今年初の病院
2017 / 01 / 10 ( Tue )
年末年始の旅行から帰ってきてから、
マカのアゴと口周りがハゲっぽいことに気づいた。

またカビかーっ!と、お薬を塗っていたけど、
残り少なくなってきたので、病院へ行くことに。

2017-01-10-1.jpg

ドンはなんともなさそうだけど、念のため一緒に診てもらい、
ついでついでに、ヴィクも体重測定。

2017-01-10-2.jpg

いろんなひとに、大きくなるぞ~と脅されたけど、あまり増えておらず、
お里のおばちゃんの言うとおり、そんなに大きくはならないご様子。

2017-01-10-3.jpg

やせっぽっちのマカは、
やせっぽっちなりに、それなりに大きくなっていたけど、

2017-01-10-4.jpg

小さいドンはまだ3キロなくて小さいまんまー。

そしてマカのハゲアゴは、

2017-01-10-5.jpg

カビではなくニキビとのことで、
ごはんがあってないかもしれないそうです。
(ずーっと同じごはんなのにな~。
もしかしたら、おやつであげている、〇ーバがいけないのかも。
あれ大好きなんだけどな~。)

ただ、特に薬などはなく、
また移ることもないそうで、
こまめに拭いてあげてくださいとのことでした。

とにかくカビでなくてよかった。
というより、外に出ないから、もうカビになることはないみたいです。

けど、ずーっと治らない可能性もあるそうです(T□T)

2017-01-10-6.jpg

ドンは小さくても丈夫のようだけど、
マカは体質的に弱いのかもしれません。

気を付けないとね。

↓ポチっとをお願いします。



【 2017-01-10 23:59│ 病院 | コメント(0) | page top↑
チックン
2015 / 05 / 20 ( Wed )
いっぱい出たーっ!

はりきってオシッコして、

しゅっぱぁーつっ!

意気揚々と車に乗り込み、

ここはーっ!!!

着いたところは、

やだーーーーーっ!!!!!

まさかまさかの、びょーいーん。
ここのところ、ごはんもよく食べ、元気にお散歩も行くし、調子がよいので、狂犬病の注射にやってきました。
**********
雄たけびをあげているので、ちゃちゃっといきますよ~。

減った・・・。

はぁ~い、動いたら体重計止まりませんよ~。
体重計が止まらないと、チックンできませんよ~~。
チックンしないと、終わりませんよ~~~。
で、体重計の針(針じゃないけど^^;)は、ピコピコと12kgを行ったり来たり~で、よし、やっと12kg台に戻ったかっ!!と思ったのに、止まったのは11.96kg・・・(・・?)なじぇ?
ちゃんと食べてるから増えてると思ったのに、前回の4月21日よりマイナス0.02kg。
やっぱり今はこれくらいがベスト体重なのかもしれません。
**********
心音は問題なしで、チックンはあっという間。
が、またまた始まったかあさんの無駄話(^^;)

こんな治療あるんだ~。

前回、院内の掲示板に張ってあったのを見つけたこれ。
「もっと早くに気がついていたら、ネオにやってみたかった」と、「レーザー療法」について聞いてみました。
が、結論から言うと、炎症には効くことがあるけど、腫瘍に対してはあまり期待出来ないらしい。
言い方は悪いけど、「放射線治療や抗がん剤治療はしたくないけど、なにかしらはやりたい」という、飼い主の心の治療的なもののような感じで、抗がん剤治療&分子標的治療をしていたネオにも、放射線治療&分子標的治療をしたライスにも、お奨めするようなものではないってものでした。
そっか・・・。
いろんな治療法が出てきてるけど、「これだっ!!」って治療法はまだまだですね。
いつか・・・できれば近い未来に、どんな病気も治るような薬や治療方法が見つかるといいね。
**********
ほかにもあ~んなことや、こ~んなことも聞いて、無駄話を終え出てくると、あらいい時間。

おわったーっ。

帰りにとおさんを拾うことにしました。

早く帰るのー。

できれば、もっといいものを拾いたいかあさんですが、

あっ、ちかぴーさん♪

ライスには最高の拾い物(者)らしいです(^^*)
なにがいいんだか・・・(笑)
でも、今日は安静だから、あんまりはしゃがないでね。

聞こえな~い。

夜になってカミナリがなりだして心配したけど、やっぱり聞こえなかったようで、いつものようにだらけていました。
**********
肝細胞癌・・・狂犬病の予防接種を免除してもらうには十分な理由です。
一度は終生免除する届けを出しました。
でも、打たなかったのは、放射線治療をしていたその1年だけ。
性格が性格なので、元気なうちは受けるつもりでいます。
狂犬病の予防接種が義務である以上、受けないといけないと思っています。

いっぱい

今年の注射済票は青色。
ってことは、来年は黄色だね。
**********
旅行記4日目もUPしました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2015-05-20 23:59│ 病院 | コメント(0) | page top↑
やっとひと段落
2015 / 04 / 21 ( Tue )
いまだに怖くて、くしゃみが出来ないさちぽんです。
痛いのいややもん。

な~に?なの??

うん、よばった♪

どこいくの~?なの。

らいちゅとふたりでおっでかけ~です。
ふたりでお出掛けといえば、

・・・・・。

びょ~い~~ん。
フィラリアのお薬をもらいに行ってきました。
が、狂犬病の注射のシーズンで激混み~(>_<)
外で待っていたけど、とうとう緊張がマックスになり、プリプリっと出てしまいました(^^;)
それに、

出たニャ~。

車の下でくつろくニャンコさんに気がつかない(^^;)

バレたかニャ?

やっと気がついたかと思ったら、

バレてないニャ。

やっぱり気がついてなかったみたい(^^;)

犬じゃないニャ。

イヌ失格です(笑)
**********
しばしニャンコと戯れ(←?)

増えた~。

体重測定。
分子標的薬による治療を再開した10月から、放射線治療が終わった3月までの間の減っていた体重も、少しず~つ増えて12kg台まであとちょっとのところまできました。
ちゃんとごはん食べてくれたら戻っていたのにね。
**********
岐大の先生は、できるだけライスの視界に入らないようにしてくださいますが、

来たら噛むっ!!

かかりつけ医の先生は、体重を量るときは診察室から消えます(笑)
いい先生方に出会えてよかったね。
**********
血液検査は4月に岐大でしたし、6月にもする予定なので、今回は体重測定だけなのに、大手術でも受けるのか?ってくらい大騒ぎです(^^;)
でもね、

終わったの~。

シッポは静か(笑)
ホントに弱虫毛虫。
**********
さっさと帰りたいらいちゅと、ここでも無駄話をはじめるかあさん。
吐くことと、ごはんを食べないことについて聞いてきました。
小さいときから空腹時間が長くなると吐くので、もうこれは体質。
でも、あまり吐き続けると、逆流性食道炎になる可能性もあるから、できるだけ空腹時間を短くするように~と。
でもね、朝起きてこないし、起きてきてすぐは食べないんですぅ~と言うと、腎機能も維持できているし、食べないのはあれなんで、ちょっとくらいなら普通のごはん食べさせてもいいよ~と、岐大の先生と同じ意見でした。
そこで、普通食を食べるときに、活性炭を使うのはどうなのか聞くと、それもありだとのこと。
でも、活性炭を取り入れても、完全に普通食に戻すのは薦めないって。
ということで、処方食を食べなくなったら、普通食と活性炭をプラスして、なんとか食べてもらえるようにしていきたいです。
とにかく、昔から食べさせるのに苦労するコです。
おべ。ちゃんでは考えられない(^^*)
**********

次は来月ね~。

年末年始以外、毎週誰かが病院へ行っていたおべ。家ですが、これでようやくひと段落しました。
12月の3週目から、みんなで38回、アホみたいに通いました。
もっと言えば、その前はおべ。ちゃんが毎週のように通っていたから、昨年の2月から数えると、それこそ非現実的な回数・医療費でした(◎_◎)
しばらく病院はご遠慮したいです(^^;)

しかし・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2015-04-21 21:39│ 病院 | コメント(0) | page top↑
病院へ
2014 / 11 / 22 ( Sat )
今週は3連休なんですね・・・。
連休初日の今日は、

で、今週はなに買うの?~なの。

そこそこ早起きして、とおさんと一緒に新聞を読んだあとは、

ここは・・・。

とおさんのお膝に入って病院へ行き、

らいちゅは踊らないの~。

病院の駐車場で、とおさんとダンスを踊り、

もっとちょ~だい。なの♪

看護師さんにおやつをもらって、元気にお礼を言って、

うまうまなの~♪

フィラリアのお薬をもらって帰ってきました。

まあまあかな

薬の副作用で減ってきていた体重も、ごはんの量を増やしたことで、ちょっとだけ戻り、絶好調の日々を送っています。
おべ。ちゃんの分も、うぅ~んと長生きしてね。
**********
おべ。ちゃんも11年通った病院。
最期の最期まで本当にお世話になったのでお礼を言いに行ったのですが、なんとおべ。ちゃんの先生は海外出張でいらっしゃいませんでした。
おべ。ちゃん、まだお別れを言いたくないのかな・・・。

ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-11-22 20:12│ 病院 | コメント(0) | page top↑
腎機能の定期検診@8回目
2014 / 09 / 27 ( Sat )
昨夜とおさんの「お迎えよろしく」が遅すぎて、眠くて眠くてたまらないさちぽんです。
帰ってきたら3時ちょっと前だったんだよっ!!

オシッコくださ~い。

今日は一発採取成功!
手にもかからんかったで~(笑)
**********
グダグダといつまでも寝ているライスと酔っ払いをたたき起こして、

らいちゅに触るなんて、ひゃくまんねん早くってよっ!!

かかりつけ医での2ヶ月に1回の血液検査&尿検査に、午前診察にギリギリセーフで行ってきました。
あいかわらず血の出が悪いですが、今日は意外と大人しく、ぶちゅ~と抜かれました(^^;)
**********
「おトイレは絶対お外派」のライスは、朝・夕方・夜のお散歩でしかオシッコをしません。
今まではそれで追いついていましたが、最近は朝行ったあと、「また行きたい」と言いにきたり、昼間も「おしっこしたい」と言いにくることが増えました。
膀胱炎のような感じではありませんが、おしっこの量が多く薄いです。
とりあえず、血液検査と尿検査の結果をみてからにしましょう。とのことでした。

血液検査の結果

★血液検査
白血球・赤血球・ヘモグロビン・ヘマトクリット・血小板は正常値内で問題なし。
腎機能も正常値内で落ち着いてます。
・BUN・・・19(-4)
・CRE・・・1.7(+0.2)
肝機能はどれも高値でしたが、前回の5月31日よりかなり低くなっていました。
・ALT・・・113(-69)
・GGT・・・40(-49)
・ALP・・・409(-369)
少しづつあがってきていたのに、急にこれだけ下がってビックリ(◎_◎)
もしかしたら分子標的薬の効果があったのかもしれません。
そのほかは問題なし。
★尿検査
尿比重が1.021と低かった意外は問題なし。
やっぱりおしっこが薄いですが、血液検査で腎機能の数値は正常値内だったことや、お漏らしをするわけではないので、こまめにオシッコをさせて様子見です。
**********
ライスの血は濃いです。
ネオにあげたいくらいです。
なぜライスは貧血にならないのかお聞きしましたら、ネオとは腫瘍のタイプ・できた場所などの違いで、貧血にならないものらしいです。
本当にうまく腫瘍と共存できているようです。
まだまだ元気でいてくださいね。

おいら、腹ヘリへりコ

ライスの検査結果待ちの間、「おいらも~っ!!」とうるさいので体重測定&おやつ(^^*)
今週3回目の体重測定です(^^;)
ステロイドの影響で腹ヘリがすごく、ヨドを垂らすコじゃなかったのに、滝のようにダラダラ。
ネオの大好きな?ネオが大好きな??看護士さんもビックリしてました。
とにかく腹ヘリで、おやつ箱にベッタリ(^^;)
おやつはいっぱい食べたけど、

ごっはん♪ごっはん♪♪

まだ朝ごはんを食べてないので、もう腹ヘリが限界のおべ。ちゃんです。
**********
そして夕方、再び病院へ~。

らいちゅに触るなんて、ひゃくまんねん早いっていったよね?なの。

うちに帰ってきてからいろいろと考え、腹部エコーをしてみることにしました。
岐大だと全身麻酔&造影剤の影響が心配でやらなかったけど、かかりつけ医ならどちらの心配もないし、一緒に検査室へ入れるので、ライスの負担も少ないはずです。
★腹部エコー
かかりつけ医で肝臓のエコーをするのは2012年5月以来です。
あのときの腫瘍はもうないし、いまある腫瘍ははじめて診てもらったので、変化があったかどうかはわかりませんでした。
腫瘍は胃の裏に隠れているし、画面に入りきらないため、はっきりとした大きさはわかりませんでしたが、今後の基準になるはずです。
膀胱も診てもらったら、軽い膀胱炎でした・・・。
もうクセになってます・・・。
**********
ほかに肝機能の数値が下がる原因として考えられるのは、肝臓が機能していなくて肝酵素も出なくなった状態だそうですが、そんな状態だと、こんなに元気ではいられないそうです(^^;)
だとしたら、分子標的薬の影響しか考えられません。
なので、来週、岐大の先生と相談しようと思います。

ピンクのポンポン

久しぶりの腹刈り。
うちで長めで刈っていったのに、病院でちゅるんちゅるんに刈り直されてしまいました(^^;)
風邪を引かないか心配(笑)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-09-27 22:52│ 病院 | コメント(0) | page top↑
フィラリアのお薬と。
2014 / 09 / 24 ( Wed )
写真を探していたら、なんと、年末年始に行った九州旅行の12月分が見当たらない・・・。
てっきり外付けのHDに入れたと思っていたのに、消してしまったようです。
しかも、PCから消したのはいつかも思い出せません・・・。
よりによって、旅行の写真を消してしまうなんて、ショックが大きすぎて立ち直れないさちぽんです・・・_| ̄|●|||

雨降りは少ないですよ。

フィラリアのお薬と今後のことについて相談しに、夕方かかりつけ医へ行ってきました。

ほぼ現状維持

体重は22.84kgと、誤差程度の変化。

輸血の必要はないですよ~。

前に輸血について聞いたとき、供血犬がいないので、できないと言われました。
なので、血液を提供してくれるコがいたらやってもらえますか?とお聞きしましたら、血液を新鮮な状態で保つための輸血バッグというものを常備してないので、時間のかかる大型犬の輸血はできないとのことでした。
できることは、止血剤を打つくらいだそうで、先生曰く、「残念ながら、これが田舎の現状」だそうです。
なかなか厳しいですね・・・。
輸血をしてくれる病院を探さなきゃ!っと思うも、たとえ輸血できたとしても、そうなった時点でイタチゴッコになるだけ・・・。
しんどい思いを繰り返させてまで生かすことが、本当にネオのためなのか・・・と考えると、どこまで治療をしたらいいのか、悩みばかりが増えてしまいます。
難しいですね・・・。
**********
ひと通り話がおわったところで、

降ろすの~っ!

抱っこで登場のらいちゅです。

降りた♪

最低体重を更新した先週よりちょびっと増えて12.06kg。
なんとか12kg台に戻りました。
ごはんの作戦変更がうまくいってるようです。
**********
体重だけ量って、

優しくなの~♪

またまた抱っこで、

ども。なの♪

診察台から降ろしてもらい、

らいちゅはお姫様なの~♪

再びで抱っこしてもらい退場~。
お姫様なので、VIP待遇なんです(笑)
**********
ここだけの話、この方は土曜日に血液検査があるということは、まだ知りません(^^;)

インターセプターS

今回のお薬も「インターセプターS」

うまうま~♪

さっそくいただきます。
が、

明日もいただけるの?

今日は24日でした・・・。
1日早く飲ませてしまった、おっちょこちょいのかあさんです(^^;)

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-09-24 23:59│ 病院 | コメント(0) | page top↑
ワクチックン!
2014 / 09 / 03 ( Wed )
昨日は暑くなると言ったけど、それほど暑くはなく、このまま秋になっちゃうのかな~と思うさちぽんです。
食欲の秋、うぇるか~む!!(笑)

超ぷりち~♪

気持ちよさそうに寝ているところ申し訳ないのですが、

どこ行くですか~。

お出掛けです。
で、ついたところには、

同じです!

あら?らいちゅと同じくらいかわいいコがいるの~(^・ω・^)

なにするの~?なの。

ずっとお腹の調子がよろしくなくて、延び延びになっていたワクチンを打ちに来ました。
(お腹の調子については、そのうち書くつもりです)
朝ごはんも食べるようになったので、体重も戻って12.28kg。
口輪の必要がないほどキョトンとしてガウ子には見えないのですが、先生の顔を見ると大きな声で、それはそれは元気な声でご挨拶をなさい、心臓の音はドックンドックンしてました。
**********
ついでに、

おやつください♪ですよ。

この方は体重だけ量りました。
ちょっと腰回りが細くなったような気がしたのですが、気のせいだったようです(^^*)

どれにしようかな~ですよ。

これだけ食欲?食い意地(^^;)があれば、まだまだ心配はないでしょう(^^*)
**********
帰ってくると、

やっつけたの~♪

病院のストレスをおべ。ちゃんで発散したらいちゅです。
今日は「安静」をお願いしたのですけど、それは無理のようですね(^^;)

あらら~。
★続きも読んでくれる?
【 2014-09-03 20:21│ 病院 | コメント(2) | page top↑
ただいま増量ちう
2014 / 07 / 23 ( Wed )
梅雨が明けたら一気に暑くなったおべ。地方です。
今年の夏も暑い予感たっぷり(^^;)

ねえちゃん、ダラダラですよ。

今日も日中は1歩も外に出ることなく、エアコンの効いた部屋でダラダラと過ごしたらいちゅとおべ。ちゃんとかあさんです。
で、まだ明るい夕方、ノー残業デーのとおさんが帰ってきたら、

おっでかけ~♪

おっでかけ~♪
で、着いたとことは、

おやつ食べにきたですよ。

びょ~い~~ん。
フィラリアのお薬をもらいにきました。

7/18は22.20kg

おべ。ちゃん、23.12kgで久しぶりに23キロをオーバー♪

6/14は12.68kg

らいちゅは12.80kgで、またまた超えてはいけない12.50キロをオーバー(^^;)
**********
ふたりとも減っているかと思ったら増えてました。
調子のいい証拠です(^^*)
この調子で、元気で暑い夏を乗り切ろうね。

明日も暑いのかな~・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-07-23 21:08│ 病院 | コメント(0) | page top↑
腎機能の定期検診@6回目
2014 / 05 / 31 ( Sat )
昨日はおべ。ちゃんの病院でしたが、今日はライスの病院です。
そろそろ、かあさんも病院行かなくちゃっ!
病院大好き?なおべ。家です。

いっぱい採るぞ~。

張りきっておしっこ採取に出かけましたが、おしっこしながら動くから、うまく採れませんでした・・・。
「こんなちび~っとで調べられるかな~」なおしっこを持って、

ここはやなの~。

ライスの腎機能の定期検診に行ってきました。

止血ちう

あいかわらず、先生や看護士さんの顔を見ると激吠えです・・・(ーー;)
が、口輪をしたままのおちょぼ口でおやつを食べまくるので、みんなが笑います。
でも、本犬は食べて吠えてに大忙しなんです。
笑い声のある診察室って、やっぱりいいな。

血液検査の結果

★尿検査
やっぱり少なすぎて、尿比重まで調べられませんでしたが、そのほかは異常なし。
ただ、おしっこを何度もしたがるので膀胱炎も調べてもらいましたが、タンパクも出てないし、潜血も出てないので、いちおうエコーを撮ってみることになりました。
★膀胱のエコー
膀胱の壁が厚くなっていて、やっぱり膀胱炎でした。
これくらいなら自然に治るかもしれないので、もうちょっと様子をみるか、抗生剤を飲むか、どちらでもいいそうですが、やっぱり膀胱炎はすっきりしないし辛いので(かあさん経験済み^^;)、1週間抗生剤を飲むことにしました。
また1週間後に尿検査です。
今度はた~っぷり採って、尿比重も調べてもらいます。
★血液検査
腎機能の数値(BUN・CRE)は、どちらも正常値内で、食事療法でうまくコントロールできているのか、そもそも腎機能は低下してないのではないか、という結果でした。
食事内容を元に戻してみてもいいけど、「やっぱり腎機能は低下していて、悪化させてしまった」なんてことになるのは怖いので、このまま腎臓食でいくことにしました。
肝機能の数値(ALT・ALP・GGT)はあいかわらず高く、前回よりちょっとあがっていましたが、これだけ高いと、上がったり下がったりの幅も広いので、まあ現状維持といった感じかな。
薬を飲まずに現状維持なので、がん細胞とうまく共存できているようです。
**********
肝細胞癌と診断されて2年。
もしかしたら、このまま肝細胞癌で辛い思いをせずにいられるかもしれない。と思うかあさんです。

いっぱい食べたですよ

どおも、「ついで」、いや「付き添い」のおいらです。
昨日、手の裏の舐め壊しも診てもらおうと思ったのに、さらっと流されたので診てもらいましたが、抗がん剤治療中は塗り薬も避けたいそうで、薄めたイソジンでこまめに洗い、舐めさせないようとのことでした。
まあ、2~3日すればよくなるでしょう。
**********
昨日今日で、大勢のゆきっつぁんが家出をしました・・・。
でも、きっと明日の日本ダービーで、お友達を連れて帰ってきてくれると思います(笑)

明日は猛暑日になるかもしれないおべ。地方です・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-05-31 17:02│ 病院 | コメント(3) | page top↑
腎機能の定期検診@5回目
2014 / 03 / 30 ( Sun )
あの無作為に選び出された電話番号にかかってくるという「世論調査」なるものがはじめてかかってきました。
「安部政権を支持するか、しないか」より、増税による便乗値上げをなんとかしていただきたいと思うさちぽんです。
**********
昨日、ライスの腎機能の定期検診へ行ってきました。

失敗はできませんよ~。

まずは、ひと晩た~っぷり膀胱に溜め込んだおしっこを採取。
今回は手にかかることなく大成功~♪
しかも、いままでないくらいの大量収穫(^^*)
これなら、いっぱい調べられるだろう(笑)
さあ、新鮮でホヤホヤで、まだぬくもりが残るおしっこを握り締めて、

どこ行くの?

いざ、しゅっぱ~つしんこぉ~~~っ!
**********
病院に着くと、

にゃんだニャ。

この微妙なシマシマ具合が、うちにくるコと一緒のニャンコさんがいらっしゃいました。
たぶん、ノラさんだと思うんだけど、うちにくるコより懐いてる。
でも、うちにくるコのほうがかわいい顔してる(^^*)
**********
外でニャンコとお話しながら待ち、呼ばれて診察室へ~。

らいちゅの血はタダではあげられないの~。

カッチカチの足から、ぶちゅ~っと血を抜かれ、

ぽけ~。

魂まで抜かれてしまったらいちゅです(^^*)

まずまずの調子

★血液検査の結果
・ALT(10~100)・・・158(+15)
・ALP(23~212)・・・600(-113)
・GGT(0~7)・・・65(-3)
肝機能の数値は高値ながらも、ほぼ変動なく現状を維持できているので、がん細胞ともうまく共存できてるようです。
・BUN(7~27)・・・22(+4)
・CRE(0.5~1.8)・・・1.7(+0.2)
腎機能の数値は正常値内だけど、CREがちょっとづつあがってきてます。
ごはん、もうちょっと考え直してもいいかな~。
そのほかは異常なし。
★尿検査
・尿比重・・・1.026
・pH・・・7.0
・Pro・・・(-)
・Glu・・・(-)
・Ket・・・(-)
・Bil・・・(-)
・OB・・・(-)
・Urob・・・(-)
結晶もみられず、「異常なし」と言われたけど、調べたら「Urob」は(±)が正常値らしく、肝臓に問題がある場合は(+)以上、胆道系に問題がある場合は(-)になるとか・・・。
肝細胞癌だから、肝臓に問題はあって(+)以上に出るのだったらわかるけど、(-)ってことは、ALPが高いことも考えると、やっぱり胆汁の流れが悪いのかな。
でも、薬飲んでも変わらなかったし、ど~ゆ~ことなんだろ(・・?)
またひとつナゾが増えたらいちゅですが、まだまだ元気いっぱいのかわいいおばあちゃんワンコです。
**********
そうそう、

異常な~し!

このお方、付き添いで来てましたの。
ついでに体重量って、増税前にフィラリアの薬をもらってきました。
**********
検査の結果と抗がん剤治療をはじめたことは岐大から報告を受けていたようで、いちおう心音を聞いてくれました。
心音を聞いただけでドキソルビシン投与によって起こる細かい異常まではわからないけど、脈が飛ぶことはなかったそうです。
**********
先生にも看護師さんにも「ネオ~、がんばれよ~~」と、グシャグシャとナデ繰り回され、

うまうまもらったですよ。

病院でも愛されてるおべ。ちゃんです。
来月も再来月もその先も、月に1回はおやつを食べにきたいと思います。
**********
ネオの血管肉腫について、岐大でもかかりつけ医でも、いろいろとお話を聞くことができましたが、あれこれありすぎて、もうちょっと整理してから記録として残したいと思います。

今日は大荒れの1日でした・・・↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブグへ
【 2014-03-30 21:15│ 病院 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 前ページ
spacer.gif