FC2ブログ
病理検査の結果
2013 / 06 / 15 ( Sat )
土曜なのにとおさんが仕事に行ってしまい、いつもと変わらないダラダラな1日を過ごした、ライスとネオとさちぽんです。
**********
おべ。ちゃんの病理の結果が出ました。
(本当は水曜日に連絡をいただいたのですが、留守にしていて聞くことができませんでした)
で、

結果待ちちう。

木曜日に電話でお聞きしたのですが、専門用語を言われても???だったので、「診断書を送ってくれ!」とお願いしたら、なぜか宅急便で送られてきました。(無駄遣いだな~笑)

細胞診断報告書

「細胞学的診断・・・所見・コメント参照」
(・・?)ん?どゆこと?????
**********
「細胞診断報告書」を見たら、ますます???になりましたが、悪性なのか良性なのかの前に、そもそも腫瘍ではなく、診断名が付けらないようなもののようです。
ただ、採取した細胞には異常がみられなかっただけで、「絶対大丈夫です!」というわけにはいきませんでしたが、「所見を得るのに充分な細胞数」とあるので、まず大丈夫でしょうとのことでした。
とはいっても、「過形成かな~」とも言われたので、今後大きくなる可能性もあることなどから、2~3週間くらいの間隔で超音波検査をしながら経過を観察し、もし大きくなるようなことがあれば、破裂して大出血なんてことになる可能性もあるので、脾臓を摘出することを薦められました。
しばらくはかかりつけ医で定期的に超音波検査をし、大きくなってきたら脾臓の摘出を行うことになりそうです。
それと、

外科組織病理検査報告書

右手甲・右手付根・腰の右側の「イボ3兄弟」は、いずれも「海綿状血管腫」で、悪いものではありませんでしたが、今後も再発・他部位に発生する可能性があるとのことでした。
**********
ということで、

ラッキーゴールデン

よかったね、おべ。ちゃん。
10歳以上のゴールデンで脾臓の影が悪性腫瘍じゃないなんて、ホントにこの子は強運の持ち主です。
長生きしすぎて、誰かに恨まれるかもしれない(←?)とか、成人式迎えちゃかもしれない♪な~んて思ってしまったかあさんです。

シニア姉弟

これからも、ライスと一緒に老後生活(←?)を楽しもうね。

今回思ったこと。
★続きも読んでくれる?
【 2013-06-15 21:11│ ネオ | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif