡がありました。

結果から言うと、1度目・2度目と同じ「高分化型の肝細胞癌」
悩む必要はなかった。というか、やっぱりそっか~。な結果で、悪性腫瘍ではあるけど、今までの経緯を考えると、正直ホッとしました。
しかし、この腫瘍、前回はなかったらしい。
となると、ホッとは出来ない。
だって、3ヶ月で4cmになったことになるから。
今の腫瘍と比べると、大きくなるスピードがかなり速い・・・。
悪性度が低いはずの高分化型なのに、進行が速い・・・。

けどね、何度も何度も穴が開くくらい画像とにらめっこしたかあさんは、前回もあったと思うんだ~。
どっちにしても、大きくなったことは、まぎれもない事実。

放射線が当たってなくて大きくなったんだ。と考えるのが一番。
だけど、内部が広範囲で壊死してるのは、ど~ゆ~ことなのって話。
先生もわからないから、病理の先生に聞いてみたんだって。
そしたら、病理の先生も、「こんなの見たことない」と・・・。

またまた想定外のことを起してしまいました。

いいほうに考えると、放射線の影響が少なからずあって、壊死してしまったんじゃないかと。
けど、急に大きくなったことを考えると、なにか予測不能なことが起こっているんじゃいかと。

分子標的薬だ~放射線だ~で、がん細胞に刺激を与えてしまって、悪性度が増してしまった可能性は十分あるわけで・・・。
でもでも、あれだけ広範囲が壊死してるということは、小さくなる可能性も大いにありえるわけで・・・。

3ヶ月開けるのは怖いとのことで、ちょっと早めに検査することになりました。

らいちゅ、げんきー

今度こそ完治が望めると思ったのに、うまくいかないね。となるのか、
またまたやっちゃってくれちゃったね、となるのか、
1ヶ月後、この想定外が、またいい方向に向いてくれますように・・・。

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*
★2016年10月追記
(2015年6月18日の診察記録より)

【TEL】
病理検査結果を伝える。
組織像で見られた層状の壊死領域が今後どのような挙動を示すかまだ不明なため、1-2ヶ月後に再度CT検査をさせていただきたいと伝えた。

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*


↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-18 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(0) | page top↑
肝細胞癌の治療法
2015 / 06 / 19 ( Fri )
肝細胞癌の治療の覚書

第一は
◆外科的治療
 ◇切除手術
  キレイに腫瘍が切除できれば、完治も見込める
  ただし、腫瘍の場所・数・大きさなどから、不適応の場合もあり、肝臓の手術は難しい
  特に右側にできた場合は、太い血管や心臓に近いことから、かなり難しい
  (ライスは左側だけど、根元?に近かったから不適応だった)
 ◇肝移植
  肝臓の状態が非常に悪い場合
  (動物医療ではないだろう)

切除できない場合
◆内科的治療
 ◇化学療法
  抗がん剤の静脈内注射や内服で、血液に乗せて全身に作用させるのが、「全身化学療法」
  (だが、犬の肝細胞癌には効果がない。なぜだっ!?)
  腫瘍に直接抗がん剤を入れる、「局所化学療法」なんてのもある
  (犬ではどうだろう)

 ◇放射線治療
  放射線のエネルギーでがん細胞内の遺伝子にダメージを与え、がん細胞を壊したり、分裂できないようにする
  肝臓は放射線のダメージを受けやすいことから、一般的な治療法ではなかったが、機器の技術開発が進み、肝がんへの放射線の線量を集中して照射できるようになった
  治療の痛みはなく、カラダを傷つけることもなく、機能も損なわれないが、同じ箇所には照射できない
  (ライスの最初の肝細胞癌はなくなったし、2度目も小さくなってる) 

 ◇分子標的薬
  新しい抗がん剤で、特定の分子のみに作用する
  (ここだけの話、ライスが国内初の症例らしい)

と、ここまではよく耳にする治療法で、実際にやってきた治療だが、この先は、

・手術は出来ない(しない)
・抗がん剤は効かない
・これ以上の放射線治療は危険(だと思う)
・分子標的薬は副作用がある(やってやれないことはない)

ことから、新たな治療を探してみた

◆局所療法
 ◇ラジオ波焼灼療法(RFA)
  腫瘍に電極針を挿入し、高周波のラジオ波電流を流すことで針の先端周囲に熱を発生させ、がん細胞を熱で固めて死滅させる
  治療部分の痛みや、治療後に発熱・肝機能の上昇などがみられることがある
  人間の肝細胞癌では標準的な治療になっている
  ただし、ラジオ波焼灼療法を行っている動物病院は国内に10箇所もないとのこと
  (岐大ではやってないんだって)
 ◇マイクロ波凝固療法
  ラジオ波焼灼療法より高い周波数なので、治療時間・期間ともに短くてすむ
  (動物医療ではやってるのかな~)
 ◇経皮的エタノール注入療法
  腫瘍に長い針を挿入し、タンパク質を凝固させる作用のあるエタノールを腫瘍に直接注入することで、タンパク質であるがん細胞を凝固壊死させる
  ただし、エタノールが腫瘍内に均一に広がらない場合があり、繰り返し行わなければならなかったり、うまくいかない場合の局所再発率は高くなる
  (これはすぐにでもやれるらしいが、大きさが微妙なところ)

これらの治療は腫瘍が3cm以下・3個以下が適応
(無理っぽいな)

大きさ・個数がそれ以上の場合

◆塞栓療法
 肝細胞癌は肝動脈からのみ栄養と酸素を得ているから、肝動脈を塞いで 栄養を送れないようにすればいい
 正常な肝細胞は、門脈から約8割・肝動脈から約2割の栄養を得ているから、肝動脈を塞いでも問題ない

 ◇肝動脈塞栓術(TAE)
   全身麻酔後、足の付根にある大腿動脈からカテーテルを挿入し、肝動脈に閉塞させる物質を注入しフタをすることで、がんに栄養を与えないようにして、「兵糧攻め」にして死滅させる治療
  岐大でやれる治療だが、先生は「みたことない」らしい。
  大掛かりな治療で入院も必要だし、ここまでやる人はいないんだろうな・・・。
  (入院が必要なのは、ちょっとな~)

 ◇肝動脈化学塞栓療法(TACE)
  文字通り、肝動脈塞栓術に化学療法(抗がん剤)を加えた治療
  腫瘍に抗がん剤を投与し、そのあとに肝動脈を閉塞させる物質を入れ、「栄養を与えない&抗がん剤で叩く」という治療
  (動物ではどうだろ)

ただし、根治は難しく、腫瘍の大きさや範囲によって繰り返し治療を行わないといけなかったり、経皮的エタノール注入療法と併用することが多い

局所療法・塞栓療法はいずれも、治療中や治療後に、痛みや発熱・吐き気などがでる場合があり、一時的に血液検査で異常が出たり、肝機能も悪化したりする
それに動物での症例が少なすぎる

やっぱり、もう治療法はないのかな。
【 2015-06-19 14:36│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(0) | page top↑
あめー
2015 / 06 / 19 ( Fri )
おトイレは絶対お外派のらいちゅ。
と~ぜん、雨が降ろうが、槍が降ろうが、お散歩に出ないとなりません。

出るの~。

とうとう降ってきてしまった夕方も、れっつお外。

ひゃほ~い♪

雨が大嫌いだったのは、はるか大昔のことです。

おとうとってなに?なの。

よかったね、いい弟を持って(^^*)
しかも、

やるっ!

雨降りの日は超ハイテンションで、

絶好調ー

タタタタターっと、坂路調教しました。
本日の一番時計です(笑)
**********
調子はいいように見えるんだけど、

おいちーごはんがいいの~。

今朝は久しぶりに起こしに来て、
大暴れして、
ガバガバ水飲んで、
葉っぱ食べて、
オシッコして、
うんちょもして、
2度寝して、
ガッツガツ朝ごはん食べて、
夕方の散歩はこの通りだったのに、
夜ごはんは食べませんでした・・・。
なにをとっても、わからないことが多すぎるらいちゅです。
**********
旅行記11日目もUPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-19 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
今日も一緒に。
2015 / 06 / 21 ( Sun )
おべ。ちゃんがいなくなってから、お留守番ができなくなってしまったライス。
なので、週末でもすっかり出かけることがなくなりまして・・・。
けどね、どうして出かけないといけない用事というものもあるわけで、今日は月に1回のゴミ処分場への持込みOKの日で、この前分解したラティスを持って行くつもりだったのが、朝から大荒れのお天気。
カミナリなるかもしれん・・・ということで、

おっでかけ~なの

一緒に出かけることにしました。
**********
出かけたからには、一気にやっつけてしまおうと、

無駄遣いー

1年ぶりにコンタクト屋さんに行き、1年前と同じく、「2パック買うとお得ですよ~」のお誘いに乗って大人買いし、

おいち~の

「4つも選べて40%増量!」のお誘いにも乗っかり、

次どこいくの?なの

あちこちのお店をめぐり、

らいちゅが渡りま~す。なの

途中で元気に横断歩道を、ちょっとズレて渡り、

花馬車

こんなのまで見に来ちゃいました。
これ、花馬車というもので、はじめて見たときはそれはそれはたまげました。

?

ね、普通驚くでしょ(^^*)
馬車が信号待ちしてるんだもの。



馬車が車と一緒に国道走ってたら、たまげるでしょ。
**********
と、盛りだくさんのドライブを楽しんで、

ちゅかれたの~

帰ってきたら爆睡。
疲れちゃったかな。

ちゅかれてなんてないの~

いや、そうでもなさそうかな。
夜ごはんもペロリと平らげて、夜散歩も元気に行ったらいちゅです。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-21 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
梅干し
2015 / 06 / 24 ( Wed )
この時期になると見かけるウメさん。
毎年毎年、「今年はいいや~」と思っているのに、また買ってしまいました。
**********
今年は大特価らしい、ちょっと小さめのウメさんで、梅干しを漬けることにしたさちぽんです。
が、ウメさんの写真、撮ってませんでした(^^ゞ)

シソ

これまた特価のシソをむしり、

もみじ?

こねくりまわしたら、また蕁麻疹かっ!?な色の手(^^*)

大丈夫かな~。

ウメの上のポン!とのせて、しっかりシソでフタをして、このまま土用の丑まで待ちます。
が、シソの水気を切るつもりでひと晩外に干しておいたらカピカピになってしまって灰汁出しがうまくいかず、水を足して揉むという暴挙に出たのが、かな~り心配です。
どうか、カビませんよ~に。
**********
旅行記12日目もUPしました。

ウメさんの歴史・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2015-06-24 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
いいのか?
2015 / 06 / 25 ( Thu )
作り直したライ巣のお布団
また破くかも~と、結局外におきっぱで、ライ巣にはたたんだ毛布を入れてあります。
けど、さすがにもう毛布は暑かろう・・・と、洗濯しておいておいたら、

フカフカ♪

乗ってるし・・・。

うふふっ♪2015-06-25-2.jpg

寝ているし・・・。
で、結局、

らいちゅんち♪

またライ巣に入れさせていただきました。
まっ、エアコンついてたらいいかなっ。
**********
旅行記13日目もUPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-25 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
雨だね~
2015 / 06 / 26 ( Fri )
雨の中、今夜の食料を調達しに出たら、

米ナス

食べごろの米ナスゲット。
ということで、今夜はこの米ナスと、野菜室で転がっているズッキーニの味噌炒めに決定しました!
と、米ナスはよかったんだが、

トマト・・・。

誰だー、食ったのはーっ!
トマトハンターのおべ。ちゃんがいないからと油断してました。
これ以上食われないよう、雨の中、ネットをかけ、ベチャベチャで冷えたところで、

おトイレは絶対にお外なの~。

そろそろ行こか。
今までカミナリとか花火とかがなると、おべ。トイレでジョーっとしていたので、念のため、いちおう、もしかしたら~と、小さくしたおトイレを置いてあるんだけど、
耳が遠くなってしまったのか、怖がるおべ。ちゃんがいなくなったからなのか、まったく見向きもせず、ただのジャマなオブジェとなっております。
だぶん、もう、絶対、おうちトイレは出来ないと思うかあさんです。
これも必要ないか・・・。
**********
といってる間に小降りになったので、ちゃちゃっと行きますよ~。

ひゃっほ~い

濡れた草の中をご機嫌で走り、

もおおしまいなの?

帰宅ー。
公園だけだったのが、かなりご不満らしいです。

別に降っててもいいの~。

夜散歩は雨あがっているといいね。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-26 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
これから♪と、おしまい?
2015 / 06 / 27 ( Sat )
おはよ~なの

あたくちらいちゅ~。
起きたら、ちかぴーさんいなかったの~。
**********
久しぶりのお外に、

ひゃっほ~い♪

超ハイテンション!
14歳1ヶ月のおばあちゃんとは思えない動きです。
しかも、

やるのーっ!

カメラ目線、ありがとう(^^*)
**********
さっさ、空模様も怪しいので、ちゃちゃっとやっちゃいます。

真っ白・・・。

うどん粉病で真っ白になってしまったズッキーニを見たら、

バッサリ!

バッサリ!

あぁ~あなの

あぁ~あ、なの。
**********
今年もこの衝動を抑えることはできなかったかあさんです(^^;)
おおらく、このままズッキーニはおしまいを迎えると思われます。
終わるものがあれば始まるものもあるわけで、

ゴーヤ

ゴーヤはこんもり。
今年の発芽率は108%(←?)
なんと、

あらま~。

花壇でこぼれ種も芽を出していました。
(ちなみにポットに植えた88個の種は84個芽を出しました)
これで、歩道を歩く人が見えないよう、緑のカーテン作ります。
けど、

じゃ~ね~なの。

最近、すぐにおうちの中に入って行っちゃうらいちゅです。
必要ないのかも・・・。

いっぱい穫るぞーっ!

今年は11株植えて、

もってけどろぼー!

今年も残りは里子に出しました。
明日は資源回収なので、一気になくなると思われます。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-27 23:59│ 野菜 | コメント(0) | page top↑
ヅラ
2015 / 06 / 30 ( Tue )
ゴーヤの苗と一緒にトレーまで持っていかれて、おいおいおいっ!なさちぽんんです。
戻ってくるかな。
戻ってこないだろうな・・・(ーー;)

うふふっ♪

うふふっ、あたくちらいちゅ。

ど~ぞ~なの

どお~ぞお~なの。

もわもわ~。

なんでかしらんけど抜けるんですよ、毛が・・・。
なので、ブラッシング♪

クネ。

ひねくれたシッポも丁寧いに~♪
姫のご機嫌を損ねないよう、優しく、優し~くブラッシング。
逆ギレが大得意のらいちゅも、最近は怒らなくなりました。
でも、途中で

もおいいの~。

逃走ー。
コラコラ、毛を落とすなーっ!
〆は抜けた毛でお約束のアレを~♪

すねちゃま♪

今日はスネオになったらいちゅです(^^*)
抜け毛でヅラが出来るなんて、貧毛のおべ。ちゃんでは考えられない(笑)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-06-30 20:49│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif