FC2ブログ
3回目の抗がん剤投与1週間後の血液検査@6回目
2014 / 05 / 16 ( Fri )
1週間ぶりです

どおも、おいらです。
またここに来たです。
**********
今日は3回目の抗がん剤投与1週間後の血液検査に行ってきました。

ガラ~ン

GW明けの先週と違って、そんなに混んでいませんでしたが、いつもより先生らしき人たち(研修医?学生??)が、ウジャウジャいらっしゃいました。
そして、その先生らしき人たちが付いて回っていたのが、

院長先生

この方。
あそこの張り紙によると、どうやら院長先生らしいですが、内科の先生なので、腫瘍科に通うライスとネオが診てもらうことはないでしょうね。
でも、お名前とお顔だけは覚えておきたいと思います(^^*)
**********
なんと、今日は予約時間の10時ピッタリに呼ばれました。
かあさんと同じく、時間に厳しい先生なのでしょうか(^^*)

絶好調です

2回目の抗がん剤投与後、10日ほど粘膜便が続いたので、先週の3回目の抗がん剤の量も少なめの投与になりましたが、今回は1度もお腹の調子を崩すことはありませんでした。
もともと、「消化器毒素は少なく、骨髄抑制が強い」という薬なので、白血球の減少のほうが心配です。

ブチュ~。

今日は血液検査だけだそうで、ここで採血することになりました。
結果は30分ほどで出るとのことで、

うんめっ♪

とりあえず、ごはん(^^*)
が、今回もお預かりだと思っていたので、器はひとつしか持ってこなかった・・・。
でも、ライス嬢はひと粒づつ手であげないと食べないので、まっいいっか~と思ったら、

今日は食べるの~♪

袋に顔を突っ込んで食べ始めました(◎_◎;)
これ、絶対わかってやってますっ!!

ふふん♪

かわいい顔して、性格悪いです(笑)

そろそろ行くですよ。

おいらも、そお思うですよ。
**********
先週の4時間に比べたら、30分なんてあっという間。
再び病院に戻ると、すぐに呼ばれました。

ほぼ問題なし

★血液検査の結果
やっぱり白血球は減っていて、ギリギリアウトも、これくらいならOK。
ヘマトクリット・血小板は問題なし。
肝機能・腎機能も問題なしも、BUNが急に高くなったことについてお聞きすると、2回目と3回目の間に飲んだ薬@プレビコックスによるものらしく、次回には下がるでしょうとのことでした。
**********
抗がん剤投与1週間後の白血球は必ず減っているので、軽い骨髄抑制はでていますが、その後はちゃんと戻っているので、このまま抗がん剤治療は続けられそうです。

おいら、がむばるですよっ!

がんばれ、おべ。ちゃんっ!

仲良く給水ちう

血液検査の結果もほぼ問題なかったので、また寄り道して帰ろうと思います。
その話はまた明日ね。

今日は旅行記お休みです・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-05-16 21:31│ 血管肉腫 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif