FC2ブログ
無事に退院しました
2014 / 02 / 28 ( Fri )
たくさんの方からの応援・励まし・温かいお言葉、本当にありがとうございました。
こんなにたくさんの方から心配していただけるおべ。ちゃんは、本当に幸せものです。
心から感謝します。
**********
昨夜はホントにホントに静かな夜でした。
改めて、おべ。ちゃんの大きすぎる存在を実感したさちぽんです。

2014-02-28-1.jpg

ライスはネオがいないことにまったく気付いてないような感じで、
当たり前のように寝て、
当たり前のように起きて、
当たり前のようにお散歩へ行き、
当たり前のようにご飯を食べ、
いつもと変わりなく過ごしてました。
お互いに依存してなくって、よかったと思いました。

2014-02-28-2.jpg

午前中に病院から「血液検査の結果、白血球がちょっと上がっているものの、今日退院できますので17時半頃お越しください」との連絡をいただきお迎えに行ってきました。
**********
17時頃病院へ入ると、さすがにだ~れもおらず、しばらく待合室で待っていたら来た来た♪
なぜか、ライスの先生とひょこひょこ歩いて帰ってきました。
まだネオの先生は手術中らしく、気を利かせてライスの先生が連れてきてくださいました。
さみしがり屋のおべちゃんが、初めてひとりの夜を過ごしたので、さぞかし喜んでくれるだろうと思ったのに、感動の再会どころか、とおさんかあさんに気づいてない様子・・・。
しかし、とても手術したとは思えないような足取りで元気に帰ってきてくれました。

2014-02-28-3.jpg

おべ。ちゃん、お帰り~♪
いつものニコニコ顔のおべ。ちゃん、お帰り~♪♪
検査、がんばったね。
手術、がんばったね。
なにより、ひとりでの入院、よくがんばったね。
お疲れさん。
いっぱいグシャグシャして、ギューってして、チューもしちゃった。
おべ。ちゃんも、とおさんとこ行ったり、かあさんとこ行ったり、もおニッコニコ。
**********
ネオの先生の手術がなかなか終わらないので、ライスの先生に水とおしっこの許可をいただき、

2014-02-28-4.jpg

外の空気を吸いに・・・。
おしっこもうんちょも朝したなりだったようで、

2014-02-28-5.jpg

先にうんちょをし、

2014-02-28-6.jpg

次に大量のオシッコをし、

2014-02-28-7.jpg

ねえちゃんの厳しい浮気チェックを受けたおべ。ちゃんですが、ここでも感動の再会はなかったようです(^^;)

2014-02-28-8.jpg

やっと17時50分頃呼ばれ、摘出した脾臓と腫瘍の写真を見せていただきながら説明を受けました。
**********
腫瘍はまわりの脂肪と組織を巻きこんでいましたが、癒着はしておらず、見た限りでは転移はみられなかったそうです。
無理を言って緊急扱いで手術をしてもらいましたが、今すぐに破裂するような感じでもなかったそうです。
脾臓の腫瘍は真ん中より上(背中側)にできることが多いようですが、ネオの場合、めずらしく下の先(お腹側)にあったことで、手で触れることができ、比較的早期の発見・摘出であり、もしかしたら、急激に成長したのかもしれないとのことでした。
この腫瘍がどれくらいの期間で7センチもの大きさになったのかたずねると、もしかしたら一気にできた可能性もあるそうで、1週間や数日でも急激に大きくなることもあるとのことでした。
病理の結果が出るのは来週です。
結果をみて今後の治療方針を決めることになりますが、とりあえず、破裂の危険は回避することができホッとしています。
**********
それと、なにより心配だった入院中のことについて、「暴れなかったのか」「ちゃんと寝られたのか」お聞きしましたら、顔を見ると「出してくれ~」とゲージをガチャガチャとしていたけど、夜はちゃんと寝ていたとのこと。
朝ごはんもしっかりがっつき、その体力と回復力のすごさにビックリしてました。
これだけ体力があれば、とくに心配することはないそうで、食事はいつものごはんでいいし、お散歩もOK。
ただし、できるだけ暴れさせないことと、傷口をなめさせないことに気をつけて、2週間抗生剤をのんで抜糸。

2014-02-28-9.jpg

説明が終わって出てくると、すっかり暗くなっていて、おうちに帰ってきたのは20時ちょっと前でした。
食事は朝と15時頃食べたので、夜ごはんはいつもの3分の1ほど食べて、お薬も今日は点滴で入れてあるので明日の朝からです。
お腹もいっぱい?になって、よくやく、

2014-02-28-10.jpg

おべ。ん家に入ってオネムネム・・・。
かと思ったら、

2014-02-28-11.jpg

出られなくて「たしけて~」のおべ。ちゃんです。
**********
やっぱりおべ。ちゃんは楽しいです。
おべ。ちゃんが、ずっとおべ。ちゃんらしくいられるように、これからもがんばっていきたいと思います。

手術跡は・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2014-02-28 23:59│ 血管肉腫 | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif