FC2ブログ
ライスのこと
2014 / 11 / 18 ( Tue )
いつもそこにいたおべ。ちゃんがいなくなって1週間。
一番心配していたことは、ライスのことでした。

ひ・と・り♪

もともとベッタリ仲良しではないし、どちらかと言うと、ひとりが好きなライス。
おべ。ちゃんが入院したときも、まったく気にすることはなかったので大丈夫だとは思っていましたが、あのときはひと晩だけだったし、次の日には元気に帰ってきたから、気にならなかったのかもしれない。
でも、2日・3日・・・1週間もいないとなれば、さすがに気がつくはず。
あ~みえて意外と繊細だから、いないことがわかったら、落ち込んでしまうのかもしれない・・・。
そしたら、ストレスで病状を悪化させてしまうかもしれない・・・などなど、心配していました。
が、おべ。ちゃんが動かなくなっても知ら~ん顔。
おべ。ちゃんがいなくなっても、まったく探す気配もなく、

今年も来たの~♪

オコタ生活もはじめて、

おいち~の。

ごはんもモリモリ食べて、

おしっこ行くの~。

お散歩も元気に行って、

ひゃっほ~い♪なの。

ひとりで爆走して、なんだか絶好調(^^;)
むしろ、とおさんとかあさんをひとり占めできて、ご機嫌で過ごしています。
この1ヶ月、ずっと我慢していたから、そのストレスを発散してるのかもしれません。
いや、もしかしたら、11年間我慢し続けていたのかもしれません。

らいちゅのちかぴーさん♪

ライスが今までと変わらず元気でいてくれることに救われています。
これからは、おべ。ちゃんを感じながら、ライスとの時間を大切にしていきたいと思います。

1回だけ・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2014-11-18 19:54│ 新・日記 | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif