FC2ブログ
北海道旅行@2日目「上河内SA~函館港」
2013 / 08 / 03 ( Sat )
もう起きるですか?

おべ。ちゃん、おはよ。
(ありゃりゃ?写真のサイズがヘンだぞっ!)
**********
さすがに夜中は暑くてエンジンをかけてしまった・・・。
次の給油ポイントまでは渋滞が予想されており、ガソリンが持つか心配だったので、エネゴリ君じゃないけど給油し、7時30分出発です。
今日はただただひたすら車を走らせるだけのロングドライブ。
が、なんせ、走ったことのない道路。
クセ?もわからないし、すんなり予定通りいくとも限らないので、朝の弱いとおさんのトロトロ運転はご遠慮したいところ。
再びかあさんがハンドルを握り、

ひゃっほ~い

ドッグランのある那須高原SAに到着。
あまりのんびりもしてられないので、ひと暴れし、

エゴマ味

「十ねん長生きソフト」だけを食べるために、安達太良SAに寄り、

3つ目

菅生PAでは「アップルマンゴーソフト(だったけ?)」と「ずんだソフト」をペロリ。

仲良しこよし

車の中で寝ているだけでものどは渇くらしく、旅行中限定の仲良し水分補給。
と、

ムシ、つきすぎーっ!

なぜかムシがよく付くライスネオ号を拭き拭き(^^*)
だけど、

・・・・・(ーー;)

余計に汚くなったではないかっ!!!
**********
ちょっとのんびりしすぎたか?で慌てて出発し、

うまし。

紫波SAで「塩チーズソフト」休憩し、

秋田県にも上陸です。

花輪SAで大あくびトイレ休憩。
ちと休憩多いか?

そろそろお疲れですな・・・。

さ~てあと少し、がんばれっ!!

やっと降りられるよ~。

かあさんの立てた厳密なスケジュールより1時間半早く青森ICの出口をくぐりま~す。
しかし、長かった・・・。
さすがに疲れたましたぞよっ。
予定より早く着いたので青森ねぶた祭りでも行こうかと思ったけど、とりあえずお風呂に入って旅の疲れを癒し、スーパーで夕飯を調達したら、「青森ねぶた祭りはいいっかっ」ってなり、

まだ明るいぞ~。

青森港には18時半に到着。

青森港

早く着き過ぎて、まだ前の便も出港してませんでした(^^*)
が、寒いっ!
寒すぎるぞっ!!

いってらっしゃ~い。

19時10分発の「えさん2000」を見送り、しばらくすると、

これに乗りま~す。

22時15分発の「ブルードルフィン」がやってまいりました。
**********
このブルードルフィンには、ドッグルームとドッグバルコニーが1頭1000円で利用できます。
が、「幅44cm×奥行61cm×高さ51cmのゲージに収まらない犬はご利用できません」とな・・・。
らいちゅは入れるけど、おべ。は入れんじゃないかっ!
いや、おべ。なら押し込めばいけるか(笑)
ということで、ライスとネオは車で待機となるため、少しでも涼しいであろう遅い時間のフェリーを予約し、扇風機も用意してきました。
が、ここで問題勃発です!
奥さんっ!!
港というところは花火がパンパン!!!なるのですねっ!!!!
この花火におべ。ちゃんはパニーック!!!!!!!!!!
(なぜか、ライスには聞こえないらしい。)
出港までまだまだ時間はあるから、それまでに落ち着いてくれればいいんだけど、そんな保障はどこにもなかったので、受付けでドッグルームが借りれるか交渉すると、「幅44cm×奥行61cm×高さ51cmのゲージに入りますか」とだけ聞かれたので、「はい、入ります」と答えると、すんなりドッグルームを借りることができました。
これでひと安心です。
**********
出港の手続きも済み、

乗り込むよ~。

まもなく乗船です。
**********
一番最初に並んだのに、ドッグルーム利用者は最後の乗船でした。
そのため、車を止めたら「さあ急げーっ!」と大忙し。
ドッグルームまではゲージに入れて移動しないといけないので、まずはゲージにおべ。を押し込み、せま~い通路とエスカレーター・階段を上り、ドッグルームに到着。
おべ。とかあさんはドッグルームで待ち、とおさんはライスをつれに車に戻る。
初めてなので勝手がわからず、船内の受付けで鍵をもらうことを忘れたり、ターミナルの受付けではなんの問題もなかったのに「大型犬はちょっと・・・」と言われるなどするも、なんとかみんな無事に乗船でき、いよいよ北の大地に向けて出港!
航海時間は3時間40分です。

ドッグルーム

ここがドッグルーム。
入り口の小窓から、かわいすぎるらいちゅとおべ。ちゃんを盗撮している不審者(笑)

ちょっと狭いけどね

不審者撮影のかわいいらいちゅとおべ。ちゃん(^^*)
**********
利用犬はほかに1頭いましたが、飼い主さんはワンコさんをおいて出ていかれたので、おべ。家の貸切でした。
それに、

ドッグバルコニーで♪

ブルードルフィンにはドッグバルコニーもあります。
人間は夜間の甲板への出入りは禁止ですが、船内の受付けで確認したところ、ドッグバルコニーは自由に出入りしてもいいとのことで、風に当たることができました。
(一生懸命夜景の写真を撮っているとおさんですが、撮れたのはこんなものでした^^;)

そろそろ着くね。

それにしても、ドッグルームは寒かったです。
利用する場合は、厚めの上着を持っていかれることをお薦めします。
それと、椅子?ベンチ?は硬くて腰が痛くなります。
クッションがあれば楽かもしれません。
**********
そうこうしている間に「まもなく到着」のアナウンスが流れ、下船の準備です。
ここから、また大忙しですよ~。
まずはライスをゲージにお招きし、先に車へ~。
そのあとネオをゲージに押し込み、狭い狭い階段とエスカレーターを下り、車と車の間をぬって乗車&下船準備完了。
とおさんの腰がフガフガになったところで、

まもなく上陸~。

いよいよ北海道に上陸~。
今日は遅いので、このまま函館港で車中泊します。
**********
出発時間・・・7:30
到着時間・・・18:30
走行距離・・・599.9km
給油・・・2回(84.53L)
ソフトクリーム・・・4個

本日の宿泊
★続きも読んでくれる?
【 2013-08-03 23:59│ 2013@夏の北海道 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif