10月・・・。
2014 / 10 / 01 ( Wed )
硬い派?

枕。

柔らかい派??

ケツ枕。
**********
今日から10月・・・。
あっという間に10月・・・。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-01 20:45│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
もう1度だけ。
2014 / 10 / 02 ( Thu )
分子標的薬による治療をやめてから、
朝も夜も、モリモリごはんを食べ、
夕方も夜も、プリプリうんちょをして、
快腸・絶好調の生活を送っているライス。

これでよかったんだ・・・と思いました。

らいちゅ、絶好調なの~♪

しかし、先週の土曜日(27日)に、腎機能の定期検診でかかりつけ医で血液検査を行ったところ、2012年4月からほとんど下がることがなかった肝機能の数値が、今までみたことがないくらいまで下がるという、予想もしなかった結果がでました。

ライスのカラダの中で、なにかが起こった。
起こっている・・・。

なにか原因があるはずです。
前回の7月25日からの2ヶ月の間で、変えたこと、変わったことってなに?

ごはん?
確かに食事内容は変えました。
でも、朝のドライフードと夜の手作り食を、それぞれ半分づつにしただけで、1日で食べる内容は変わってないし、変えたのはつい最近の9月16日だから、まず関係ない・・・と思う。
ほかはなにかある??
あるのはひとつだけ・・・。
そう、分子標的薬だけ・・・。

正直言って、効果はないと思っていました。
だから、下痢になったとき、続けたいというとおさんと先生を振り切って、強引にやめる方向にもっていきました。
なのに、まさか効果があったの?

かかりつけ医では分子標的薬のことはよくわからないそうなので、週明けの月曜日(29日)に岐大の先生に連絡しました。

ちょうどこの週末に分子標的薬のセミナーに出席していたようで、現時点での効果などを聞いてきたらしく、肝腫瘍に効果があったという報告もあったとのことでした。
ただ、ほとんどのコで副作用はあったようで、先生方も服用量を加減しながら使っているそうです。

そんな手探り状態のこのタイミングで、何かしら変化があったライスは、と~ぜん貴重な存在になるわけです。
「量を減らしてでも、続けてほしい」
「早いうちに、検査をしたい」
と、いつもはあまり積極的じゃないライスの先生も、ガッツリ食いついてきました。

でもね~、分子標的薬をやめた時点で、とおさんと今後について話し合ったんです。
全身麻酔と造影剤の影響を考え、大きな変化がない限り、岐大での定期検診はやめて、かかりつけ医で血液検査とエコーで経過をみていこうと・・・。
だから、かかりつけ医でエコーを撮ったんです。
ただ、ちょっと予定外だったのが、かかりつけ医のエコーだと、大きさがわからなかったということ。
これだと今後変化があってもわかるのかな?と、ちょっと不安に思ったのも事実です。

なので、今なら・・・もしかして効果があったのかもしれない今なら、岐大で検査してみるのもいいかも・・・。
岐大なら分子標的薬をのむ前の画像もあるし、のんだ後の画像があれば、
実際に効果はあったのか、
もしあったのであれば、どんな変化や効果があったのか
が、わかるのではないかと思い、検査を受けることにしました。

効果があるといいね。

いろいろ考えはあると思います。
わざわざライスに負担をかけなくてもいいのに・・・と思われるでしょう。
でも、今後の分子標的薬による治療の発展のため、これはライスがやらなければならないことだと思いました。
実験台になるわけではありません。
未来の希望のためです。

もしかしたら、すでに希望の光になっているのかもしれません。
そう願いたいかあさんです。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-02 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(5) | page top↑
分子標的薬治療再開@通院18回目
2014 / 10 / 03 ( Fri )
今週も病院です。

余裕のよっちゃん

と~ぜん付き添いだと思って、余裕の大あくびのらいちゅです。

なんでいるの???

まさか自分も検査を受けるとは、これっぽっちも思ってないライスが熱い視線を送るのは、助手席で寝ている、いとしのちかぴーさん♪
しかし、ラブラブ光線とゆ~より、助手席を陣取られ、文句ありありの鋭い視線です(^^;)
**********
こんなことがあって、予定外の検査を受けることになったライスの検診に、とおさんも一緒に行きたいというので、おべ。ちゃんの検診も1日ずらしてもらい、ゾロゾロと一家総出でやってきたおべ。家です。

大放尿ちう

検査の前に、出すもの出してすっきりし、まずはおべ。ちゃんから。
**********
おべ。ちゃんを預けたあと、

今日はお外なの~。

今日はお外なの?
ごはんは??
寝ないの???
のライスと外で待っていると、

なんだろね。

なにやら高価そうなものが2台。
何の検査機器なんでしょうね。
**********
10時半ごろ呼ばれて、

なんで?なの~。

ガッツリ口輪を装着して診察室へ。
朝ごはんを食べてないけど、体重はほぼ変動なしの12.15kg。
調子のいい証拠です(^^*)

ん??

VIPなライスは診察室で処置をします(^^;)

痛くなかったの~。

今日の血管確保は、やり直しもなく、グリグリもなく、一発成功!
前回何度もやり直したことを覚えていたのか、今日は最初から上腕をチューブで縛ってくれたので、ライスがムキムキするスキもないほどスムーズにぷちゅ~とできました。
こ~ゆ~細かいところまで配慮してくださる先生が、気の難しいライスの担当医で本当に助かってます。

鎮静剤?

少しづつ鎮静剤と麻酔を入れて、

寝るの・・・。

ぐんにゃり・・・。

おやすみ~なの。

このまますぐに検査に向かい、お迎えは12時前。

いってくるの~。

裏口から、ガラガラと検査室へ向かっていきました。
らいちゅ、いってらっしゃい。
**********
おべ。ちゃんが先に戻ってくる予定なので、11時ちょっと前に戻り、待合室から診察室の中を物色していると、

爪切りちう

あっ、らいちゅ、いた(*^^*)
パッチンパッチン爪切りしてもらってました。
**********
11時、ライスの先生を、あまり引っ張っることなく、おべ。ちゃんがご帰還(・・?)
「ライスちゃんも連れてきていいですか」とのことで、できればおべ。ちゃんの説明が終わってからがよかったのですが、麻酔の時間も短いほうがいいので、続いてライスもご帰還。
フラフラしながらも、先生を誘導して戻ってきました(^^*)

だれっ!!

まだ麻酔から覚めたばかりで後足はフニャフニャしてるのでフセをさせましたが、目はギンギラギンで周りの動きを監視してます。
ちょっとくらいゆっくりしようよ。

誰か通ったっ!

11時40分、まずはおべ。ちゃんの検査結果を聞き、そのまま診察室を移動することなくライスの結果へ。

血液検査の結果

★血液検査(7/25より)
白血球も血小板も問題なく、貧血の心配もなし。
腎機能も正常値内で現状維持。
肝機能の数値は、
・GOT(正常値・20~32)・・・23(-23)
・GPT(正常値・17~78)・・・101(-177)
・ALP(正常値・47~254)・・・1217(-2152)
GPTとALPはまだ正常値より高いですが、どの数値も激減してました。
2012年4月から、ここまで下がったのははじめてです。
これは本当に「もしかして」があるのかもしれません。
そして、

CT画像

CT画像を見せてもらった瞬間、とおさんのわけのわからん根拠のない自信が確信に変わりました。
**********
★CT検査
7月25日は9.3cm×5.6cmだったものが、5.2cm×3.3cmと、6割以下まで小さくなってました。
胃も圧迫されておらず、ライスが絶好調なのはこのおかげかもしれません。

先日の電話で、現時点での効果があった報告として、「薬が効いていたとしても、腫瘍の大きさが変わらない程度」とのことだったし、最初からダメもとではじめた治療なので、先生は期待していなかったと思います。
その証拠に、薬をやめたとき「効果を見てみましょう」ということにならなかったのですから・・・。
それが、この結果です。
一番驚いたのは先生です。

あとでネオの先生がおっしゃってました。
「もしかしたら、国内初かもしれない」と・・・。

それだけ衝撃的な結果だということです。

と~ぜん「できれば続けてほしい」というのが先生の意見です。
なので、あらためてパラディア錠についてお聞きしました。

・効果について
現時点でこの薬を使うタイミングが、もうどの抗がん剤も効かなったときや、もうなにもできなくなったときなので、すでに病状がかなり進行していたり、状態が悪くなっていることが多く、効果を得る前に亡くなってしまう場合がほとんどであること。
続けるには高価過ぎることや、規定量を服用すれば、ほぼ100%の確立で副作用が出るため、途中でやめるコが多いことなどから、なかなか効果を確認するまでいかないとのこと。

・わかっていること
パラディア錠も抗がん剤なので、永遠に効くものではありません。
ガン細胞はいつか薬に耐える力を持つようになり、薬よりがん細胞のほうが強くなる時期が来ます。
そうなると、悪性度が増すということになります。
「それがいつなのか」「本当にくるのか」は、わかりません。

まだまだ新しい薬なので、やってみないとわからないことばかりなのが現状のようです。

ただ確かなことは、ライスの肝細胞癌にはパラディア錠が効いたということと、このまま薬をやめた状態だと、また大きくなるということです。

分子標的薬は悪性度の高い低いに関係はありません。
この薬がターゲットとする分子を、ガン細胞が持っているかどうかです。
ライスの肝細胞癌は、この分子を多く持っていたようで、想像以上の効果がありました。

放射線治療が中止になってから、もうなにも出来ることはないと言われ、ただただ大きくなるのをみていくことしかできませんでした。
それが、ネオの治療で分子標的薬の存在を知り、ダメもとで試してみましたが、副作用で下痢になったため途中で断念することになり、また大きくなるのをみていくしかならなくなりました。

分子標的薬が効いているなんて思ってもいなかった8月、思い切って聞いてみました。
「あとどれくらい生きられますか」と・・・。
そしたら、「おそらく1年は厳しいでしょう」とのことで、はじめて余命宣告を受けました。
ただ「肝細胞癌と寿命とどちらか」という感じでしたが、元気な中型犬MIXなら、14歳はなんなくクリアできる歳だそうです。

あの時点で「もしかしたら寿命で」ということだったので、腫瘍がひとまわりもふたまわりも小さくなった今、また治療を再開したら、本当に寿命を全うすることができるのではないか。
もしかしたら肝細胞癌に勝てるのかもしれない、などと思ってしまいます。

本当はこれで岐大の検診は最後にするつもりでした。
分子標的薬を再開するつもりもありませんでした。
でも、ここまで効果があると、欲が出てしまいました。
あきらめられません。

先生ともよく話し合い、薬の量を減らして、もう少し続けてみることにしました。

ラブ・ちかぴーさん♪

らいちゅ、もうちょっと一緒にがんばってくれる?
欲張りで、あきらめの悪いかあさんに、もうちょっとだけつきあってくれるかな。。。

ライス・・・本当に希望の光になるのかもしれません。
**********
★2016年10月追記

2014-10-03-ct2.jpg

(2014年10月3日の診察記録より)


【体重】
 12.15kg

【CT検査】
 腫瘍縮小・・・5.6cm×3.6cm (7月25日は9.0cm×5.4cm)
 胃の圧迫は解除されている。
 その他遠隔転移は認められない。

【処方薬】
 パラディア錠10
  1回1T 1日1回 2日毎 36日分
 自宅に余っている15mg/tabと1錠ずつ飲ませることで、2.08mg/kg EODに減量して継続することとなった。

【所見】
パラディアにより腫瘍の縮小を認めた。
このまま縮小を維持するためにはパラディアの継続投与が望ましいが、副作用としての下痢が強く出ることから用量を下げるか投与間隔を延ばすか、どちらかの対処が必要となる。
ご相談の結果、まず投与量を下げてみることとなった。
3ヶ月後にCT。
(腎臓や不整脈のことを考え、最後になるかもしれない)


↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-03 23:59│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(6) | page top↑
検診@通院18回目
2014 / 10 / 03 ( Fri )
一昨日より昨日。
昨日より今日。
日に日にお腹が膨らんできてます。

肝臓の腫瘤が大きくなっているのでしょうか。
もしかして、腹水がたまっているのでしょうか。
それとも、腹腔内で出血しているのでしょうか。

呼吸も荒いときがあります。
苦しいのかもしれません。
肺や心臓に転移してしまったのでしょうか。

毎朝、起きてきたら欠かさずやっていたスリスリをしなくなりました。
階段を一気にあがれなくなりました。

この数日で一気に変わったように感じます。

それでも、歯茎はピンクです。
ひどい貧血ではないようです。

ごはん、ちょ~だいですよ。

元気はあります。
食欲もあります。

にゃはは♪

本当は昨日が検診の日でしたが、ライスの検査をすることになり、とおさんも行きたいというので、1日ずらしてもらいました。
このタイミングで1日ずらすことは不安でした。
**********
今日は空いてます。
10時ちょっと過ぎに呼ばれ、

減った・・・。

まずは体重測定。
お薬がなくて朝ごはんを抜いてきたのもあってか、久しぶりに22kgを切ってしまいました。
気のせいだと思いたいのですが、目の上がこけてきているように感じます。
頭のトンガリも出っ張ってきたように感じます・・・。
**********
今日は血液検査と腹部エコーに、呼吸が荒いのも気になって、胸部のレントゲンも撮ってもらうことにしました。
お迎えは11時ごろです。
**********
おべ。ちゃんを預けたあと、次はライスを預け

ただいま~ですよ。

11時、ライスの先生と仲良く戻ってきました(・・?)
退院の日も、ライスの先生と帰ってきたし、おべ。ちゃんはライスの先生とも仲良しです(^^*)

血液検査の結果

★腹部エコー
もうどこからどこまでが腫瘤なのかわからなくて、大きさが測れなかったそうですが、たぶん9cmくらいとのことで、それほど大きくはなっていませんでした。
出血した様子も、ほかの部分に影はありません。
ただ、腫瘤は肝臓の左側にひとつだと聞いていたのですが、どうやら右側にもあるようで、それがつながっているようにもみえるし、別々のものかもしれない・・・と、エコーでははっきりしたことはわかりませんでした。
★胸部レントゲン
肺はキレイで転移している様子はありません。
そのほかに影もみられません。
腹腔内に液体が溜まっている様子もなく、出血も腹水の心配もないようです。
★血液検査
赤血球・ヘモグロビン・ヘマトクリットはさらに減ってしまったものの、ステロイドの効果があって、網状赤血球はあがっていて赤血球が作られている状態なので、貧血はそれほど進んでいませんでした。
貧血はあまり進んでいないけど、改善もされないのは、作る以上に壊されるほうが多いからで、血管肉腫と思われる大きな腫瘍がある限り改善は難しいそうです。
白血球は正常値内に戻り、血小板もかなり下がっていました。
血小板が減ったのは、もしかしたら腫瘍内部で出血があったのかもしれなとのこと。
肝機能の数値はステロイドの影響で跳ね上がり、ライスより高くなってしまいました(涙)
★内服薬
腫瘤が肝臓の半分以上あることと、肝機能の数値があがったことなどから、肝臓の負担を減らすため、ステロイドの量を減らして免疫抑制剤を使うことになりました。
**********
おべ。ちゃんの説明が終わり、そのままライスの結果を聞き、ライスの肝細胞癌に驚きの効果をみせた分子標的薬をおべ。ちゃんにも使いたいと思い、再びネオの先生を呼んでもらいました。

もお飽きた~。

ライスの画像をみながら、ネオの先生も驚いてました。
想像以上にとんでもない結果が出ているようです。
**********
進行の遅いライスの肝細胞癌は考える時間がありますが、進行の速いネオの血管肉腫には考えている時間はありません。
どうしよう・・・っと思っている間に、どんどん進行していってしまいます。
今は貧血の治療を優先して免疫を抑えてるので、腫瘤は大きくなる一方です。
でも、腫瘤がある以上貧血は改善しません。
大学病院は新薬や新しい治療をどんどん行っていくものだと思っていましたが、マニュアルどおりに確実に治療を進めていくようです。
人間のがん治療では分子標的薬が主流になってきているそうですが、今の動物医療で分子標的薬を使うのは、もうなにもできなくなったときの最終手段のため、すでに病状が進行していたり、状態が悪くなっていることが多く、効果が出る前に亡くなってしまうことが多いとのことでした。
ネオも分子標的薬は最後に使う予定になっているのですが、「最後」では遅いのではないかと思い、今すぐにはじめたいと伝え、

パラディア錠50mg

おべ。ちゃんも分子標的薬による治療をはじめることにしました。
ただ、分子標的薬は悪性度が高い低いに関係ありません。
この薬がターゲットとする分子を、ガン細胞が持っているかどうかです。
たくさん持っていれば、ライスのように劇的な効果があるけど、持っていなければ、まったく効果はありません。
ただ、血管肉腫には効果があるはずだそうですが、こればっかりはやってみないとわかりません。
そして、2ヶ月ほど服用しないと、効果があったかどうかわからないそうです。
正直言って今の状態で2ヶ月は厳しいのではないかと思っていますが、もし効果があって腫瘤が小さくなってくれたら、貧血も改善するかもしれません。
ライスは副作用で下痢になってしまったけど、おべ。ちゃんは大丈夫なんじゃないかな~と思っています。
**********
11時40分から検査の結果を聞き、終わったのは13時20分でした。
1時間40分も診察室を占領していたおべ。家です(^^;)

ごはん♪ごはん♪♪

仲良くパラディア錠生活をはじめることになったらいちゅとおべ。ちゃんですが、今日のお会計が怖いかあさんです。
**********
おべ。ちゃんにも希望の光が降り注ぎますように・・・。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-03 23:59│ 血管肉腫 | コメント(0) | page top↑
パラディア錠生活
2014 / 10 / 06 ( Mon )
抗がん剤が使えなくなってしまったネオは10月2日から。
1度目に劇的な変化をみせたライスは10月4日から。
ふたり仲良く揃って、バカ高いパラディア錠生活をはじめてます。

パラディア錠15mg

ライスは前回と同じ15mgを2錠のむと下痢になることがわかっているので、薬の量を減らしました。
強そうに見えて、弱っちいコ(^^;)

パラディア錠10mg

体重1kgあたり2.5mgだったものを2.0mgと最低量の2.3mgより減らし、2日に1回。
それでも下痢になるようであれば、先生と相談しながら、3日に1回・4日に1回にしていきましょう。ということになり、ピンクの15mgとブルーの10mgを1錠づつと、整腸剤や下痢止めを使って、下痢で辛い思いをさせないよう気をつけながら投与していきます。
**********
1日2回整腸剤をのんでますが、いまのところ下痢にはなってません。
食欲もあります。
前回は後足がふらつくことがあり、口の周りの毛も薄くなりましたが、これらは続けてみないとわかりません。

パラディア錠50mg

ネオは最低量の2.3mgからはじめることになり、2日に1回・赤色の50mgを1錠のみます。
**********
消化器系の副作用が出やすい薬だけど、整腸剤はのませずに様子をみているけど、1度も下痢になってません。
食欲の低下もみられません。
四肢のふらつきも、今のところありません。
弱そうに見えて、強いコです(^^*)

パラディア3兄弟

ただいま、パラディア錠全兄弟が揃っているおべ。家です(^^;)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-06 23:59│ 肝細胞癌&血管肉腫 | コメント(0) | page top↑
やめて・・・。
2014 / 10 / 07 ( Tue )
最近、眠くて眠くてたまらないさちぽんです。
秋ですな~。

ずんっ!

「台風一家のアホヅラ」
じゃなくて、

ピーカン☆

「台風一過の青空」
洗濯物が、たいへんよく乾きました(^^*)
**********

ネコ草

らいちゅのために蒔いた「ネコ草」が、もこもこ土を持ち上げながら芽を出し始め、

こんもり♪

あっという間に食べごろを迎えました(^^*)

うんめっ♪

おべ。ちゃん、美味しそうですね(^^*)

・・・・・。

って、おいっ!!

なんてことをっ!

おいおいおいっ!!!!!

やるですかっ!!

むしって、散らかして、あいかわらずです(ーー;)
そんなおべ。ちゃん、ステロイドが10錠から6錠に減ったら、お水とおしっこの量も回数も減って、ハァハァも減ったような気がします。
少しでも貧血が改善してほしいものです。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-07 23:59│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
皆既月食
2014 / 10 / 08 ( Wed )
今夜は今シーズン初のおでんでした。
で、食い意地が張りすぎて、上あごをヤケドしてしまったさちぽんです。
痛い・・・(>_<)

お月様

東の空の雲の隙間から、まん丸さん登場~。

皆既月食のはじまり~。

うっすら雲がかかったまま、天体ショーのはじまりです。

かけてきました~。

やがて雲も晴れ、

もうちょっと。

あとちょっと。
が、このあと雲が出てきてしまい、

雲が・・・。

再び顔を出したころには、天体ショーは終盤に・・・。
次は来年の4月だそうです・・・。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-08 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
予定変更の通院@19回目
2014 / 10 / 10 ( Fri )
次回の予約は10月16日(木)でしたが、一昨日からのオシッコがものすごく黄色くて、昨日電話したら「薬の影響かしれないので、お薬は止めて、できれば尿検査と血液検査をしたい」とのことだったので、また今週も病院に行くことになりました。

もおかりまっか~。

いつもの信号待ちにて、開店前のパチンコ屋を見て、「うん、よか眺めじゃ(←どこが???)」
今日は、

ひっひっひ~。

宿敵の弁当屋より先に着きました。
ふっ、久々の勝利です( ̄^ ̄!)
なんとなく、弁当屋のにいちゃんの顔が悔しそうに見えたのは気のせいでしょうか(笑)
**********
いつもはオシッコをさせてから入るけど、今日はカテーテルでオシッコを採るということだったので、させないよう、させるスキを与えないよう、猛ダッシュで待合室へ駆け込みました(^^;)

食べ物をくださいですよ。

誰もがなでてくれると思っているおべ。ちゃん、となりのおばちゃんに猛アピールです(^^;)
**********
10時10分過ぎに呼ばれ、

こんにちはですよ。

これでもかなり薄くなったんですけど・・・と、昨日の夜と今朝のオシッコの写真を見せたら、かなり黄色いですね~とのこと。
やはり普通じゃないようです。
朝一番のオシッコはそれほど黄色くなく、徐々に濃い黄色になっていき、夕方から夜にかけて元に戻ります。
お腹も朝は張っておらず、夕方から夜にかけて膨らんできます。
呼吸も朝はそれほど速くありませんが、徐々に荒くなってくることがあります。
おそらく肝臓ががんばりすぎているんだと思います。
それでも、白目も肌も黄色くないので、黄疸は出てないみたい。
肌は以前のようなピンク色ではなく青白いものの、歯茎はそれほど白くなく、徐々に進んできた貧血だから、カラダがなれちゃったのでしょうか・・・。
ほかに気になることは、鼻の上の部分が乾いて、ガビガビになっていること。
これはわからないそうです。
**********
肝臓の状態をみるために、

あっ・・・。

尿検査と血液検査と腹部エコーで1時間後のお迎えですが、おべ。ちゃんにカテーテルなんてできるのかしら???
心配です・・・。

ふぅ~。

待ち時間、車の中でもそんなに暑くないのにハァハァ・ハアハアするので、エンジンかけたらすっと大人しくなりました。
らいちゅもおべ。ちゃんも、クーラー病に違いないと思うかあさんです(^^;)

尿検査の結果

★尿検査
「+」がいっぱいです・・・。
ビリルビンが「3+」と、尿の中にビリルビンが溶け出していて濃い黄色になってました。
やはり、薬の影響で肝臓に負担がかかっているようです。

血液検査の結果

★血液検査
血中のビリルビンも正常値を超えてましたが、それほど高いわけではないようです。
ビリルビンは先に尿中に出て、そのあとに血中に出るそうで、気にせずあと1週間薬を飲ませ続けていたら・・・と思うと怖くなりました。
ALTの上昇はみられなかったのですが、ASTがかなり高くなってしまいました。
正常に働いている肝臓が半分以下のところに、肝臓に負担のかかる薬をのんだことで、薬を処理しきれてなくて、肝臓に負担がかかり、働きが弱ってます。
貧血はさらに進み、網状赤血球も下がってしまいました。
肝臓に負担がかかるステロイドから免疫抑制剤に変更したのに、副作用が強く出てしまってるようです。
まずは肝機能を回復させるため、免疫抑制剤もパラディア錠も中止し、ウルソ・スパカール・グリチロン配合錠を服用します。
ステロイドは一気にやめられないので、あと1週間は予定通り4錠づつのませ、そのあとの1週間はのませず再検査をし、薬を再開するかどうか決めることになります。
**********
腫瘍がある以上貧血は改善されないのに、貧血の治療しかやらないので、半ば強引にパラディア錠をはじめたのに、1週間で中断となってしまいました。
肝臓に負担がかかるのはステロイドと免疫抑制剤で、パラディア錠はあまり関係ないとおっしゃったので、なんとかパラディア錠だけでも続けられないかとお聞きしましたが、出来るだけ早く再開はしたいとのことだけで、首を縦に振ってはくれませんでした。
とにかく肝機能の回復が優先のようですが、最初から肝機能の数値があがることがわかっていながら、なぜ肝臓の薬も一緒に出してくれなかったのでしょうか・・・。
また後手後手の治療になっています・・・。

おべ。肝?

★腹部エコー
先週までは肝臓の内部に納まっていた右側の腫瘍が出っ張り出しました。
最初は「左側の腫瘍が行き場をなくし、右側に伸びてきた」との話でしたが、おそらくお腹のしこりが触れるようになった9月に、左側とは別に右側にもできたものだと思われ、こちらの成長は速いようです。
リンパ節の腫れも、出血もなく、どちらの腫瘍ももろくなった部分はないので、すぐに破裂・出血するような感じではないそうです。
**********
血管肉腫は非常にもろい腫瘍で、ちょっとしたことでも破裂する危険があります。
なので、できるだけ走ったり暴れたりはさせず、ライスとのバトルは禁止。
大好きなボール遊びは、追いかけるんじゃなくて、くわえて歩く程度と、外から腫瘍が触れるようになってからは、特に気をつけているつもりだけど、抗がん剤をやめてからの進行スピードは速く、いつ破裂してもおかしくない状態です。

うらやましいですか?

そんな状態でもなんとか腫瘍は破裂せずにいるのに、貧血がどうにもなりません。
薬をのんでいても1週間でヘマトクリットが1%減りました。
1週間で1%は結構な速さです。
それなのに貧血の治療を止めることになったので、今以上に貧血の進むスピードが増す可能性があり、歯茎が白くなったり、ぐったりするようなことがあったらすぐに連絡くださいのとことで、場合によっては輸血しないといけない状態になるかもしれないそうです。
治療の優先順位は「腫瘍<貧血<肝機能」のようだけど、すべての原因が腫瘍であるのに、腫瘍の治療ができない状態になっています。
今まで順調に治療できていたのに、ここにきてヤキモキします・・・。
がん細胞ってやつは、あっちこっちに悪さをします。
本当に憎たらしい。
**********
ニコニコで先生と仲良くしているおべ。ちゃん、

バターになるですよ~。

診察室では自由犬で、ずっとグルグルまわってます。
11歳になっても、ジッとしていられないんです(^^;)
先生に「体力は温存して」と言われましたが、ジッとしているほうが体力を消耗してしまうのがおべ。ちゃんなんです。

うんめ~♪

食欲もまったく落ちてないし、

どんっ!と任せるですよ~。

持ち前の元気と体力で、なんとかがんばってほしいものです。

真っ赤な夕焼け

今日の夕焼け。
怖いくらいキレイな夕焼けでした。

ライス・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2014-10-10 21:56│ 血管肉腫 | コメント(0) | page top↑
台風に備える?
2014 / 10 / 11 ( Sat )
ダウン着て夜散歩に行ってるさちぽんです。
寒い寒い・・・。

枯れ枯れゴーヤ

ゴーヤ、もう枯れ枯れです。
水、やってないからと~ぜんの結果です(^^;)

パカっ!!

もう食べたくなくて放置状態だし、このあと大型で非常に強い台風が来るらしいので、片付けようと思ったのですが、

まだいっぱい(^^*)

もうちょっとしたら大きくなるかもよ~なサイズのものがゴロゴロなっているのをみたら、ぼんぴ~けちけちの神様が降臨。

あ~ん♪

片付けはまたにすることにしました。
食べたくないのにね(^^;)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-11 23:23│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
台風
2014 / 10 / 13 ( Mon )
大きくて強い台風がやって来るらしい・・・。
きっと夜散歩はうんちょどころではないと思い、雨が止んだスキにらいちゅとお散歩へ行ったら、

濡れたの・・・。

ずぶ濡れ・・・。
もちろん、かあさんもずぶ濡れ・・・。
なのに、このあと雨止みよった・・・。
雨雲レーダーのウソつきっ!!

持って行くですよっ!

夕方、今度はおべ。ちゃんも一緒にお散歩へ~。
っとその前に、庭に散乱したおべ。ボール片付けようね。

おちゃんぽ♪

急に風が強くなり、帰ってきたら雨も降り出して、夜遅くに台風はやってくるようです・・・。
今夜、寝られるかしら???

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-13 19:27│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
おそと♪
2014 / 10 / 14 ( Tue )
台風は・・・寝る前には去っていかれたおべ。地方です。
あっという間でした。

おっひさ~なの

庭に出たのは何時ぶりでしょうか・・・。
その証拠に、草ボーボーです。
しかも、

ドーナツ?

これはど~ゆ~ことでしょうね(ーー;)
さらに、昨日の台風で、

トネリコ

邪魔シンボルツリーのトネリコの

あらら~。

枯葉もどっさり・・・。
今年は涼しくなるのが早いのではないでしょうか・・・。

お庭番

時間は・・・ゆっくり流れてほしいものです・・・。
**********

ありがとう

一緒にがんばろう!って言ってたのに・・・。
あまりにも急ぎすぎて、言葉が出ません。
笑顔をありがとう。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-14 21:43│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
今日も。
2014 / 10 / 15 ( Wed )
あまりにも寒くて、ついに暖パンはいてしまったさちぽんです。
ライトダウンはうんと前から着とりますけどね(^^*)
**********
寒くて寝ていられなかったので、動けば暖かくなるかな~と思い、

ちゃんと働くですよ。

おべ。ちゃんの応援のもと(←?)

どんだけ生えてるんだ???

ひとり草取り大会を開催いたしました。
が、暖かくなるどころか、冷えて蕁麻疹出てきましたがな・・・。
**********
ところで、

トリネコと判明

我が家のシンボルツリーですが、「トネリコ」だと思っていたら、どうやら「トリネコ」という木のようです。
「トルネコ」ではないことはわかってましたが、まさか「トネリコ」と「トリネコ」という木があったなんて、まぎらわしい限りです。

キレイくない・・・。

3時間がんばって4分の1くらいはキレイになったはずも、枯葉が落ちてるからキレイに見えません。
と思ったら、

あれま~。

なんと、草取りのあとがボコボコで枯葉みたいに見えてました。
それに、

絶対毒キノコやーっ!

怪しすぎるきのこまで生えていて・・・。
来年は大丈夫でしょうか・・・のおべ。庭園です。

そうそう
★続きも読んでくれる?
【 2014-10-15 21:04│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
3日連続で
2014 / 10 / 16 ( Thu )
「ザ・食欲の秋」を満喫しているさちぽんです。
冬のために蓄えねばねっ(笑)

ひゃっほ~い♪

おべ。ちゃんを無視して、元気に飛んでいきました。

やるの~っ!!

涼しくなって、超ご機嫌のらいちゅです。
元気なのは大変喜ばしいことなんですが、

いいにおいなの~♪

ちょっと戻ったカリカリミミズの上でのスリスリはやめてください・・・(ーー;)

遊ぶですよ♪

今日も元気にひとり草取り大会開催です。

ほっといて~。

かまってもらえなくてもいい、というより、できればかまってほしくないらいちゅはお昼寝。
一方で、

おいらはここですよ~。

かまってほしくてしかたないおべ。ちゃんは、かあさんの真正面でひまひま遊べオーラ出しまくり(^^;)
そんな誘惑にも負けず、

まだまだ・・・。

4時間ひたすら穴を開け続けたかあさんです。
しかし、どんだけ草ボーボーなんだっ!?

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-16 22:42│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
通院@20回目
2014 / 10 / 17 ( Fri )
先々週、オシッコがものすごく黄色くなったおべ。ちゃん。
先週の検査の結果、かなり肝臓に負担がかかっているとこがわかり、免疫抑制剤もパラディア錠も中止になりました。
おそらく免疫抑制剤の影響だろうとのことだったので、できればパラディア錠だけでも続けたかったのですが、かあさんでは先生を説得できず・・・。
とおさんに話をつけてもらおうと思ったのに、金曜日は連絡がつかず、連休明けの火曜日に連絡。
そのころにはオシッコの色も戻っていたのですが、「念のため一度検査をしてから再開しましょう」ということになり、また今週も病院です。

2014-10-17-1.jpg

これで5週連続病院ですが、いつも楽しそうですね(^^*)
ニコニコでずっと変わってないように見えるおべ。ちゃんですが、

2014-10-17-2.jpg

ここのところ、急に痩せたように感じます。
目の上がかなりこけてきて、骨がくっきり出ているのがわかります。
腰もかなり細くなってきたように思います。

2014-10-17-3.jpg

ただ体重は減ってません。
やせても腫瘍が大きくなっているので、数値上は変わってない状態です。

2014-10-17-4.jpg

オシッコも先々週のような真っ黄色ではないし、量も少なくも多くもありません。
今週も歯茎が白かったことはありませんでした。
貧血が進んでいなければいいね。

2014-10-17-5.jpg

今日は血液検査・尿検査・腹部エコーで、11時半頃のお迎えです。

2014-10-17-6.jpg

いつもは病院に着いたらオシッコをさせるのですが、おべ。ちゃんがカテーテルでの尿検査のためさせられないので、ようやくオシッコ&うんちょのらいちゅです。
が、うんちょに砂?小石??が混ざってました。
昨日庭で食べたに違いありません。
それに昨夜はやたらと草を食べたがったので、胃の調子がよくなかったのかもしれません。
**********
スッキリしたあとは、いつものようにお昼寝(^^*)

2014-10-17-7.jpg

目覚ましに起されたら、足が動きませんでした・・・(ーー;)
あっち広いのに・・・。
**********
病院へ戻ると、11時半過ぎに呼ばれました。

2014-10-17-14.jpg

★尿検査
先週は「3+」だったビリルビンは「±」で、タンパクは「+」も、潜血は「-」でした。

2014-10-17-8.jpg

★血液検査
ビリルビンも肝機能の数値もかなり下がり、落ち着いてきたようです。
貧血はそれほど進んでませんでした。
ステロイドをのみ続けてきた効果があったのかもしれませんが、昨日でのみ終わっているので、この先また貧血が進むかもしれませんが、全身状態が悪くなったときなどにステロイドをのまないといけないので、今はのまないでおくことになりました。
血小板もなんとか正常値内まで戻りました。
★腹部エコー
左側の腫瘍の変化はありませんでしたが、ひと塊だった右側の腫瘍の先?後??にヒョウタンみたいにひとつ出来ていました。
これがこの先、膀胱を圧迫するかもしれないそうです。
胆嚢の周りはキレイで、リンパ節の腫れもなく、出血もみられませんでした。
腫瘍がもろくなっている箇所もないので、急に大出血するようなこともないそうですが、今までに何度か血小板が急減したことがあったので、腫瘍内部で出血を繰り返していた可能性があるそうです。
**********
以前、「転移が速かったし、腫瘍が大きくなるのも早い」と言われたことがあるので、そのことについてお聞きしましたら、
・転移は遅いほうではないけど、速くはなく、
・抗がん剤を投与している間は進行もゆっくりだったけど、抗がん剤をやめてからの進行は速い
とのことでした。
血管肉腫は抗がん剤が効かないという人もいるけど、やはり抗がん剤の効果はあったようです。

2014-10-17-9.jpg

この先起こる可能性があるのは、
貧血が進むこと。
腫瘍からジワジワ出血すること。
それと、血栓ができると、急変することもあるそうです。
**********
いまのところ、腫瘍の破裂・出血の心配は低いそうで、貧血が進むことが深刻のようです。
おべ。ちゃんの貧血は進みが速くはないものの、このまま貧血が進むと命にかかわることになります。
なんとかうまくコントロールできればいいのですが、どんどん腫瘍が大きくなれば貧血も速く進みます。
検査の結果、パラディア錠がのめない状態ではないので、

2014-10-17-10.jpg

少しでも腫瘍の進行が遅くなれば・・・と、パラディア錠を再開することになりました。
**********
いまのこの状態で、効果が出るだろう2ヶ月はかなり厳しいです。
薬を増やせば、肝臓に負担がかかります。
でも、「やらなかった後悔」「やれなかった後悔」はしたくないし、「1%でも可能性があるのなら、それにかけたい」と思っています。
それに、今のおべ。ちゃんなら、まだ耐えられると思っています。
「おそらく効果はない」と思ってはじめたライスがあれだけの効果があったのだから、おべ。ちゃんにも少しでも効果があってくれることを願ってます。

2014-10-17-11.jpg

先週は検査のあとに2回分のごはんを食べさせたらお腹がパンパンになって苦しそうだったので、今日は朝食べて、検査のあとに2回目のごはんです。
食欲が落ちないことはありがたいことです。
痩せてきたのでごはんを増やしてもいいのかお聞きしましたら、うんちょがゆるくならない程度までは増やしてもいいそうです。
おべ。ちゃんにはなにより嬉しいお知らせです(^^*)

帰りに寄り道・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2014-10-17 23:59│ 血管肉腫 | コメント(0) | page top↑
ずっと気をつけてきたのに・・・。
2014 / 10 / 19 ( Sun )
土曜日、おべ。ちゃんがいつものおべ。ちゃんじゃなかった・・・。
夜散歩にも行きたがらず、夜寝るときも階段をのぼれなくて、とおさんに抱っこされてきました。

ひと晩寝たらよくなりますように・・・と祈りながら迎えた日曜日。

いつもはかあさんが起きると一緒についてくるのに、この日は起きてきません。
ごはんの用意をしていたら、ごはんがお皿に入るカリカリカリの音でやっと起きてきました。
食欲はあるようで、ごはんは完食してくれましたが、時間が経つにつれて、動きが鈍くなり、
寝ようとしても、寝転ばれない。
起きようとしても、起きられない。
いつもはドッタンバッタンと動きが騒がしいコなのに、そろ~っとそろ~~~っとしか動きません。
いつでもどこでもついてくるコだったのに、まったくついてこなくなり、
あんなに忙しかったコが、夕方にはぐったりして動かなくなってしまいました。
お腹もパンパンになってきて、硬かったしこりがお腹の中のプヨプヨでわかりにくくなりました。
歯茎は白くないものの、おそらく出血していると思われます。

金曜日の検診では、新しい腫瘍はできていたけど、出血はみられなかったし、腫瘍にもろくなってる箇所もないから、まだ大丈夫だと言われたのに・・・。

岐大は土日祝日はお休みです。
日曜は午前診察までだけど、かかりつけ医へ連絡してみましたが、つながりません。
近くの病院や、心当たりのある病院は、どこもすでに診察時間は終わっています。
夜間救急へ行こうと調べたら21時からでした。

一番恐れていた時間帯に急変してしまいました。

21時まで待って夜間救急へ行こうかとも考えましたが、あそこまで1時間半・・・。
とても動かせる状態ではないし、動かすことが危険に感じました。
もしかしたらこのまま・・・そう思ってしまうくらい、あんな姿のおべ。ちゃんを見たのは初めてです。

でも、おべ。ちゃんなら大丈夫!
ここまでがんばってきたんだから、まだまだ大丈夫っ!!
おべ。ちゃんを信じて、

なんかおかしいですよ・・・。

今夜はリビングでおべ。ちゃんの様子をみながら寝ることにしました。
どうか、明日も朝が迎えられますように・・・。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-19 23:59│ 血管肉腫 | コメント(5) | page top↑
通院@21回目
2014 / 10 / 20 ( Mon )
昨夜は何度も場所を移動しながらも、それなりに寝ていたおべ。ちゃん。
無事に朝を迎えることができました。
今朝は「いつもどおり」とはいかないものの、ちゃんと起き、ごはんの支度をはじめると、ニコニコと期待大の顔で見上げてくれたし、ストーカーも開始してくれました。
昨日のおべ。ちゃんからは想像できないほどです。
ごはんもしっかり完食し、ライスのごはんを狙うほど食欲はあります。
オシッコもちゃんと出ました。
最近、うんちょは外でしたいようなので、テケテケと、でも、しっかりとした足取りでとおさんと外へ出て行くも、いつもの場所までは我慢できなかったらしく、途中でプリプリとお出しになられたようです。
**********
病院へ行こうと思いますが、岐大は完全予約制です。
今日は予約してませんが、9時まで家で待って連絡していては遅くなってしまうので、とりあえず家を出ました。

おいらの特等席

おべ。ちゃんがうしろに乗りやすいように・・・と、ベットを取ったのに、うしろはご不満らしく、とおさんを会社に降ろし、助手席に乗せてもらったら満足してくれました。
うしろのほうが広くて平らなのに・・・。
**********
9時になると診察が始まってしまうので、その前に~と、

関SA

絶対に寄ることはないと思っていた関SAから連絡をしましたら、「できれば連れて来ていただいたほうが・・・」とのこと。
「できれば」って・・・。
「もう途中まで来ています。何時ごろなら診てもらえますか?」とお聞きすると、空いてる時間に診るので、いつでもいいので来てくださいとのことでした。
大学病院なのに、意外と融通が利きます。

岐阜城

知らないうちに雨が降り出しました。
何度も何度も見てきた岐阜城。
今日は雨の岐阜城です。
**********
病院には10時前に着きました。

ガラガラですよ~。

自分で車を降り、自分の足で歩いてこれました。
今日は空いていたので、そんなに待たなくてもいいかな~とは思っていましたが、いつもと同じ10時に呼ばれました。

本日の目方

カクカク・シカジカと金曜日の検診のあとからのことを伝え、あちこち触られ、めくられました。
お腹も張っているし、体重も金曜日は22.80kgだったのに、23.45kgと久しぶりの23キロオーバーなので、この増量分は出血量ではないかとのこと。
歯茎は白くはないものの、いつもより薄いです。

あっ・・・。

腹部エコー・血液検査・尿検査で、12時のお迎えです。

お布団♪

昨夜はあまり寝てないので、ちょっとだけでも寝ようと思ったのですが、ジャマです・・・。
しかし、今日は寒いです・・・。
**********
12時ちょっと前に戻ると、すぐに呼ばれました。

血液検査

★腹部エコー
金曜日とはまったく違い、黒いものがあちこちにありました。
この黒い部分は液体だそうで、決して少ない量ではなく、おそらく肝臓の右側にある腫瘍からの出血ではないかとのことです。
6月に転移していた左側の腫瘍はそれほど悪さをしていないのですが、9月に右側にできた腫瘍の大きくなるスピードはものすごく速いです。
これが血管肉腫なんですね・・・。
★血液検査
出血したので、さらに貧血が進みました。
そろそろ輸血をしないといけない状態ですが、徐々に貧血が進んできていたので、それほどしんどくはなさそうです。
ステロイドと免疫抑制剤の影響で上がってしまった肝機能の数値も下がりません。
ライスよりあがってしまいました。

こんなのが溜まってました

腹腔内から抜いた液体は、真っ赤ではないので腹水も混ざっているようです。

出血と腹水だそうです

腹腔内から抜いたもののヘマトクリットは10%
血液のヘマトクリットは20.2%
タンパク質も半分くらいなので、出血半分・腹水半分くらいだそうです。

尿検査

★尿検査
金曜日は潜血も「-」に戻っていたし、ビリルビンも下がっていたのに、また「+」だらけになってしまいました。
**********
もう肝臓の半分以上が腫瘍で、半分以下しか機能していません。
肝臓に負担がかかっていて、かなり弱っているので、がん細胞はやりたい放題の状態です。

かあさんのかわいいおべ。ちゃん

目の上の骨が目立つようになりました。
先週まではここまでこけてなかったのに・・・。
腫瘍がどんどん栄養を持っていってしまっているようです。
**********
早ければ1週間。
長くても1ヶ月。
2度目の余命宣告を受けました。
大変厳しい状態です・・・。

次いつにするですか?

いつもは「次はいつにしましょうか」となるのですが、今日は先生からその言葉は出ませんでした。
その代わり、「好きなものをいっぱい食べさせてあげて、好きなことをさせてあげてください」でした。

おいらはここですよ~。

告げ口するくらい元気なのに・・・。

うんめうんめ♪

食欲だって、ぜんぜん落ちてないのに・・・。
なのに、長くてもあと1ヶ月だなんて・・・。

おいら、がんばる!

こうなることは覚悟していたのに、あまりにも突然すぎて、さすがに辛いです・・・。

レンタル酸素

おべ。ちゃんが辛くないよう、出来るだけのことはしたいと思っていますが、何をどうしたらいいのかわかりません・・・。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-20 23:59│ 血管肉腫 | コメント(5) | page top↑
今日のおべ。ちゃん
2014 / 10 / 21 ( Tue )
おべ。ちゃんに、たくさんの応援ありがとうございます。
きっと・・・絶対・・・必ず、おべ。ちゃんには届いていると思います。

ベロベロ~ン

しんどそうに見えますが、
しっかり食べて、
しっかり出して、
ちゃんと寝ています。

ふぅ~。

ソファにも乗れるようになり、落ち着いた状態です。
まだまだがんばってくれると信じてます。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-21 23:59│ 新・日記 | コメント(3) | page top↑
寝床
2014 / 10 / 22 ( Wed )
日曜日のあの状態のおべ。ちゃんにバリケンは・・・と思い、ライ巣もおべ。ん家も片付けてお布団敷き、おべ。ちゃんに階段をのぼらせないよう、リビングで寝ています。
が、さあ寝ようか・・・の時間になったら、おうちを探し出すおべ。ちゃん・・・。
やはり住み慣れたおうちがいいらしく、またまたおべ。ん家だけ持ってきたら入っていきましたが、朝には床に転がっていました。
かあさんは、押入れでほこり臭くなったお布団をおべ。ん家の前に敷いて寝るつもりでしたが、このペチャンコのお布団では腰が痛くて痛くて、とてもじゃないけど寝られません。
仕方なくソファで寝ましたが、やはり疲れが溜まってきて・・・。
そんなこんなで、お互いになかなか寝床が決まりませんでしたが、

おはよ~ですよ。

3日目、かあさんは車中泊用のダブルのお布団を三つ折にして決着しました。
チビッコに育ってホントによかったです。
で、いまだに寝床が決まらないおべ。ちゃんは、あっちでゴロン、こっちでゴロンと、夜中に何度も寝場所を変えていますが、1度もおべ。ちゃんのお布団では寝てくれません。
いや、正確には乗ってくれません(ーー;)
どうらや、乗ったときの沈み具合がお気に召さないようにみえたので、作り?組み??直すことにしました。
そしたら、

dきたですか?

よいこらしょ。で、作業中断・・・。
でも、気に入ってくれたみたい(^^*)
それならいいんだけど・・・でも、ちょっとあれじゃない???

ちびっこ

伸びてもお布団から落ちないよう大きめにしたのに、なぜか端っこでこじんまり・・・(ーー;)
で、

いつもの場所

また移動・・・。
**********
あちこち動けるほど元気になったことはいいことですが、どこがどう気に入らないのでしょうか・・・。

らいちゅは「なんとか」じゃないの~。

バリケンには入っていくのに、なぜ広いお布団ではいけないのでしょうか・・・。
**********
が、ここでかあさんビビッときました。
もしかして・・・。

お傍がいいですよ。

やっぱり・・・(^^;)
バリケンどかして、ズルズルとお布団を引っ張ってきたら、このとお~りです(^^*)
近くがよかったんだね。
そんなに傍がいいなら、ずっと傍にいてください。

今夜は南枕

かあさんは、おべ。ちゃんの傍がいいです。
とゆ~ことで、今夜はおべ。ちゃんと並んで寝ることにしました。

早く寝るですよ。

また明日もかわいい顔見せてね。
**********
おべ。ちゃん、今日は昨日とそんなに変わりない1日を過ごしました。
出血、止まったのかな。
止まっていてほしいです。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-22 23:59│ 新・日記 | コメント(4) | page top↑
またひとつ・・・。
2014 / 10 / 23 ( Thu )
昨夜はお布団で寝てくれるかと思ったのに、電気を消したら、すぐに脱走したおべ。ちゃんです。
結局、あっちでゴロン、こっちでゴロンと、何度も寝場所を変えていました。
確かに2階で寝てたときもそうだったけど、みんな寝場所って決まってないのかしら???

おはよ~ですよ。

今日もかわいいおべ。ちゃん、おはよ~♪
**********
いままでは、朝起きたら大好きなお散歩へ行くのが日課でしたが、もうお散歩へは行けません。
またひとつ、おべ。ちゃんの「大好き」を奪ってしまったかあさんです。

まだ?

「大好きならいちゅとのバトル」
「大好きなボール遊び」
「大好きなお散歩」
おべ。ちゃんの「大好き」を、次から次へと奪ってしまうのは、とてもつらいです。
ただ、救いなのは、

ねえ、まだですかっ!?

「大好きなごはん」が残っていること。

は・や・くっ!!!

お薬いっぱいのごはんですが、



いままでと変わりなく、とても美味しそうに食べてくれます。

うめかったですよ~♪

食欲があることは、本当にありがたいこと。

明日、ちゃんと買ってくるですよ。

この「大好き」だけは、最後まで奪いたくありません・・・。
どうか、奪わせないでください・・・。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-23 23:59│ 新・日記 | コメント(3) | page top↑
2度目の分子標的薬治療@通院19回目
2014 / 10 / 24 ( Fri )
ひとりっこ♪

らいちゅ、ご機嫌♪
でも、ごはんいらない・・・。
**********
分子標的薬による治療を再開したのが10月5日。
量を減らし、整腸剤を飲んでいることで、下痢をすることはなくなりましたが、6回飲んだところでちょっとうんちょがゆるくなったので一旦中止。
すぐに戻ったので、2回抜いただけで再開しましたが、今度は「ごはんいらない・・・」と。
前回も食欲が落ちたけど、食事内容を変えたら食べてくれたので、ドライフードがイヤなだけだと思いましたが、どうやらこれも副作用のようです。
ただ、食べないわけではありません。
これも前回同様、ドライフードがイヤなだけ・・・。

これなら食べてあげてもよくってよ。

ドライフードを入れなければ食べるんです・・・。
**********
予定では2~3ヶ月飲んでから検査ということになっていたので、この日は検査までの薬をもうらうつもりでしたが、「下痢はしなくなったけど、食べたがらない」と言う話をしたら、「この量でもダメか・・・」と頭を抱えてました。
体重1kgあたり2.5mgではじめたら下痢になり、2日に1回から3日に1回にしても下痢になったので一度は断念しました。
しかし、想像以上の効果があったので、2.0mgまで落として再開しましたが、今度は食欲不振・・・。
量を減らしてもいいのですが・・・とのことでしたが、最低量が2.3mgなので、これ以上減らしたら効果が出ない可能性もあることから、量は減らさず、「調子が悪くなったらやめて、戻ったら再開する」というかたちで続けることになりました。
まだまだわからないことだらけの薬・・・先生も手探り状態です。
薬はあと10回分(20日分)残っていますが、きっちりのめそうにないので出してもらえませんでした。
飲み終わるのはいつになるでしょう・・・。
それより、そんな飲み方で効果はあるのでしょうか・・・。
**********
この後の検査については、カラダヘの負担を考え、CT検査をする前に一度血液検査をしてみては・・・とのことだったので、1~2ヶ月飲んだところで、かかりつけ医で血液検査をし、その結果でCT検査はどうするか決めようと思います。

付き添いも疲れるの~。

らいちゅもがんばってます。
**********
★2016年10月追記
(2014年10月24日の診察記録より)


【話のみ】
また軟便になってきた。
食欲低下も起すようになっている。
軟便は薬を飲まないとすぐに治まるが、食欲は改善しにくい。
→用量を落とさずに、3日に1回もしくは食欲改善したら飲ませるというように減量してみることに。
減量して効果が見られないのに飲ませ続けてもかわいそうなので、年末くらいにはもう一度CT検査で評価してみる。
血液検査と腫瘍体積にに相関がありそうなので、11月中に一度血液検査で確認
(紹介病院もしくはor大学で)


おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-24 23:55│ 肝細胞癌&腎機能低下&膵炎 | コメント(0) | page top↑
通院@22回目
2014 / 10 / 24 ( Fri )
今朝寝覚めたら、またおべ。ちゃんのお布団は空き家でした。
好きなところで、ちゃんと寝てるようだからいいんだけど、なんかさみしい・・・。
これが冬だったら、一緒のお布団でぬくぬくしてくれたのかもしれませんね。
**********
迷って・・・悩んで・・・考えて・・・後悔しないために病院へ行ってきました。

ここでいいですよ。

勝手が変わってしまったライスネオ号の車内でも、落ち着けるポジションで寝てくれるおべ。ちゃんです。
というか、

らいちゅの特等席♪

どうしてもこのお方が特等席を譲ってくれなかったのです。
ねえちゃん、イジワルです・・・。

どおも。ですよ。

さすがに「1週間前と同じ歩調」とはいかないものの、ちゃんと自分の足で歩いてきました。
**********
待っている間、ライスの先生と今後のライスのことを話している間、ずっとナデナデしてもらってました。
本当になでてもらうのが大好きで、なでてもらっているときの顔はとても幸せそうな顔をしています。
よかったね。

下から撮らないでほしいですよ。

10時ちょっと過ぎに呼ばれました。
**********
ずいぶん痩せましたが、

行ってくるですよ~。

お腹だけが異様に大きくなりました。
ちょっと動くだけで、歯茎が白くなることが増えました。
**********
出血して6~7日。
うまく止血できていたとしても、おそらく貧血は進んでいるはずです。
月曜日のヘマトクリットが20.2%と、そろそろ輸血を~という状態だったので、また週末に「なにもできなかった」ってことにならないよう、今日は輸血をお願いするつもりできました。
先生からも輸血の話があり、いつもより血液検査の結果を早く出るようにします。とのことで、結果は30~40分後。

血液検査の結果

★血液検査
貧血は進んでいませんでした。
出血が血管に吸収されて進まなかった可能性もあります。
白血球が増えたのは、出血して減ったしまった分を補充しようと、骨髄ががんばって血を作っているからだそうです。
血小板が減ったのは、これもまた、がんばって止血してくれたからです。
骨髄は正常に働いています。
この土日で一気に貧血が進む可能性は低いこと、それほどしんどそうではないことから、今回は輸血を見送ることになりました。
肝機能の数値のALTとASTが下がりました。
薬が効いて、なんとか肝臓も持ちこたえてくれたのだと思いましたが、ALPだけが上がっていたので、もしかしたら、もう肝臓が働けなくて、肝酵素も出ない状態になっているのかもしれないとこのとでした。

おべ。ちゃんのお腹の中?

★腹部エコー
出血は止まり、止血もできているようです。
ただ、月曜日より左の腫瘍が大きくなっており、おべ。ちゃんのお腹の中の半分以上は腫瘍だそうです。
特に上部はほぼ腫瘍でパンパン、なんとか下部に余裕がある状態ですが、小腸もかなり圧迫されているので、ずっとお腹がギュルギュルいってます。
出血と腹水はほぼ吸収されていました。
★腹水検査
少なすぎて、採れなかったそうです。
★尿検査
ビリルビンは「-」になったものの、潜血もタンパクも出てます。
**********
ジワジワ出血してくる可能性が高いと聞いていたのですが、おそらく一気に出血し、短時間で止血ができたことで、今回は乗り越えてくれました。
ただ、またいつ出血するかわかりません。
もういつ出血してもおかしくない状態です。
何度も出血&止血を繰り返すコもいれば、一気に・・・という場合もあるそうですが、おべ。ちゃんの肝臓は限界を超え、腫瘍は大きくなりすぎています。
そんな状態なのに、骨髄も心臓も、もしかしたらもう働けない状態なのかもしれない肝臓も、がんばりすぎるほど働いています。
でも、「もうがんばらなくてもいいよ・・・」が言えません。
おべ。ちゃんをがんばらせているのはかあさんかもしれません。
**********
残された時間は、

なでるですよ。

大好きな「ナデナデ」をいっぱいしてあげたいです。

食べるですよ。

大好きな「おいしい」をいっぱい食べさせてあげたいです。

ねえちゃんですよ。

大好きな「ねえちゃん」と、1日でも長く一緒にいさせてあげたいです。

まだがんばるですよ~。

おべ。ちゃんはがんばってます。
どうか、この週末も無事に過ごせますように・・・。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-24 23:59│ 血管肉腫 | コメント(3) | page top↑
夜になると・・・。
2014 / 10 / 25 ( Sat )
久しぶりに洗濯をしたような気がするさちぽんです。

行っちゃったですよ・・・。

土曜日なのに、また今週もお仕事に行くんだって・・・。
なんだかさみしそうな、らいちゅとおべ。ちゃんです・・・。

つまんないですよ。

昼間も床に転がっているおべ。ちゃんです。
おべ。ちゃんのお布団はあっちだよ~。
で、かあさんのお布団一式は、昼間はテーブルの上に収納(←?)されておりますが、夜ごはんの時間になると、ソファの上に移動させられます。
と同時に、

ん?

らいちゅも移動~♪

すっぽり♪

こ~ゆ~ところ大好きだよね(^^*)
で、ソファで寝られなくなったかあさんは、人気のないお布団で転がるんですが、なんと、

おいらのお布団ですよ♪

おべ。ちゃんが来てくれました~(*´▽`*)
(かあさんがとてつもなく小さいのは気にしないでね^^*)
が、

らいちゅのお布団なの~♪

・・・・・。
また追い出しました・・・(ーー;)
**********
ちゃんとライスのことも気にしているつもりだけど、なにか違うことに気がついているのかもしれません。
らいちゅ、意外と繊細。。。

そんなライス・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2014-10-25 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
お散歩?
2014 / 10 / 26 ( Sun )
この1週間、すっかり生活が変わってしまったおべ。家です。
先週の金曜日からは想像できないほど、なにもかもが変わってしまいましたが、なんとか落ち着いてきました。
**********
今日は調子がよさそうだったので、

おいらも行くですよ~。

久しぶりにお散歩へ行きました。

わっせわっせ。

やっぱり嬉しそうです。
でも、歩いたのは20mほど・・・。

うぅ~ん

ちょっと外の空気を吸いに行った程度の、お散歩とはいえない距離でしたが、

ねえちゃん、待って。

おべ。ちゃんもわかっているみたいでした・・・。
またお散歩したいね。

今夜は・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2014-10-26 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
外行きたい
2014 / 10 / 27 ( Mon )
ちゃんと寝てるつもりですが、やはり夜中はおべ。ちゃんが気になって何度も目が開いてしまい、さすがに寝不足のさちぽんです。
それでついついウトウトしてしまったら、ライスに整腸剤を飲ませるのが遅くなってしまい、1時間遅れで飲ませたのですが、やはりお腹の具合が悪くなってしまいました。
らいちゅ、ごめん・・・。
が、

お腹、痛かったの~♪

「らいちゅ、お腹痛い・・・」という格好でしょうか・・・。
**********
2度うんちょしたら、すっきりしたようで、すぐに復活してくれました。

おいらは平気ですよ~。

こちらのお方もパラディア錠を飲んでいますが、まったく副作用はありません。
調子も・・・いいです。
で、調子がいいと、ジッとしてられないのがおべ。ちゃん。

お外、行くですか?

かあさんが外に出ようとすると、キラキラのオメメして「おいらも~♪」とついてきました。
でも、まだ絶対安静です。
おべ。ちゃんにはちょとだけ我慢してもらって、

今夜は小松菜と揚げを煮ます♪

今夜の食材、育ちすぎた小松菜をちゃちゃっとゴッソリ引っこ抜きました。

おいらの葉っぱ~♪

買い物に行けないので、家庭菜園やってて本当によかった。
しばらくは小松菜生活です。。。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-27 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
お掃除おばちゃん、再び・・・。
2014 / 10 / 28 ( Tue )
一緒に寝るですか?

やっとお布団で寝てくれるようになったおべ。ちゃんです。
というより、寝ていることが増えました・・・。
が、

うまうまですかっ!?

最近は食べ物じゃないカサカサの音でも飛んでくるようになりました。
恐るべし食欲です。
**********
滅多に掃除なんてしないのに、またまた大掃除のスイッチが入ってしまいました。
悪いクセですね。
あちこちのホコリをササッと拭き取り、ついでに、買ってから1度も洗ってないレースのカーテンを洗いました。
が、すぐに干さなかったら、

あれま~。

あら、シワシワ・・・。
でも大丈夫!

らいちゅに任せるの~♪

5ヶ月お風呂に入ってないらいちゅが伸ばしてくれるそうです・・・。
あ、ありがとう・・・。
**********

おやすみですよ~。

明日の朝は寒いんだって・・・。
風邪引かないようにしないとね。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-28 23:59│ 新・日記 | コメント(5) | page top↑
ようこそですよ~。
2014 / 10 / 29 ( Wed )
リビングの床で寝ていても、意外と寒くないものですね。
まだ毛布なくてもいけそうな気がするさちぽんです。

スリスリ~♪

毎朝、起きてくると欠かさずやっていたスリスリ。
いつからかやらなくなりましたが、今朝は久しぶりに舞っていました。
調子のいい証拠です。
さらに、これまた久しぶりに、

ダラ~ン

ソファにも乗りました。
ここのところ、乗りたそうに見上げていただけで乗ることができませんでしたが、今日はひょいっと飛び乗りました。
が、小さいながらもしっかりついていた足の筋肉がなくなってしまい、こんな感じでダラ~ンとしています。
ふらつくことも増えたので、そろそろあれを買っておかないといけないのかもしれません・・・。

意外と似合うね♪

そう、これ。
**********
ただね、サイズはヨシとしても、お腹の部分が腫瘍に当たらないか心配だったので、ちょいとお試しをさせていただきました。
これ、見覚えのある方がいらっしゃるのでは?
そう、あのええ石隊隊長のゴン太さんの♪

なでるですよ♪

あれもこれも、うまうまもいっぱい持って、mayuさんとうさぽんさんが会いに来てくれました。
大好きなボールを持って、大好きなナデナデをいっぱいしてもらってご機嫌で、

これ食べるヤツですよ

ワルワルおべ。ちゃんも登場です。
**********
庭でフリーにしたのも久しぶりでしたが、以前のように大暴れすることはありませんでした。
セーブの効かないコだと思ってましたが、ちゃんとわかっているんですね。

重いですよ・・・。

調子に乗って、久しぶりののせのせもしました。
かあさんの買ってくる大袋と違って、大きくてツヤツヤのりんごです。
**********
うさぽんさん、mayuさん、いっぱいナデナデしてくれてありがと~ですよ。
おいら、まだまだがんばるです。
またうまうま持って遊びにくるですよ~~~。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-29 23:59│ 新・日記 | コメント(0) | page top↑
平和な1日
2014 / 10 / 30 ( Thu )
朝起きたら、

だり~ん

ソファでこんな格好で寝ていたおべ。ちゃんです。
**********
レースのカーテンに続いて、カーテンも洗いました。
が、

・・・・・。

薄暗い日中を過ごすはめになってしまいました。
乾かすためには致し方ない・・・。
**********
夜はかなり冷えてきましたが、

ひえひえですよ~。

あいかわらず窓辺で寝ているおべ。ちゃんと、

ぬくぬくなの~♪

おべ。ちゃん布団で転がっているらいちゅです。
そろそろオコタ出さないといけないね。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-30 18:29│ 新・日記 | コメント(2) | page top↑
通院@23回目
2014 / 10 / 31 ( Fri )
本当は先週輸血してもらって、もう検診はやめるつもりでした。
が、先週輸血を見送ったこと、今週末は3連休になることなどから、ちゃんとして止血できているかの確認と、薬をもらうために病院へ行ってきました。

眠いですよ・・・。

調子悪そうに見えるのは気のせいで、眠いだけです。

どおも~ですよ。

大きなお腹をゆっさゆさと揺らしながら、自分で自動ドアを開けて入っていきました。
**********
10時ちょっと過ぎに呼ばれ、

変動なし

まずは体重測定。
痩せたような気がしていたのですが、ほぼ変わりありませんでした。
また腫瘍が大きくなったのかな・・・。
**********
先週に比べて、今週は歯茎の色が薄くなりました。
それと、

ん?

お腹に血管がくっきり出てきました。
こんなところにこんなに太い血管なんてなかったのに・・・。
ガンはどんどん血管を作って成長するっていうから、これもそうなのかな~と思っていましたが、

どこかな~。

おそらく太い血管が腫瘍に圧迫されて血流が悪くなり、こちらの血管が成長?してるのではないかとのことで、これは元々ある血管だそうです。
**********
あと右腕の付け根に血豆みたいなイボが出来ていたので診てもらったら、以前できた血腫の可能性が高いそうで、これはこのまま様子見です。

行ってくるですよ~。

今日も血液検査・腹部エコー・尿検査で、お迎えはなんと2時間後だそうです。
空いてるのに、時間かかるな~。
**********
待ち時間は、

ちゃんと持ってきたの???

ねえ、ごはん♪
**********
ドライフードイヤイヤ病のらいちゅのごはんを完全手作り食に変えたら、まあ「ごはん♪ごはん♪♪」とうるさいうるさい(^^*)
でも、ライスは朝起きてすぐはごはんを食べません。
それなのに、ちっとも起きてこないので、朝ごはんは持参なんです。

おいち~いの~♪

薬の副作用でちょっと痩せてきたような気もするし、ここのところ下痢気味だけど、ガッツガツ食べてくれるのはありがたいこと。
しかし、ジャマです・・・。
**********
12時ちょっと過ぎに戻り、検査の結果を聞きました。

血液検査の結果

★血液検査
貧血が進んでます。
赤血球・ヘモグロビン・ヘマトクリットは、もう正常値の半分ほどになってしまいました。
肝機能の数値が下がらなかったので、まだ肝臓は働けている状態かな。
ただ、BUNがドカンとあがってしまいました。
痩せてきたのでごはんもお肉の量も増やしたこともあるけど、それだけではないような気もします。

プヨプヨなくなったですよ。

★腹部エコー
腹水・出血は探して探してやっと見つかったくらいで、ほとんど吸収されており、新たな出血もなく、しっかり止血出来ています。
ただ、腫瘍は大きくなっていました。
それに今までは腫瘍内部に変化はなかったのですが、最初にできた腫瘍の内部に壊死した部分がありました。
ここはもろくなっているので、出血しやすくなります。
★尿検査
ビリルビン・タンパク・潜血が「+」~「++」
尿比重が1.028と腎機能に疑問もあるものの、肝臓の影響が高いとのことです。
**********
腫瘍がさらに大きくなると、裏側にある腎臓を圧迫し、腎不全になる可能性もあるそうです。
やはり肝臓だけではすみませんね。

まだ平気ですよ

肝臓の腫瘍はかなり大きくて相当重いはずだし、ヘマトクリットが20%を切ると立てなくなるコもいるそうですが、おべ。ちゃんはまだまだ自分の足で歩けてます。
以前先生がおっしゃいました。
「ネオちゃんは性格が明るい」と・・・。
そんな産まれ持った性格のおかげもあってか、この状態でも元気でいられることに先生は驚いてました。
**********
肝臓に転移したのが6月。
貧血になりだしたのが8月。
すべてが比較的ゆっくり進行してきたことで、カラダもそれなりに対応できていたようですが、徐々に進行のスピードが速くなってきてます。

まだですか。

今までは検査の結果を聞いている間、ずっと動き回っていましたが、今日は先生が薬を取りにいっている間に伏せてしまいました。
さすがにお疲れのようです。
でも、

ねえちゃん♪

大好きなねえちゃんの待つ、大好きな車に戻ってきたらニコニコです。
**********
ひとりがキライなコ。
長時間ひとりになる輸血を見送ってよかったかなと思っています。

お薬いっぱい

9月19日から毎週通ってきましたが、今回は2週間分の薬をもらって、なにかあったときに診てもらうことにしました。
2週間後は出血して4週間です。
元気でお薬を飲みきって、1ヶ月をクリアしてほしいです。
おべ。ちゃんなら乗り越えてくれるような気がします。

おべ。ちゃん、がんばれっ!のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-10-31 23:59│ 血管肉腫 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif