FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 -------- --:--│ スポンサー広告 | page top↑
ダニの口が・・・。
2018 / 06 / 19 ( Tue )
昨夜のこと。
右目頭にかぶりついていたダニを乗り損ねて、口が残ってしまったので、
ちょっと早いけど、今月分のフィラリアのお薬をもらいに行って、ついでに診てもらうことに。

2018-06-19-1.jpg

見た感じ、残ってなさそうだけど、
もし残っていても、ずっと中に残っていることはなく、
生理的反応として、徐々に徐々に外側に押し出されて、そのうち取れるそうです。

おべ。ちゃんもダニが付きやすかったけど、
ヴィクは特に顔に付きやすい。

首に付けるタイプのお薬は、顔には効きにくいと聞いて、
飲み薬に変えることにしました。

2018-06-19-2.jpg

飲むタイプのお薬は27kgまでなのに、ちょっとオーバー。

なので、フィラリアも一緒になった薬に変更です。

2018-06-19-3.jpg

フィラリアだけのお薬の倍のお値段がして、ビックラコです。

お腹が丈夫とは言えないけど、
たぶん大丈夫だと思います。

↓ポチっとをお願いします



スポンサーサイト
【 2018-06-19 23:59│ ヴィクトワール | コメント(0) | page top↑
雨だから。
2018 / 04 / 24 ( Tue )
2018-04-24-1.jpg

雨なのにお出かけ~。

2018-04-24-2.jpg

雨だから、
お散歩にも行けないから、
狂犬病の予防注射打ちに行ってきました。

相変わらず、ピーピー大騒ぎするも、
今回はうれションなし(*^^)b

注射も気にすることなくチックン。

2018-04-24-3.jpg

ごはんを前のに戻したら、体重は1kg以上増えてました。

24kg台だとあきらかに腰回りが細いけど、

2018-04-24-4.jpg

いろんな意味で、27kg以下でお願いしたです(^^*)

2018-04-24-5.jpg

今年は青い骨。

2018-04-24-6.jpg

おまけのお散歩バック。

年々しょぼくなっていく・・・。

↓ポチっとをお願いします。



【 2018-04-24 23:59│ ヴィクトワール | コメント(0) | page top↑
とうとう・・・。
2018 / 03 / 19 ( Mon )
2018-03-19-2.jpg

朝ごはんもらえないし、

2018-03-19-1.jpg

朝から歯石取り。

カリカリ、ポリポリ、それなりにキレイになって、

2018-03-19-3.jpg

出発進行!

2018-03-19-4.jpg

朝ごはん食べてないからか、また減ってたー。

ということで病院。

2018-03-19-5.jpg

まさかこのあと、置いてかれるとは思ってないヴィク。
いや、置いてかれても、たぶんへっちゃら。
それどころか、置いてかれたいタイプ(^^;)

らいちゅとおべ。ちゃんと違って、楽ちん楽ちん、超ー楽ちん(^^*)

でも、診察室へ入ると、
いつものように、ピィーピィー・ピィーピィーと大騒ぎ。

これはこれで大変で、
診察台に乗せるのにひと苦労・・・。

ふぅ~。

まずは左後足から採血。
ヴィクの血管はプリプリ。

ライスの血管とは違うね。って話したら、
ライスもプリプリだったって。
らいちゅ、若かったって。

さすがらいちゅ(^^*)

待合室で結果が出るまで待っている間、
やっぱり、来るひと、来るひとに、ご挨拶に行きたくてウズウズ・・・。

ジッとしとれっ!

再び呼ばれて、
またピィーピィー・ピィーピィーと、2度目の儀式(^^;)

血液検査の結果も黒字ばかりで問題はなく、
おなかがゆるくならないように。と、首にチックンしてもらい、
また待合室で待つ。

もちろん、来るひと、来るひとにご挨拶に行きたくでウズウズ・・・。

しばらくして呼ばれて診察室へ入ると、
またピィーピィーと、3度目のうれション(ーー;)

毎回付き合ってくれる先生に申し訳ない。
そして、うれションも、本当に本当に申し訳ない・・・。

今度は左前足にブスっ。

そういえば、ライスの時は差しっぱなしの針から、採血も鎮静剤も入れてたな~っと思い出した。

2018-03-19-6.jpg

思ったより眠くならないヴィク。

ライスも全然効かなくて、醒めるのは早かった。っと、
またまたらいちゅ登場。

先生、ライスはね~って、笑ってた。

らいちゅのことは、いつだって笑いながら話せる。
おべ。ちゃんのことも笑って話せる。

ふたりとも自慢の子だから。
**********
ゆっくり眠くなって、
お腹の毛を刈られて、
このままお預けで、16時にお迎え。

ヴィクちゃん、ケージ大丈夫?って聞かれたけど、
たぶん大丈夫。

もしダメだったら電話します。ってことだったけど連絡はなく、
16時半過ぎにお迎えに行くと、
ピィーピィーいって出てきました。

麻酔からもしっかり醒めて、
先生に、ヴィクちゃん手術したばっかりだから大人しくして。と怒られる(ーー;)

2018-03-19-10.jpg

ということで、ヴィク子になりました。
**********
おべ。ちゃんが血管肉腫になったあと、
去勢・避妊すると血管肉腫になる確率がグン!とあがるとか、
ガンになりやすくなるって話を聞いた。

だから、次の子は特に問題なければ、しなくてもいいと思っていた。

ただ前立腺肥大だけは気になっていて、
先生に相談したら、10歳を超えたらほぼ100%肥大する。っと。

その時手術。となると、リスクがある。と。

なるかもしれない。ものを恐れて、
予防できることをしなかった後悔はしたくない。

去勢・避妊しなくてもガンになる子はいるし、
ゴールデンだから、それは覚悟しているつもり。

それに、遊びに行っても、去勢した男の子のにおいをしつこく嗅ぎまわるし、
なんでか知らないけど、よくケンカを売られる。

これらはヴィクにとってストレスだと思う。

いろんな可能性を考え、
ヴィクにとってどっちがいいか。を考えたら、
去勢したほうがいいんじゃないか。ということになったのは昨年の秋のこと。

だから川遊びが終わった10月くらいに。と考えていたのに、
なんだかんだとしそびれてしまい、雪遊びシーズン突入~。

最近では女の子のにおいを嗅ぐと、口の周りがアワアワになるくらいヨドを垂らすし、
売られたケンカは買ったことないけど、女の子をめぐって。となるとわからない。
負けん気も強いから、いつか揉め事を起こすかもしれない。

本当は骨格がしっかり成長して、3歳くらいになってからがいいらしいけど、
それまでのストレスを考えたら、早い方がいいんじゃないかと・・・。

雪遊びが終わった今回を逃すと、また秋になってしまうから、
桜が咲く前に。っということで、ヴィク子になりました。

2018-03-19-7.jpg

お腹が緩くなるといけないので、抗生剤はゆる~いヤツ。
下痢のときに使うような抗生剤なのに、

2018-03-19-8.jpg

麻酔からの醒めはいい。

鎮静剤入れたあと、おべ。ちゃんと同じように首を左右に振って、
涙がいっぱい出ていたから、心配したけど、
麻酔からの醒めはいいみたい。

念のためエリカラはつけているけど、
傷口は気にしてないし、
いつものように、クールボードで寝てる。

あんなに気性が荒くて乱暴だったおべ。ちゃんは、去勢してからすっかり大人しくなったし、
フーシャー言って、絶対に触れなかったポピーも、避妊してからすっかり甘えん坊さんになったから、
ヴィクもいい方に変わってくれるといいな。

抜糸は10日後。
しばらくは雨予報が出ているので、ゆっくりしてくださいね。

それと・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2018-03-19 23:59│ ヴィクトワール | コメント(0) | page top↑
お風呂に病院にフィラリア
2017 / 10 / 11 ( Wed )
3日間海で砂まるけになったヴィク。
昨日は洗えなかったから、今日こそ丸洗い。

っとその前に、

2017-10-11-1.jpg

いつものように水遊び。

あ~んど、

2017-10-11-8.jpg

スリスリ・ゴロゴロで、ドロドロ遊び。

あ~んど、

2017-10-11-2.jpg

自主シャワー(笑)

満足したところで、

2017-10-11-3.jpg

お風呂で丸洗い完了。

ソファーで拭き拭きしてる怪獣の後ろのポピーがビックラコいてるよ~。

2017-10-11-4.jpg

チクチクに伸びていたおヒゲもカットして、キレイさっぱりしました。
**********
夕方、とおさんが帰ってきたら、

2017-10-11-5.jpg

ずっと行けなかった病院へ、フィラリアのお薬をもらいに。

ごはん増やしたし、
アホなくらい食べてるし、
腰回りもしっかりしてきたから、
体重は増えてると思ったら、

2017-10-11-6.jpg

先月より0.08kg増えてただけ・・・。

んこ。より少ないやん・・・。

2017-10-11-7.jpg

帰ってきてフィラリアのお薬。

頭に乗せようとしても、すぐに口を開いて抵抗していたのに、
あらビックリ、
鼻の上に乗せで待てるようになりました。

でもね、



ヨド、タラタラ・・・。

なぜか、ヨシっ!がわからない怪獣です。

↓ポチっとをお願いします。



【 2017-10-11 23:59│ ヴィクトワール | コメント(0) | page top↑
ワクチン
2017 / 09 / 22 ( Fri )
2017-09-22-1.jpg

今日はおっでかけ~。
ルンルンで着いたのは、

2017-09-22-2.jpg

大好きな病院。
耳がぴよん!ってなるくらい大好きな病院。

今日はワクチン打ちにきました。

昨年の2回目のワクチン翌日から朝ごはんを残して、
ちょっと時間が経ってはいるけれど、副作用の可能性も否定できないっことになっていた。

1回目の5種はなんともなかったから、2回目の9種が合わなかったのかもしれないけど、
大人にもなったから大丈夫なんじゃないか。と、9種を打つつもりだったのに、
このワクチン、自主回収があって、今回は別のメーカーの10種に変更になるんだと。

8種はないかと聞くと、ない。
6種、10種、11種しかないっと。

山や川に行くから6種はすすめない。
11種はブリーダーさんからやめてほしいと言われているから、
結局10種しかない…。

副作用が出ないよう、あらかじめプレドニンを打って。という話にもなったけど、
それだと副作用があったのか、なかったのか。が、わからないし、
できれば使いたくないし…。
とりあえずそのまま打って、
もし何かあったら手持ちのプレドニンを2錠飲ませて。となり、
仕方なく10種打ってきました。

このワクチンに変えてから、調子が悪くなった子はいないそうなので、
ヴィクもなんともなければいいんだけどね。

2017-09-22-3.jpg

体重もちょっとだけ増えてました。
でも、まだ細い。

ゆ~っくり成長するタイプみたい。

おべ。ちゃんみたいに急がなくてもいいから、
ゆ~っくり大きくなってね。

2017-09-22-7.jpg

30分後も、3時間後も、特に変わった様子はなく、ダラダラ寝て過ごし、
夜ごはんもぺろりと平らげ、
12時間以上経っても副作用らしきものはない。

たぶん大丈夫かな。

今日の工事
★続きも読んでくれる?
【 2017-09-22 23:59│ ヴィクトワール | コメント(0) | page top↑
チビッコ
2017 / 08 / 23 ( Wed )
2017-08-23-1.jpg

エリカラつけてても、相変わらずの寝相(^^;)

そんな大物怪獣、

2017-08-23-2.jpg

エリカラつけたままお出かけー。
着いた先は、

2017-08-23-3.jpg

病院。
フィラリアのお薬をもらいに来ました。

今か今かと、
次こそはっ!と、
首をなが~くして待ち構えているキノコ(笑)

朝晩毎日シャンプーして、
特製ローションで消毒して、
治りかけてきたホットスポットも、いちおう診てもらう。

抗生剤をのむと、ゆるゆるんこ。になるだろうから、
この先も抗生剤は使わず、
最初の3日くらいはステロイド飲ませるか、
塗り薬を使うか。だそうです。

やっぱり、自力で治すしかないみたいですよー。

フィラリアのお薬は、エキノコックスにも有効らしい、インターセプターSがよかったけど、
あまり普及しなかったらしく、もう取り扱ってないんだって。

だから、「いつもと同じヤツね」と言われたのに、

2017-08-23-6.jpg

いつものと違うヤツだった。

いつものカルドメックチュアブルと
今回のイベルメックの違いってなんだろう。
と調べてみた。

どっちも主成分・効果・効能・容量は同じで、
カルドメックチュアブルはアメリカ牛を使った先発薬で、
イベルメクチンは国産牛を使ったジェネリックらしい。

ふぅ~ん、値段一緒だったけどね。

2017-08-23-4.jpg

先月は25.42kgで、やっと増えてきたなーって思ったのに、
手作りごはんしたり、
ドライフード変えたりしたからか、また減っていた。

股関節への負担を考えたらこれくらいでもいいのかもしれないけど、
でも、もうちょっと増やしたい。

早く合うごはん見つけないとね。

2017-08-23-5.jpg

エリカラも早く取れるといいね。

先生の期待を大きく裏切って、チビッコに育っているヴィクヴィク。
ネオより背が低いのは、ここだけのお話です(^^*)

↓ポチっとをお願いします。



【 2017-08-23 23:59│ ヴィクトワール | コメント(0) | page top↑
ちゃんと治そうね
2017 / 06 / 16 ( Fri )
処方食を取り入れたおかげで、翌日には、んこ。が固まったヴィク。
ドライフードが合っていない可能性もないこともないから、戻したらまたゆるくなっちゃうのかも。と思い、別のものを探すまでは、いままでのドライフード半量に、お粥、サツマイモ、おからパウダーを入れたごはんにしたら、んこ。は固まっていて、よしこの調子!と思ったのに、昨日の夕方と今朝の、んこ。は血便・・・(涙)

このままでは治らないと思い、

2017-06-16-1.jpg

眉毛ドーン!を連れて病院へ。

2017-06-16-2.jpg

病院嫌いだったライスは、よく椅子の下に潜っていたけど、
病院大好きのヴィクは、椅子の下から誰か来るのを待っている。

(らいちゅ+ヴィク)/2 が理想(^^;)

2017-06-16-3.jpg

先週よりちょっと体重は増えていたけど、4月には27kgあったんだけどね~。

ごはんの量が少ないところもってきて、ちゃんと消化吸収できてないのか、
肋骨がうっすらわかるくらい瘦せてしまっているし、
元気も食欲もあるけど、なかなか改善されないままもう1ヶ月なので、
しっかり治してほしいとお願いしたら、
本当は食事だけで治ればいいんだけど、早く治すにはステロイドを使うのがいいんだそう。
ちゃんと治そうと思ったら、ステロイドを使うのがいいんだそう。

前にいつもの病院でもステロイド飲ませて。って言われてたんだけど、
飲ませなかったのがいけなかったと反省。

けどね、とりあえず3日くらいステロイド飲ませといて。って言われたら、とりあえず。で飲ませる薬じゃないよな~って思っちゃったんだよね。

一番効くのは注射だそうだけど、
ゴールデンは過剰反応する子が多いことと、
らいちゅとおべ。ちゃんの飲み残しがあることを伝えると、
飲み薬でいきましょう!と、
結局ステロイドを3日間飲むことになりました。

結果的には同じ処方だったのに、伝え方って大事なんだな~って思いました。
まあね、ちゃんと聞かなかったかあさんがいけないんだけどね。

それと、

2017-06-16-4.jpg

抗生剤がきっかけで、ずっと食べていたドライフードが合わなくなったのかもしれないから、
(先生も、そういう経験があるとおっしゃいました)
処方食に変えようかな~と思っていたけど、
ここで処方食に変えると、ステロイドが効いたのか、処方食が効いたのか、わからなくなるから、
まずはいままでのドライフードに、
んこ。が固まるよう、食物繊維が多めの処方食を少量と、
下痢止めを使って様子をみることになりました。

これでまずよくなるはずだそうだけど、
それでもよくならなかったら、ほかの方法をしましょう。と。

ライスのときもそうだったけど、次の手があると聞くと安心です。
やっぱり経験の多い先生は、引き出しも多いのね。

それに、自分とこで出した薬じゃないから知らない!とか言う、ふざけた獣医じゃなくて(`〇〇´)
ここの先生といつもの病院は、それでいいよっ。て言ってくれるから、本当に助かります。

2017-06-16-5.jpg

抱え込まなくても、全部ヴィクのだから~(^^;)

らいちゅとおべ。ちゃんは、すぐに治っていたことと、
元気も食欲もあって、ちょっとゆるいくらいだから。と、甘く見てしまっていたことが、これだけ長引かせてしまいました。
ヴィクヴィク、ごめんね。
今度こそちゃんと治そうね。

↓ポチっとをお願いします。



【 2017-06-16 22:00│ ヴィクトワール | コメント(2) | page top↑
おデリケートらしい
2017 / 05 / 31 ( Wed )
2017-05-31-1.jpg

リード、ピンピンで元気あるんだけど、
いまいちお腹の調子がよろしくないヴィク。

ホットスポットで抗生剤をのんで2日目くらいから、ゆるゆるんこ。になり、
3日半のんでやめたのに、いまだに治らない。

おべ。ちゃんは、整腸剤1錠でよくなっていたから、
ヴィクもビオイムバスター1錠からはじめたのに、まったくよくなる気配なし。

2錠にするも、やっぱりダメ。
下痢止め1錠プラスしてもダメ。
結局3錠づつにして数日たつけど、全然よくならない。

抗生剤で間違いないと思うけど、
虫とか菌とか、ほかに原因があってはいけないので、
んこ。持って病院へ行ってきました。

2017-05-31-2.jpg

ごはん抜いたり、
少な目にしているから、
体重も減ってた。

2017-05-31-8.jpg

体温は39.2度で問題なし。

んこ。には、虫はいない。
白血球も赤血球も出てない。
ただただ、消化不良とのこと。

やっぱり抗生剤が原因らしいけど、
それなら、抗生剤やめて、整腸剤と下痢止めでよくなるはずだけど、
これだけ経ってもよくならないのは、炎症が起きているかもしれなそうで、
3日間ステロイド飲んで様子をみましょう。と。

ホットスポットができたから、アレルギー体質かもしれないそうで、
いままではよくても、急にごはんが合わなくなることもあるらしい。

ごはん買ったばっかなのにー。

まだまだ残っているおべ。ちゃんのステロイドを飲んで、
それでもよくならない場合は、また相談して~。ってことになりました。

それより、

2017-05-31-3.jpg

この余裕はなによ?
もお帰るよ。

おうちに帰ってきてからステロイドを飲ませたら、

2017-05-31-4.jpg

おっちゃん、飲んでないやんっ!

2017-05-31-5.jpg

ついてるやんっ!!

今度は口の中に入ったのを確認したのに、

2017-05-31-6.jpg

まだ飲んでないやんっ!!

2017-05-31-7.jpg

整腸剤と下痢止めは大好きなのに、
小さすぎるプレドニンは見失ってしまうらしいです。

それから、抗生剤をのんだことで、腸内のいい菌が少なくなってしまって、
それで腸内バランスが崩れて、消化不良になっているのかも。
と、教えていただいたので、

2017-05-31-9.jpg

かあさんのビオフェルミンをわけてあげることにしました。

おべ。ちゃんが残したステロイドをらいちゅがのんだり、ヴィクも飲んだり、
らいちゅが残したものをかあさんが飲んだり、
かあさんの物をヴィクが飲んだりと、
みんな仲良し、無駄のないおべ。家です。

わちゃわちゃで丈夫だけど、お腹はデリケートな怪獣です。
早くよくなるといいね。

↓ポチっとをお願いします。



【 2017-05-31 21:05│ ヴィクトワール | コメント(0) | page top↑
ホットスポット
2017 / 05 / 15 ( Mon )
2017-05-15-1.jpg

昨日の朝、ごはんを食べたときはなんてもなかったのに、
病院の診察時間が終わったお昼過ぎ、こんなことになってました。

まさかのホットスポット・・・。

とりあえず毛刈りして、
とにかく掻かないように~と、

2017-05-15-2.jpg

段ボールで工作しました。

けどそこは怪獣、
ガリガリ、ボリボリ・・・。

2017-05-15-3.jpg

あっという間に破いてご機嫌さん・・・。

これでは寝られないだろうと、夜は外して、

2017-05-15-4.jpg

今日、ちょっと前出過ぎじゃないの?な状態で、
朝いちで病院行ってきました。

2017-05-15-7.jpg

体重はここにきて停滞中~。

2017-05-15-5.jpg

自慢の口角が、
カイカイのできた右側だけ、ミッキー不在(ーー;)

口の横にできてしまったので、塗り薬を塗っても舐めちゃうから~と、

2017-05-15-6.jpg

抗生剤とステロイド飲むことになりました。

ステロイドはおべ。ちゃんが大量に残したものがあると伝えると、それでOK。
先生、「抗生剤はある?」だって(^^*)

抗生剤もいろいろ残ってたけど、この前処分しちゃったからな~。

ということで、抗生剤のセファレキシンは1回1錠を朝晩7日分もらい、
ステロイドも1回1錠を朝晩、赤みが引くまでとし、

2017-05-15-8.jpg

絶対に搔かないように~と、エリカラ生活はじめました。

エリカラに興味津々のマカドン。
けど、あちこちぶつかって、ゴンゴン音を立てるたびに、
ビックリして逃げまわるねこずたち。

掻かなければすぐに治るだろうから、
しばらくの我慢です。

お互いにね。

2017-05-15-9.jpg

ということで、ヴィクヴィク怪獣改め、ハゲ怪獣。
2代目ハゲ王子襲名です(ーー;)

↓ポチっとをお願いします。



【 2017-05-15 23:59│ ヴィクトワール | コメント(0) | page top↑
病院
2016 / 10 / 23 ( Sun )
昨日、テリくんにいっぱい遊んでもらったあとは、

2016-10-23-1.jpg

お出掛け~。
向かった先は、

2016-10-23-5.jpg

病院。

ライスとネオは病院がキライで、
ネオは病院になれる特訓(?)をして、なんとかなったけど、
ライスには本当につらい思いをさせてしまったので、
ヴィクはいまから病院に、
いろんな人に慣れてもらおうと、
違う病院へ行ってきました。

今までの様子から、人が大好きだから、たぶん大丈夫だろうな~とは思っていたけど、
想像以上に、なんでも、うぇるか~む♪らしく、
診察台の上でも、余裕のヴィクの開き(^^*)

あちこち触られても嫌がらず、
シッポブンブンでご機嫌さん(^^*)

2016-10-23-4.jpg

耳がちょっと汚れているから、掃除して調べてもらいました。
マラセチアだそうです。

おべ。ちゃんも同じ色、においで、ずっとアレルギーだと言われていたけど、
一度も言われたことがなかった、マラセチアだそうです。

かゆがっていないことから、こまめに掃除してあげてくださいと。

ゴルには眼の病気も多いらしく、眼科の先生にも診てもらいました。
今の時点で気になるようなことはなく、先天性の疾患はまずないだろうとのこと。

2016-10-23-3.jpg

そしてここでも、またまたデカイ、デカイデカイ言われました(^^;)

ブリーダーさんの話では、あんまり大きくならないってことだったけど、
どこへ行っても、
誰からも、
大きいな~。
大きくなるよ~。
デカなるわ~。
と言われるヴィク。

そういわれても、なんせ我が家のゴルの基準は、チビッコだったおべ。ちゃんなので、
本当の基準がわからない。

ただ確かなことは、おべ。ちゃんよりは大きくなると言うことのようです(^^;)

っということで、

2016-10-23-2.jpg

ライスがまだまだ生きたいという思い、
ライスに食べさせてあげたいというかあさんの思い、
ライスがつらくなく、苦しくなく、穏やかに過ごせることを、
出来る限りで叶えてくれた先生に、ヴィクを託すことにしました。

ヴィクには、ライスでした後悔をしないために、
ライスの命を精一杯支えてくださった先生にお願いすることにしました。

↓ポチっとをお願いします。



【 2016-10-23 23:59│ ヴィクトワール | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 前ページ
spacer.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。