四国旅行@1日目「おべ。家~淡路SA」
2014 / 04 / 25 ( Fri )
おべ。ちゃんの病気が見つかり、諦めていたゴールデンウィーク旅行。
でも、今なら元気だし、ここで行かないと、もう行けないかも知れない・・・。
先生と相談し、3回目の抗がん剤治療をずらして出かけることにしました。
行き先は昨年行けなかった四国。
北海道や九州と違って遠くないので、予定より30分ほど遅れて20時過ぎ、「すべて車中泊だから、らいちゅとおべ。ちゃんとべったりするぞぉ~!の、11泊12日四国旅行」に出発です。
が、

どして??

出発と同時に、なぜか雨・・・(・・?)
雨が降るなんて誰も言ってなかったのに、幸先わろしの出発となりました。

ホントに順調ですか~?

いつものようにかあさんの運転からはじまり、大都会に入る前にとおさんと交代。
気がついたら雨も上がり、順調に進んでいたかと思ったら、なぜか料金所を通過・・・(・・?)
ん?おかしいな~と思いながらも、ナビのゆ~と~りに進んでいったら、

聞いたことないし・・・。

おや?おやおや??ここはどこ???(・・?)
大バカのナビのせいで、知らない間に阪神高速(?)に導かれていたライスネオ号です(ーー;)
どおりでぜ~んぜん車いないわけだ・・・。
おかげで高速料金がめっちゃ高くつきました・・・_| ̄|○|||
それでも、目的地は同じわけなので、

明石海峡大橋

明石海峡大橋に合流~。
これを渡ったら淡路島です。

淡路SA

予定より30分遅れて出発したにも関わらず、30分早く淡路SAについたライスネオ号です。
おまわりさんにサインを求められるのはどっちが先かね(笑)

明石海峡大橋

出発時間・・・20:10
到着時間・・・23:30
移動距離・・・273.3km
給油・・・1回(19.54L)
アイスクリーム・・・0個
**********
今夜は5ヶ月ぶりの車中泊です。

2日目につづく・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-04-25 23:59│ 四国@2014 | コメント(0) | page top↑
四国旅行@2日目「淡路SA~ふれあいパークみの」
2014 / 04 / 26 ( Sat )
夜中も車の出入りが激しく、朝起きたら駐車場が満杯だった淡路SAから、

もうちょっと・・・。

ぐっも~に~~ん♪
**********
普段から朝が遅い、らいちゅ・おべ。ちゃん・かあさんが、まだむにゃむにゃと夢の中なのに、

5時半ごろ?

はりきって早起きしていたとおさんです。
まだまだ旅はじまったばかりだよ~。

運動??

ゆっくりドッグランにて朝運動し、

明石海峡大橋と♪

のんびり記念撮影の練習をし、予定時刻の8時ちょっと前に四国に向けて出発!

大鳴門橋

大鳴門橋を渡り、四国初上陸のおべ。家です。
まず最初に向かったのは、

出すですよ!

カートに乗せればワンコOKの、

渦の道

「渦の道」
**********
この日は大潮で、10時10分と16時30分の前後2時間がよく渦潮が観られるということで、

渦潮

グルグル巻き巻きのうずうず渦潮みっけ♪
**********
海面から約45mの高さから観てもこの大きさ。
観潮船に乗って間近で観たら迫力満点でしょうね。
だけど観潮船は「小型犬でケージ利用に限らせて頂いております」ということで、我が家は渦の道からの観測です。
ただし、

ジャマ・・・。

チョロチョロと観潮船が流れ込んできて、渦潮をグチャグチャにしていくので、そのたびにイラっとしたかあさんです(ーー〆)
**********
自然現象を観てると時間が過ぎるのがあっという間で、

ま~だ~?

「もおいい加減にして~」のらいちゅとおべ。ちゃんです。
でも、

渦の道にて

「もうちょっとしたら、もっと大きな渦潮が観れるんじゃないか」と、しつこく粘った欲張りなかあさんでしたが、風が強くて寒く、1時間半ほどでギブアップです。
**********
ちなみに、渦の道では犬を出してもいい場所があるそうですが、どこならいいのかわかりませんでした。

1個目

駐車場に戻り、お土産屋さんにて、今旅一発目のアイス@金時芋&スダチを食します。
ソフトクリームでもジェラートでもなく、アイスクリームなんですね~。

着いたら起こすですよ

さっさ、次に行きましょ。
四国といえば、絶対はずせないのが、あ・れ♪

うどん待ち

ちょうどお昼だったこともあり、超有名店の「山越うどん」は大行列。
1時間ほど並び、

かまたま

一番人気の「かまたま」を注文♪
釜からあげたてのアツアツうどんにたまごをポトン!と割り入れ、熱いうちに混ぜ混ぜし、専用の出汁をかけて一気にずるるるる~♪
さすが本場、コシがあって激ウマです。
しかも、これで1杯250円!

山越うどん

中庭もキレイで、とおさんが「かまたま大」と「ちくわのてんぷら」を注文しても、1000円でお釣りがくるという、実に安上がりなお昼ご飯でした(^^*)
**********
ちょうどいい感じにお腹も満たされ、次に向かったのは、

わ~い♪

大好きな芝がある公園?道の駅??

スリスリ~♪

早速、手入れの入ったキレイな芝でスリスリ~し、

藤とらいちゅ

この時期の花といったら、「藤だね♪」の藤棚の前でパチリのらいちゅと、

噴水とおべ。

噴水がふしゅ~と出てきてビックラコのおべ。ちゃんです。

瀬戸大橋と♪

瀬戸大橋が見える「瀬戸大橋記念公園」では2時間を予定していましたが、どうがばっても1時間が限界・・・。
さあこのあとどおする??
とりあえず、すぐ近くの「道の駅・恋人の聖地 うだつ臨海公園」へ行ってみると、なんと犬禁止ー!
結局行くところがなくて、駐車場でお昼寝をしてしまったおべ。家です(^^;)
さあ、そろそろ夜ご飯いこか♪

一鶴

今夜は丸亀のご当地グルメ「骨付鳥」です。
**********
親鶏(奥)は歯ごたえがあって、食べ応え十分。
ひな鶏(手前)はやわらかくてジューシー。
とりめしも鶏の出汁がよ~く効いてても、どれもたいへん美味しゅうございました♪

お腹減ったですよ。

「とおさんとかあさんばっか食べて・・・おいらにも早くごはんください!」

2日目

**********
出発時間・・・7:55
到着時間・・・20:00
到着地・・・道の駅・ふれあいパークみの
移動距離・・・206.6km
給油・・・1回(31.64L)
アイスクリーム・・・1個
お風呂・・・丸亀ぽかぽか温泉

3日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-04-26 23:59│ 四国@2014 | コメント(0) | page top↑
四国旅行@3日目「ふれあいパークみの~たからだの里さいた」
2014 / 04 / 27 ( Sun )
なんと、「道の駅・ふれあいパークみの」は、夜中に野犬が吠えながら駐車場をウロウロ・チョロチョロ・・・。
トイレに行くのが怖かったさちぽんです。
**********
この日の朝ごはんも、

まごころ

もちろん、う・ど・ん♪
2杯目のうどんは、製麵所を構える「まごころ」

しょいゆうどん

ここで注文したのは、生醤油をひと回しし食べる「しょうゆうどん」
細めで硬めの麺は、ちゅるっとのどを通っていき、かあさん好み♪
あまり有名ではないお店で、観光客より地元の方がちゃっと来てちゃちゃっと食べるといった、気軽な感じのお店でした。
**********
うどん巡りは1軒・2軒と食べ歩くことが多いようですが、あまり朝ごはんを食べない我が家は1杯にして、お昼も美味しくいただくため、腹減らしのお散歩に行きます。
散歩といえば、

どおも~♪

お城♪

準備運動完了!?

はりきって準備運動したわりには、

ま~だ~?

すぐにクタクタ・・・。
ダラダラ・フラフラと上り坂を登り、

丸亀城

丸亀城に到着♪
暑さのおかげで、いい笑顔です(笑)

カサカサ♪

おべ。ちゃんはお腹空かさなくてもいいのに、あっち行ったりこっち行ったりで大忙し。
一方らいちゅは、

ちゅかれた・・・。

もおだめなの~。
ちゃんと朝ごはん食べないから、力が出ないのです(`へ´)
**********
1時間半ほどフラフラと歩き、ちょっと早いけどお昼ごはんへ~。
もちろん、

冷やしぶっかけうどん

うどんです(^^*)
ぶっかけうどんの元祖とも言えるお店なので、とーぜん「冷やしぶっかけうどん」を注文。
ここもしっかりコシがあって、激ウマでした(^^*)
11時ちょっと前に着いたので、「山下うどん」も並ばずに入れましたが、食べてる間に行列ができていて、出てくると駐車場は他県ナンバーの車でいっぱいでした。
**********
さあお腹もいっぱいになったことだし、いよいよあそこに行きますよ~。

こんぴらさん

誘導されるがままにギューギュー詰めの駐車場に入ってしまうと、どこにも駐車料金が書いてない。
なにやら怪しい雰囲気を漂わせていたので駐車料金を聞くと、アホかっ!と思うような金額を言うお兄さん(・・?)
観光地によくある「呼び込み詐欺?」に遭うところだったライスネオ号です(`へ´)
さっきのところは1回500円だったぞ!と、ぼったくり駐車場を出て、まあまあ良心的な駐車場に車を止め、金刀比羅宮こと「こんぴらさん」に登ります。
っとその前に、

ボイセンベリー氷

のどを潤さないと・・・(^^*)
初耳のボイセンベリーは、「ラズベリーとブラックベリーの交配によって生まれた新種の木いちご」だそうで、ベリー系が大好きなかあさんはビンゴ♪
大満足したので、さあ、行くぞーっ!

元気に出発!

体力・スタミナに自信のないかあさんは、階段一番下のお店で早々と杖をお借りしました(^^;)
ちなみに、

ワンコ、いっぱいいました♪

金刀比羅宮は快くワンコを受け入れてくれてます。

ねえちゃん、遅いですよ。

階段が多いとは聞いていたけど、多いだけでなく、これがまた急でね、

ただいま休憩ちう

すぐにヘロヘロ・・・。
通路のど真ん中で休憩してしまったらいちゅです(◎_◎;)

大門

やっと到着か?と思い、笑顔で記念撮影するも、まだまだ365段目の大門・・・。

楽チンなの~♪

インチキして、

こんぴら狗

431段目まで来ると、かわいらしい「こんぴら狗の銅像」

賢木門

賢木門は642段目。

遙拝所

653段目の遙拝所を右側に見て、

なぬっ!

なんとここで1段下がって652段(・・?)
だけど、ここまで来たらあとちょっと~。

御前四段坂

が、御前四段坂がこんなに長くて急だなんて・・・_| ̄|○

あと一歩。

ようやく最後の1段を登って、

御本宮

785段目の御本宮に到着♪
らいちゅもかあさんも、よくがんばって登りきりました。
**********
ホントは御本宮までの石段は786段あるのですが、786は「なやむ」と語呂が悪いということで、途中マイナス一段の下り階段があり、785段となっているそうです。

神木

本宮の前にあるご神木のクスノキ。
しかし、どうしてこんなに斜めっているのかしらね(^^*)

まだ無理なの・・・。

日陰でしばし休憩し、

幸福の黄色いお守り

お目当ての「幸福の黄色いお守り」を買い、おみくじは引かないっと言っていたのに、

おとうさんがいっぱい?

これはあかんヤツや~(^^*)

金のおイヌ様

中には小さな犬が入ってました。
**********
さ~て、そろそろ降りましょう。

表参道

帰りの写真はほとんどなく、あっという間に表参道まで降りてきてしまい、

五利益ソフト♪

往復1368段がんばったご褒美に、

イチゴ氷

大好きなイチゴ氷と、

和三盆おいりソフト

かわいらしい和三盆おいりソフトをペロリ(^^♪)

笑顔で長生き。こんぴらさん!!

「笑顔で長生き。こんぴらさん!!」

しあわせさん、こんぴらさん。

「しあわせさん、こんぴらさん。」を元気に歩いたんだもの、まだまだこれからもこの時間が続くよね。。。

また寝るの。

ひとより時間がかかるおべ。家。
金刀比羅宮は5時間を予定していましたが、3時間半ほどで終わってしまい、昨日に続いて「このあとどおする??」
道の駅をフラフラまわったけど、それでも時間が余ってしまったので、再びお昼寝をしてしまい、

道の駅・たからだの里さいた

まだまだ明るいうちに夜ご飯もお風呂もすませてしまいました。
**********
今旅は疲れないような予定をたてましたが、余裕を持ちすぎたようです(^^;)

3日目

出発時間・・・8:00
到着時間・・・17:45
到着場所・・・道の駅・たからだの里さいた
移動距離・・・63.1km
給油・・・0回
アイスクリーム(カキ氷含む)・・・3個
お風呂・・・環の湯(道の駅・たからだの里さいた)
**********

4日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-04-27 23:59│ 四国@2014 | コメント(0) | page top↑
四国旅行@4日目「たからだの里さいた~南国SA」
2014 / 04 / 28 ( Mon )
今年のGWは、暑いのか。
寒いのか。
お布団は、夏用でいくのか。
冬用でいくのか。
うぅ~ん、確か昨年は寒かったよな・・・。
寒くて寝られないのは困る。
でも、暑けりゃ、毛布を外せばいい。
なので、今年も冬用で行くことしました。
が、これが大失敗だった方がひとりいましてね・・・。
寝つくのはのび太くん並なのですが(笑)、しばらくするとハァ~ハァ~言い出し、「おおおお、おいらに、おおおお、お水をください」と・・・。。
その後もハァ~ハァ~&お水を何度も繰り返し、2時ごろになると涼しくなるのか、やっと寝てくれるといった感じ・・・。
そのおかげで、

もうちょっと・・・。

毎日お寝坊のおべ。ちゃんとかあさんです。
でも、

道の駅・たからだの里さいた

寝不足気味なはずなのに、おべ。ちゃんは元気いっぱいです。
まあ、昼間寝てるからね(^^;)
**********
「道の駅・たからだの里さいた」は、お散歩するところもあり、

どおも、パンダさん♪

ちょっとした公園もあり(^^*)

わっほ~い♪

スリスリが楽しめる芝生の広場もあって、

!?

自然もいっぱい(^^*)
夜も静かだったし、お風呂もあって、車中泊にはもってこいの場所。
これで、誰かさんが「暑い」と言わなかったら、スッキリな朝を迎えられたのに・・・(ーー;)
**********
今日は雨が降ってくるそうなので、出来るだけ早く出発したいところですが、最初の目的地が開店するのは9時。
しかも、ここから10分もかからない・・・。
なので、

拭き拭き♪

旅行恒例、虫だらけになった車を拭き拭き。
のんびり拭き拭きしていたら9時になってしまったので、中途半端にスジがはいってしまったまま出発です(ーー;)
最初の目的地は、

やまうち

「やまうち」
今日の朝ごはんも、うどんです♪
店構えはボロッちいけど、ここは隠れ家的有名店で、冷たい麺に温かい出汁をかける「ひやあつ」がおすすめのようですが、どっちつかずのものは好みでないので(^^*)

かけうどん

とおさんは、温かい麺に温かい出汁をかけた「あつあつ」
かあさんは、冷たい麺に冷たい出汁をかけた「ひやひや」を注文。
それに、タケノコとゲソのてんぷらを頼んで、なんと640円なり~♪
どこのお店も安くて美味くてハズレがありません。
これで4軒まわりましたが、かあさんはここのうどんとてんぷらが一番美味しかったです。
**********
さ~て、そろそろうどん県@香川を脱出します。
次の目的地は、

大歩危峡

徳島県の「大歩危小歩危」
「大股で歩くと危ないから大歩危」、「小股で歩いても危ないから小歩危」という説があるとか。
**********
紅葉のキレイな時期に、ラフティングや舟下りをしたらサイコーだと思う「大歩危峡」をあとにし、

祖谷そば

もおお昼ごはん(^^*)
つなぎを使ってないという「祖谷そば」は、太くて短いお蕎麦が特徴。
でも、ずっとコシのあるさぬきうどんを食べていたせいか、とおさんが頼んだ「ししそば@1,400」は、温かいためか、麺がボロボロちぎれてうまいとは思えず・・・。
かあさんの頼んだ「天ざる@1,300」も、てんぷらはサクサクで美味しかったけど、蕎麦は風味もなければ味もコシもなし・・・。
申し訳ないが、ノド越しと香りを楽しむ蕎麦が好みの我が家には合わず、実に高いお昼ごはんになってしまいました・・・。
**********
気を取り直して、次なる目的地の

祖谷のかずら橋

「祖谷のかずら橋」へ。
**********
かずら橋は一方通行で、左側で通行料@500を払って進みます。
この通行料で、3年に1回掛け替えをするそうです。
しかし、

(◎_◎)

すげ~な~。

どうなってるんじゃ??

すごすぎるぞっ!
**********
では、さっそく渡ってみましょう。

おぉっ!!

恐る恐る1歩踏み出し、両手を広げてバランスを取るも、おっかなびっくりの姿は後ろから見てると笑えます(^m^)
で、

ムリ・・・。

あぁ~立ち往生・・・。
そんな大げさなっ!と、かあさんも踏み出してみるも、

スケスケ~。

腰が引けるの、わかるわ~(^^*)
しかも、

揺らさないでくださ~い

揺れる揺れる(^^*)
でも、

おっさき~♪

スタスタととおさんを追い抜いて渡りきってしまったかあさんです。
遅いわいっ!!

祖谷のかずら橋

もちろん、ライスとネオは渡れないのでお留守番です(^^;)
**********
かずら橋からちょっと歩いたところにあるのが、

琵琶の滝

「琵琶の滝」

あゆ?

美味しそうなものがずら~り並んでいたので、その中から、

でこまわし

聞いたことのない「でこまわし」というものを食べました。
-じゃがいも-蕎麦団子-豆腐-こんにゃく-----を、柚子味噌をつけて焼く徳島県の郷土料理だそうで、柚子味噌がいい味出してて美味しかったです。
**********
さ~て、そろそろ次行こか。
駐車場に戻ると、

ちまらないですよ・・・。

とおさんとかあさんだけ楽しんできた・・・と、文句ありありのらいちゅとおべ。ちゃんです。
**********
大歩危小歩危・かずら橋ときたら、残すは、

祖谷の小便小僧

「祖谷の小便小僧」
なぜ、

めっちゃ高っ!!

こんな高いところの、出っ張ったところでオ○ッコしないといけないのでしょうかね(^^*)
**********
さ~て、次へ行こうか。とナビに道を尋ねると、またまた大バカなことを言い出し、

ありえん・・・。

朝通った道まで戻ってきてしまいました。
しかも、それをさらに戻れと・・・。
そして、走る予定のなかった高速を走っていると、

雨降ってきたの~。

とうとう雨が降ってきてしまったので、

厳選イチゴソフト

南国SAで、厳選イチゴソフトと維新バーガー会議(笑)をし、

南国SA

小雨が降る中、ドッグランで夜ご飯の時間までヒマつぶし。
今日も時間が余ってしまいました(^^;)

まったくっ!!

しかし、今日が休日扱い日でよかった・・・。
さあ、いよいよ高知です。

高知城

「小型犬ならOK」という高知城をチラッとだけ見て、ひろめ市場の明神丸へ行き、楽しみにしていた

かつおのたたき@たれ

「かつおのたたき@たれ」と、

かつおのたたき@塩

「かつおのたたき@塩」を注文♪
海ナシ県・おべ。地方で食べる、冷凍(^^;)かつおのたたきとはぜ~んぜん違って、これが本場の味なのね~という絶品。
柚子はちょっと苦手なかあさんも大満足の夜ごはんでした(*^^*)
**********
17時前の夜ごはんはちょっと早いかな~と思ったのですが、17時過ぎには大行列ができていました。
よかった、せっかちで~(笑)

4日目

しかし、困りました。
明日は雨だというではないですか。
しかも、降水確率100%で大雨だとか・・・。
明日はなんとかなっても、明後日はそうはいかないので、この後の予定を変更しないといけなくなりました。
明日の室戸岬は中止ということになると、お風呂も車中泊地も変更です。
明後日のことを考え、車中泊地を「道の駅・やす」から「道の駅・南国風良里」へ変更して行くと、なんと真っ暗け~のけけけのけ~~(驚)
事前に調べたところ、ここは大人気の車中泊地だったのですが、なんと車中泊禁止になっていました。
なので、再び乗らなくてもいい高速に乗り、南国SAで夜を明かすことになったライスネオ号です。
ホントに明日は雨なのかな・・・。
**********
出発時間・・・9:00
到着時間・・・21:00
到着地・・・南国SA(下り)(”道の駅・やす”から変更)
移動距離・・・207.6km
給油・・・1回(44.39L)
アイスクリーム・・・1個
お風呂・・・高知ぽかぽか温泉
**********

5日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-04-28 23:59│ 四国@2014 | コメント(0) | page top↑
四国旅行@5日目「南国SA~ビオスおおがた」
2014 / 04 / 29 ( Tue )
昨夜は雨だったので、ちょっとだけ涼しかったのか、それほどハァ~ハァ~せずに寝られたおべ。ちゃんです。

あめーっ!

雨は朝になってもまったく止む気配はなく、さらに雨脚は強くなって大雨です・・・。
昨夜決めたように、「室戸岬方面へは向かわず、このままここでグダグダし、テキトーな時間になったら出発する」つもりでのんびりしていたら、「やっぱり行くっ!」と言い出したとおさん・・・。
予定より大幅に遅れて、大雨の中、室戸岬目指して出発です!

ざっぶ~ん

海ナシ県育ちのかあさんが見ても大荒れの海を見ながら、

室戸岬

台風中継でおなじみの「室戸岬」にやってきました。
すると、どおでしょう。

雨上がり

あんなにザァ~ザァ~降りだった雨が、到着とほぼ同時に上がりましたぞ~♪
おべ。家、晴れ家かもしれん(^^*)
**********
では、散策に出かけましょ(^^*)

室戸のアコウ

このタコの足のように根を伸ばし、岩を抱いている気持ち悪い木は「アコウ」
**********
紀伊半島、四国、九州、西南諸島の温暖な地方に生えるクワ科の植物。
気根といって、地上の茎や幹から根が出るんだって。
鳥がイチジクのようなのアコウの実ついばみ、種子がフンと混ざって樹木の枝につくと、樹上で芽を出し成長を始め、やがて根をはりめぐらせ覆い被さり、そのうちに宿としていた樹木を枯らしてしまうことがあり「絞め殺しの木」と呼ばれてるそうです。
(ウィキペディアより)
***********
見た目だけでなく、成長過程も気持ち悪い・・・。
しかも、気持ち悪いだけでなくデカイ!
根っこに食われてしまいそうなくらいだった・・・。

タービダイト層

この恐竜みたいな(?)、白(砂)と黒(泥)のシマシマの地層が「タービダイト層」

?????

かあさんには、さっぱり理解不能ですヽ(´~`)ノ
**********
さあ、海見に行こっ♪

泳ぐですよ~。

やっと念願の海で~す。
でも、入らないからね・・・。

大シケ

雨は上がっても、海はこの通り大荒れ~。
絶対に入れませんっ!

見るだけ~。

見るだけですっ!!!

室戸岬

岬大好き・海大好きのおべ。家、もっと見たいところはいっぱいあったのに、予定を変更したので時間が足りず、残念無念・・・。

らいちゅ

「かわいいアンヨを拭き拭きされるかわいい犬①」
と、

おべ。

②(^^*)
ますますかわいくなったので(笑)、お昼ごはんへ行きますよ~。
**********
室戸岬は鯨が有名なようなので、

鯨のたたき定食

「鯨のたたき定食」と、

鯨のステーキ定食

「鯨のステーキ定食」をいただきま~す。
**********
硬くてクセがあるイメージがあった鯨だったけど、これはやわらかくて、こんなに美味しい鯨食べたの初めてです。
そのうち食べられなくなるかもしれないので、ちょっとお高かったけど食べてよかった(^^*)
ごはんのあとは、

ジャム&塩ジェラート

もちろんデザート♪
やまももジャム&塩ジェラート
こんなお天気でもあっという間に融けてきてしまって、とおさんと競うように腹に流し込みました(^^*)
**********
あまりのんびりもしていられないので出発です!
すると、再び雨も降ってきたので、

岩崎弥太郎

「岩崎弥太郎」は写真撮っただけ~。
「やたろう先生」のあとは、

坂本龍馬

桂浜の坂本龍馬ぜよ。
けんど、りょーまさんは、

高いな~。

どおいてそげな高いところに?
**********
でもすごいね。
また雨止んだよ~。
きっと、日頃の行いがいいのでしょう(笑)
では、海岸に降りましょっ♪

海・・・。

やだ、また海なの・・・。

海♪

今度は入ってもいいですか?
ダメですっ!
**********
ここ桂浜は潮の流れが速いため遊泳禁止となっています。
しかも、

ザッブ~~~ン!

今日の波はハンパないです。

危ないですよ~。

駐車場でこんなものを渡されました。
ちょっと海に近づこうものなら「海には絶対に近づかないでください」の放送が流れてました。

やるですよ~。

海に近づくのは危険が危なすぎるので、海から離れた砂浜でガウガウ大会です。

やっつけるの~!

砂に足を取られながらも、ガウガウ・ガルガル~とストレスを発散し、

桂浜で♪

ほどよい笑顔になったところで、通りすがりのキレイなおねえさんに記念撮影をお願いしました。
やっぱり家族写真っていいね。

もや~。

波しぶきなのか霧なのか、あたりはもやっと白く、

こわ~っ!

上から見る海は想像以上に大荒れでした。

月の名所・桂浜

桂浜は月の名所なので、ぜひまんまるお月様を見たかったです。
ただし、いくら天気がよくても、この日は新月でした(^^;)

2014-04-29-30.jpg

高知のアイスといえばこれ@アイスクリン。
このさっぱりした味、かあさんは好きです♪
**********
さ~て、昨日に続き、今日も作戦会議開催です。
明日は渓谷めぐりを予定してましたが、これだけ雨が降ると、増水していて危険。
なので、今後の予定を大きく変更することになり、宿泊地に着いたのは23時近くでした。
今日はよく走ったライスネオ号です。

5日目

**********
出発時間・・・8:35
到着時間・・・22:55
到着地・・・道の駅・ビオスおおがた(”道の駅・土佐和紙工芸村”から変更)
移動距離・・・295.5km
給油・・・1回(24.64L)
アイスクリーム・・・2個
お風呂・・・土佐ぽかぽか温泉
**********
明日は晴れるといいね。

6日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-04-29 23:59│ 四国@2014 | コメント(0) | page top↑
四国旅行@6日目「ビオスおおがた~すくも」
2014 / 04 / 30 ( Wed )
昨夜は車中泊仲間が多くて、安心して寝られました。
でも、外は結構にぎやかでね、

まだ寝るですよ・・・。

ムニャムニャと目をこすりながら、外に出てみると、

???

目を疑いました(◎_◎)
コケコッコーの大合唱&大行進で・・・(笑)
そう、にぎやかなのは人でなく鶏。
もちろん、

食べる♪

らいちゅもおべ。ちゃんも興味津々!
昨夜ここに着いたときは見かけなかったけど、これだけのコケコッコー、一体、いつどこから出てきたんだ???
**********
さっさ、今日はお天気もよさそうなので、はりきって行きますよ~。
が、

大丈夫かっ!?

ライスネオ号のナビ、なんとかなりませんかね・・・。
また、こ~んなに狭い道を選びました・・・。
しかも、遠回りだったし・・・。
ナビもナビだけど、ナビのゆ~ことを聞くとおさんもとおさんだっ!!
**********
ヒーヒー言いながら、目的地に到着すると、

中浜万次郎

中浜万次郎さんがお出迎え~♪
ジョン万次郎っていったほうがわかりやすいね。
で、この偉い方がいらっしゃるのは、

足摺岬

足摺岬♪
四国最南端まで着ました~(^^*)
早速、

行くですよ~。

散策開始♪
こ~ゆ~ところにくると、元気いっぱいになるらいちゅとおべ。ちゃんです。
自然のパワーをいっぱいいただきながら、

らいちゅ、笑って~。

うしろに見える灯台まで行ってみましょう!

自由すぎる犬たち

景色いいね~♪
天気もよくて、気持ちいいね~♪♪

ドンドン!

ぶつかり合いながらテクテク歩き、

ふ~ん

お勉強もしながら、

足摺岬灯台

灯台に到着♪
なんと、ここまで50分!
南国の植物に真っ白で大きな灯台、絵葉書にしたくなるような景色でした。
**********
さらに進んで、

急な階段・・・。

海岸に降りると、

海♪

昨日の海とは違って穏やか~♪
で、

?

あれなに?

白山同門

波の浸食作用によってえぐられてできた洞窟の「白山同門」
でもね、

はりきりすぎたの・・・。

ここまで来るのに1時間半・・・。
しかも、アップダウンの道を歩いてきたので、もお、クタクタなわけよ・・・。

うまうま休憩

しばし休憩をして、

ひぃ~。

再出発!
見るだけでヒザがガクガクしてくる、なが~い階段も、

みんな、遅いですよっ!

おべ。ちゃんはへっちゃら♪
このコのスタミナってどんだけあるんだっ!?
**********
このあと、ライスとネオには車で休憩してもらい、

金剛福寺

四国八十八ヶ所の第38番札所の「金剛福寺」へ行ってみました。
四国5日目で、ようやく初巡礼です。
(結局、最初で最後の巡礼になりましたが・・・^^;)

大師亀

結局、なんだかんだと、やたら亀が多かった足摺岬には2時間以上いたようです。
念願の足摺岬をあとにし向かったのは、

松尾のアコウ

松尾のアコウ。

松尾のアコウ

室戸のアコウが抱いていたのは岩だけど、足摺のアコウの内部は空洞。
宿主のイスノキを枯らしてしまい、まさに「絞め殺しの木」です。
**********
さ~て、そろそろお昼ごはん♪

清水サバぶっかけ丼

今日のお昼ごはんは「清水サバぶっかけ丼」です。
九州で食べた関サバが忘れられず、絶対食べたい!と思った清水サバでしたが、関サバをイメージしていたのでちょっとがっかり。
関サバは「マサバ」なのに対して、清水サバは「ゴマサバ」なので、比べてはいけませんね。
しかも、「おすすめ」の出汁をかけてお茶漬けにしてしまった、鯖好きのとおさんは、ものすごく後悔のお昼ごはんになってしまったようです(^^;)
**********
ちゃちゃっとお昼ごはんを食べて、パクパクと試食をつまんで(笑)、次に向かったのは、

竜串海岸

竜串海岸。

とぉーっ!
とりゃーっ!!

らいちゅも、

わ~い♪
わっほ~い♪

おべ。ちゃんも、大喜び♪
でも、

!

気が小さくて、

高いですよ・・・。

飛び込みができないコでよかった(笑)

穴だらけ~。

風や波の浸食作用で出来たいろんな奇岩があって、

大竹小竹

この「大竹小竹」が一番有名。

夢の浮橋

なんとな~くな遊歩道も作られていて、1時間ほど歩いて、

桜浜

砂浜に出ると、始まった(^^;)

らいちゅ優勢
おべ。の反撃

10年経った今でもいまだに勝負はついておらず、五分五分と言ったところでしょうかね(^^*)

うっほ~い♪

だ~れもいないのに、自慢のスリスリもご披露し、

砂犬完成

砂だらけ~(^^*)

珊瑚礁

お天気もよく、珊瑚礁(?)も見られて、気持ちのいいお散歩ができました。
**********
せっかくここまで来たので、ライスとネオにはお留守番してもらい、海中が見られるグラスボートなるものに乗ってみようと思ったら、

残念・・・。

本日欠航なり・・・。
お天気はよく見えても、海はまだ昨日の雨の影響があるようです。
でも、あきらめの悪いとおさん、どうしても海中が見たくて、

行くべ~。

「足摺海底館」に入ることにしました。
入り口のおっちゃん曰く、「ちょっと濁ってるけど、えさを入れるから、いつもより見られるよ」

足摺海底館

この小窓から、

魚は・・・はいた。

魚は・・・見られました・・・。
でも、この金額出すなら、グラスボートに乗りたかったな・・・。
**********
あいかわらず、今日も早く予定をこなしてしまったおべ。家です。

6日目

出発時間・・・7:40
到着時間・・・19:40
到着地・・・道の駅・すくも
移動距離・・・158.1km
給油・・・ 回(35.75L)
アイスクリーム・・・0個
お風呂・・・一本松温泉・あけぼの荘
**********
明日はいよいよ海水浴です。

7日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-04-30 23:59│ 四国@2014 | コメント(0) | page top↑
四国旅行@7日目「すくも~ビオスおおがた」
2014 / 05 / 01 ( Thu )
夜中におトイレに起きたら、柱を登るネコがいてビックリしたさちぽんです。

わっ♪

かあさん早くっ!
朝からご機嫌なおべ。ちゃんです。
そりゃそ~だ~。

泳ぐですよ~。

ここは海だもの~♪
**********
以前テレビで見たとき、その美しさに、いつか来たいと思っていた場所にやってきました。
行きたいな~と思えば、行ってしまう。
楽しそうだな~と思ったら、まねっこしちゃう。
やれないことなんてないと思っている、無謀なかあさんです。
しかし、

びゅ~ちほ~~♪

想像以上のエメラルドグリーンで、こんなに美しい海を見たのは初めてです。
**********
ただ、ここは遊泳禁止になってしまったようなので、

キレイな海

泳げる場所に移動~。
ここもうっとりするような透明度です(*´▽`*)

ざっぶ~ん

さあ、いってこ~~~いっ!
と、

ウトウト・・・。

さあ、寝なさい(笑)

気持ちいいですよ~。

日常生活では問題ないと言われたおべ。ちゃんの心臓ですが、やっぱり冷たい海で泳がせることは迷いました。
なので、出来るだけ遅い日付で予定を立てましたが、予定外の雨で2日早く来てしまい、まだ大雨の影響も残るのか、それほど気温もあがらなかったので、

あっ、ねえちゃん起きたですよっ!

いつもより多く休憩を挟みながら、

スリスリ~。

大好きなスリスリもし、

わ~い♪

大好きなボールを追いかけ、

およよ?

一緒に飛んだ、大好きなかあさんの靴も追いかけ、

おいらのですよっ!

大好きなとおさんと、大好きなボールを引っ張りっこし、

・・・・・。

大好きなボールをボロボロにし、

あちゅいの・・・。

大好きなねえちゃんの、

ねえちゃん♪

大好きなお昼寝の時間をジャマし、

ホリホリ♪

大好きなホリホリもし、

やっほ~♪

地球の裏側のみなさ~ん、おいらは元気ですよ~と、叫んでみたり、

楽しいですよ♪

大好きがいっぱいで、もおにっこにこが止まらないおべ。ちゃん♪

投げるですよ。

それでも、あまり無理はさせたくないので、

祝・海開き

初泳ぎは2時間半ほどでしたが、



こんなにキレイな海で泳がせてあげることができ、

もっと遊ぶですよ~~~。

こんなに嬉しそうな姿を見せてくれて、ホントによかった。
1度はあきらめたGW旅行だったけど、この笑顔を見たらホントに来てよかったと思います。
**********
美しすぎた海をあとにし、

ミルクバンカンソフト

ソフトクリームタイム♪
わかりにくいけど、バンカンソースがかかっています。

残念賞

この日はソフトクリームの日。
ガラガラくじを引いて黄色が出たら無料でしたが、見事に白を引き当てたかあさんです(^^;)
**********
以前、海で泳いだあと、ひどい下痢になったことがあるので、このあとは様子を見るためのんびり。
朝整腸剤を飲ませておいたためか、下痢になることもなかったので、夜ごはんへ~。

ウツボのたたき

「ウツボのたたき」は、あのグロイ姿からは想像できないような味でした。
四国って、食べたことがないものがいっぱいあって好き♪

7日目

出発時間・・・8:50
到着時間・・・20:30
到着地・・・道の駅・ビオスおおがた
移動距離・・・113.0km
給油・・・0回
アイスクリーム・・・1個
お風呂・・・四万十温泉・平和な湯
**********

8日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-05-01 23:59│ 四国@2014 | コメント(0) | page top↑
四国旅行@8日目「ビオスおおがた~ゆすはら」
2014 / 05 / 02 ( Fri )
そんなに暑いと思わないし、昨年とそんなに変わらないのに、毎晩毎晩暑いというおべ。ちゃん・・・。
で、ひとつだけ昨年と違うことがあることに気がつきました。
それは、敷きパット。
今年はもこもこの冬用を持ってきたけど、昨年はひえひえマットだった・・・。
なので、昨夜はおべ。ちゃんの寝る場所の敷きパットをめくっていました。
それでも、海水を飲んでノドが乾いてるのだろうか、いつもよりハァ~ハァ~の間隔が狭い。
でも、あまり水を飲ませてもおしっこが漏れるので(^^;)、持ってきたポカリのゼリーをあげたら、これが大惨事を起こすことに・・・。
思いっきり、ゲーしました・・・。
ゲーを片付けるかあさんをよそに、グダグダと寝続けるとおさん。
そんなとおさん目掛けて、2度目のゲーはフードの混ざった大量のゲーゲー。
とおさん、ゲロまみれで大騒ぎ(^^;)
車内の大掃除をはじめたら、外はコケコッコーっ!で大騒ぎ(驚)
夜中の1時なのに大迷惑です。
このゲーで、とおさんの枕とモコモコ敷きパッドは使用不可になり、そのおかげで、シーツがひんやりしていて気持ちよかったのか、ぐっすり寝たおべ。ちゃんです。
昨日の海水浴で下痢になるのが怖くて整腸剤を飲ませたから、下から出ずに上から出ちゃったのかな・・・。
**********
朝になり、サーファーの人たちが動き出すと、またまた外はにぎやか(^^*)

野良鶏?

コケコッコーのみなさん、おはようございます(笑)
わかってはいても、駐車場に群がる鶏をみると笑えます(^^*)
**********
さ~て、朝のお散歩へ行きましょう。
ここはね、

うっみ~♪

すぐそこが海~。

ガウガウ~。

朝からひとっ走りして、

もおいいの~。

らいちゅ、ちゅかれたー。
早々にお疲れなので、出発です!
最初に向かったのは、

安並水車の里

「安並水車の里」

安並水車の里②

水車、いっぱい♪

もうちょっとですよ~。

水、飲みたい・・・。
**********
まあ、わざわざ来るまでもないところかもしれないけど、アジサイの満開の時期は絵になる風景だと思う。
まだ時間が早いので、

わっ♪

道の駅で買わずにはいられなかったイチゴで休憩。

イチゴ

朝採りのイチゴちゃん、プリップリのツヤッツヤで、おべ。ちゃんのお口もプックプク(^^*)
スーパーで買うイチゴとは全然違って、甘くてと~っても美味しかったです。
**********
さ~て、戻るぞ~。
さっき出てきた道の駅の前を通り過ぎてやってきたのは、

黒潮一番館

四国のお友達おすすめの「黒潮一番館」

ファイヤーっ!

店先で藁焼き。
とゆ~ことは、



もちろん「かつおのたたき」をいただきま~す。
**********
明神丸のかつおのたたきも美味しかったけど、ここのはさらに上をいく絶品。
生臭さがまったくなくて、藁の香ばしさがたまりません。
開店時間が11時と時間を合わせるのが難しくて、行ったり来たり~になったけど、ホントに戻ってきてよかった(^^*)
**********
さ~て、またまた昨夜泊まった道の駅の前を通って、日本最後の清流・四万十川にかかる沈下橋巡りに行きますよ~。

佐田沈下橋

最初は四万十川最下流で最長の「佐田沈下橋」

およよ?

下をのぞくらいちゅとおべ。ちゃん、落ちないでね~。

全長291.6m・幅員4.2m

一番向こうまで歩いて、戻ってきただけだけど、

いい景色だ~。

この景色はサイコーに気持ちよかった。
**********
2番目にある「三里沈下橋」は飛ばして、3番目の「高橋沈下橋」へ~。

高橋沈下橋

ここでも、下をのぞくおべ。ちゃんと、

全長232.3m・幅員3.4m

らいちゅです(^^;)

マイナスイオンたっぷり♪

新緑の山と青い空、空気も気持ちよくて、こんなに素晴らしい風景がまだあるんですね。

勝間沈下橋

4番目の「勝間沈下橋」は、

全長171.4m・幅員4.4m

橋桁が3本あるのが特徴。
釣りバカ日誌14の撮影現場としても有名らしいけど、釣りバカ日誌を見たことがないかあさんです(^^;)

今度こそ、泳ぐですよ~。

ここでもやっぱりのぞくおべ。ちゃんです(^^*)
**********
最後は、

岩間沈下橋

「岩間沈下橋」

高いの~。

やっぱり下をのぞくらいちゅと、

泳ぐですっ!!

とうとう、入水のおべ。ちゃんです。
ただし、足が着いてしまって、ただ浸かっただけ~。
しかも、

泳げなかったですよ・・・。

日本最後の清流はあまりキレイでなく、日程を変更して仁淀川に行けなかったことが悔やまれてならない・・・。
そうはいっても、おべ。市の川に比べたら、十分すぎるほどキレイな川だったけどね。
ちなみに、

ちゃぷちゃぷ

このお方も、ちょろっとだけ浸かってました。

サイコーの景色

四万十川・・・道はとんでもなく狭くて、途中で涙が出そうなところもあったけど、景色はサイコーにすばらしいところでした。
だけど、

全長120.0m・幅員3.5m

橋の上のらいちゅとおべ。ちゃんしか撮らなかった腕の悪いカメラマンのせいで、沈下橋の特徴がまったくわからず、どれも同じ写真にしか見えないという残念な写真ばかりでした(^^;)
**********
なんだかんだと時間がかかってしまった沈下橋めぐり。
本当はもっと上流まで行きたいところですが、四万十川とはここでお別れし、おべ。市から「日本一暑いまち」を奪い取った江川崎をとおり、

宇和島の鯛めし

この「鯛めし」を食べるためだけに、宇和島までやってきました。
**********
一般的に鯛めしといえば炊き込みご飯ですが、宇和島の鯛めしは、「鯛の刺身・たまご・わかめ・海苔」が甘めの出汁に入っていて、これをぐちゃぐちゃ~と混ぜて、

じゅるじゅる~。

どば~っとごはんの上へ~。
これが絶品なんてもんじゃないっ!!
するするとお腹に入っていってしまって、もお腹パンパンで大満足(^^*)
さらに、ここまできたらあれも食べないとね~で、

豊後サバ

豊後サバもいただき、大大大満足の夜ご飯でした(*^^*)
**********
四国、やっぱり美味いもんばっかりで、胃袋がどんどん大きくなっていきます(^^*)

8日目

このあと、再び四万十川方面へ戻り、今夜の宿泊予定に「道の駅・虹の森公園まつの」の偵察に行くと、なんか泊まれそうもないんですけど・・・。
なので、ちゃちゃっとお風呂に入り出てきたら、ちょうど噂のアレが到着したところで、タッチの差でうしろ姿しかみられず、悔しい思いをしたかあさんです。
**********
出発時間・・・9:10
到着時間・・・22:00
到着地・・・道の駅・ゆすはら(”道の駅・虹の森まつの”から変更)
移動距離・・・207.2km
給油・・・1回(32.80L)
アイスクリーム・・・0個
お風呂・・・森の国・ぽっぽ温泉
**********

9日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-05-02 23:59│ 四国@2014 | コメント(2) | page top↑
四国旅行@9日目「ゆすはら~ゆすはら」
2014 / 05 / 03 ( Sat )
昨夜は涼しくて、大変よく寝られました。
**********
今日も元気に出発です!
が、

グネグネ~

なんですか、この道は・・・(◎_◎?)
この国道とは思えないような、恐ろしいグネグネ道を上って、

姫鶴平

四国カルストにやってきたおべ。家です。
しかし、ものすごい風です。
しかも、激寒・・・。

冬並みの寒さです

ライトダウンが大活躍です♪

モォ~。

姫鶴平では牛が放牧に出されているのですが、なんとそこは通り道・・・。
おべ。ちゃんが襲い掛からないか、
赤っぽい服を着たかあさんに突進してこないか、
ヒヤヒヤもんでした(笑)

やるですよ~。

牛さんから離れて、ガウガウ開始。
と、

ひゃっほ~い

スリスリ大会。
このスリスリが止まらないんです。
どうやら、牛さん○んこのかほりがたまらないらしく、



あ~れ~~~(^^*)
でも、これが楽しいらしく、

いいにおい、ついた♪

何度も何度も引きずられ、○んこまみれにこにこ♪

たまらないにおいですよ~。

ほどよく○んこのかおりがついたところで(ーー;)

さっぶ~。

極寒の中のソフトクリームタイム♪
美味しかったんだけど、余計に寒くなりました・・・。

ギューギュー

あちこちに牛が放牧に出されている四国カルスト。
高知と愛媛を行ったり来たり~しながら、

天狗高原

「天狗高原」にやってきました。

高知or愛媛

今らいちゅとおべ。ちゃんがいるのは、高知かな。
それとも、愛媛になるのかな??
とおさんは、高知だね(^^*)

セラピーロード

ここには「セラピーロード」なる遊歩道があって、

行くですよ~。

野生に近いらいちゅとおべちゃんにはもってこいのお散歩道。
しかも、

ふっかふか~。

地元産ヒノキのチップが敷き詰められていて、足に負担がかからないし、

おいらでも、キレイ(^^;)

どこを歩いても汚れるおべ。ちゃんでも汚れな~い(^^*)

うふふ♪

らいちゅも、

にゃはは♪

おべ。ちゃんも、ルンルンルン♪
だけど、だだっ広くて風通しのよすぎた姫鶴平に比べ、山の中の天狗高原は蒸し暑くて、かあさんヘロヘロ・・・。

戻りま~す。

ここまでが限界・・・。
地球の割れ目と言われている「大引割・小引割」までは行かず、途中で引き返してきました・・・。
もうちっと体力&スタミナつけんとあかんですね(^^*)
**********
1時間ほどマイナスイオンたっぷり浴びたら腹減ったので(^^*)

味噌カツが乗ったラーメン

お昼ごはんは「味噌カツラーメン」
味噌カツラーメンっていったら、「味噌カツが乗ったラーメン」を想像していたかあさんですが、「カツの乗った味噌ラーメン」が出てきました。
なんか、納得いかない・・・(´~`)
**********
もちろん食後はソフトクリーム♪

ひどすぎる・・・。

観光地なら大丈夫だと思っていたけど、たまにある、「カップをセットして絞り出すヤツ」
見た目以上に大ハズレでした・・・(ーー;)
**********
気を取り直して、噂のチーズケーキを食べるためだけに、再びグネグネ山道を走り、

もみの木

「もみの木」までやってきたのに、すでに売り切れ・・・。
というか、おねえさんにお聞きすると、予約ですべて完売だったとか・・・。
しかたなく、

濃厚な味

アイスクリームを注文。
このアイスクリームも残りわずかで、それも納得のお味でした。

あ~むですよ。

今旅、あまりソフトクリームを食べてないので、大喜びのらいちゅとおべ。ちゃんです。
**********
再び、グネグネ山道を走り、

韮ヶ峠

こんなところへ~。

坂本龍馬脱藩の道

大きな大きな夢を追いかけ続けた、りょーまさん。
どんな思いでこの道を歩いたのかな。。。
**********
さっさ、またまた山道を走り、

大量の小いのぼり(笑)

大量の小さなこいのぼりをながめ、

維新の門

「維新の門」にやってきました。
**********
銅像といえば直立不動なものが多いけど、ここ維新の門の銅像は躍動感があり迫力満点!
ちなみに、りょーまさんは真ん中でなく、右側の真ん中にいらっしゃいました。
**********
しかし、

・・・・・。

今日はこんな道ばっかりでした。
かあさんが運転したら、間違いなく転落していたと思われます(^^;)
で、

もお行くところない・・・。

思ったより早く予定をこなし、まだまだお日様が高い時間に戻ってきてしまいました。
**********
ここ「道の駅・ゆすはら」は、レストランもお風呂もあって、車中泊するには絶好の場所なんですが、なんとGW中のレストランは貸切・・・。
近くにコンビニはなく、唯一のスーパーへ夕飯を調達しにいったのですが、これといったものは残っておらず、

今夜のごはん

今夜はカップ麺と、

食後のデザート

でっかいプリンアラモードとなりました・・・。
**********
お腹はいっぱいなったような、そうでないような~感じで、早々にすることがなくなり、早く寝たいところですが、

だら~ん

このとおり~。
もう、おうちを忘れてるんじゃないかと思うかあさんです。

9日目

**********
出発時間・・・9:10
到着時間・・・19:10
到着地・・・道の駅・ゆすはら
移動距離・・・86.3km
給油・・・1回(27.10L)
アイスクリーム・・・3個
お風呂・・・雲の上の温泉

10日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-05-03 23:59│ 四国@2014 | コメント(0) | page top↑
四国旅行@10日目「ゆすはら~天空の郷さんさん」
2014 / 05 / 04 ( Sun )
昨夜は、それはそれは見事な星空でした。
だけど、すごく寒~ございました・・・。
**********
さ~て、今日もはりきって山道を行きますよ~。
最初にやってきたのは、

結構かかるな~。

日本最後の清流・四万十川の源流点。
下流はあまりキレイではなかったけど、ここまできたらキレイに違いないよね~。
では、「こっち」と書いてある看板と、

行くですよ~。

ニコニコのガイドさんを頼りに、源流点を目指します。
**********
が、どこが道?
でも、こ~ゆ~道は得意(←?)だから、へっちゃら~♪と進んでいくと、

こっち、こっち~。

なんとな~く道らしかった道が、

こっちですよ~。

どんどんなくなってきて、

あってるの?

ねえ、大丈夫なのかちら~なの。

たぶん(^^;)

どおだろ・・・(´~`;)
さらに、

自慢のシッポがルンルン♪

こっち、こっち~、こっちですよ~っと張り切るガイドさんについていったら、

ホントにあってるの?

やだ、お水なの・・・。
でも、ガイドさん間違ってないんです。
これで、あってるんです。

ちょっと休憩ですよ~。

ところどころにお水が流れてて、ガイドさん、道案内ほったらかしてチャップンしちゃいました(^^*)
**********
このあたりから、

・・・・・。

もう道なんてなくて、

よいちょっ!

崖登り・・・。

ありえない・・・。

命がけです(笑)
**********
こんな道なのかなんなのか、わけのわからんところを30分ほど歩いて、

四万十川・源流点

ようやく到着で~す♪
さすがにキレイな水です。
空のペットボトル、持ってこればよかった・・・。
**********
あんなに広くて雄大な四万十川も、最初はこんなに細く、ここから太平洋までの196kmの間に、いくつもの川と出会い、どんどん大きくなりながら旅をしていくんだね。
人生と一緒。
**********
と~ぜん帰りも、あのあるようなないような道を行くわけで、

スッテンコロリン

滑ったほうが早く戻れるんだそうです(笑)
**********

たのちかった♪

朝から1時間半、大変いい運動になりました♪
**********
またまた山道を走り、

安居渓谷

安居渓谷にやってきました。

こっちですよ~。

「水」があるのがわかるようで、笑顔で催促のガイドさん、張りきってますね(^^*)

はやくっ!!

ハーネスからカラーに換える間も、もう川しか目に入らないおべ。ちゃん。

ひゃっは~!

よし、行って来いっ!!

安居川

これが日本最後の清流・四万十川よりはるかにキレイだという、奇跡の清流・仁淀川の支流だ~。
とにかく、高すぎる透明度。



さすが、日本一美しい水質!
キレイだと思っていた板取川も完敗です・・・。
**********
水も冷たいので、ちょっとだけ泳ぎ、

チャプチャプ♪

探検に出発!

・・・・・。
どうなってるんじゃ???

大きな岩を登ったり降りたり、

欲しいですよ・・・。

沈んでいる白い岩をボールと勘違いして、

落ちた・・・。

ドボン!と落ちてみたり、

待って・・・。

大きすぎる岩を登ろうとして、

あ~れ~~~。

滑って落ちたり・・・(^^;)

ちめたいの~。

ちょっとだけ浸かってみたり、

いい水加減ですよ。

どっぷり浸かってみたり・・・。
探検もたのし~い♪
**********
しかも、キレイなのは川だけじゃなく、

自然いっぱい♪

景色もびゅ~ちほぉ~~!
**********
近くにはいくつもの滝がって、1日中いたって飽きないところだけど、あぁ~時間が・・・。
まだ帰りたくないというおべ。ちゃんを説得して、再び山道を走り、

中津渓谷

「中津渓谷」へやってきました。

おいらが、水を呼んでるですよ~。

中津川も仁淀川の支流なだけあって、抜群の透明度!
出来るだけ手をくわえないよう、

こちいですよ~。

自然を残しつつの遊歩道を歩いたり、

崩れない?崩れてこない??

岩をくぐったり、

チャップン♪

もちろん川にも入り、

恵比寿さん?

七福神を探しながら、

あと半分だ~。

「雨竜の滝」を目指します。
が、

お~ま~が~~~っ!!

なんと、この先通行止めとな・・・。
約半分来たところで、泣く泣く引き返すことになりました・・・。
でも、

イヤですよ・・・。

イヤだって・・・。

スケスケ階段は無理ですよ~。

とゆ~のはウソで、「おいら、これ無理」だそうです(^^;)

中津渓谷

予定外の行き止まりで、早くに戻ってきてしまい、今日も早く予定をこなしてしまいました。
**********
予定では、今夜も「道の駅・ゆすはら」に泊まるつもりでしたが、レストランは貸切で入れないし、3日も同じところに泊まるのもな~なんで、このままま中津渓谷のお風呂に入り作戦会議。
明日のことを考えると、もうちょっと先で泊まりたいな~で、「道の駅・みかわ」へ向かうも、山道ばかり走っていたので、ガス欠の大ピンチ!
だけど、ないのよ・・・。
あるのは山ばっかりで、スタンドがないのよ。
しかも、やっとみつけたスタンドは、開いてるのか?やっているのか??な、おうちの敷地内にあるスタンド。
一か八か入っていったら、おうちからおばあちゃんが出てきて無事に給油。
おばあちゃんは「高くて申し訳ないね~」おっしゃいましたが、日曜日のしかも18時過ぎに開いていていてくれてありがとうございますです。
(この後のスタンドはどこも閉まっておりました・・・。)
これでライスネオ号はお腹いっぱいなったので、とおさんとかあさんのお腹も満たさなければ・・・。
が、ないのよ。
お店どころか、コンビニもないのよ・・・。
どんどん走って行くも、とうとう「道の駅・みかわ」まで来てしまいました。
が、ここ、泊まれそうもない・・・。
さあ、困った困った。
泊まるところもない。
ごはんもない。
やっぱり、「道の駅・ゆすはら」まで戻るか。
それとも、思い切って、松山まで行くか・・・。
戻ったところで、ごはんにはありつけないし、ここからだと、松山に出たほうが食べ物はある。
とゆ~ことで、松山目指して進むと、コンビニと「道の駅・天空の郷さんさん」の看板発見!!
もう時間も時間だし、贅沢は言っていられません。

また・・・(^^;)

今夜もカップ麺となりました(^^;)
**********
コンビニの駐車場でカップ麺をすすり、道の駅・天空の郷さんさんとやらに向かうと、オープンしたばかりのピカピカ☆
すでに車中泊仲間もいて、なにより明日の最初の目的地まで15分と絶好のポジションなので、今夜はここで泊まることにしたライスネオ号です。

10日目

出発時間・・・8:00
到着時間・・・20:00
到着地・・・道の駅・天空の郷・さんさん
移動距離・・・143.8km
給油・・・1回(35.20L)
アイスクリーム・・・0個
お風呂・・・中津渓谷・ゆの森
**********
もし予定通り30日に来てたら・・・。
前日のあの大雨だと、四万十川・源流点は登れなかったかもしれないし、安居渓谷の仁淀ブルーも、中津渓谷のキレイな川にも会えなかったでしょうね。
思い切って予定を変更してよかった。

11日目に続く・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-05-04 23:59│ 四国@2014 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 前ページ
spacer.gif