大きさ
2009 / 07 / 01 ( Wed )
お昼に焼きそばを作ったら、ラーメンが出来てしまった、料理下手のさちぽんです(汗)

もごもご

夏と言えば「カブトムシ」なのに、去年は一匹も獲れなかった(拾えなかった)ので、卵もなければ幼虫もいない・・・。
よって、孵化する瞬間を見ることも、育て上げた(←?)達成感を得ることも出来ず、ちょっぴりさみしい。
今年こそは、いっぱい捕まえようと意気込んでおりましたら、早々に「クワガタ」をゲットしたかあさんです♪
しかも、お初の「ミヤマクワガタ」・・・幸先のよろしいスタートを切りました(^-^*)

なにしやがるっ!

天然物で7センチ以上あると、かなり高値貴重ということで、とおさんの工具箱から薄汚れたノギスを発掘し測定してみたところ、約(暴れるので)6.8センチ。
もっと押さえつけたら、7センチいくかも?の、やや大物(^-^*)

よろいの戦士

チビッコに人気の「ミヤマクワガタ」・・・ご近所でもらってくれる子を探そうかね。

ボーボー。

ついでに測定?♪
おいらのかわいいおてては6センチ(^_^*)

食いもんじゃなかった。

興奮してヌルヌルのお鼻は3.6センチ。
昼間のかあさんは、やることがなくてヒマなのだっ!

1日なぁ?んにもしないくせにっと思ったでしょ・・・↓ついでにポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ
【 2009-07-01 21:50│ 昆虫 | コメント(2) | page top↑
足りない
2008 / 07 / 11 ( Fri )
「昆虫の館・おべ」の名ばかり館長に代わって、お世話係りよりご報告申し上げます。

メスっち。

昨日の朝(お昼ともいう)、ケースの中を覗いたら、数匹のカブトムシが孵っておりました。
(↑これはまだ孵ったばっかり)
成虫を入れるケースがないので、みなさまには、大引越しをしていただきました。

ところがです!
何度数えても、1匹足りない・・・。
さちぽん、数が数えられないんじゃないの?っと思ったあなたっ!
50くらいまでなら大丈夫です(笑)

どこへ行ったんだか・・・まぁ?、そのうち、出てくるだろう。

オスっち。

ところで、「カブトムシにスイカを与えてはいけない」って知ってる?
水分が多いから、下痢しちゃうんだって。

おいらっち。

じゃ、代わっておいらが食べちゃるよ。

えぇーーーっ!

いや、その前に、かあさんがお毒見を・・・。

重いよ・・・。

このあと、さらにアイスを2本食べた、恐ろしい胃袋を持ったかあさんです。

セレブ犬?

ライチュは?、皮なんていらないの?。
エコなんていって、貧乏臭い食べ方はいやなの?。
赤くて?、甘いところが食べたかったの?。

まったく、勝手に脱走しては困ります・・・↓ついでにポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ
【 2008-07-11 19:50│ 昆虫 | コメント(0) | page top↑
カブトムシ
2008 / 07 / 02 ( Wed )
「昆虫の館・おべ」のカブトムシ担当のさちぽんです。

館長のおいら。

去年の夏に拾ったカブトムシ(計13匹)が、次から次へとたまごをてんこ盛り盛り産みまして、幼虫がもこもこと育ちました。
去年は4匹だったでほったらかしだったけど、今年はちょいと面倒をみないといけない数・・・。



ほら、ひ?、ふ?、み?・・・とこんなに・・・。(これは、ほんの一部だったりする。)
1ケースにギューギュ詰めで多頭飼育すると、「サナギにならない」もしくは「孵化しない」などという情報を聞き、掘り返してみると・・・。
1匹残して、ちゃんとサナギになってたよ・・・(自然ってすばらしい!)
しかも、掘り返してしまったことで、オスとメスの数が分かってしもうたではないかっ!
ジャジャン!
さて、ここで問題です・・・この中に、オスは何匹いるでしょう!
正解はオンマウスで・・・。

新居のアパート。

蛹室を壊してしまった、ひどいかあさんです。
このままでは羽化不全を起こしてしまうので、人口蛹室にお引越ししてもらいました。
うぅ?ん、綺麗に並んだ♪

ここにも?♪

実は、先日ネオから取り上げたペットボトルにも、幼虫を1匹ずつ入れており、計8匹。

こんなところにも?♪

他にも、左のケースに5匹、真ん中にも6匹、右のケースが今回ひっくり返したもの。
なんと、全部で32匹の大所帯でした。
ちゃんと孵ってくれるかな?っと、ちょっと心配になるかあさんです。

お?いお?い・・・。
★続きも読んでくれる?
【 2008-07-02 16:48│ 昆虫 | コメント(5) | page top↑
さちぽんのカブトムシ日記
2007 / 06 / 21 ( Thu )
メスっち。

あれから15日・・・カブトムシはどうなっているのか覗いてみました。
おや?・・・何かがいる・・・しかもこいつ、角がない・・・。
知らない間にメスが1匹孵っていたようです。
そしてあの角の持ち主はというと・・・モゴモゴ動いてます。



突然、脱皮がはじまりました!
(※ 長いです15分ほどあります・・・しかも途中で電池が切れまひた・・・^^;)

オスっち1号。

この方・・・なかなか起き上がれません。
土から角が出ていたので、心配してはいたのですが・・・。
どうやら、ひっくり返って(仰向け)蛹になっていたようです。
だから、なかなか服も脱げなかったのね。

脱皮成功?。

にしても、ドンくさい・・・。
イライラしてきたので、ホイっと起こしてあげました。
自然界ではこんな優しい人はいないぞっ!(笑)

はぁ?つかれた・・・。

白い部分が黒くなるまでジッとしているつもりでしょうか・・・。

こちらもオスっち。

他の2匹はどうしているのか気になったので、ホジホジすると・・・(本当はいけません!)
いたっ!こちらはまだ蛹です(^-^*)

オスっち2号。

しばらくしてから見に行ってみると・・・なんとさっきの蛹が孵ってるではないですかっ!
こちらが正しい蛹のなり方?
ちゃんと穴を作って、中で縦になっていた為、スムーズな脱皮が行われた模様です。

角がステキ?♪

こっちのほうがちょっと大きいかな?
となりにあるのは、先に孵ったオスの抜け殻でございます。

オス’s

時間が経つにつれて、白い部分が茶色くなっていきます。
あと1匹はどこへいったんじゃろ??

2オスっち&2メスっち。

7時間後・・・茶色が濃くなってきてます。
もう1匹がどうしても気になるのでホジホジすると、出てきたのはメスっち?♪
幼虫のとき、3匹がオスだと思っていただけに、予想が外れて残念じゃ・・・。
でも、4匹とも奇形もなく、元気で立派なカブトムシになりました(^-^*)v
今回、初めてカブトムシを孵すことに成功し、要領も分かってきました。
また今年もたくさん捕って(拾って)、来年はもっともっとたくさん孵したいです♪
【 2007-06-21 23:59│ 昆虫 | コメント(3) | page top↑
すくすくと成長中
2007 / 06 / 06 ( Wed )
もごもご・・・。

ちょっと見て、これっ!
4月10日に捉えた姿よ。
何かお分かりかしら?

食べれるの?

ネ:「はて・・・それがどうかしたの?」

鹿?トナカイ??

そしてこれが本日のお姿?。
数日前から、不自然にポッカリ開いた穴を発見はしていたのよ。
それを覗いてみたら・・・怒られたわ・・・(^-^;)

カブトネオ?。

そうなの・・・男の子誕生間近よ(^-^*)
【 2007-06-06 19:56│ 昆虫 | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
spacer.gif