2014北海道旅行@1日目「おべ。家~上河内SA」
2014 / 08 / 08 ( Fri )
今年もやってまいりました@夏休み♪
明日から夏休みのおべ。家です。
今年は行けない・・・行かないつもりでいましたが、昨日の病院でOKをもらい出かけることにしました。
**********
しかし、雨です・・・。
風も強いです。
お天気・・・悪いです・・・。
よりによって、台風です・・・。
できれば、台風を追いかけたかったのですが、ライスもビックリするようなのんびり台風・・・。
残念ながら、うしろから追いかけてくる形となってしまいました・・・。
うぅ~ん、フェリー欠航にならなければいいんだけど・・・。
っとゆ~ことで、今年も激暑のおべ。地方から、寒いかもしれん、北の大地へ避難することにしたおべ。家です。

しゅっぱぁ~つ、しんこぉ~っ!

定時で帰ってくるように!と、言い聞かせておいたとおさんが帰ってきたのは18時。
すぐにお風呂に入り、最後の荷物を積み込み、予定通りよりちょっと遅れて19時47分、北の大地へ向けて出発です!
ただ、台風の影響で時間がかかりそうです。
いつもどおり、かあさんのノロノロ運転からはじまり、となりで夕食のお稲荷さんとサラダ巻きを食べるとおさん。
ちゃんとかあさんの分も残しておいてくださいね。

雨ですよ・・・。

梓川SAで給油だけして、とおさんにバトンタッチ。
ここからはノンストップで、出来るだけ先まで行きたいと思いますが、雨も風も強いから、安全運転でお願いしますよ。

おやすみなさい・・・。

普段から夜の遅いおべ。家ですが、家でテレビを見ながらゴロゴロ・ダラダラしてるのとは違います。
さすがに0時を過ぎるとお疲れも出てきて、そろそろギブアップ・・・。
雨と風で時間かかるかな~と思ってましたが、予定より40分早く、昨年同様上河内SAで撃沈のおべ。家です。
**********
出発時間・・・19:47
到着時間・・・0:30
移動距離・・・481.8km
給油・・・1回(21.00L)
アイスクリーム・・・0個

2日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-08 23:59│ 2014@北海道 | コメント(4) | page top↑
2014北海道旅行@2日目「上河内SA~函館」
2014 / 08 / 09 ( Sat )
いつも旅行初日って、ワクワクしすぎて、ほとんど寝られないのですが、昨夜はぐっすり寝られたさちぽんです。
小学生かっ!?

おはよ~?

上河内SAからぐっも~んに~~~ん♪
(って、まだ寝てるじゃん^^;)

雨止んでるですね

雨・・・降ってませんね。
台風はどこらへんにいるのでしょうか。
ウダウダとテレビを見ながら台風の状況を確認。
想像以上に遅くて、これならフェリー欠航の心配もなさそうです。

あむ♪

朝ごはんもお薬もガツガツ完食したおべ。ちゃんとは対照的に「まだ食べられない・・・」というライスはお薬だけのんで、最後に大食いのライスネオ号もお腹いっぱいにし出発!

どんよ~り・・・。

今日はお盆休み初日なので渋滞が予想されましたが、渋滞らしき渋滞はなく、快調に飛ばすとおさん。
ただ、お天気はよくありませんね・・・。
今にも降り出してきそうな空です・・・。
**********
そろそろ、とおさんとかあさんも腹ごしらえ~とゆ~ことで、菅生PAで、

牛タン定食

牛タン定食。
朝からガッツリ、お・に・く、いただきました(*^~^*)
*********
お腹もいっぱいになったところで再出発ですよ~。

だら~ん

いつものことですが、ライスネオ号の中は自由で静かなもんです。
**********
予定より早く着きそうなので、

ひゃっほ~い♪

長者原SAでひと暴れし、

アップルマンゴー

1発目のソフトクリーム@アップルマンゴーもペロリ(*^~^*)

バリバリ♪

らいちゅとおべ。ちゃんも、1発目のコーンをバリバリ(^^*)
**********

ま~だ~~?

もうちょっと寝ててくださいね。

キャラメルソフト

紫波SAですぐに溶け出してきたキャラメルソフト休憩&給油まではなんとか持ったお天気も、

降ってきた・・・。

もう限界・・・とうとう降ってまいりました・・・。
くそっ、ここまでか・・・っのとなりで、ハンドルを握りながら目をシバシバさせているとおさん。
あとちょっとの花輪SAで、まさかの運転交代をし、

やっと降りるよ~。

雨の降ってない青森中央ICを通過したのは15時18分。
かなり早く着いてしまいました(^^*)
**********
そのままさらに北上し、まだ夕飯を食べるには早いので先にお風呂に入り、それでもまだ早いけど夕飯にします。
夕飯は鶴亀屋食堂。
そう、昨年帰りに寄った、あのまぐろのお店です。

本マグロ丼&ウニ丼

北の大地に渡るまで待てないとおさんはウニ丼を、かあさんは本マグロ丼を注文すると、今年も乱暴な盛り付けの本マグロ丼が運ばれてきました(笑)
今年もミニ丼にしたのですが、なぜか足りませんでした・・・。

マグロ減ってる・・・。

それもそのはず。
昨年のミニ丼のまぐろは15枚でしたが、今年はどのサイズも5枚少なくなっており、実質上の値上げといったところでしょうか。
ただし、今年は大間産の本マグロです♪
**********
このあと、船内用のおやつとおつまみを買い込み、

青森港♪

青森港に到着したのは19時前。
出港の手続きに行ったら、まだ前の便も出てないので手続きは出来きませんでした。
あいかわらずせっかちですね(笑)
**********
降ったり止んだりしていた雨もあがり、

青森港から

ちょっと雲の多い赤い空をながめ、えさん2000が出港したと同時に出港の手続きへ~。
どうしてこんなにせっかちなんでしょうね(笑)
**********
無事、出港の手続きも済ませ、乗船待ちをしていると、

きた~♪

やってまりました@ブルーマーメイド。
今年の4月に就航したピカピカの船です。

これで文句はなかろう。

いままで青森-函館間のフェリーは大型犬は車内待機だったのですが、なんと、このブルーマーメイドは大型犬OKなんです。
ただし、大型犬が乗れるのは、プライベートドッグルーム2部屋のみ・・・。
しかも、1部屋に大型犬は1頭と中型犬1頭まで・・・。
さらにさらに、大型犬といいながら30kgまでと、大々的に宣伝した割にはどうなんでしょ~な内容・・・。
我が家は条件をクリア出来ているので、絶対に逃してはならん!と鼻息を荒くして、プライベートドッグルームの受付け開始2ヶ月前の9時ジャストから電話をかけ続け、無事に予約を勝ち取りました。
が、どうやらもう1室は空いていたようです(^^*)

これに乗ります♪

出港は22時15分。
できれば昨年同様、船主側から写真を撮りたかったのですが、「プライベートドッグルーム利用者は最初の乗船になるので、21時前(そもそも到着が21時10分なんですけど・・・)にはお車に戻っていてください」とのことだったので、反対側にまわる時間はなく、係員の顔色をうかがいながら、そっこり船尾側からパチリ。
しかし、待てど暮らせど乗船の順番は回ってこない・・・(・・?)

置いてかれないか??

あの~、もう出港時間になってしまいますよ~。
結局、1時間以上待たされ、

ようやく乗船

22時15分、乗用車ではほぼ最後の乗船でした・・・。
(これなら、十分記念撮影出来たじゃないのっ!!)

VIP待遇です

昨年はゲージに入れて、階段とエスカレーターでの移動だったので大変な乗船でしたが、ブルーマーメイドのプライベートドッグルーム利用者はドッグカート(貸し出しもあります)での乗船となり、船内入口の前、エレベーター近くに車を止めさせてもらえ、車の前後のスペースも十分あり、昨年と違って楽チン楽チン♪
ただ、カートの組み立てを考えると、もうちょっと早めの乗船だと助かります。
**********
船内のレセプションで鍵を受け取り、プライベートドッグルームへ入ると、

プライベートドッグルーム

結構広いです。
テレビも洗面台も付いてて、

さむっ。

ドッグバルコニーもあって外に出られます。
ただし、狭い・・・。
ドッグバルコニーはブルードルフィンに軍配があがります(^^*)
それに、ブルードルフィンとびなすは上層階だったのですが、ブルーマーメイドは下層階です。
まあ、夜で外の景色は見られないので、どっちでもいいですけど・・・(^^;)
**********
予定より15分ほど遅れて、22時30分出港~。
航海時間は3時間40分です。

噂のイギリストースト

ちょっとだけ宴会をし、

寝てしまった・・・。

気がついたら夢の中へ~。
下船の準備せよ!の放送まですっかり寝てしまいました(^^;)
(昨年は寒くてたまらなかったので、ライトダウンを持っていったのですが、荷物になっただけでした(^^;)
**********
乗船が最後だったということは、下船は最初になるはずです。
なので、慌てて車に戻ると、やはり最初の下船で、到着後15分で、

1年ぶりの北海道♪

いよいよ北の大地へ乗り込みま~す♪

これに乗ってきました♪

記念撮影とおトイレだけすませ、

1泊500円

今年は余分な駐車料金を払わないよう、函館港の第2駐車場で車中泊です。
ではでは、おやすみなさい・・・。
**********
出発時間・・・7:30
到着時間・・・2:15
移動距離・・・632.2km
給油・・・3回(111.63L)
お風呂・・・ゆ~さ浅虫
アイスクリーム・・・2個

3日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-09 23:59│ 2014@北海道 | コメント(0) | page top↑
2014北海道旅行@3日目「函館~北竜」
2014 / 08 / 10 ( Sun )
さすがに外は寒いですね。
朝晩は半袖だと風邪引きそうです・・・。

ディープインパクト号

トイレが遠かった函館港の第2駐車場から、トレイの近い第1駐車場に移動すると、ディープインパクト号がお出迎え~。
誰が乗っているのかな。
**********

また来たよ~。

これを見ると、北海道に来たな~って思う「ようこそ北海道へ」
**********
さ~て、いよいよ北の大地へ乗り込みますよ~。
まずはお約束の

観光客いっぱい

函館朝市へ行き、

どんぶり横丁市場

朝ごはん♪
昨年食べた「恵比寿屋食堂」のお向かいの「櫻桂」に行列が出来ていたのでここに決定。

開港150周年記念丼

5周年記念丼と開港150周年記念丼は、マグロとサーモンの違いだけで1500円なり~。
が、店内が狭くてまわりが悪かっただけでした・・・。
やっぱり、名前の知れたところに入るべきですね(ーー;)
それでもお腹はいっぱいになってしまったので、泣く泣くイカ釣りは断念し、まだ買い物もできないので朝市をあとにし、

こっちでいいのか?

ちょっと?かなり早く着いてしまいましたが、ここからアレが来るのを待ちます。

いいのか?

とおさん、フェンスが入り込んでますが大丈夫ですかね~。

キター!

ほらほら来ましたよ~。
が、

・・・・・。

・・・・・。

残念すぎる・・・。

ホントにあぁ~あです・・・_| ̄|●|||
ある意味、天才的です・・・(ーー;)
**********
ちなみにかあさんが撮ったのは、

SL函館大沼号

これね(^^*)
とおさんに真正面を陣取られ傾いておるのが残念です・・・。
**********
期間限定で運行されている「SL函館大沼号」を見たあとは、

ラッキーピエロ

もおお昼ごはん(^^*)
これもお約束のラッキーピエロ♪
でも、まだお腹はいっぱいなのでテイクアウトし、

ほとんどが1車線

道央道をバビュ~ン!とかっ飛ばし、

ここまで2時間ほど

これまたお約束の「有珠山SA」で休憩に入ると、けたたましくなり叫ぶ携帯。

大きな地震だったみたいです

ごはんのにおいにつられてらいちゅとおべ。ちゃんが大暴れしていたので、まったく揺れを感じることはありませんでした。
あまり地震のないおべ。地方、緊急地震速報にはドキッとします。
**********
ごはんを食べたあとは、

ひゃっほ~い♪

仲良く息抜き。
と思ったら、

元気なおばあちゃん(^^*)

突然スイッチオン!
で、

しまったですよ・・・。

敵を追い詰め(^^;)

あちょべーなの。

ガル~っ!

ねえちゃんが遊んでくれたですよ~。

ねえちゃんにガウられるのが、楽しくて嬉しくてたまらないおべ。ちゃんです。
あまり仲のよい姉と弟ではないのですが、

おべ。のくせになまいきーっ!

最近はおべ。ちゃんがもたれかかってきても、耐えることができるようになったらいちゅです。
年とともにまあるくなりました(^^*)
**********
さて、ここで北へ進むか、東へ進むか、迷います。
予定では明日は宗谷岬へ向かうつもりでしたが、どうらやら台風が怪しい・・・。
が、明日は道内どこへ行っても雨らしいので、先に日高へ向かい、1日ずらして宗谷岬へ行くか・・・。
それともこのまま突き進むか・・・。
う~む、どっちにするか・・・。
悩んだ結果、予定通り進み、明日の朝の天気次第で変更できるように、ちょっと手前で泊まることで勝手に納得のかあさんです。
**********
このまま道央道を突っ走り、

戸外炉峠

こんなところへやってきました。
その名のとおり、戸外炉(トトロ)峠。

猫バス待ち?

さつきちゃんというより、トトロみたいなかあさん(笑)
ちなみに、雨は降ってません(^^*)
**********
このあとは、ひまわりを見に行きます。

ひまわりの里

北海道のひまわりと言えば、北竜が名寄。
昨年は名寄に行ったので、今年は北竜にきました。
ここ北竜町のひまわりの里では、

ひまわり~♪

130万本のひまわりで、一面ひまわり一色です。
見頃に合わせて日程を立てたのに、

あれ???

ちょっと遅かったかな・・・。

300円取られました

「世界のひまわり」で、こんなひまわりもあるんだ~と、たくさんの種類のひまわりを見て、せっかくなのでひまわりの迷路に入ってみました。

まあまあキレイ♪

名寄のひまわり迷路と違って、迷子にはなりませんでした(^^*)

世界一のひまわり

ひまわりにもなってみました。
こんなにかわいいひまわりは、全国どこを探してもないと思います(^^*)

まだまだやれます!

今年も青空とひまわりを見ることは出来ませんでしたが、ひまわりを見ると元気が出ます。
ひまわりのパワーいっぱいもらって、まだまだ元気でいてほしいです。

すっと見てるよ~。

「私はあなただけを見つめる」
ひまわりの花言葉です。
**********
このあとはすぐ近くの、レストランもあってお風呂もある、車中泊にとってありがたい、道の駅サンフラワー北竜にて、

黒のカレー

夕食。
このあたりは黒千石大豆が名産らしく、かあさんは、「黒のカレー」

黒千石天ぷらうどん

とおさんは、「黒千石天ぷらうどん」
ご当地メニューを食べるのも旅行の楽しみです。
**********
腹八分のあと、ひまわりの湯で汗を流して出てくると雨が・・・。

おやすみなさ~い

予報どおり台風接近中で、今夜は大雨になりそうです・・・。

3日目

出発時間・・・7:30
到着時間・・・18:30
到着地・・・道の駅・サンフラワー北竜(”道の駅・風Wとままえ”から変更)
移動距離・・・455.7km
給油・・・2回(57.00L)
お風呂・・・北竜温泉
アイスクリーム・・・0個

4日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-10 23:59│ 2014@北海道 | コメント(0) | page top↑
2014北海道旅行@4日目「北竜~美幌峠」
2014 / 08 / 11 ( Mon )
昨夜は雨がザァーザァー降りで、風もビュービュー吹いてましたが、朝になってちょっとだけ落ち着いた、サンフラワー北竜から、

おっは~♪

ぐちゃぐちゃ・ごちゃごちゃのまま、ぐっとも~にんぐでございます。
**********
まずは台風情報とにらめっこです。

だみだこりゃ~。

この進路はどおなんでしょう・・・。
かなりヤバイのではないのでしょうか・・・。
これでは、宗谷岬へ向かう海岸沿いを走るのは危険が危ないし、オロロンロードの絶景も、ノシャップ岬の夕日も、宗谷岬の朝日も見られそうにありません。
それに、この天気では猟師さんは漁に出られないはずなので、今旅一番のお楽しみ、赤ウニ丼も食べられそうにありません。
これでは、日本最北端の地へは何しに行くのでしょう・・・。
さらに、道路が通行止めになっているという情報も入手したので、1日前倒しで美幌峠に向かうことにしました。
あぁ~、バフンウニ・・・残念です・・・。
**********
となると、朝ごはんがない・・・。
なので、あそこへ行ってみましょう!の

セイコマ

北海道ご当地コンビニのセイコーマートに立ち寄り、

パサパサ・・・。

でっかいシリーズを購入~♪
さすがでっかいシリーズ、味も大味でした(^^;)
**********
さ~て、行き先が変更になり、この先はどこに何があるかわかりません。
とりあえず、旭川で旭川ラーメンを食べようと、旭川ラーメン村へ行こうと思うも、開店は11時と遅すぎるので断念・・・。
と途中で、

教会?

最近人気急上昇中の場所を、偶然にも発見!

雪の美術館

全国の「有野~ママ」さんが引っ張りだこで、あのお城にそっくりだと話題の「雪の美術館」に寄り道です。
美術館にはまったく縁遠いかあさんですが、アナ雪旋風に乗っかって入ってみると、

お城だ~。

これは、びゅ~ちほぉ~~~お♪
**********
アナ雪は見たことないので、さっぱりわからないのですが、

グルグル階段

これが、エルサが降りてくる階段みたい(だそうだ)

さっぶ~。

この雪の結晶をイメージして造られた六角形の螺旋階段を降りていくと、どんどんひんやりしてきて、

長袖をください・・・。

ガラス越しでもマイナス15度の氷の回廊は、半袖ではジッとしていられないほどの寒さ(>_<)

音楽堂

こんなところで結婚式が挙げられたら、ステキすぎるな~な音楽堂や、

スノークリスタルルーム

約200個の雪の結晶が飾られた結晶の部屋「スノークリスタルルーム」に入ると、ホントにお姫さまになったような気分になれ、自然とわぁ~っと声が出てしまいます。

エルサになる?

たくさんあるドレスの中からお好きなドレスを選んでお姫様に変身し、ここで写真を撮ってもらえる「スノーナお姫様体験」なるものもあるそうですが、さすがにこれはやめておいたかあさんです(^^*)

外観もキレイ♪

いつもなら、「外観の写真だけ撮っておしまい」のパターンが多いけど、美術館がこんなに魅力的なところだったなんて思いませんでした。
アナ雪ブームが去ってしまっても(←?)、入ってみる価値は十分あると感じました。
**********
しかし、

台風はいずこへ???

台風はどこへ行ったのでせうか?な青空です。
**********
思ったよりじっくり見てしまった「氷のお城」じゃなくて、「雪の美術館」をあとにし、やっぱり旭川ラーメンを食べに行こうとやってきたのは、

旭川ラーメン

旭川ラーメンの老舗で人気店の「蜂屋五条創業店」
**********
とおさんが頼んだ、上の「辛ねぎ味噌ラーメン」は・・・「まあまあだった」だそうです。
下のかあさんが頼んだ醤油ラーメンは、見た目はこってり、焦がしラードが特徴の焦げ臭~いスープ。
醤油ラーメンだと思って食べると???なお味で、好き嫌いがはっきりと分かれるということに納得のラーメンでした。
**********
このあとは、

???

不思議な道路を「これはど~ゆ~こっちゃ???」と、オロオロしながら通り、

大雪山国立公園

数年前に来たときはこんなんだったかな~な、層雲峡にやってきました。

ざ~。

この滝が、

ま~だ~なの。

滝と看板とかわいい犬を一緒に撮ることができない「流星の滝」

かわいい♪

こっちは、滝も看板も、もちろんかわいすぎる犬も一緒に収められる「銀河の滝」
**********
ちょっとだけ川遊びなんぞできたらいいな~と考えてました、連日の大雨で川は増水ちう。
そりゃそおだ~。
台風と大雨で予定変更してここへ来たんだからしょうがないわね。
**********
北海道内の移動距離を甘く見てはなりません。
先を急がねば・・・。

またくもってきた・・・。

北見あたりで、またまた雲行きが怪しくなってまいりました。
畑が水浸しになっています。
かなり降ったようです。
**********
途中の道の駅でソフトクリーム&もろこぴ休憩をし、昨日のひまわりがちょっぴり残念だったので、女満別で有名な「朝日ヶ丘公園」へ行ってみることにしました。
が、

朝日ヶ丘公園

・・・・・。
すっかり終わってしまったあとでした。
向日葵は太陽に向かって咲く花なのに、今年は雨が多く、斜めになっていたり、頭が垂れているひまわりばかりです。

絶景なんですけどね~。

景色はどこへ行っても美しいんです。
でも、なかなか青空に恵まれず残念でなりません。
**********
車の中ばかりだったので、

道の駅・メルヘンの丘めまんべつ

「道の駅・メルヘンの丘めまんべつ」の無料ドッグランに寄ると、

わ~い♪なの。

超ご機嫌で、宙に浮くらいちゅに、

うっひょ~い♪ですよ。

どおなっちゃってるの?なおべ。ちゃん(^^;)
**********
ほどよくカラダを動かし、このあたりではごはんを食べられそうもないのでスーパーへ行くと、あら、なんもない・・・。
カニが食べたかったのに、半額になったお弁当で手を打ったかあさんです。
このあとザーッとひと雨来たかと思ったら、大きな大きな虹がふたつ出てきて、

スーパームーン

まん丸のお月様も登場~。
今夜はスーパームーンとペルセウス座流星群が同時に見られるということで、ウキウキで「道の駅・ぐるっとパノラマ美幌峠」に向かうと、

真っ白・・・。

お~ま~がっ!
昨年の悪夢が蘇ってきました・・・。

お寝坊決定!

運がよければ、明日の朝雲海が観られるかもしれないと思っていたのですが、あきらめたほうがいいのかもしれません・・・。

4日目

出発時間・・・8:25
到着時間・・・21:10
移動距離・・・318.6km
給油・・・2回(53.14L)
お風呂・・・山水美肌の湯
アイスクリーム・・・2個

5日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-11 23:59│ 2014@北海道 | コメント(2) | page top↑
2014北海道旅行@5日目「美幌峠~摩周温泉」
2014 / 08 / 12 ( Tue )
昨夜は風も強く、おトイレに行ったら迷子になるかもと思うほど霧で真っ白だったので、雲海も朝日もあきらめてのんびりの朝を迎えたら、

おきろーっ!

およ?
およよ??
なんか明るくね(・・?)

なんてこった・・・。

こんなことなら早起きすればよかった・・・の、予想外の青空です。
昨夜の霧にすっかり騙されましたな・・・。
**********
身支度もそこそこに、すでに高く陽が昇ってしまった、

行くよ~。

展望台に登ってみると、

わぁ~おっ!

朝日を見なかったことが悔やまれてならないほどのお天気と絶景で、

びゅ~ちほ~~~♪

今年はしっかり見えました@屈斜路湖。
**********
ちなみに、

寝坊しても清々しい朝

この場所、昨年はこんなでした(^^;)

美幌峠

今年は期待できそうな予感の道東です。
**********
美幌峠の絶景に見惚れたのち、さらに上を目指そうと、

ここは四国?

グネグネ山道を進み、

津別峠

もしかしたら昨年は雲海がみられたかもしれない、津別峠までやってきました。

屈斜路湖

こちらも絶景です。

雄阿寒岳&雌阿寒岳

言葉に現せないほどの絶景です。
なので、これ以上は何も言いません。
でも、ひと言だけ言わせてください。

おいおいおいっ!!

ちゃんと座りなさいっ!!(笑)
**********
津別峠の次は、これまた昨年は真っ白すぎて笑うしかなかった摩周湖へ向かう予定でしたが、勝手に予定を変更したとおさん。

和琴半島

明日行くはずの和琴半島へやってきてしまいました。

屈斜路湖と

和琴半島は屈斜路湖の南岸に突き出た半島です。
で、

ちゃっぷん!

と~ぜん、こ~なりますよね。
でも、泳がないよ~って言ったら、

やだ、泳ぐ・・・。

ダダをこねはじめました。
おじいちゃんは頑固ですから困りましたね。
でも、単純でもあるので、

楽しいですよ~♪

うまいこと誤魔化し、

行ってみよう!

半島をグルリと一周する遊歩道を歩いてみようと思います。
1周2.5kmほどでライスにはキツイかな~と思いましたが、こんな山道ならいけるはずなので、レッツラゴー!

昔は火山、今は湖

昔は屈斜路湖に浮かぶ火山島だったのが、土砂が堆積して湖岸とつながったもので「昔は火山、今は湖」の和琴半島は、あちこちに温泉が湧き出ており、

抜群の透明度

とてもキレイなコバルトブルーのお水が出迎えてくれます。

おいらに任せるですよ~。

普段は船頭さんのらいちゅですが、こ~ゆ~ときは違います。
もし先頭を歩かせなどしたら、見事に方向音痴を発揮し、立ち往生して、うしろが詰まってしまうのです。
なので、先頭は、いつでもどこでも先を急ぐおべ。ちゃんが努めます。
続いて、おべ。ちゃんの監視役のとおさん。
その足元に、「ちかぴーさんラブ♪」のらいちゅ。
とおさんの足にぶつかりそうなほど接近して、絶対に抜いていきません。
で、一番後ろが、総監督のかあさんです。
そして、この隊列はどんどん伸びていきます。
なぜなら、かあさんが遅過ぎ・・・いや、おべ。ちゃんが速いから・・・。
そ~ゆ~ことにしておいてくださいね(^^;)
**********
隊列を伸ばし、ヘロヘロになりながら、

キレイだ~♪

先端の展望台に到着するも、

暑い・・・。

休憩ポイントなのに、この蒸し暑さはなんということでしょう。
それもそのはず、この下には今も火山活動を続けている「オヤコツ地獄」があリ、露天風呂もあるのです。
が、すぐ下にあるというのに、この展望台からは降りて行けないというのが、まったく理解できないかあさんです。
**********
しばし休憩をし、

ついてくるですよ~。

ほっそい道を進みます。

楽しいね♪

らいちゅもおべ。ちゃんも楽しそうです。
が、楽しすぎて、嬉しすぎて、このあと何かのうんこを拾いました・・・。
おそらくキタキツネかと思われます・・・。。
あれだけ注意していたのに、まさかのキタキツネです・・・。
監視役も総監督も名ばかりです。
**********
さらにやってくれました。

落ちちゃったですよ~。

ドッボ~ンと事故と見せかけ、この汚い箇所にダ~イブのおべ。ちゃんです。
飛び込みの出来ないコのはずなので油断していました。

いけるですよっ!

このあとも、隙あらば「落ちちゃったですよ~」を狙うも、そうはいきませんよっ!!
**********

ちゅかれた・・・。

約1時間ほどかけて、元に戻ってくると、

泳ぐですよっ!

屈斜路湖目掛けて一直線!

ダメなの?

とうとう入ってしまいました・・・。
しかも、

あっ、ボールっ!

ブイをボールだと勘違い・・・。
リードを外したら、どんどん行ってしまいそうな勢いでしたが、

引っ張らないでほしいですよ・・・。

これ以上いけないとわかったら、戻ってきました。
でも、そこはレトリーバー。

いいやつ、見っけですよ♪

何かを持って帰ってこないと、プライドが許さないようです(^^*)

た~のし~~ですよ~~~♪

今年は川遊びに行けてないので、ちょっとだけでも泳ぐことができてよかったね。
**********
そうそう、屈斜路湖といえばアレなんですが、ここ和琴半島にもいらっしゃいました。
ただ、

クッシー?クッシーなのか???

このクオリティーの低さに笑いが止まりません(^^;)
これくらいなら、図工の成績がいまいちだったかあさんでもできると思われます(笑)
**********
さて、たっぷり歩いて腹ヘリへリコです。
これも明日の予定でしたが、

弟子屈ラーメン

弟子屈ラーメン総本店にやってきました。
**********
上が魚介しぼり醤油で、下が弟子屈醤油。
弟子屈ラーメンは旭川ラーメンとはまったく違う麺で、かあさんはこっちが好み。
あちこちでラーメンを食べてきましたが、ようやく自分の好みのラーメンを知った瞬間です(^^*)
そうそう、魚介しぼり醤油のうしろでチラッと写っているのは「行者にんにく餃子」ね。
この餃子がこのあと、とおさんを苦しめることになるとは、まだ誰も知りません。。。
**********
お腹いっぱい大満足したところで、

摩周湖第一展望台

摩周湖第一展望台へやってきました。
昨年は笑っちゃうほど真っ白の摩周湖でしたが、

摩周湖

今年は吸い込まれそうな、怖いくらい真っ青です。
風は強かったのですが、思ったより暑くて、

摩周ブルー

摩周ブルー、いっただきま~す♪

早くくださいですよ。

もおすっかり、コーンは自分たちのものだと思っているらいちゅとおべ。ちゃんです。
**********
このあたりから、とおさんの様子がおかしくなってきて、「運転できない・・・」というので、久しぶりにハンドルを握ることになったかあさん。
ウソつきナビとケンカしながら、「さくらの滝」というところへ行こうと思います。

さくらの滝

これが「さくらの滝」



この日はかなり水量が多く、なかなか滝越えに成功するサクラマスはいませんでしたが、跳ね返されてしまっても、何度も何度も滝を越えようとするその姿に、自然の厳しさを感じました。
でもね、なかには、えっ!そんなところでジャンプするの?のサクラマスもいて、ちょっとだけ笑ったりもして、なかなか見ごたえがありました。
**********
このあと

養老牛

牛と書かれた?山を見ながら、

牛いっぱい

牛が豆粒のように見える、

開陽台

「開陽台」へやってきました。
が、とおさん撃沈のままです・・・。
よって、かあさんだけその絶景を見に行ってきました。
が、なんかどんよ~りの空・・・。
さっきまでの青空はどこへ行ってしまったのでしょう・・・(・・?)
ひとりで見てもつまんないので、早々に撤収し、

ミルクロード

お約束のミルクロードで、写真を撮ってるライダーより前のど真ん中でパチリ(^^*)
ライダーのみなさま方の写真には、仁王立ちのかあさんがしっかりと写りこんでいるはずです(笑)
**********
今日はお風呂に入った後、たまった洗濯をする予定でしたが、まだグッタリしているとおさん、なかなかお風呂へ行かず、駐車場でグダグダ・・・。
ようやく復活したのは、空が真っ赤に染まりだした2時間後・・・。
こんな夕焼け、開陽台から見たら、どんなにキレイでしょう。の時間帯はお風呂イン・・・。
このまま置いて行こうかと、真剣に考えたかあさんです。
**********
さらに、時間を有効に使うため、コインランドリーに行く日の夜ごはんは「車の中で食べる」と決めているのですが、スッキリした途端、四国旅行のときと同じく、お店で食べると言い出すとおさん・・・。
どうしてわからないのでしょう・・・。
結局、洗濯は明日わざわざここまでくることになり、

花まる

フラ~っと回転寿司へ・・・。

さんま♪

美味しかったので満足なのですが、今日はとおさんに振り回された1日でした。
たしか、昨年も朝ごはんでにんにくを食べて撃沈してましたよね。
もお、にんにくは食べないでくださいっ!!

5日目

出発時間・・・8:00
到着時間・・・22:10
移動距離・・・232.2km
給油・・・1回(42.21L)
お風呂・・・北ホテルなかしべつ温泉チロロの湯
アイスクリーム・・・1個

6日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-12 23:59│ 2014@北海道 | コメント(0) | page top↑
2014北海道旅行@6日目「摩周温泉~釧路」
2014 / 08 / 13 ( Wed )
朝からあちこちではじまった情報交換のピーチクパーチクがうるさかった、車中泊で人気の「道の駅・摩周温泉」
いつまでも寝てる我が家が悪いんだけど、せっかく早く起きても、しゃべってる時間もったいなくね?と思ったさちぽんです。
おはよ~さ~~~ん。
**********
さて今日は、

どこ行くですか~。

昨日、大幅に予定を変更したせいで、朝から1時間もかけて洗濯をしに行くことになりました・・・。
洗濯をしている間は車の中でグダグダするしかなく、終わったのは1時間半後・・・。
ものすご~くもったいない時間をすごしてしまいました。
ちゃんと予定通り行かないからこ~なるんですよっ!!
**********
そのあとは、

開陽台

再び開陽台へやってきました。

いいお天気だ~。

昨日、かあさんはひとりで見てしまったので、なんかどうでもよくなってね・・・。
ほとんど写真は撮らなかったようです(^^;)

バニラ&野イチゴ、だったかな

でも、この写真だけは撮ってありました(^^*)
しかし、あっという間に溶けてきました。

あちい・・・。

今日は暑いです。
**********
っと、テキトーに済ませた開陽台をあとにし、「次はどこへ行こうか・・・」と、ライスネオ号を走らせていると、

ども~。

ぴょ~んと出てきて、

じゃあね~。

ぴょ~んと戻っていきました。
初エゾシカです。
急に出てくるから、ホントに危ないです。
**********
で、どこへ行くか迷って、そおだっ!あそこだっ!!

こっちは青空~♪

地平線の見える大牧場

あっちから黒い雲~。

多和平へやってきました。
なにやら厚い雲が迫ってきているので、

いるかな~。

ちゃちゃっと済ませましょう!と、ここへ来た目的を達成するために、「アレ」を探すかあさん。
「アレ」とは、

ひつじさん

これ。
ひ・つ・じ♪
**********
そう、年賀状の撮影です。
が、

・・・・・。

これでは、どこにひつじがいるかわかりません・・・。
しかも、すっかり分厚い雲に覆われてしまいました・・・。
ひつじとらいちゅとおべ。ちゃんは諦めて、年賀状は別の写真でいこうと思います(^^;)
**********
さて、ここからはかあさんが厳密に立てた予定に戻り、

展望台まで歩くよ~。

これぞ北海道!の釧路湿原の大絶景を見にきました。
が、

もや~。

モヤっている・・・。

もやもや~。

青空ではあるものの、モヤってます・・・。
時間帯がよくないのでしょうか・・・。
**********
何枚か撮れば1枚くらいキレイなものがあるだろうと、バシャバシャ撮っていると、

まだ?

このとおり・・・。
ごめんごめん・・・。
**********
人が少なくなってきたところで記念撮影を~と、ちょっとちゃらい若いおにいさんにお願いすると、パシャパシャと何枚も撮ってくださり、笑顔で「完璧(*^^)b」と。
で、その「完璧」とされる写真が、

・・・・・。

これだ・・・。
どこか完璧や・・・_| ̄|●
とおさんといい勝負です(笑)

こ~ゆ~ふ~に撮ってほしかった。

結局、イヌだけの写真になりました・・・。
**********
そうそう、となりのチビッコが、ノロッコ号に乗るって言ってたので、

山道バンザ~イ♪

ライスの好きそうな山道を歩いて、

階段・・・。

最後の階段を降り、

釧路湿原駅

なんとも味のある「釧路湿原駅」に到着。
ノロッコ号待ちのみなさんでいっぱいです。
そのノロッコ号が、

うしろ・・・。

やってまいりました。
が、釧路へ向かう便なので、逆向きです・・・。

まえ

こっちが先頭車両ね。
あれだけたくさんいた人の中で、ノロッコ号に乗らず、写真を撮っていたのは我が家だけだったのでしょうね(^^*)
**********
このあとは、お楽しみタイム♪
駐車場に車を止めて、とりあえずオシッコを~と思うも、

ただいま~♪

ふたりそろって、玄関に向かっていき、「開け~ゴマっ!」
**********
今年も「カニ食べさせて~」と押しかけました(笑)

花咲ガニ♪

この時期のこの場所なら、このカニ。
ここでしか食べられない花咲ガニや、山のように出てくるおいしい料理をガッツリいただき、「あっ!夕日見に行く?」っで、宴は一旦中断し、

夕日

夕日を見に行くも、今日はこんな感じ(^^;)
隣にいたおばちゃん曰く、昨日はそれはそれは美しかったそうです。
うん知ってる・・・中標津もそれはそれは美しかったから・・・。
**********
しかし、寒いですね@釧路
半袖ではさぶイボがボロボロ出てきます(^^*)

ふあ~。

帰ってくると、自分の家にいるかのような、この余裕・・・。

食べすぎ注意ですよ~。

再び宴を再開し、食べて食べて、しゃべりまくっていると、

寝るですよ。

オネムネムのおべ。ちゃんと、

寝たの~。

すっかり寝てしまったらいちゅ(^^*)
かわゆい(*´▽`*)

ニコニコたまご

ライスがごはんを食べてないことも知っているので、大好きなゆでたまごも作ってもらって、今日はこちらでお世話になります。

6日目

出発時間・・・8:00
到着時間
移動距離・・・199.8km
給油・・・1回(25.54L)
お風呂
アイスクリーム・・・1個

7日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-13 23:59│ 2014@北海道 | コメント(0) | page top↑
2014北海道旅行@7日目「釧路~十勝平原SA」
2014 / 08 / 14 ( Thu )
8月とは思えないほど涼しい釧路。
おべ。地方では考えられない朝を迎えました。

ここはどこ?らいちゅはだれ??

まだ眠いの・・・のらいちゅと、

今度はなにくれるですか?

今日も元気に、たたこさん?冷蔵庫??にべったりのおべ。ちゃんです。
**********
今年も「朝ごはん食べてって~♪」とおっしゃってくれたのに、「今年こそラーメン食べるからっ!」と丁重にお断りしましたら、「途中で食べて~」と、美味しい美味しいゆめぴりかのおにぎりをこしらえてくださいました。
もっともっと話したいこといっぱいあるけど、楽しい時間ってあっという間に過ぎてしまうので、とうとう時間がきてしまいました。
美味しい料理と温かいおもてなし、それから何から何までお世話になりっぱなしで、ホントにありがとうございました。
ご近所さんだったら、毎日通ってしまいそうです(^^*)
「また絶対来るね~」と熱い熱い抱擁を交わし(笑)、

くしろ丹頂市場

ラーメンを・・・(^^*)
が、

なんですとっ!!

・・・・・。
まさかのお盆休み・・・。
今年も釧路ラーメンは食べられないようです・・・。
でも、和商市場へは行きませんよっ!
だって、真っ白でツヤツヤ、甘みのあるゆめぴりかの贅沢おにぎりがあるんですもの~♪
ハムハムとめっちゃ美味しい贅沢おにぎりを食べながら、

オンネトー

オンネトーへやってきました。
聞くところによると、午前中のほうがキレイに見えるらしいので、お昼前にやってきたのに、

青くも緑でもない・・・。

これはど~ゆ~ことでしょう・・・。
釧路では雲ひとつない真っ青の空だったのに、この分厚い雲はどこから流れてきたのでしょうか・・・。
今年もまったく青くない湖ですが、

ん?

場所を移したら、

緑色のオンネトー

おっ、みどり♪
湖面に木々が映って、これでも十分キレイに見えるのですが、やっぱり理想は「青空」ですね。
**********
このあと道東をあとにし、

ひまわり畑

足寄でひまわり畑発見。
小さなひまわり畑でしたが、

いいね~♪

頭が垂れてない、前向きひまわり。
やっぱりひまわりはこうでなくっちゃね(^^*)
**********
そのとなりの直売所で、10kg1000円の激安じゃがいもに心を揺さぶられ、もろこぴも一緒にお買い上げしたら、その送料の高さにビックラコ(◎_◎)
こんなことなら、ジャガイモ10kgだけお持ち帰りすればよかった・・・と同時に、ぼんび~の神様降臨!
無料の焼きじゃがいもを、送料分食ってやる!ととおさんとふたりでガッツガツ食べてきました。
どおやろ、元取れたやろか・・・(笑)
そして、これが今日のお昼ごはんとなったわけです(^^*)
**********
お腹もいっぱいになったし、こっそりらいちゅとおべ。ちゃんの分もお持ち帰りし、気がついたら、

かあさん、おはよ~ですよ。

こんなとこころに来てました。

広すぎる牧場

どっからどこまでが牧場なのか、まったくわからない日本一広い牧場は、

ふかふか♪

一面が緑の絨毯♪
と、

・・・・・。

ドス黒い分厚い雲(笑)

青空、出て来いや~。

なかなかすっきりの青空とはいきませんね・・・。
くもりオトコ(オンナ)は誰でしょう(^^;)

かぼちゃソフト

かぼちゃのモッテリとしたソフトクリームを食べて、

ナイタイ高原牧場で。

ナイタイ高原牧場をあとにし、

道、消える・・・。

消える道や

デカイの、来る。

車じゃない対向車?とすれ違い、

クマ、出る?

危険な看板の立つ、

なるほどなるほど。

こんなところへやってきました。

かなり崩れてきてます。

水量の増減で橋梁は沈んでしまったり、全景が見られたり、
湖面に橋梁が映ると「めがね橋」になったりと、
いろんな顔を見せてくれる橋梁ですが、近い未来崩壊する。

タウシュベツ川橋梁

今年は雨が少なくて、この時期に橋梁全体が見られるのは珍しい。
と、隣のガイドさんがおっしゃってました。
**********
しかし、

絶対出るっ!!

ホントにクマ出そうでした(>_<)

五の沢橋梁
五の沢橋梁

「五の沢橋梁」は、タウシュベツ川橋梁を見たあとだったので、まあこんなもんでしょう(^^;)

もおおしまいなの~。

今日はずいぶんと早く回ってしまい、

キレイにふき取ってくださいね~。

まだまだ明るい時間にごはん&お風呂ポイントについてしまい、時間つぶしの車拭き拭き(^^;)

つまんない・・・。

車の中はつまらない空気でいっぱいです(笑)

なごやか亭

今夜はまたまた回転寿司です。

炙りサーモン・ちゃんちゃん焼き?

帰ったら回転寿司に入れなくなりそうです。

7日目

出発時間・・・7:30
到着時間・・・21:00
移動距離・・・341.7km
給油・・・1回(38.09L)
お風呂・・・天然温泉やよい乃湯
アイスクリーム・・・1個

8日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-14 23:59│ 2014@北海道 | コメント(0) | page top↑
2014北海道旅行@8日目「釧路~日高」
2014 / 08 / 15 ( Fri )
さて、宗谷岬に行かなかったことで、1日余裕が出たまま旅は進んでおります。
そろそろどこへ行くかを決めないといけないのですが、いまさら宗谷岬へは行けません。
となると、ルート上で寄り道するのが一番なので、ベタではありますが、富良野・美瑛に行こうと思っていました。
でもな~、昨年行ったし・・・。
せっかくなので、行ったことのないところへ行こう!とゆ~ことになり、もう1日帯広・十勝で過ごすことにしました。
**********
でもね、帯広って暑いんですよ。
おべ。ちゃんが夜中「あづい~」と暴動を起こしかねないので、出来るだけ涼しい場所で泊まれるようにと選んだのが、十勝平原SAです。

今朝の車内

おかげさまで、ハァハァせずに一夜を過ごせました。
おべ。ちゃん、おはよ~♪
**********
十勝平原SA・・・サービスエリアとは思えないほどの大きさ(大きいんじゃなくて小さい^^;)で、トイレしかないんですが、犬連れには大変ありがたい、

牧草ロール♪

広い広場と、

わ~い♪

サービスエリアとは思えないドッグランがあるんです♪
しかも、サービスエリアとしては小さいので、利用客は少なく、無料でこの広さのランが貸切(^^*)

やるっ!

朝からやる気マンマンで、

やった♪

ご機嫌さんです。
**********
朝からそれなりに暴れて、隣に泊まっていたラブ3頭の飼い主さんとすっかり話し込んでしまい、ちょっと遅めの出発で、

十勝千年の森

ワンコOKの「十勝千年の森」へやってきました。
ここの名物?といえば、

セグウェイ

これ♪
最新の電動立ち乗り二輪車@85万が4台で320万円なり~。
ちょっとした車買えますね。
**********
で、これに乗るにはこれに予約していかないといけないと思っていたら、

体験試乗

乗れるんですってよ~♪
10分1000円はちょっとお高いですが、でも、普通乗るでしょ~♪

大丈夫ですかね~。

らいちゅとおべ。ちゃんがいるし、写真も撮りたいので、係りの方にお願いし、交代で乗ることにしました♪

こ~するんですよ。わかりましたか?

操作の説明を、手とリ足とり教えてもらい、



ビュイ~ン。
安全のため10kmまでしか出ないように設定してあって、事故なんて起こるわけないと思うんだけど、いちおうヘルメット着用でまん丸です(^^*)

小学生?

途中でおべ、ちゃんが乱入してくるという事故?がありながらも、85万円の体験を楽しみました。
**********
とおさんとかあさんは満足ですが、らいちゅとおべ。ちゃんは不満足です。
なので、

ついてくるですよ~。

園内を散策します。
らいちゅとおべ。ちゃんが好きそうな道を抜けると、

アースガーデン

85万円が7台。
高級車が買えます(笑)
**********
こんな広い芝生@アースガーデンを見たら、

やっつけるっ!!

と~ぜん始まりますわね(^^*)

やっちゅけたの~♪

らいちゅがやっちゅけたの~(^・ω・^)

ねえちゃん、弱いですよ。

おいら、つおいですよ~U(^ω^)U
**********
いつものことですが、らいちゅもおべ。ちゃんも勝者のようで、ふたりともが勝利を確信したあとは、

早く行くですよ~。

あの丘の上「千年の丘」を目指します。
これがね、

こっち♪

結構キツイ坂で、アスファルトが嫌いならいちゅは草のあるところを歩き、どんどん隊列を伸ばしながら(^^;)

到着♪

なんとか丘の上に到着。
**********
白いのはおべ。の顔でじゃなく、
黒いのはらいちゅの腹の中でもなく、

どんよ~り・・・。

空のことね(^^;)
**********
白いね~。
黒いね~。
と、らいちゅとおべ。景色を眺め、

鹿?鹿いる??

またまたらいちゅが大喜びしそうな道や、

わっ♪

おべ。ちゃんが大好物の水のあるところを通って、

ちゃぷ♪

入って(^^;)

降ってきたですよ~。

フォレストガーデンまで来ると、ポツポツ・・・。
ポツポツ程度ならまだよかったのに、結構降ってきたので、

豚丼&牛トロ丼

まだまだ見るところあったけど、十勝牧場レストランで「豚丼」と「牛トロ丼」をテイクアウトし、大急ぎで撤収~。
**********
せっかく高い入場料払ったので(^^*)、のんびり1日を過ごせるかなと思ったのですが、予定外の雨ですべてを見てまわることはできなくて残念。
けど、セグウェイに乗れたのでヨシとしたいと思います。
**********
さて、このあとはどこへ行こう・・・。
でやってきたのは、

六花亭本店

ここ♪
帯広といえばここ♪
**********
駐車場がないので、コインパークに止めてお店を探すも、どこにあるかわからない・・・(・・?)
丁度お祭りをやっていたので、ジモP-と思われる人に聞いて、

うんめ♪

ち~たいむ♪
**********
本店でしか味わえない「サクサクパイ」と、どこでも買える「雪こんチーズ」を買い、店内のイートインコーナーで、無料のコーヒーとともに味わいます。
どっちも美味しくてほかのものも食べたかったのですが、かあさんは1個食べるのが限界・・・。
なので、昨日来なかったことと、帯広の3店舗でしか買えないという「十勝帯広発」を選ばなかったことが悔やまれます。
**********
このあとは、ちょっと足を伸ばして、

・・・・・。

幸福駅までやってきました。
**********
今年も記念撮影撮ってもらいましたが、なんかズレてるし、斜めってるよね?

???

なので、もういっちょ~。
も、びみょう・・・(ーー;)
やっぱり、三脚持って使ったほうが間違いありませんね(^^;)
**********
当時のまま残っていた駅舎は、昨年の9月に解体されてしまいましたが、新しい駅舎が出来ていて、11月にオープンだったにも関わらず、

幸せのピンク

すでに駅舎の中は、幸せを願うピンクのポストカードでギッシリ。
我が家も~とポストカードを買ったまではよかったものの、もうらいちゅとおべ。ちゃんと一緒に来ることってないんだ・・・と思うと、自然と涙が出てきて、

ずっと幸せでありますように・・・。

「ずっと幸せ」と書くことが精いっぱいでした。
(しかし、220円と180円の違いってなんだ???)
**********
来年がなくても、今の幸せが、

ずっと一緒♪

少しでも長く続いてほしいです。
**********
まだ時間があるので、

白樺並木

「白樺並木」にやってきました。
これぞ北海道という景観で、ちょっとした景色もスケールが大きすぎます。
**********
って、ここ、昨日1本向こうの道通ったよね(^^;)
予定を変更すると、行ったり来たりで余計に走ったり、時間の無駄が出てしまい、ホントにもったいないです。

閉店ガラガラ~ですよ

まだまだ明るいですが、今日はここまで。
**********
夜ごはんはスーパーで毛がにを買って、車の中でカニぱ~ち~していたら、ちょっとのんびりしすぎて、お風呂に入って給油して出発!も、あんなにスタンドがあるのに、どこに行っても閉まっていてGS難民に・・・。
なんとか給油して高速に乗るも、50kmで走る車がいたり、峠で真っ白な霧に包まれてスピードダウンしたりで、今旅で一番遅い到着となってしまいました。
やっぱり、予定通り進まないといけませんね(^^;)

8日目

出発時間・・・8:55
到着時間・・・23:25
移動距離・・・275.7km
給油・・・1回(28.63L)
お風呂・・・天然温泉やよい乃湯
アイスクリーム・・・0個

9日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-15 23:59│ 2014@北海道 | コメント(2) | page top↑
2014北海道旅行@9日目「日高~函館」
2014 / 08 / 16 ( Sat )
車中泊仲間がたくさんだった「道の駅・樹海ロード日高」から、

今朝の車内

ぐっとも~に~~ん♪なのはとおさんだけ~(^^*)
またまたお寝坊のらいちゅとおべ。ちゃんとかあさんです(^^;)
**********
ちゃちゃっと身支度を整えて、今日も元気に出発です!

いいお天気♪

青い空と緑の木々、いい景色ですね~。
そんな中、突如現れたのは、鹿でもキタキツネでもなく、

トトロ?

モリゾーでもなく、子供にしか見えないというトトロ。
トトロや猫バスが見えるかあさんは、純真無垢な証拠です(笑)
**********
次に見えてきたのは、

お馬さん

馬♪
大人の娯楽嗜みの競走馬(^^*)
途中で何度も車を止めては、馬の姿にうっとりし、多くの牧場を見ながら、やってきたのは、

義経神社

義経神社。

長いな~。

社殿まで伸びるこの階段を登ると、

元気でひとつでも多く勝てますように。

両脇にはのぼりがずら~り。
ここ義経神社は、愛馬の安全・健康、そして勝利を祈願する神社でもあり、

おっ!

今年の春の天皇賞馬「フェノーメノ」に、12歳まで走り続けた「トウカイトリック」

おぉーっ!!

あの名牝「ウォッカ」ののぼりも~♪
ここはぜひぜひ名馬たちのご利益にあやかろうと、少ないお賽銭でたっぷりお願いをしてきました(^^*)

諭吉・かむば~っくっ!

これで家出していったゆきっつぁんも、年末までは毎週たくさんの友を連れて帰ってくるはずです(笑)
**********
さて、そろそろお花屋さんが開くころです。
昨年同様、お花を2つお願いし、

稲原牧場

ひとつはこちらへ~。
15年目の夏も、お墓のまわりはキレイに手入れされていて、

今年もきたよ。

お花とお供え物が添えてあり、多くの方に愛されたサイレンススズカは、かあさんにとって、この先も最強・最速であり、忘れることのない名馬です。
**********
このあとは、ちょっと早いけどお昼ごはん♪
かあさんの大好きなホッキ貝を食べようとやってきたのに、

なぬっ!!

Σ( ̄□ ̄|||)ガーン
休むのかよ・・・。
しかたなく、近くの市場でホッキ貝を食べようと入ると、

おかしくね?

えぇーっ???
普通獲れなかったら、数量限定だと思うんだけど・・・。
しかも、食べてる人のをこっそり見たら、ホッキ貝少なっ(・・?)
なので、ホッキ丼はやめて、

・・・・・。

「ほっき海鮮天丼」と「逢海丼(小)」を~。
が、運ばれてきた逢海丼見てたまげたーっ!
あそこにちょろっと乗っかってるは、もしやウニでしか(・・?)
あの真ん中にペロッと乗っかってるのが、ホッキ貝でしか(・・?)
写真とは全然違って、ひどすぎじゃ・・・(ーー〆)
天丼なんて~と鼻で笑ってやったけど、とおさんのほうがマシで、もお二度と入らん店、ナンバーツーくらいでした(`へ´)
**********
たま~に大ハズレのお店に入ってしまうことがあるおべ。家ですが、それはもう忘れて、

白鳥大橋

このでっかい吊橋@無料♪を渡り、

地球岬

地球岬へやってきました。
なんと、

地球型公衆電話

公衆電話も地球の中にあります(^^*)
**********
展望台まで行くと、

気持ちいい~♪

目の前には、それはそれは気持ちのよい景色が広がっており、運がよければ春から秋にかけて太平洋を回遊するイルカやクジラを見られるそうですが、とにかく今日は

これも幸福の鐘

暑い・・・。
しかも、人多い・・・。
ソフトクリーム・・・と思うも、カップのまずいヤツで、どなたか糖分を分けてください状態(笑)
さほど期待はしてなかったけど、晴れた日は素晴らしい景色が望めます。
夕日をも見るのもいいかもしれませんね。
**********
そろそろいいころの時間(←?)になったので、

ユートピア牧場

もうひとつの花を持ってやってきました。

今年も来たよ~。

こちらはもう19年。
さすがに19年の月日は長いですね(^^;)
**********
滅多に掃除なんてしないとおさんが、わざわざ車までお水(ライスとネオの飲み水^^*)を取りに行き、お水もお花も添えて、

ピカピカ☆

キレイになったお墓のうしろには、

ライラックポイント

優しく見守るお母さんのライラックポイントが・・・。
巣立った競走馬が再び故郷に戻ってくることはまずないのに、親子で一緒にいられるなんて幸せですね。
**********
とここで、偶然にもライスシャワーのオーナーさんがいらして、お話をさせていただきました。
愛馬を失った悲しみはいまでも癒えない、そう話すオーナーさんは、とても優しい方で、そんな優しさから、ライスシャワーのもののほとんどをファンの方に譲ってしまい、もう手元にはあまり残ってないそうです。
それなのに、大切な

ありがとうございます

ジャパンカップと有馬記念のときの写真をくださいました。
愛馬の一生を思ってくれる馬主さんがもっともっと増えて、引退した馬がのんびり過ごせるようになってほしいです。
**********
で、↓の写真を見て思ったのですが、

これはダメでしょ~。

とおさんはもう少し?かなり??強めの調教をしたほうがいいのではないでしょうか。
ここで鍛えてもらったらどうでしょう(笑)
**********

つまんないですよ・・・。

サイレンススズカの誰にも影を踏ませない逃げっぷりと、最後まで衰えない底力。
ライスシャワーの類稀なスタミナと、並んでからも絶対に抜かせない勝負根性。
それを見習って、病気に勝つんだぞーっ!
**********
今日はお墓参りばっかですまないね・・・ってことで、

なるほどなるほど。ですよ。

有珠山SAで息抜き。
でっかいのが、ちっちゃいコの密談にまぎれてたかと思ったら、

待つですよ~。

スイッチオン!
で、

なかなかやるですねっ!

追い回しているように見えるけど、実は遊ばれているおべ。ちゃんです(^^*)
チビッコ、手強いなっ。
**********
ちょっとのつもりが、なんだかんだと長居してしまい、そろそろ行かないとまずいぞ!な時間に・・・。
またまた北海道内の移動距離を甘くみていました(^^;)
ここから函館までの2時間半以上を何時間で移動したかは内緒ですからね(^^*)

スープカレー

ちょっと遅めの夕飯はスープカレー♪
**********
辛さの目安は「3」が大人の辛さということで、とおさんは「6」、かあさんが「4」で、どっちも無料の大盛り(^^*)
かあさんはこれくらいが丁度いい感じだったけど、とおさんは物足りず、さらに辛いヤツを入れて食べてました。
まあね、

2014-08-16-29.jpg

この甘い飲み物@ラマッシーなるものがあれば、ちょっとくらい辛くても平気でしょうね(^^;)
でね、このお店、めっちゃビックリなものがあって、

・・・・・。

これ。
なんだと思って?
これね、お・と・い・れ(・・?)
ツボとかカメとかあって、まったく落ち着きませんでした(^^;)
**********
大好きなスープカレーを大満足で食べて出てくると、

お腹すいたですよ。

見てる・・・。
白いのが、見てる・・・(^^;)
こあい・・・(笑)
**********
このあとお風呂に行こうも、

無理です・・・。

線路?を渡る勇気がないって、信号のある交差点まで進むライスネオ号(^^;)
**********
お風呂でさっぱりして、22時の開通を待って、

函館山

夜景を見ようとするひとで大混雑の函館山へ~。

100万ドルの夜景

強風と霧ですっきりとはいかなかったものの、夜景を見て感動したのははじめてでした。
さすが100万ドルの夜景です。

9日目

出発時間・・・7:30
到着時間・・・23:50
移動距離・・・443.8km
給油・・・2回(57.18L)
お風呂・・・函館乃木温泉なごみ
アイスクリーム・・・0個

10日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-16 23:59│ 2014@北海道 | コメント(0) | page top↑
2014北海道旅行@10日目「函館~紫波SA」
2014 / 08 / 17 ( Sun )
函館港、やっぱり寒いです(^^;)

ねえちゃんが♪

仲良しに見えるけど、実はヤラセです(^^*)
おはよ♪
**********
暑いとき用に。と持ってきた、いちおう冷え冷え服ですが、まさか寝るときに使うことになるとは思いませんでした。
でも、これを着せてから、ハァハァすることがなくなったので、もっと早くに着せればよかったと反省です。

しゅっぱ~つ、しんこ~!ですよ。

朝ごはんもお薬もオシッコもうんちょも済ませ、ジャイアンからまっ裸になって出発です。
函館港に泊まったということは、

函館朝市

もちろん朝市でお買い物です。
まだ時間が早いのか、人もまばらです。
っとそのまえに、

きくよ食堂

腹ごしらえ♪
人気のきくよ食堂で、

3種お好み丼

「ウニ・イクラ・ホタテ・カニ・エビ・サケ」から3種類を選べる「3種お好み丼」を食します。
絶対に外せないウニとイクラに、とおさんはカニ、かあさんはホタテを選んで、これで1,680円♪
プッチプチのイクラに、とろけるウニ・・・・こりっとしたホタテに、美味のカニ。
もおね、美味いとしかいえないのよ(*´~`*)
朝から幸せ♪
**********
このあとお土産のカニを物色し、呼び止められたおねえさんに、なんだかうまくまるめ込まれたような気もするけど、毛ガニとタラバガニをお買い上げし、車で待つらいちゅとおべ。ちゃんを連れて、隣の公園へ~♪

大雪丸の大錨

青函連絡船だった大雪丸の大錨や、

津軽丸の大錨&D51の主動輪

津軽丸の大錨とD51に主動輪は、どれも本物。
でも、D51って蒸気機関車だよね?
なのに、なんでここに??

青函連絡船

青函連絡船の摩周丸ってね、船の中に線路が敷いてあって、貨車ごと積み込む構造になっていたそうで、ここまで線路が続いていたんですって。
こんな輸送方法をしていたなんて驚きです。

摩周丸

これが青函連絡船最後の航海をした摩周丸。
今は博物館船になっていて、中を見学できるけど、

こっちですよ~。

と~ぜん、犬は入れないので外から見るだけです。
**********
しかし、

函館山

いつ見ても函館山山頂はガスってますな・・・。
**********
昨年の函館は雨でほとんど観光をしてないので、今年はちゃちゃっとまわります。
まずは、

八幡坂

八幡坂@チャーミーグリーンの坂
海までスパーン!と一直線に伸びる坂の先には、あっ、摩周丸♪
**********
次は、

カトリック元町教会

カトリック元町教会。
**********
その次は、

トラピスチヌ修道院

とおさんがどうしても見たいという、トラピスチヌ修道院。
でもね、本当に見たかったのは、トラピスト修道院。
ややこしい名前で、勘違いです(^^;)
しかしだね、函館は観るところがたくさんあるのですが、車を止めるところがない!
なので、どこもちょっと車を止めて写真を撮っただけでした。
**********
最後は、

金森レンガ倉庫

金森レンガ倉庫。
ここでお土産を買い込み、お昼ごはん♪と思っていたのですが、ぜ~んぜんお腹空いてない・・・。
函館ラーメンを楽しみにしていたのに残念無念であります・・・。
**********
このあとは、ちょっと?かなり??早いですがお風呂です。
で、出てきたら、

!

何かをじっと見つめるらいちゅと、その先でカメラを構えてる人が・・・。

遅いぞっ!

「遅いっ!」っと、こんなの撮ってました。
**********
さてと、そろそろ行きますか・・・。

函館港

15時半、函館港に戻ってきました。
出港は17時30分ですが、すでに出港の手続きは始まっていて、行き同様、「プライベートドッグルームの利用車は最初の乗船になります」だそうで(ホントか?)、大急ぎで夕飯の買い込みに行き、戻ってくると、

もお乗るの?

「はい乗ってくださ~い」と・・・。
ホントに最初の乗船で、まだ出港50分前なのに、船に押し込まれてしまったライスネオ号です。
また今年も、函館港の有名な細長いドッグランも、売店で最後の買い物もできませんでした。

帰りのチケット

本当は昨日の22時05分の便で帰ってきたかったのですが、予約3ヶ月前のチケット争奪戦に破れたとおさんのせいで(かあさんはおべ。ちゃんの病院だった)、1日遅い便しか取れず、とおさんには1日有給休暇を取ってもらいました。
自業自得です(^^;)
ただし、2ヶ月前に予約開始のプライベートドッグルームは、かあさんがしっかりと勝ち取りました(*^^)v

レッツゴー!

行きも帰りも車を止めた場所は同じでしたが、最後の乗船と最初の乗船では1時間近く違うので、帰りは何度も車に戻ることができましたし、ほかの人はエレベーターを使えないので超楽チンでした(^^*)

帰りはA室

行きは「B室」だったので、2部屋完全制覇です(笑)

のど渇いた~。

室内はどちらも一緒ですが、

気持ちいいね

A室のほうが前にあるので、プライベートドッグランから外を見るにはこちらの方がよく見えます。

動いてる?

そうこうしている間に出港してしまいました。

ありがとう北海道♪

さらば函館~(*´O`)/~~
また、必ず来るよ~。

らいちゅなの~♪

はじめて明るい時間に乗るので、交代で甲板に出てみたり、あちこち見てまわるとおさんとかあさんに、

おやすみ~。

仲良く「着いたら起して~」のらいちゅとおべ。ちゃん。
これはやらせではありません(^^*)
**********
この便の楽しみは夕日♪
出港から1時間・・・そろそろ日の入りの時刻です。
が、

あはは~。

・・・・・。
函館ずっとくもってたもんね・・・。
でも、ちょっとは期待してたんだけど・・・残念です・・。
**********
さらに残念なことが・・・。
この時間って、ほとんどの人が寝ないんです。
しかも、クソガキお子様も多く、甲板をワザとか?と思うくらいドタバタと走り回るんですよ、クソガキお子様が・・・。
その音にビビったおべ。ちゃん、

ガシャガシャはイヤですよ・・・。

自主避難・・・。

ここなら安心ですよ。

狭いところが落ち着くようで、おべ。ちゃんはずっとこのまま・・・。

やることない・・・。

外も真っ暗になってしまったし、持ってきたもん全部食べちゃったし~で、

ずびび~。

もう寝るしかないよね(^^*)
でもね、ものずごく揺れるんです。
前後左右・さらに上下まで、転がっているともろに揺れを受けるんです。
なので、寝るしかないんです(^^;)
で、帰りも「そろそろ下船の準備をせよ」のアナウンスまでぐっすり寝てしまいました。
**********
乗船が最初だったから下船は最後かな~と思っていたら、なんと最初に降ろしてもらえました。
車輌甲板の排気ガスはハンパなく、待っている間が長ければ長いほど車の中に臭いが入ってくるので、早めに降りられるのはありがたいです。

ブルーマーメイドと♪

これに乗って帰ってきました。
よく考えたら、9日の夜にこの折り返し便で北海道に行ったんだね。
あっという間の8日間でした。
**********
青森港から我が家まで、ノンストップでも13時間以上かかります。
なので、

帰りますよ~。

今日は出来るだけ先まで行きたいと思いますが、雨と疲れが出てしまってね・・・・。
明日のロングドライブも考えて、紫波SAで泊まることにしました。

11日目

出発時間・・・7:40
到着時間・・・0:00
移動距離・・・256.5km
給油・・・1回(35.00L)
お風呂・・・七重浜の湯
アイスクリーム・・・0個

11日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-08-17 23:59│ 2014@北海道 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 前ページ
spacer.gif