病院
2016 / 11 / 21 ( Mon )
ドン兵衛になって1週間。

麻酔から完全に醒めるまで時間がかかり、
さらに、抗生剤が合わずゲーリーになってしまい、3日ほどはちょっと元気がなかったけど、
もうマカと運動会をし、ヴィクに追いまわされてもくっついていて、
ゲーリーはまだ続いているけど元気いっぱい。

傷口がちょっとプクッとしているのが気にはなるけど、予定通り抜糸に行ってきました。

2016-11-21-1.jpg

次は春になるだろうから、一家総出で出勤で、

2016-11-21-2.jpg

体重測定してきました。

マカは細いけど大きいな~って思っていたけど、男の子にしては小さいんだって。
それより小さいドンは、もちろんチビッコ。
おかあにゃんも小さめだから、チビッコの家系なのかもね。

手が太くて、
40キロになる。
50キロになるかもよ~。
と言われているヴィクだけど、
今風の体型じゃないので、そんなに大きくならないはずで、
かあさんの予想(希望)では、32キロ前後かな~って思ってます。
**********
ドンの抜糸は、暴れることなくチョッキンチョッキンと無事に終了~。
傷口が腫れているのは脂肪だそうで、ちょっと引っ張ったんじゃないか。らしいです。

エリカラのときも、服に変えてからも、舐めてたところを見たことはないのに、
マカも舐めなかったのに、どこで引っ張ったんだろうね(・・?)

まあ特に問題はなく、時間が経てば引くそうです。
っということで、これで今年の病院はおしまいです。

そして、今年の医療キングは、
がんばってがんばって生き抜いたライスです。

ライスが旅立って半年。
これまで沈黙を貫いてきたけど、
きっかけをもらったことで、
もっともっと生きたかったライスの無念を、
とおさんかあさんと同じ思いをされた方の無念を晴らしたいと思います。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-11-21 23:59│ マカ&ドンナ | コメント(0) | page top↑
ドン兵衛
2016 / 11 / 14 ( Mon )
2016-11-14-1.jpg

ドンドン、もうすぐ7ヶ月。

2016-11-14-2.jpg

思ったより増えてなくて、小さい子なのかもしれないけど、
寒くなる前に、避妊手術です。

まずは採血。

マカはじーっとして動けなかったけど、ドンは暴れる暴れる。
さらに、ライス以上に血管が細くて出ない出ない。

なんとか採れたけど、時間かかりすぎちゃって固まっちゃってやり直しして、
そのまま洗濯ネットに入れられて検査室の中へ~。

2016-11-14-3.jpg

ナデナデしてもらってうほうほの、心強い応援団団長は、

2016-11-14-4.jpg

ちょっと増え方がゆっくりになってきました。
けどね、体重はまだまだおべ。ちゃんより軽いけど、ヴィクはズッシリしすぎて重い重い。
本当にでっかくなるんじゃないかと心配になってきました。

2016-11-14-9.jpg

血液検査の結果がでるまで待合室で待つヴィク。
これが意外や意外、おりこうに待つ怪獣です。
**********
血液検査の結果はすべて黒字の正常値内(^^*)

やっぱり書かないといけない同意書に署名し、お迎えは16時すぎ。

2016-11-14-5.jpg

マカが、ドンちゃーん、ドンちゃーーんってうるさいかと思ったけど、
まあまあ静かに待つことができました。

16時半過ぎ、お迎えに行くと、
ドンは麻酔がよく効く子らしく、まだグッタリ。

ドンちゃん改め、ドン兵衛となって帰ってきて、

2016-11-14-6.jpg

エリカラ装着。
マカに作った、クリアファイルのエリカラがピッタリ。

2016-11-14-7.jpg

マカもドンにピッタリ。

2016-11-14-8.jpg

フラフラだし、お水も飲まないし、夜ごはんもちょっと食べただけでグッタリのドンと、
ずっとベッタリのマカ。

さすがに女の子はしんどいね。
けど、さあ寝ようと思ったころに、ようやく運動会開催。

ドンも、猫白血病、猫エイズもどちらも陰性だったので、
これからもマカドン一緒に、仲良く長生きしてほしいと願うかあさんです。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-11-14 23:59│ マカ&ドンナ | コメント(0) | page top↑
マカ子
2016 / 09 / 28 ( Wed )
2016-09-28-1.jpg

あっ、おかあにゃん♪

突然ですが、今日でお別れですニャ。
短い間だったけど、お世話になりましたニャ。
さみしくなるけど、これからもがんばって生きていきますニャ。
わざわざご挨拶にきてくれてありがとうですニャ。
**********
マカさん、急遽、タマタマとさよならすることになりました。

ここ最近、ドンを背後から襲い、
首根っこをくわえて乗っかろうとするマカ。

先生は「8ヶ月で3kg」になってから。とおっしゃったけど、
調べたら「6ヶ月で2kg」という意見が多かったので、
マカドンも6ヶ月になったら、一緒に手術してもらうつもりでした。

だけそど、いまのなにやら怪しいふたりで、
このままあと3ヶ月を過ごすのは大変危険が危ないと思い、
再び先生に相談すると、
やっぱり6ヶ月にならないと・・・。と。
それまで隔離して・・・。と。

この仲良しさんに、あと1ヶ月も隔離生活なんて無理だし・・・。

が、うしろで話しを聞いていた院長からOKのサインが出て、
まだ5ヶ月だけど、
開腹手術になる女の子より負担が少ない男の子のマカだけ、
先に手術しておくことにしました。

2016-09-28-2.jpg

なぜか一緒に積み込まれる怪獣(^^;)

2016-09-28-3.jpg

日に日に大きくなるので、ついでに体重量ってもらい、
そのついでに、いっぱいナデナデしてもらいまいた。

病院はイヤじゃないところっと覚えてもらうための同行です(^^*)

2016-09-28-4.jpg

マカの体重は3kg弱あるし、
心音なども問題なく、
術前の血液検査で問題がなければ、このままお預かり。

意外と大人しく採血されていました。
猫でこれだけ大人しいのはめずらしいそう。

ただ、耳しぼって、目もつぶって、小さくなって、
絶対に注射の針が見られないタイプのコで、
らいちゅともおべ。ちゃんとも違うタイプのビビりんです(^^*)

でも、ナデナデしてもらって、ゴロゴロいって、
まんざらでもないようです(^^*)
**********

2016-09-28-5.jpg

血液検査の結果が出るまでは、待合室でウロウロ。
おべ。ちゃん同様、クルクル・クルクルまわって、ちーっともジッとしてられず、
誰かが入ってくると、ご挨拶に行きたくて、
誰かがとなりに座れば、やっぱりご挨拶したくてしかたないヴィク(^^;)

ワンコさんも平気そうだし、
このまま誰でもウエルカ~ムに育って欲しいです。
**********
血液検査の結果、MCHC(平均赤血球ヘモグロビン濃度)が、28.1~35.8までのところ36.1と若干高かったけど、これくらいなら問題なし。

ほとんど黒字の結果を見たのは久しぶりで、
先生も説明しなくてもわかるよね。って(笑)

らいちゅとおべ。ちゃんにずいぶんと鍛えられました(^^*)

一緒に白血病と猫エイズも調べてもらったけど、どっちも陰性。

マカは痩せているし、カビに犯されたり、フードを変えて血便したこともあって弱い子のなのかも。
もしかしたら、猫エイズ持ってるかも。
と心配していたけど、陰性と出てホッとしました。

たぶんドンも大丈夫だろうとのことで、
このまま外でケンカをしたりしなければ、陽性になることはないそうです。

昔実家で飼っていた、お外にも自由に出ていたミーニャが猫エイズで6歳で亡くなってしまっているので、これからもマカドンはおうちの中の子です。

それと、乳歯の犬歯が残ったまま、4本とも永久歯が生えてきてるけど、
いずれ抜けるから、このまま様子見でいいそうです。

わかっていても、やっぱり書きたくはない同意書にサインして、
お迎えは16時以降。

2016-09-28-9.jpg

ずっと一緒で、
はじめてマカと離れて過ごすドン。
マカちゃ~ん、マカちゃんどこニャ~って、探すのかな~って思っていたけど、意外と平気(^^*)

そしてなぜか、

2016-09-28-8.jpg

何度も何度もやってくるおかあにゃん。
もしかして、昨日の電話を聞いていたのかっ!?て思っちゃう(^^*)
**********
16時半、お迎えにいくと、おりこうに待っていました。

摘出したタマタマもみせてもらいました。
タマタマだけあって、まあるいんだと思っていたけど、どれがタマタマなのかわからないものでした。
まだ小さいからだそうです。

ちょっと早めの手術だったけど、がんばってくれました。

おうちに帰ってくると、



あっ、おかあにゃん。
ボクも改造されましたニャ。っと、ご報告。
**********
今後通院も抜糸はないものの、1箇所だけ縫ってあって、
傷口をなめないように~ってことだったけど、やっぱり気になるようだし、
なにより、ドンがなめたがる。

なので、エリカラ作りました。
クリアファイルから出来るなんて考えた方は素晴らしいと思います。

2016-09-28-10.jpg

その自作のエリカラをつけられ、固まってしまったビビリンのマカ。

動けないのをいいことに、エリカラに入りたがる、
空気の読めない不思議ちゃんのドン(ーー;)

しかも、これでマカはなめられないけど、
お節介のドンが抜糸しそうなので、
今夜は別々で寝てもらうことにしました。
**********
マカちゃんがんばったね。

ところで・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2016-09-28 23:59│ マカ&ドンナ | コメント(0) | page top↑
カビ撃退!
2016 / 07 / 31 ( Sun )
2016-07-31-1.jpg

うぅ~う、マンゴー!

あんまりどころか、どっちかというと、かあさんはマンゴーは好きじゃない。
けど、さすがに生マンゴーはうましっ!でした(^^*)

ということで、どおもお久しぶり♪
26日から30日まで、4泊5日で、ちょっくら沖縄に行っていたおべ。家です。

楽しかったよ~。

が、今回は犬ナシ旅だし、
写真も少ないし、
旅日記はどうでもいいかな~って思ったけど、
いちおう書いておこうかなっと。

ボチボチでいこうと思っています。
**********

2016-07-31-2.jpg

旅行中はお留守番だったマカドン。

ずいぶんと楽しまれた(^^*)というか、
ますます進化を遂げておりました(ーー;)

2016-07-31-3.jpg

今日はそんな自由に過ごしていたマカドンを連れて病院へ。

2週間後に診せにきて~。
と、いわれていたカビの経過を診てもらいに行ってきました。

結果、マカもカビ撃退完了です(^^*)

けど、時間かかったね。
これでも早いほうらしいけど、いやいや長かった~。

どんどん広がって、毛刈りにしないといけないかも。って思った時期もあったけど、
丸刈りの刑にならなくて、本当によかったね。

でも、もうカビはまったく見られないけど、
今後のことを考えて、
残っている薬は塗りきっちゃって、完全完璧にカビを封じ込めたいと思います。

もうちょっとお薬がんばろうね。
**********
★体重(7/16)
マカ・・・1.84kg(1.56)
ドン・・・1.64kg(1.38)

マカは足も長いし、体重の割に痩せているから、大きくなるのかも。
ドンは・・・ちょっとデブ(^^;)
**********
病院から帰ってきたら、

2016-07-31-4.jpg

お洗濯。

2016-07-31-5.jpg

ジャバジャバ。

2016-07-31-6.jpg

洗った直後から、お互いにペロペロ・ペロペロ。

2016-07-31-7.jpg

山盛りの洗濯を片付けている間も、
かあさんのおひざに入って、ナメナメ~ナメナメ。

洗っても洗っても、すぐにヨドくちゃくなっちゃうマカドンです。

いまのうちにいっぱい甘えておくんだぞーっ!!

↓ポチをお願いします。

【 2016-07-31 23:59│ マカ&ドンナ | コメント(0) | page top↑
カビがーっ!
2016 / 07 / 16 ( Sat )
2016-07-16-1.jpg

先週、ゲーリー&血便で見送ったワクチン。
ごはんを戻したらピタッと止まったし、
その後も絶好調だから、ワクチン打ちに行ってきました。

ついでに、カビも見てもらったら、マカさん、まさかの増殖・・・。

先週はあとちょっと。で、
今日は口まわりも、耳の後ろも、手も、足の裏も、爪も、ぜ~んぶ治まっていたのに、
右目の上に移動しやがってたー(涙)
ハゲてないからわからなかったー。

ハゲないよう、また根気よくお薬ぬりぬりです。

ドンは完治でした(^^*)

三種混合のワクチン打って、カビのお薬もらって、またまたお財布の中は北風ピューピューです(ーー;)
**********
体重(7/9)
・マカ・・・1.56kg(1.34)
・ドン・・・1.38kg(1.22)

レトルトトッピングしたらからか、1週間でけっこう増量(^^*)

2016-07-16-2.jpg

見た目はキレイなのにね~。

2016-07-16-3.jpg

見たからに足短いね~(笑)

2016-07-16-4.jpg

見た目以上の貫禄だね(爆)
これが15年の貫禄(^^*)

この3連休、とおさんだけ旅に出たので、実家で上げ膳据え膳(^^*)
楽ちん♪

↓ポチをお願いします。

【 2016-07-16 23:59│ マカ&ドンナ | コメント(0) | page top↑
あらら~。
2016 / 07 / 09 ( Sat )
ここんとこ、くっさい、んこ。しているな~って思ってたら、昨夜ゲーリー&血便だったマカ。

んこ。がくっさかったのは、変えたごはんのせいだと思っていたけど、
よく考えたら、ドンの、んこ。はくさくなかったから、
マカだけお腹の調子がよろしくなかったみたい。

そんなマカさん、今朝はブブブっと、いかにもゲーリーな音と共に、くっさい、んこ。しました。
そして、踏み踏みし、

2016-07-09-1.jpg

朝から、ひとり、んこ。祭りを開催いたしまして、朝シャンでございます(ーー;)
**********
今日はワクチン打ちに行くつもりだったけど、
ごはんが原因だと思うけど、
先月駆除薬はつけたけど、
元はノラさんだし、
おかあにゃんとは早くに離れているし、
まだまだ油断できないお年頃だし、
カビもどんな感じになってるか気になるので、

2016-07-09-2.jpg

どうせ病院行くだけだから~と、やっすいケージポチったら、
お値段並みのペコペコのポコポコだった、
届いたばかりの、移動式有料物件に押し込み、
砂でコーティングされた、んこ。持って病院へ~。

午前診察ギリギリセーフで滑り込み、混んでいたのでお外で待機。

お外の世界も、目に入るものすべてに興味津々のマカドン。
ワンコさんも気にしてない様子でした(^^*)

2016-07-09-3.jpg

ケージから出すと、すぐに抱っこされたマカ。
ゲーリーだけど、ハゲだけど、今日も人気者です(^^*)
**********
んこ。は新鮮なものがよろしいらしく、ケ○に棒を突っ込まれ、やめるニャー。

採取した、んこ。には粘膜ついているも、ムシなどはおらず、消化不良。
やっぱり変えたごはんが合わなかったようです。

カビもかなり少なくなったけど、まだいらっしゃいました(ーー;)

念のため、ドンも棒突っ込まれたけど、うちでしてきちゃったから、んこ。は採取できず・・・。
棒につかないくらいの硬さの、んこ。なので、まあまあってとこです。

マカほどひどくはなかったカビは・・・まだちょっといました。

なかなかしぶといヤツだけど、ふたりとも広がってはないので、このまま根気よくお薬を続けることに。

食べたがらなくて変えたばかりのごはんは、また元にもどして、
マカは下痢止めと整腸剤で、
ドンは整腸剤で様子をみることに。

下痢止めも整腸剤もライスが残したものでいいそうで、
しばらくは使わないだろうと、端数しか手元に残さなかったのは、ホントに大失敗です(ーー;)

最近、目もショボショボしていて、
黄色い目ヤニが出るのは細菌らしく、
今回は抗生剤だけの目薬出します。ってことだったのに、
前回よりお高くてたまげました(◎_◎?)

元気はあるから心配はなさそうだけど、ワクチンはまた今度。
**********
体重(6/15)
・マカ・・・1.34kg(0.92)
・ドン・・・1.22kg(0.8)

あまりごはんを食べなくて心配してたけど、ちゃんと大きくなってます。

2016-07-09-4.jpg

とりあえず、ホームセンターで前のごはんの少なめのヤツと、
ドライフードだけだと食べたがらないから、トッピング用にレトルトと、
今日はウェット缶を~と、あれこれ買い込んだら、
夏なのに、お財布の中は北風ピューピューになりました。

マカちゃん、横着な顔して、意外とおデリケートみたいです。

んこ。って何回言ったでしょう~か・・・↓ポチをお願いします。

【 2016-07-09 23:59│ マカ&ドンナ | コメント(0) | page top↑
あらま・・・。
2016 / 06 / 16 ( Thu )
2016-06-06-4.jpg

優しいおねえさんに保護され、我が家にやってきた6日。
グレーの。はちょっと目がカピカピしていたけど、茶色いの。はキレイな顔してました。
それが、

2016-06-15-1.jpg

ちょっとなれて、遊ぶようになったころ、鼻の右側がガビっとしてきて、

2016-06-11-3.jpg

ワクチンを打ちに行った11日に診てもらったら、猫ヘルペスっぽくて、もうちょっとがんばって目薬点して。ってことになり、1日3回、イヤにゃー、やめてにゃーっ!と目薬がんばりました。
なのに、

2016-06-15-2.jpg

13日にはガビガビが一気に増殖(涙)
おひげも切れちゃって、チクチクザウルス。

ごはんが合わないのか、
遊んでるうちにドンが噛むのかな~って思っていたけど、

2016-06-15-3.jpg

目薬のおかげで、すっかりキレイになったグレーの。改め、ドンも一緒に、15日に移動式無料物件(笑)で病院へ行ってきました。

そしたら・・・なんとカビでした(驚)

まだ飲み薬は強いから~と、マカ・ドンにデレデレの、院長直々に塗り薬を塗ってもらったけど、場所が場所なだけになめちゃって・・・。
飲み薬よりも、塗り薬よりも弱いけど、ヨードでも効果があるようなので、なめそうな口周りはイソジンで1日3回。
耳の後ろやほかのところは塗り薬を1日1回塗って様子を見ることに。

人間で言う水虫のようなもので、あっという間に広がるらしく、ドンにも、人間にも移るそうで、
いつもじゃれ合っているドンも見てもらったけど、今のところ心配はなし。

人間用の薬なので、とおさんかあさんも、かゆくなったら使っていいそうです。

なれてきて、とおさんの足なめてたからかな~とか、
スリッパカジカジしてたからかな~とか、



靴下干したヤツ、カジカジしてたから、とおさんのせいだーっ!と思ったけど、
おかあにゃんのハゲは大丈夫だったけど、
あんなモサモサのところで生活していたんだから、もともとあったのかもしれないし、
おかあにゃんと早くに離れて、抵抗力も免疫力も落ちていたのかも。

2016-06-15-4.jpg

一番かわいい時期に、ハゲ顔になっちゃったマカちゃんです。
根気よくお薬塗って、早く男前に戻ろうね。
**********
★覚書(6/11)
マカ・・・920g(820g)
ドンナ・・・800g(740g)

あんまりごはん食べないけど増量中。

2016-06-16-6.jpg

翌日、薬を塗ってしっとりしているからか、ハゲ増殖のマカ(涙)
と、じっとしてられない、いまのところカビに犯されていないドン。
今日も朝から元気いっぱい。

けどね、猫カビってなかなかやっかいで、あっという間に移っちゃうから隔離しないといけないとか、治るのに時間かかるって知恵袋さんが教えてくれました。

遊びたい盛りのこの時期に閉じ込めないといけないの?
こんなに仲良しさんなのに離さないといけないの??

うぅ~ん・・・。
で、口のまわりも塗り薬で、なんとか早く治らないかな~作戦に変更。

ちょっとでも???なところはお薬塗り塗りし、ドンちゃんもしっかりチェック。
塗ったすぐはなめちゃうから、気を紛らわすために、

2016-06-16-7.jpg

マカちゃん大好きネズミさん投入~。

これ、ワクチン打ったときにもらってきたんだけど、
マカちゃん、このネズミさんが大好きすぎて「う゛ー!」って言うから、あげるのやめていたけど、ほかものだと、すぐにドンちゃんとのバトルに移行して、薬塗ったとこカミカミしちゃうから、1個づつもらったネズミさんで、別々で遊んでもらうことに。

けどね、



「う゛ー!」はいけませーんっ!!
マカちゃん、独占欲が強いというか、気性が荒いというか、「い・け・な・い!」をしっかり教えないといけません。

う゛ー!も言えて、お口のハゲ以外はいたって元気。

だけど、あまりごはんを食べたがらないし、
ちょっとでも免疫力があがればいいかな~と思い、

2016-06-16-2.jpg

ミルクぽちりました。
さすがに哺乳瓶はやめておきましたけどね(^^*)

2016-06-16-3.jpg

誰に似たのか、新しいもの大好き(*^^*)

このままずーっと、ちっちゃいまんまでいてほしいけど、いっぱい食べて、体力つけてカビさん封じ込めて、かわいい大人になってね。

2016-06-16-1.jpg

でないと、かあさん困るから・・・(ーーメ)

今日もいっぱい遊んで、

2016-06-16-4.jpg

ドンちゃん、かわいすぎ(*^ー^*)

2016-06-16-5.jpg

もちろん、マカちゃんもかわいいのよ。
けど、ハゲがとっても残念・・・(^^;)

ドンちゃんの顔にも、ハゲになりそうな、怪しげな箇所があるけど、
マカちゃんもドンちゃんも、このままハゲが広がりませんように。

↓ポチをお願いします。

【 2016-06-16 23:56│ マカ&ドンナ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif